*

【遊戯王 デッキ集】どんなデッキが作りたい?各テーマの特徴まとめました!

公開日: : 最終更新日:2017/09/09 最新デッキ考察&レシピ

遊戯王のデッキ集です。各デッキテーマの特徴をまとめました。

遊戯王

 

このページでは、遊戯王の環境デッキ・最新デッキ・その他デッキテーマをまとめています。

各テーマの解説・回し方・相性の良いカード・デッキレシピ・対策カードなどをまとめて紹介しています。

種族デッキ・通常モンスターテーマ・効果モンスターテーマに分類し、さらに儀式テーマ・融合テーマ・シンクロテーマ・エクシーズテーマ・ペンデュラムテーマ・リンク召喚テーマに分けて解説しています。

お気に入りのデッキが見つかれば幸いです。

 

デッキの中でも「安くて強いデッキ」については、こちらにまとめています。

「安くて強いデッキ」とは?おすすめデッキまとめました!

 

もくじ

SPONCERD LINK

 

環境デッキ

環境デッキ

2017年7月〜9月の環境デッキはこちらのデッキテーマです。

2017年7月1日の「リミットレギュレーション」「新マスタールール」が適用されています。

*( )の数字は、大会入賞数を表しています。

  • 1位:恐竜真竜竜星(85)
  • 2位:魔導真竜召喚獣(62)
  • 3位:ABC(39)
  • 4位:恐竜竜星(30)
  • 5位:命削り真竜(22)
  • 6位:真竜召喚獣(13)
  • 7位:メタルセフィラ真竜(10)
  • 8位:魔導壊獣召喚獣(7)
  • 9位:トリックスター(6)
  • 9位:マスクHERO(6)
  • 11位:EM魔術師(5)
  • 11位:インフェルノイド(5)

 

「環境情報」については、こちらの記事もオススメです。

【遊戯王 環境】最強デッキランキング!環境トップは!?

【遊戯王 環境】大会優勝デッキレシピまとめ!強いデッキは!?

▲ 目次に戻る

種族デッキ

  • 恐竜族
  • 植物族
  • サイバース族

▲ 目次に戻る

恐竜族

恐竜族

「恐竜族」は、破壊されると効果が発動する恐竜族モンスターを主体とするデッキです。

《プチラノドン》《ベビケラサウルス》は破壊されるとデッキから恐竜族を特殊召喚できます。

これらの恐竜族を破壊し、恐竜族を大量展開していきます。

切り札の《究極伝導恐獣》は、フリーチェーンの《皆既日蝕の書》効果を持っています。

コンボ性・展開力・戦闘力に長けたテーマといえます。

 

「恐竜族」関連記事

『恐竜』回し方・デッキ構築

『真竜恐竜(恐竜真竜)』デッキ:新ルール大会優勝の構築・デッキレシピを解説!

【遊戯王 環境 新制限】『恐竜竜星』大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説! 

 

植物族

植物族

「植物族」は、デッキ・墓地からの特殊召喚はトークン生成を得意とする種族です。

最もキーとなる植物には《ローンファイア・ブロッサム》がおり、植物をリリースすることでデッキから植物族をリクルートする効果を持っています。

レベル・属性などの制限がないので、チューナーや上級モンスターなど非常に幅広いモンスターを特殊召喚できます。

シンクロ召喚も得意としており、自己蘇生効果を持ったチューナーも多いです。

 

「植物族」関連記事

『植物デブリダンディ』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説

 

サイバース族

サイバース族

「サイバース族」は、10期から新たに登場した「種族」です。

遊戯王VRAINSで、主人公「藤木遊作(ふじきゆうさく)」が使用する種族です。

リンク召喚を得意としているようですが、今の所、共通点・シナジーなどはあまりありません。

今後に期待の新種族です。

 

「サイバース族」関連記事

【遊戯王 環境】「代行サイバースデッキ」新ルール大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

テーマデッキ

テーマデッキ

テーマデッキとは、「青眼」などの特定の文字を持つカードを集めて作るデッキです。別名デザイナーデッキとも呼ばれます。

テーマが作成される時点で、動き方が想定されており、同じテーマのカードを組み合わせるだけで基本的なデッキが完成します。

テーマは非常に数が多いので、以下のように分類し紹介していきます。

◆ テーマデッキ分類

  • 【テーマデッキ】通常モンスター系
  • 【テーマデッキ】効果モンスター系
  • 【テーマデッキ】アドバンス召喚系
  • 【テーマデッキ】儀式系
  • 【テーマデッキ】融合系
  • 【テーマデッキ】シンクロ召喚系
  • 【テーマデッキ】エクシーズ召喚系
  • 【テーマデッキ】ペンデュラム召喚系
  • 【テーマデッキ】リンク召喚系

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】通常モンスター系

通常モンスターは効果を持たないモンスターで、カードの色から別名バニラモンスターと呼ばれます。

効果を持たないので、一見効果モンスターより音って見えがちですが、通常モンスターのみをサポートするカードも多く、効果モンスターにはない強みも持っています。

◆ 通常モンスターデッキテーマ

  • 幻煌龍
  • ブラック・マジシャン
  • 青眼

 

幻煌龍

幻煌龍

「幻煌龍(げんおうりゅう)」は、《幻煌龍スパイラル》を中心とする通常モンスターテーマです。

フィールド魔法《幻煌の都パシフィス》を中心とした「海」テーマで、通常モンスターをサポートする「幻煌龍」魔法・罠を使って、相手の展開を妨害しながら戦います。

《スキルドレイン》を採用し、メタビート的な戦法を得意としています。

《幻煌の都パシフィス》の性質上、下級モンスターも通常モンスターを活用します。

 

「幻煌龍」関連記事

「幻煌龍」効果一覧、デッキ構築・レシピを全て解説!

「幻煌龍(げんおうりゅう)デッキ」新ルール大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

ブラック・マジシャン

ブラック・マジシャン(ブラマジ)

「ブラック・マジシャン(ブラマジ)」は、遊戯王DMの主人公「武藤遊戯」が使用するテーマです。

原作からかなりの強化がされており、大会でも一矢報いるほどの力を持っています。

《ブラック・マジシャン》がどんどん特殊召喚される、ファンにはたまらない展開が可能です。

 

「ブラック・マジシャン」関連記事

『ブラック・マジシャン』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説

『WWブラックマジシャン』大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

青眼(ブルーアイズ)

青眼(ブルーアイズ)

「青眼」は、遊戯王デュエルモンスターズで「海馬瀬人」が使用したレベル8・ドラゴン族テーマです。

シンクロ・エクシーズをあまり使用せず、高レベルモンスターが押し切るため、新マスタールール環境でも問題なく展開できます。

攻撃力3000の「青眼」モンスターが並ぶ、迫力のあるデッキテーマです。

 

「青眼」関連記事

「青眼(ブルーアイズ)デッキ」新制限大会準優勝デッキレシピ・回し方を解説・考察!

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】効果モンスター系

効果モンスターは、その名の通りカード効果を持ったモンスターです。

基本的に遊戯王は効果モンスターの効果を活用していくので、テーマデッキでも最もデッキ数が多いです。

そのため、儀式・融合・シンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンク召喚を活用するデッキは別枠で紹介していきます。

◆ 効果モンスターデッキテーマ

  • 海皇水精鱗
  • 方界
  • 妖仙獣
  • ガスタ
  • 墓守
  • 甲虫装機
  • 炎王
  • 魔導書
  • 壊獣
  • Kozmo
  • 堕天使
  • トワイライトロード
  • 幻獣機
  • フィッシャーマン
  • SPYRAL
  • サブテラー
  • 魔弾
  • 天気

 

海皇水精鱗

海皇水精鱗

「海皇水精鱗(かいおうマーメイル)」は、「海皇」と「水精鱗」の混合デッキです。

「海皇」は墓地に送られると効果が発揮でき、「水精鱗」は水属性を墓地に送ることで効果が発動できます。

そのため、これら2つのデッキはともに用いられることが多いです。

一時期環境デッキとして君臨していましたので、その強さは保証されています。

 

「海皇水精鱗」関連記事

『海皇水精鱗』デッキ:大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

 

方界

方界(ほうかい)

「方界(ほうかい)」は、劇場版遊戯王「THE DARK SIDE OF DIMENSIONS(ザ・ダーク・サイド・オブ・ディメンションズ)」の敵キャラ「藍神(あいがみ)」が使用したデッキテーマです。

「方界」カードを3種類見せることで特殊召喚できる《暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ》をキーカードとし、高攻撃力のモンスターで一気に攻め込む豪快なデッキになっています。

 

「方界」関連記事

『方界』デッキ:大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

 

妖仙獣

妖仙獣(ようせんじゅう)

「妖仙獣(ようせんじゅう)」は、召喚したエンドフェイズに手札に戻る獣戦士族モンスターのテーマです。

「妖仙獣」モンスターは、召喚に成功すると他の「妖仙獣」モンスターを追加召喚する効果を持っており、一気にモンスターを並べることができます。

スピリットに近い効果を持つためモンスターを破壊しづらく、相手にするとなかなか厄介なデッキです。

モンスター数を多くする必要がないため、魔法・罠を多めに詰め、メタビート的な動きを得意としています。

 

「妖仙獣」関連記事

『妖仙獣』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

墓守

墓守

「墓守(はかもり)」は、墓地を守るフィールド魔法《王家の眠る谷 ネクロバレー》を中心としたデッキテーマです。

互いの墓地を封じつつ、攻撃力の上がった「墓守」下級モンスターでじわじわ攻める戦術をとります。

その性質上、魔法・罠を多めに採用し、メタビート的な展開を得意としています。

レベル4モンスターが主体となるため、ランク4エクシーズを使った戦法も可能です。

 

「墓守」関連記事

『墓守』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

甲虫装機(インゼクター)

甲虫装機(インゼクター)

「甲虫装機(インゼクター)」は、装備状態を活用する昆虫族のテーマです。

「甲虫装機」は「甲虫装機」を装備する効果を持っており、装備状態となった「甲虫装機」を外すことで効果を発揮します。

過去には世界大会で優勝したほどのテーマで、1枚で相手フィールドを焼け野原にするほどの破壊力を持ちます。

最近は、「メタルフォーゼ」との混合デッキ【メタル甲虫装機】が注目されているようです。

 

「甲虫装機」関連記事

大会デッキレシピ

▲ 目次に戻る

炎王

炎王

「炎王」は、炎属性で統一された獣族・獣戦士族・鳥獣族のテーマです。

戦闘・効果で破壊されると効果が発動し、自ら「炎王」カードを破壊するで展開していきます。

「サーキット・ブレイク」にて新規カード《炎王獣 ガネーシャ》が登場し、注目が集まっているテーマです。

 

「炎王」関連記事

「炎王デッキ」新規採用型デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

魔導

魔導

環境デッキテーマ使用数5位は、「魔導(まどう)」です。

《魔導書士バテル》《ルドラの魔導書》を中心としたテーマで、サーチ力・ドロー力に優れています。

以前は【征竜】【魔導】環境の一角として環境に君臨していましたが、《魔導書の神判》が禁止カードに指定され、現在はドローギミックとして利用されています。

大会環境では、「真竜」と組み合わせた【魔導真竜】、さらに「WW」を加えた【WW魔導真竜】が活躍しています。

特に、【WW魔導真竜】は最近入賞が相次いでおり、環境に大きな影響を与えています。

▲ 目次に戻る

壊獣(かいじゅう)

壊獣

「壊獣(かいじゅう)」は、相手モンスターをリリースする上級モンスターのテーマです。

相手モンスターをリリースし相手フィールドに特殊召喚でき、相手フィールドに「壊獣」がいれば、手札から自分フィールドに「壊獣」を特殊召喚できます。

「怪獣」の名にふさわしく、攻撃力3000を超えるモンスターが対峙する姿は圧巻です。

純構築も可能ですが、現在は相手モンスターを除去するために出張カードとして活躍しています。

 

「壊獣」関連記事

大会デッキレシピ

▲ 目次に戻る

Kozmo(コズモ)

Kozmo(コズモ)

「Kozmo」は、「スターウォーズ」と「オズの魔法使い」をモチーフにしたサイキック族と上級機械族のテーマです。

相手ターンに手札から「Kozmo」を特殊召喚でき、「Kozmo」は破壊されてもデッキから「Kozmo」を特殊召喚できます。

持久力・戦闘力に長けたトリッキーなテーマです。

 

「Kozmo」関連記事

大会デッキレシピ

▲ 目次に戻る

堕天使

堕天使

「堕天使」は、闇属性・天使族で統一された上級モンスターテーマです。

墓地の魔法・罠カードを使える共通効果を持っており、またデッキの回転力も優れています。

環境によっては大会でも活躍できるほどのポテンシャルを持ったデッキテーマです。

少し前は、《大天使クリスティア》《虚無魔人》を採用した型が流行っていました。

 

「堕天使」関連記事

『堕天使』デッキ大会入賞!デッキレシピ・強みを考察!

▲ 目次に戻る

トワイライトロード

トワイライトロード

「トワイライトロード」は、闇属性で統一された新規「ライトロード」です。

「ライトロード」が「暗黒界」により闇堕ちしたという設定のようで、光属性の「ライトロード」が全て闇属性になっています。

既存の「ライトロード」と組み合わせて使用でき、除外ゾーンを活用するのが特徴です。

 

「トワイライトロード」関連記事

『トワイライトロード』デッキ:カード効果まとめ+解説・考察!

▲ 目次に戻る

幻獣機

幻獣機

「幻獣機(げんじゅうき)」は、風属性・機械族で統一された効果モンスターテーマです。

トークンを活用する珍しいテーマで、シンクロ・エクシーズモンスターも存在します。

新マスタールールよりリンク召喚が登場し、トークンを大量に生成できる「幻獣機」にとっては追い風となっています。

 

「幻獣機」関連記事

「幻獣機デッキ」新規採用型デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

フィッシャーマン

【フィッシャーマン】デッキ

「フィッシャーマン」は水属性を中心とした「海」のデッキテーマです。

フィールド魔法《海》を守りつつ、《海》を活用したカードで戦います。

「フィッシャーマンデッキ」カード効果・相性の良いカードまとめました!

 

SPYRAL

SPYRAL(スパイラル)

「SPYRAL(スパイラル)デッキ」とは?回し方・相性の良いカードまとめ!

『SPYRAL』デッキが大会優勝!?デッキレシピ・回し方解説!

▲ 目次に戻る

サブテラー

Subterror(サブテラー)

「Subterror(サブテラー)デッキ」とは?回し方・相性の良いカードまとめ!

▲ 目次に戻る

魔弾

魔弾(まだん)

『魔弾(まだん)』デッキとは?カード効果・相性の良いカードを解説!

『魔弾』デッキが初日大会優勝!?デッキレシピ・回し方解説!

【遊戯王 環境】『魔弾真竜』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】アドバンス召喚系

帝王

帝王

「帝王」は、アドバンス召喚を得意とするテーマです。

持ち前のデッキの回転力を生かし、上級モンスターをどんどんアドバンス召喚していきます。

相手ターンにアドバンス召喚する事もでき、相手の展開の妨害も可能です。

一時期は環境デッキとして活躍していましたが、キーカードの《汎神の帝王》が制限カードとなり、現在は息を潜めています。

最近は、同じくアドバンス召喚のテーマである「真竜」との相性が注目されています。

 

「帝王」関連記事

『帝王』デッキが大会準優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

真竜

真竜

「真竜」は、アドバンス召喚が得意な「真竜」、特殊召喚効果を持つ「真竜皇」を使うデッキです。

カード効果を受けず、フリーチューン破壊効果を持つ《真竜剣皇マスターP》が切り札です。

現環境1番の使用率を誇り、【純真竜】【真竜恐竜】【真竜Kozmo】【命削り真竜】など、様々な混合デッキが存在します。

 

「真竜」関連記事

「真竜」効果一覧、デッキ構築、対策カードを全て解説!

『真竜召喚獣』デッキ:新ルール大会優勝の構築・デッキレシピを解説!

『真竜恐竜(恐竜真竜)』デッキ:新ルール大会優勝の構築・デッキレシピを解説!

▲ 目次に戻る

時械神

時械神(じかいしん)

「時械神(じかいしん)」は、レベル10・天使族・攻守0/0で統一されたテーマです。

上級モンスターですがリリースなしで召喚でき、戦闘を行うことで相手カードを除去する効果を持ちます。

バーンダメージや、ランク10エクシーズによるビートダウンによる勝利を目指します。

 

「時械神」関連記事

【時械神(じかいしん)】デッキはどう作る?デッキレシピ・回し方徹底解説!

▲ 目次に戻る

メタファイズ

メタファイズ

「メタファイズ」は、「サーキット・ブレイク」に登場する光属性・幻竜族のテーマです。

除外を得意とし、除外されると次のスタンバイフェイズに効果が発動します。

モンスターを全て除外したり、魔法・罠を全て破壊したり、豪快なデッキです。

 

「メタファイズ」関連記事

「メタファイズ」デッキは除外テーマ?カード効果・相性の良いカードまとめました!

『純メタファイズ』デッキ大会優勝!デッキレシピは裂け目マクロガン積み!

『芝刈りメタファイズ召喚獣』大会全勝!デッキレシピ・回し方解説!

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

【テーマデッキ】儀式系

儀式青眼

儀式青眼

「儀式青眼」は、《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》を中心とした「青眼」デッキです。

《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》は攻撃力が4000あり、効果で破壊されず・カード効果の対象になりません。

また、守備表示のモンスターを攻撃した場合、倍の貫通ダメージを与えます。

場合によっては1kill(ワンキル)も可能な、非常に豪快な儀式デッキです。

 

「儀式青眼」関連記事

『儀式青眼(ブルーアイズ)』デッキ:回し方・デッキ構築・デッキレシピ解説!

▲ 目次に戻る

影霊衣(ネクロス)

影霊衣(ネクロス)

「影霊衣(ネクロス)」は、主に「氷結界」が儀式化したテーマです。

非常にサーチ力・アド獲得能力・展開力に優れており、今までの「儀式」のイメージを覆した歴史的なテーマです。

《儀式魔人リリーサー》を儀式コストにすることで、特殊召喚を封じる動きもできます。

新マスタールールになり、密かに期待されているテーマです。

 

「影霊衣」の関連記事

『影霊衣(ネクロス)』新ルール大会優勝!構築・デッキレシピを解説!

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】融合系

アンティークギア

アンティークギア

『アンティークギア真竜』デッキ:大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

 

HERO

HERO

『マスクHERO』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

シャドール

シャドール

大会デッキレシピ

▲ 目次に戻る

インフェルノイド

インフェルノイド

「インフェルノイド」は、墓地から特殊召喚する悪魔族テーマです。

《隣の芝刈り》《名推理》《モンスターゲート》などで墓地を肥やし、墓地から「インフェルノイド」を大量に展開していきます。

1枚1枚の効果も豪快で、1kill(ワンキル)できるほどの戦闘力を持っています。

 

「インフェルノイド」関連記事

大会デッキレシピ

▲ 目次に戻る

召喚獣(しょうかんじゅう)

召喚獣(しょうかんじゅう)

「召喚獣」関連記事

『真竜召喚獣』デッキ:新ルール大会優勝の構築・デッキレシピを解説!

▲ 目次に戻る

ファーニマル/ デストーイ

ファーニマル/デストーイ

「ファーニマル」の関連記事

「ファーニマル」デッキ:カード効果・デッキ構築・回し方まとめ

「ファーニマル(魔玩具補綴採用)」デッキ大会優勝!デッキレシピを考察!

▲ 目次に戻る

捕食植物(プレデタープランツ)

捕食植物(プレデター・プランツ)

「捕食植物」の関連記事

『捕食植物(プレデタープランツ)』デッキ:回し方・動かし方を解説!

『捕食植物(プレデタープランツ)』デッキ大会準優勝!デッキレシピ・特徴を解説!

▲ 目次に戻る

DD/DDD

ddd(ディファレント・ディメンション・デーモン)

「DD/DDD」の関連記事

『芝刈りDDD』デッキ大会優勝!《隣の芝刈り》搭載の新たなデッキレシピとは!?

▲ 目次に戻る

剣闘獣

剣闘獣(グラディアルビースト)

「剣闘獣」は、戦闘することで「剣闘獣」同士を入れ替える効果を持つ融合テーマです。

戦闘を行いつつ、融合モンスター《剣闘獣ガイザレス》を融合召喚することで展開していきます。

2008年世界大会優勝の歴史あるテーマです。

 

「剣闘獣」関連記事

【剣闘獣(グラディアルビースト)】デッキはどう作る?デッキレシピ・回し方徹底解説!

▲ 目次に戻る

真紅眼

真紅眼(レッドアイズ)

「真紅眼(レッドアイズ)」関連記事

【真紅眼(レッドアイズ)】デッキ:新規採用デッキレシピ・回し方を徹底解説!

「真紅眼(レッドアイズ)デッキ」新規入り大会優勝デッキレシピ・回し方解説!

▲ 目次に戻る

サイバー・ダーク

サイバーダーク

「サイバー・ダーク」は、機械族とドラゴン族の混合テーマです。

機械族の「サイバー・ダーク」で墓地のドラゴン族を装備することで戦います。

フィニッシャーである融合モンスター《鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン》は、装備カードの数だけモンスター・魔法・罠の効果を無効・破壊することができます。

 

「サイバー・ダーク」関連記事

「サイバーダークデッキ」新規効果・デッキレシピ・回し方・好相性カード徹底解説!

「サイバーダークデッキ」大会優勝デッキレシピと採用ギミックを解説!

▲ 目次に戻る

ABC

ABC

「ABC」は、光属性・機械族で統一された融合+ユニオンテーマです。

「A」「B」「C」モンスターを融合させ、《ABCードラゴン・バスター》の融合召喚を狙います。

《ABCードラゴン・バスター》は簡単に融合召喚できるわりに効果がかなり強力で、2016年の環境トップに君臨しました。

2017年も大会で活躍できる非常に強力なテーマです。

 

「ABC」関連記事

『ABC』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

影六武衆

影六武衆(かげろくぶしゅう)

『影六武衆』デッキとは?戦い方・相性の良いカードを徹底解説!

『六武衆』デッキが大会優勝!デッキレシピ・回し方解説!

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】シンクロ召喚系

ガスタ

ガスタ

『ガスタ』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

竜星

竜星

『恐竜竜星』大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説! 

 

BF

Bス(ブラック・フェザー)

『BF(ブラックフェザー)』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

不知火(しらぬい)

不知火

「不知火(しらぬい)」は除外を活用する、炎属性・アンデット族のシンクロテーマです。

フィールドでシンクロしたり、墓地でシンクロしたりと器用な展開が可能です。

既存の「アンデット族」と組み合わせたり、他のデッキと組み合わせたりと、デッキの幅も広いです。

 

「不知火」関連記事

『不知火(しらぬい)』デッキ:新ルール大会優勝のデッキレシピ・構築を解説!

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】エクシーズ召喚系

◆ ランク1

  • LL

◆ランク3

  • 彼岸

◆ ランク4

  • ヴェルズ
  • 光天使
  • テラナイト
  • 十二獣

 

LL

リリカル・ルスキニア

「LL」関連記事

【LL(リリカルルスキニア)まとめ】「LL」効果一覧、デッキ構築・レシピを全て解説!

▲ 目次に戻る

彼岸

彼岸

「彼岸」関連記事

回し方・デッキ構築・デッキレシピ

▲ 目次に戻る

ヴェルズ

ヴェルズ

「ヴェルズ」関連記事

『ヴェルズ』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

 

光天使

「光天使トリックスターデッキ」大会優勝!ランク4主体の《盆回し》採用デッキレシピと回し方を解説!

 

テラナイト

「テラナイト(星因子)デッキ」大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

 

十二獣(じゅうにしし)[ランク4]

十二獣

「十二獣」は、1枚でエクシーズ召喚が可能な獣戦士族テーマです。

全環境トップのデッキテーマでしたが、《十二獣モルモラット》《十二獣ドランシア》《十二獣の会局》が規制され、大幅に弱体化されました。

ただ、この状況でもいくつか大会で結果を残しているようです。

現在も安定性・展開力に優れたテーマといえます。

 

「十二獣」関連記事

『十二獣』デッキ:新制限・新ルール大会で優勝!《マクロコスモス》!?

『十二獣』デッキが新制限でも大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】ペンデュラム召喚系

マジェスペクター

マジェスペクター

「マジェスペクター」関連記事

『WWマジェスペクター』大会優勝!デッキレシピ・回し方解説!

 

クリフォート

クリフォート

「クリフォート」は、地属性・機械族のペンデュラムテーマです。

Pモンスター《クリフォート・ツール》がもう一方のPスケールをサーチすることができ、《クリフォート・ツール》自体も《召喚士のスキル》でサーチが可能ですので、ペンデュラムスケールを揃えやすいテーマです。

また、ペンデュラムテーマにも関わらず《スキルドレイン》《虚無空間》などと相性が良く、《命削りの宝札》も採用したメタビート的な動きを得意としています。

 

「クリフォート」関連記事

『クリフォート』デッキ:大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

セフィラ

セフィラ

「セフィラ」関連記事

回し方・デッキ構築

『メタルセフィラ真竜』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

覇王龍ズァーク(はおう)

覇王龍ズァーク

「覇王龍ズァーク」関連記事

「覇王龍ズァーク」まとめ

▲ 目次に戻る

魔術師(まじゅつし)

魔術師

「魔術師」関連記事

「魔術師」まとめ

『EM魔術師』デッキ:大会優勝デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

メタルフォーゼ

メタルフォーゼ

「メタルフォーゼ」関連記事

大会デッキレシピ

▲ 目次に戻る

【テーマデッキ】リンク召喚系

星杯(せいはい)

星杯

「星杯(せいはい)」は、通常モンスター(バニラ)を中心としたリンク召喚テーマです。

連続リンク召喚を行い、高リンクモンスターにつなげていきます。

多数の展開ルールがあり、少しソリティア性が高いです。

 

「星杯」関連記事

『星杯(せいはい)』デッキ:カード効果まとめ+解説・考察!

「代行星杯デッキ」大会優勝!《創造の代行者ヴィーナス》採用のデッキレシピ・回し方を解説!

『壊獣代行星杯』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

トリックスター

トリックスター

「トリックスター」は、光属性・天使族で統一されたリンク召喚テーマです。

「アイドル」と「植物」をモチーフとしており、アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)では「財前葵(ざいぜんあおい)」が使用します。

200ダメージを与える効果が多く、戦闘を行いつつ、バーンダメージでライフを削っていくテーマです。

 

「トリックスター」関連記事

『トリックスター』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『トリックスター』日本代表(西日本選考)デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

剛鬼

剛鬼(ごうき)

「剛鬼(ごうき)」は、地属性・戦士族で統一されたリンク召喚テーマです。

「プロレス」と「動物」をモチーフとしており、アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)では「鬼塚 豪(おにづかごう)」が使用します。

モンスターは、フィールドから墓地に送られると「剛鬼」カードをサーチする共通効果を持っており、アドを失い難い特徴があります。

また、守備力が0で統一されており、戦うことに全力を注いでいるテーマです。

 

「剛鬼」関連記事

『剛鬼(ごうき)』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

▲ 目次に戻る

クローラー

クローラー

「クローラー」は、地属性・昆虫族で統一されたリンク召喚テーマです。

固有のリバース効果と、相手に破壊されると「クローラー」を2体特殊召喚する共通効果を持っています。

倒せば倒すほどモンスターが増える様はまさに「昆虫」で、リバース効果も活用することから、かなりトリッキーなデッキと言えます。

 

「クローラー」関連記事

「クローラー」デッキはどう作る?回し方・デッキレシピ徹底解説!

『クローラー』デッキ:大会優勝デッキレシピ解説!《カオスポッド》採用!?

『クローラー』デッキ大会準優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

オルターガイスト

オルターガイスト

「オルターガイスト」は、罠カードを得意とする魔法使い族のリンク召喚テーマです。

遊戯王VRAINSの「別所エマ(ゴーストガール)」が使用しているテーマです。

「ポルターガイスト」「ゴースト」からわかる通り、幽霊のように相手の動きをスカしながら妨害していくトリッキーなテーマです。

 

「オルターガイスト」関連記事

「オルターガイスト」デッキはどう作る?回し方・デッキレシピ徹底解説!

『オルターガイスト』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方解説!

▲ 目次に戻る

インフェルニティ

インフェルニティ

「インフェルニティ」は、手札が0枚の時効果が発動できる悪魔族のテーマです。

サーチ・蘇生を得意としており、以前から「ソリティア」デッキと呼ばれていましたが、「リンク召喚」と《ファイアウォール・ドラゴン》の登場により、さらにソリティア性が増しました。

 

「インフェルニティ」関連記事

『インフェルニティ』デッキ:回し方・デッキ構築・デッキレシピを解説!

『HEROインフェルニティ』デッキ:新ルール大会優勝の構築・デッキレシピを解説!

▲ 目次に戻る

ヴァレット

ヴァレット

「ヴァレット」は、「サーキット・ブレイク」に登場する闇属性・ドラゴン族の弾丸がモチーフのテーマです。

自らモンスターを破壊し、相手カードを墓地に送っていきます。破壊した自分モンスターはエンドフェイズに特殊召喚できますので、絶えず展開することができます。

 

「ヴァレット」関連記事

【ヴァレット】デッキは弾丸テーマ!?カード効果・デッキレシピ・相性の良いカードまとめ!

 

天気

天気(てんき)

『天気(てんき)』デッキとは?カード効果まとめて解説・考察!

『天気』デッキが大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

▲ 目次に戻る

カードデッキ

カグヤ

WW壊獣カグヤ

『WW壊獣カグヤ』日本代表デッキレシピ・回し方を解説!

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

ブログ内で紹介したデッキをジャンル別に分けて紹介しました。

作りたいデッキは見つかったでしょうか。

引き続き、「遊戯王」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

遊戯王まとめ記事
最新情報まとめ
最新情報まとめ
環境情報まとめ
環境情報まとめ 
高騰情報まとめ
高騰情報まとめ
デッキまとめ
デッキまとめ

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    セフィラの最新情報がLLになってます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 遊戯王カード 安く買う方法

    遊戯王カード 高く売る方法




  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ

  • 遊戯王の買取なら「トレトク」がオススメ!

    とりあえず申し込めば梱包キットが届きます。あとは、ダンボールにカードを詰めるだけ。

    今なら、創業20周年で買取金額20%アップ!

     

  • 遊戯王カード 安く買う方法

    遊戯王カード 高く売る方法

PAGE TOP ↑