*

【星杯トロイメア デッキ】大会優勝デッキレシピまとめ | 回し方,採用カードも

公開日: : 最終更新日:2019/03/27 遊戯王 環境デッキ/優勝デッキレシピ , ,

『星杯トロイメア』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方

【星杯トロイメア】デッキは、遊戯王最新パック「フレイムズ・オブ・デストラクション」に収録された「トロイメア」に、「星杯」を組み合わせた、リンク召喚を主軸とするデッキです。

「トロイメア」のリンクモンスターは悪魔族で統一され、相互リンク状態に関する強力な固有効果を持っています。

このページでは、大会優勝した【星杯トロイメア】デッキのデッキレシピを紹介し、動かし方・回し方について解説・考察していきます。

【星杯】【トロイメア】デッキを作ろうとしている方は、ぜひデッキ構築の参考にしてください。

 

◆ 【トロイメア】デッキ:おすすめ記事

⇒ 【トロイメア デッキ徹底考察】デッキレシピ, 回し方, 強化方法, 対策カードまとめ

【トロイメア デッキ強化】相性の良いカード/テーマ10枚まとめ

⇒ 【環境】『トロイメア』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方

【環境】『剛鬼トロイメア』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方

 

magi

 

【星杯トロイメア】大会優勝デッキレシピ

大会で優勝した【星杯トロイメア】のデッキレシピはこちらです。

星杯トロイメア

星杯トロイメア

【メインデッキ】(48枚)◆ モンスター(32枚)

  • 《星杯に選ばれし者》1
  • 《星杯に誘われし者》1
  • 《星杯の守護竜》2
  • 《星杯の妖精リース》3
  • 《星遺物-『星杯』》2
  • 《夢幻崩界イヴリース》1
  • 《神聖なる球体》3
  • 《ジェムナイト・ガネット》2
  • 《ギャラクシーサーペント》1
  • 《創造の代行者 ヴィーナス》3
  • 《大天使クリスティア》2
  • 《グローアップ・バルブ》1
  • 《BF-朧影のゴウフウ》1
  • 《亡龍の戦慄-デストルドー》1
  • 《増殖するG》3
  • 《灰流うらら》3
  • 《幽鬼うさぎ》2

◆ 魔法(14枚)

  • 《星遺物の加護》1
  • 《星遺物を継ぐもの》2
  • 《おろかな埋葬》1
  • 《緊急テレポート》1
  • 《死者蘇生》1
  • 《ソウル・チャージ》1
  • 《墓穴の指名者》2
  • 《ブリリアント・フュージョン》3
  • 《竜の霊廟》2

◆ 罠(2枚)

  • 《無限泡影》2

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《ジェムナイト・セラフィ》1
  • 《星杯竜イムドゥーク》2
  • 《星杯神楽イヴ》1
  • 《星杯剣士アウラム》1
  • 《星杯戦士ニンギルス》1
  • 《トロイメア・マーメイド》1
  • 《トロイメア・ゴブリン》1
  • 《トロイメア・ユニコーン》1
  • 《トロイメア・グリフォン》1
  • 《リンクリボー》1
  • 《リンク・スパイダー》1
  • 《水晶機巧-ハリファイバー》1
  • 《サモン・ソーサレス》1
  • 《ファイアウォール・ドラゴン》1

【サイドデッキ】(15枚)

  • 《屋敷わらし》1
  • 《接触するG》3
  • 《コズミック・サイクロン》2
  • 《ハーピィの羽根箒》1
  • 《ブラック・ホール》3
  • 《神の通告》2
  • 《タイフーン》3

※ドラマ下北沢PART9店 非公認大会 個人戦 39名 1月17日(水)

 

【星杯トロイメア】大会優勝デッキを解説・考察

【星杯トロイメア】大会優勝デッキを解説・考察

早速、大会優勝した【星杯トロイメア】デッキの解説・考察をしていきます。

「星杯」モンスターを中心に、「トロイメア」をリンクモンスターの枠に採用したデッキ構築になっています。

「トロイメア」リンクモンスターは、いかに相互リンクしていくかがポイントになっています。

それでは、【星杯トロイメア】デッキがどのように展開していくのか、詳しく見ていきましょう。

「星杯」と「トロイメア」の相性の良さ

「星杯」と「トロイメア」の相性の良さ

大会優勝した【星杯トロイメア】デッキで採用されている、「星杯」関連カードはこちらです。

通常モンスター・効果モンスター・リンクモンスター・魔法カードが全体的に採用されています。

◆「星杯」通常モンスター

  • 《星杯に選ばれし者》
  • 《星杯に誘われし者》

◆「星杯」効果モンスター

  • 《星杯の守護竜》
  • 《星杯の妖精リース》
  • 《星遺物-『星杯』》

◆「星杯」リンクモンスター

  • 《星杯竜イムドゥーク》
  • 《星杯神楽イヴ》
  • 《星杯剣士アウラム》
  • 《星杯戦士ニンギルス》

◆「聖遺物」魔法カード

  • 《星遺物の加護》
  • 《星遺物を継ぐもの》

 

【星杯】デッキ

【星杯】デッキは、大量にモンスターを展開し、リンク召喚につなげていく戦法が基本となります。

ほとんどの「星杯」リンクモンスターはリンク先が上下左右に向いているので、「トロイメア」と相互リンクしやすく、「トロイメア」の効果を存分に発揮できます。

独自の展開力と相互リンクのしやすさの2点から、「トロイメア」との相性は抜群と言えます。

 

星遺物-『星杯』

また、「星杯」モンスター《星遺物-『星杯』》は、「星遺物」カードをサーチする効果を持ちます。

大会優勝した【星杯トロイメア】デッキでは、サーチ先として《星遺物の加護》《星遺物を継ぐもの》を採用しています。

 

星遺物を継ぐもの

《星遺物を継ぐもの》は、墓地のモンスターを自分フィールドのリンク先に蘇生する魔法カードです。

【星杯】はリンク先を簡単に生成できるため、サーチできる《死者蘇生》として使い勝手のいいカードとなっています。

もちろん、「トロイメア」の相互リンクにも役立ちます。

 

通常召喚権を増やす

星杯竜イムドゥーク

大会優勝した【星杯トロイメア】デッキでは、通常召喚権を増やす効果をもつモンスターが採用されています。

通常召喚権を増やす効果をもつモンスターはこちらです。

◆ 召喚権を増やす効果を持つモンスター

  • 《ジェムナイト・セラフィ》
  • 《星杯竜イムドゥーク》
  • 《トロイメア・ゴブリン》

 

星杯の妖精リース

《星杯の妖精リース》のサーチ効果や《夢幻崩界イヴリース》のリンクモンスター蘇生効果は、通常召喚時に発動できる効果なので、通常召喚権を食い合ってしまいます。

そこで、召喚権を増やすカードを積極的に採用しているのでしょう。

 

ブリリアント・フュージョン

召喚権を増やすカードとして採用されているのが、《ブリリアント・フュージョン》と《ジェムナイト・セラフィ》のギミックです。

《ブリリアント・フュージョン》は、デッキから融合素材モンスターを墓地に送ることで、「ジェムナイト」融合モンスター1体を融合召喚する永続魔法で、《ジェムナイト・セラフィ》は、「ジェムナイト」と光属性モンスターで融合召喚でき、召喚権を増やす効果を持っています。

このギミックを活用することで、《ブリリアント・フュージョン》1枚から、《星杯の妖精リース》を墓地に送りつつ、《ジェムナイト・セラフィ》を融合召喚でき、さらに召喚権も増やすことができます。

 

ジェムナイト・ガネット

《ジェムナイト・セラフィ》の融合素材としては、《ジェムナイト・ガネット》が2枚採用されています。

《ジェムナイト・ガネット》が選択された理由は、通常モンスターなため、素引きしてしまった場合でも《星杯竜イムドゥーク》のリンク素材に使用できるためでしょう。

《星杯竜イムドゥーク》は「星杯」モンスターの召喚権が増やす効果を持っていますので、どちらにしてもリンク召喚の展開が可能です。

《ジェムナイト・ガネット》の採用枚数は、素引きを最小限にするべく2枚となっています。

 

《大天使クリスティア》で特殊召喚をメタ

大天使クリスティア

大会優勝した【星杯トロイメア】デッキでは、《大天使クリスティア》が採用されています。

《大天使クリスティア》は、墓地の天使族モンスターが4体の時、特殊召喚できる上級天使族モンスターで、特殊召喚を封じる永続効果をもっています。

今までは特定のサーチやリクルートがなかったのですが、リンクモンスター《サモン・ソーサレス》によりこの問題が改善されました。

 

サモン・ソーサレス

《サモン・ソーサレス》は、リンク先と同じ種族のモンスターをデッキから特殊召喚する効果を持っています。

《サモン・ソーサレス》のリンク素材は、トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上と制約がありますが、《創造の代行者 ヴィーナス》で《神聖なる球体》を3体リクルートすれば、これだけでリンク素材は補えます。

《神聖なる球体》3体で《サモン・ソーサレス》をリンク召喚した後、リンク先の《創造の代行者 ヴィーナス》を対象に《サモン・ソーサレス》の効果を使用すれば、簡単に《大天使クリスティア》がリクルートできます。

また《サモン・ソーサレス》は、機械族の《星遺物-『星杯』》と《水晶機巧-ハリファイバー》でもリンク召喚するが可能です。

 

創造の代行者 ヴィーナス

《大天使クリスティア》は、フィールドから墓地へ送られる場合、墓地へは行かず、デッキトップに戻ります。

ただ、デッキから引き直した場合も、墓地の《創造の代行者 ヴィーナス》《神聖なる球体》3体で天使族が4体になり、自身の効果で《大天使クリスティア》は特殊召喚が可能です。

そのほかの天使族は《星杯の妖精リース》のみで、《星杯の妖精リース》は墓地から自身をサルベージできるため、墓地にいる天使族の数は調整できます。

 

【星杯トロイメア】の回し方の動画

大会優勝した【星杯トロイメア】デッキの展開例は、こちらの動画で確認できます。

【星杯トロイメア】の回し方が分かりやすく紹介されています。

 

LINEメルマガで遊戯王の最新情報が届く

遊戯王 最新情報 きりぶろLINE

デッキ構築などの遊戯王の最新情報は、LINEメルマガの「きりぶろLINE」でも配信しています。

「きりぶろLINE」に参加すると、遊戯王の最新情報がLINEに届きます。自分で調べる必要がないので、とってもラクチンです。参加は緑のボタンから

\ おかげさまで友だち5,000人突破!! 

きりぶろ!LINE きりぶろLINE

10秒で参加、いつでも解除できます

◆ 参加特典として、LINE限定情報をプレゼントしています。

  • 最新情報を集める5つ+αの方法
  • 高騰カードを見つける3つの方法

* LINE限定情報は連絡なしに削除する可能性があります。今のうちに参加してくださいね。

 

magi

 

まとめ

鳩鷺(はとさぎ)

いかがだったでしょうか。

今回は、大会優勝した【星杯トロイメア】デッキのデッキレシピを紹介し、動かし方・回し方について解説・考察しました。

リンク召喚を主体とする「星杯」と、相互リンクで効果を発揮する「トロイメア」との相性は、当然ながら抜群でした。

引き続き、遊戯王の「環境情報」について記事にしていきます。

 

◆ 【トロイメア】デッキ:おすすめ記事

⇒ 【トロイメア デッキ徹底考察】デッキレシピ, 回し方, 強化方法, 対策カードまとめ

【トロイメア デッキ強化】相性の良いカード/テーマ10枚まとめ

⇒ 【環境】『トロイメア』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方

【環境】『剛鬼トロイメア』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方

 

◆ 「遊戯王 デッキ」おすすめ記事

【遊戯王 2019年7月環境】最強デッキランキング: 新制限の大会優勝デッキレシピ300以上まとめ

【遊戯王 環境デッキ】環境上位〜中堅デッキまとめ【2019年度版】

【遊戯王 デッキ集】どんなデッキが作りたい?221テーマの特徴まとめ!

 

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX (愛蔵版 コミックス)

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX (愛蔵版 コミックス)

Vジャンプ編集部
17,600円(08/23 02:25時点)
発売日: 2019/11/20
Amazonの情報を掲載しています

あなたにオススメの遊戯王記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトまとめ

    【No.1】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取実績が多い(累計160万件)
    ◯:買取金額の明細が見れる
    △:査定期間が少し長め(1週間)
    No.2】王の洞窟
    王の洞窟
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:相場による査定減額なし
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明
    No.3】ホビーコレクト
    ホビーコレクト
    【おすすめポイント】
    △:遊戯王カード特化の買取サイトでない
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明

    買取サイトの使い方/選び方については【遊戯王買取サイトおすすめ】実際に体験した僕が徹底比較! 高額買取の選び方もで解説しています。