きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ

遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

【斬機(ざんき)デッキ】大会優勝デッキレシピ,カード効果13枚まとめ | 回し方,相性の良いカードも

更新日:

【斬機(ざんき)デッキ】カード効果13枚,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも —

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】
遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中!
きりぶろLINEの詳細はこちら

遊戯王ライターの11番です。

【斬機(ざんき)】デッキのカード効果・大会優勝デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなどをまとめていきます。

「斬機(ざんき)」は、デッキビルドパック ミスティック・ファイターズで登場する、レベル4・サイバース族で統一されたシンクロ・エクシーズ召喚のテーマです。

シンプルな展開効果が特徴で、レベル12のシンクロモンスターはモンスターとの戦闘ダメージを倍にでき、下級「斬機」モンスターによって攻撃力を倍・2回攻撃の効果を付与することでワンターンキル(ワンキル)も狙えます。

 

このページでは、「斬機」のカード効果、デッキレシピを紹介し、【斬機】デッキの動かし方・回し方や、相性の良いカードをまとめて解説しました。

このページを読めば、【斬機】デッキをどんなデッキで、どのようにデッキを組めばいいのか、どのように強化・改造すればいいのかがわかります。

【斬機】デッキを作ろうとしている方は、ぜひデッキ構築の参考にしてください。

 

◆ 「デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ」その他の収録テーマ

⇒ 【ドラゴンメイド デッキ】カード効果13枚,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

⇒ 【王(ジェネレイド)デッキ】カード効果13枚,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

 

 

スポンサーリンク

 

【斬機】デッキ:大会優勝デッキレシピまとめ

◆ 【斬機(ざんき)】デッキ:大会優勝デッキレシピまとめ

 

 

 

「斬機(ざんき)」とは

「斬機(ざんき)」とは

まずは、「斬機(ざんき)」がどんなテーマで、どんな効果のカードがあるのか簡単に紹介します。

「斬機」は、「デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ」で登場するレベル4で統一されたサイバース族テーマデッキです。

シンプルな展開効果が特徴で、攻撃力を倍にする効果や2回攻撃効果を付与することでワンターンキル(ワンキル)も得意。

最終的には、《炎斬機ファイナルシグマ》によるビートダウンで勝利します。

 

「斬機」に関連するモンスター・魔法・罠カードの効果を以下にまとめました。

カード画像 ステータス・効果
《斬機シグマ》 《斬機シグマ》
チューナー・効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1000/守1500
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、
EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分フィールドのこのカードを「斬機」SモンスターのS素材とする場合、
このカードをチューナー以外のモンスターとして扱う事ができる。
《斬機ナブラ》 《斬機ナブラ》
チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/サイバース族/攻1000/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから「斬機」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、
EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
《斬機アディオン》 《斬機アディオン》
効果モンスター
星4/炎属性/サイバース族/攻1000/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで1000アップする。
この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
《斬機サブトラ》 《斬機サブトラ》
効果モンスター
星4/炎属性/サイバース族/攻1000/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターの攻撃力をターン終了時まで1000ダウンする。
この効果で特殊召喚したターン、このカードは攻撃できない。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
《斬機マルチプライヤー》 《斬機マルチプライヤー》
効果モンスター
星4/地属性/サイバース族/攻 500/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで8にする。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、
EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。
《斬機ディヴィジョン》 《斬機ディヴィジョン》
効果モンスター
星4/地属性/サイバース族/攻1500/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体をリリースして発動できる。
手札及び自分の墓地からそれぞれ1体まで、サイバース族・レベル4モンスターを選んで特殊召喚する。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで半分になる。
《炎斬機マグマ》 《炎斬機マグマ》
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星8/炎属性/サイバース族/攻2500/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、
相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
《炎斬機ファイナルシグマ》 《炎斬機ファイナルシグマ》
シンクロ・効果モンスター
星12/炎属性/サイバース族/攻3000/守 0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはEXモンスターゾーンに存在する限り、
「斬機」カード以外のカードの効果を受けない。
(2):EXモンスターゾーンのこのカードが相手モンスターとの戦闘で相手に与えるダメージは倍になる。
(3):このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。
《塊斬機ラプラシアン》 《塊斬機ラプラシアン》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/サイバース族/攻2000/守 0
レベル4モンスター×3
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがX召喚に成功した場合、このカードのX素材を3つまで取り除き、
その数だけ以下の効果から選択して発動できる。
●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
●相手フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。
●相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで墓地へ送る。
(2):自分フィールドの「斬機」カードが効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。
《斬機方程式(ザンキホウテイシキ)》 《斬機方程式(ザンキホウテイシキ)》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「斬機」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。
《斬機刀ナユタ》 《斬機刀ナユタ》
装備魔法
サイバース族モンスターにのみ装備可能。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
デッキから「斬機」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
装備モンスターの攻撃力はターン終了時まで、
墓地へ送ったモンスターの攻撃力分アップする。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンから墓地へ送られた場合、
「斬機刀ナユタ」以外の自分の墓地の「斬機」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
《斬機超階乗(ザンキチョウカイジョウ)》 《斬機超階乗(ザンキチョウカイジョウ)》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「斬機」モンスターを3体まで対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる(同名カードは1枚まで)。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「斬機」Sモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターのみを素材として「斬機」Xモンスター1体をX召喚する。
《斬機帰納法(ザンキキノウホウ)》  《斬機帰納法(ザンキキノウホウ)》 
永続罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスターの攻撃力は500アップする。
(2):自分フィールドに「斬機」モンスターが存在する場合、
魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

【斬機】デッキのデッキレシピ

遊戯王ライター11番が考案した【斬機(ざんき)】デッキのサンプルデッキレシピを紹介します。

モンスター24枚・魔法8枚・罠8枚の合計40枚で構築した、純構築の【斬機】デッキです。
《炎斬機ファイナルシグマ》の攻撃力を2倍にし、2回攻撃によってワンキルを狙います。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(24枚)

  • 《斬機マルチプライヤー》3
  • 《斬機ナブラ》3
  • 《斬機シグマ》3
  • 《斬機アディオン》2
  • 《斬機サブトラ》2
  • 《斬機ディヴィジョン》3
  • 《バランサーロード》3
  • 《増殖するG》3
  • 《灰流うらら》2

◆ 魔法(8枚)

  • 《サイバネット・マイニング》1
  • 《斬機方程式》2
  • 《斬機刀ナユタ》1
  • 《墓穴の指名者》3
  • 《ハーピィの羽根箒》1

◆ 罠(8枚)

  • 《斬機帰納法》1
  • 《斬機超階乗》2
  • 《レッド・リブート》3
  • 《無限泡影》2

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《塊斬機ラプラシアン》3
  • 《炎斬機ファイナルシグマ》3
  • 《炎斬機マグマ》3
  • 《リンク・ディヴォーティー》1
  • 《リンク・ディサイプル》1
  • 《サイバース・ウィキッド》1
  • 《リンクリボー》1
  • 《アンダークロックテイカー》1
  • 《アップデートジャマー》

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

【斬機】デッキの回し方・動かし方

【斬機】デッキの回し方・動かし方

次は、【斬機(ざんき)】デッキのデッキレシピの回し方を簡単に解説していきます。

【斬機】デッキを実際にどのように動かしていくのか、デュエルの参考にしてください。

 

【斬機】デッキは、下級「斬機」モンスターを展開しつつエクストラの「斬機」モンスターを強化する戦法をとります。

最終的には、《炎斬機ファイナルシグマ》に攻撃力倍や二回攻撃を付与して勝利します。

 

デュエルの序盤〜終盤にかけて、どのように【斬機】デッキを動かしていくのか、順番に紹介します。

◆ 【斬機】デッキの回し方

  • 回し方①:使いやすい「斬機」をサーチ
  • 回し方②:《炎斬機ファイナルシグマ》への繋げ方
  • 回し方③:最終盤面と使いやすい罠カード

 

回し方①:使いやすい「斬機」をサーチ

《斬機シグマ》

【斬機】デッキの序盤の展開は、手札を整え、展開の準備をしていきます。

基本的には「斬機」モンスターはそれぞれ便利な展開効果をもっており、どのカードを引いてもある程度展開ができるのは強みの1つです。

サイバース族のため、《サイバネット・マイニング》を使えるのも利点です。

 

【斬機】デッキのサーチカード・序盤におすすめのモンスターをこちらにまとめました。

◆ 「斬機」(サーチ・ドロー)カード

  • 《サイバネット・マイニング》(通常魔法)
    …効果の概要:手札を1枚墓地に送ってレベル4以下のサイバース族サーチ
  • 《サイバース・ウィキッド》(リンク・効果モンスターリンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
    【リンクマーカー:下/右下】サイバース族モンスター2体)

    …効果の概要:このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
    (1):リンク召喚したこのカードは戦闘・効果では破壊されない。
    (2):このカードのリンク先のサイバース族モンスターは効果では破壊されない。
    (3):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
    このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合、
    自分の墓地からサイバース族モンスター1体を除外して発動できる。
    デッキからサイバース族チューナー1体を手札に加える。
  • 《斬機シグマ》(チューナー・効果モンスター/レベル4/光属性/サイバース族/ATK1000/DEF/1500)
    …効果の概要:①:このカードが手札・墓地に存在し、EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
    ②:自分フィールドのこのカードを「斬機」SモンスターのS素材とする場合、このカードをチューナー以外のモンスターとして扱う事ができる。

 

紹介した「斬機」サーチ・序盤におすすめのモンスターカードの使い方を簡単に解説していきます。
《サイバネット・マイニング》《バランサーロード》《斬機シグマ》の3枚です。

 

《サイバネット・マイニング》

遊戯王 DANE-JP051 サイバネット・マイニング (日本語版 ウルトラレア) ダーク・ネオストーム

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

《サイバネット・マイニング》は、手札を1枚墓地へ送ってレベル4以下のサイバース族モンスターをサーチできる魔法カードです。

【斬機】はメインデッキに入るモンスターカードは全てレベル4以下のサイバース族モンスターとなるため、相性が良いです。

墓地へ送られた場合に効果を発揮できる「斬機」モンスターも多数存在するため、有効に活用していきましょう。

 

《サイバース・ウィキッド》

遊戯王 SAST-JP044 サイバース・ウィキッド (日本語版 ノーマル) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
【リンクマーカー:下/右下】
サイバース族モンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク召喚したこのカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):このカードのリンク先のサイバース族モンスターは効果では破壊されない。
(3):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合、
自分の墓地からサイバース族モンスター1体を除外して発動できる。
デッキからサイバース族チューナー1体を手札に加える。

《サイバース・ウィキッド》は、サイバース族チューナーをサーチできるリンクモンスターです。

「斬機」は、サイバース族の素材指定があるリンクモンスターを有効活用できるのも強みの1つです。

展開力も豊富なため、リンク2+モンスター1体程度であれば簡単に条件を満たせます。

 

《斬機シグマ》

《斬機シグマ》

チューナー・効果モンスター
レベル4/光属性/サイバース族/ATK1000/DEF/1500
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
②:自分フィールドのこのカードを「斬機」SモンスターのS素材とする場合、このカードをチューナー以外のモンスターとして扱う事ができる。

《斬機シグマ》は、特殊召喚効果に加え、「斬機」シンクロモンスターの素材となる場合、チューナー以外のモンスターとしても扱えるモンスターです。

エクストラモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しないだけで手札か墓地から特殊召喚ができるので、非常に使いやすいです。

チューナー以外として扱える効果も事故を軽減しやすくなります。

 

回し方②:《炎斬機ファイナルシグマ》への繋げ方

《斬機マルチプライヤー》

「斬機」デッキでは、《炎斬機ファイナルシグマ》に攻撃力倍と2回攻撃を付与してワンキルするのが理想です。

イラストの雰囲気も似ているものが多いため、事前にしっかりと把握しておきましょう。

 

「斬機」のメインの展開に必要なカードの効果を簡単にまとめました。

◆ 「斬機」のメイン展開に必要なカード

  • 《斬機マルチプライヤー》(効果モンスター/星4/地属性/サイバース族/攻 500/守2000)
    …効果の概要:①:自分フィールドのサイバース族・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルをターン終了時まで8にする。
    ②:このカードが墓地へ送られた場合、EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。
  • 《斬機ナブラ》(チューナー・効果モンスター/レベル4/闇属性/サイバース族/ATK1000/DEF1500)
    …効果の概要:①:自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースして発動できる。
    デッキから「斬機」モンスター1体を特殊召喚する。
    ②:このカードが墓地へ送られた場合、EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
  • 《炎斬機マグマ》(シンクロ・チューナー・効果モンスターレベル8/地属性/サイバース族/ATK2500/DEF0
    チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上)

    …効果の概要:①:このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。
    ②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

次は「斬機」のメイン展開に必要なカードについて、使い方を簡単に解説していきます。
《斬機マルチプライヤー》《斬機ナブラ》《炎斬機マグマ》の3枚です。

 

《斬機マルチプライヤー》

《斬機マルチプライヤー》

効果モンスター
星4/地属性/サイバース族/攻 500/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのサイバース族・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルをターン終了時まで8にする。
②:このカードが墓地へ送られた場合、EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。

《斬機マルチプライヤー》は、サイバース族・レベル4モンスターを対象に取り、レベルを8にする効果と、墓地へ送られた場合にエクストラモンスターゾーンのサイバース族モンスターの攻撃力を倍にする効果を持ちます。

レベル8となったモンスターと《斬機マルチプライヤー》で簡単に《炎斬機ファイナルシグマ》のシンクロ召喚が狙えます。

また、シンクロ召喚の素材となって墓地へいくことで特殊召喚した《炎斬機ファイナルシグマ》の攻撃力を倍にできるため、相手のフィールドに攻撃力2000以下のモンスターが存在する場合であれば、ワンターンキル(ワンキル)が成立します。

 

《斬機ナブラ》

《斬機ナブラ》

チューナー・効果モンスター
レベル4/闇属性/サイバース族/ATK1000/DEF1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから「斬機」モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地へ送られた場合、EXモンスターゾーンの自分のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

《斬機ナブラ》は、自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースして、デッキから「斬機」モンスター1体を特殊召喚できます。

また、墓地へ送られた場合にエクストラモンスターゾーンのサイバース族モンスターを対象に、2回までモンスターに攻撃できる効果を付与できます。

《斬機マルチプライヤー》と合わせてシンクロ召喚を狙い、《炎斬機ファイナルシグマ》のシンクロ召喚を狙っていきたいです。

「斬機」モンスターを特殊召喚する効果も非常に使い勝手が良いです。

 

《炎斬機マグマ》

《炎斬機マグマ》

シンクロ・チューナー・効果モンスター
レベル8/地属性/サイバース族/ATK2500/DEF0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが戦闘でモンスターを破壊した時、相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。
②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

《炎斬機マグマ》は、戦闘でモンスターを破壊すると相手フィールドのカードを2枚まで破壊できるシンクロモンスターです。

チューナーモンスターでもあるので、このカードを経由して《炎斬機ファイナルシグマ》に繋げるのも良いでしょう。

《炎斬機ファイナルシグマ》のシンクロ召喚が狙えない場合、一旦《炎斬機マグマ》で戦線を維持するのも有効です。

 

回し方③:最終盤面と使いやすい罠カード

《炎斬機ファイナルシグマ》

「斬機」デッキでは、《炎斬機ファイナルシグマ》以外にも強力なエクシーズモンスターと罠カードが存在します。

特に《塊斬機ラプラシアン》は、ハンデスをしつつも相手の盤面を2枚も破壊でき、返しとして非常に強力なモンスターです。

 

次に、「斬機」の最終モンスター・最終盤面のカードを簡単にまとめました。

◆ 「斬機」最終モンスター・最終盤面のカード

  • 《炎斬機ファイナルシグマ》(シンクロ・効果モンスター/レベル12/炎属性/サイバース族/ATK3000/DEF0
    チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上)

    …効果の概要:①:このカードはEXモンスターゾーンに存在する限り、「斬機」カード以外のカードの効果を受けない。
    ②:EXモンスターゾーンのこのカードが相手モンスターとの戦闘で相手に与えるダメージは倍になる。
    ③:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える
  • 《塊斬機ラプラシアン》(エクシーズ・効果モンスターランク4/地属性/サイバース族/ATK2000/DEF0
    レベル4モンスター×3)

    …効果の概要:このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
    ①:このカードがX召喚に成功した場合、このカードのX素材を3つまで取り除き、その数だけ以下の効果から選択して発動できる。
    ●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
    ●相手フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。
    ●相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで墓地へ送る。
    ②:自分フィールドの「斬機」カードが効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる
  • 《斬機超階乗》(通常罠)
    …効果の概要:このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
    ①:自分の墓地の「斬機」モンスターを3体まで対象とし、以下の効果から1つを選択して発動できる(同名カードは1枚まで)
    ●そのモンスターを効果を無効にした特殊召喚し、そのモンスターのみを素材として「斬機」Sモンスター1体をS召喚する。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。
    ●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターのみを素材として「斬機」Xモンスター1体をX召喚する

 

【斬機】の回し方の最後に、(最終モンスター・最終盤面)のカードについて、使い方を簡単に解説していきます。
《炎斬機ファイナルシグマ》《塊斬機ラプラシアン》《斬機超階乗》の3枚です。

 

《炎斬機ファイナルシグマ》

《炎斬機ファイナルシグマ》

シンクロ・効果モンスター
レベル12/炎属性/サイバース族/ATK3000/DEF0
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードはEXモンスターゾーンに存在する限り、「斬機」カード以外のカードの効果を受けない。
②:EXモンスターゾーンのこのカードが相手モンスターとの戦闘で相手に与えるダメージは倍になる。
③:このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。

《炎斬機ファイナルシグマ》は、エクストラモンスターゾーンに存在する限り、「斬機」カード以外のカードの効果を受けない効果と、エクストラモンスターゾーンのこのカードが相手モンスターとの戦闘で相手に与えるダメージは倍になる効果を持つモンスターです。

効果を受けないという非常に強固な耐性を持つため、シンクロ召喚さえできてしまえば強気に攻めていけるカードです。

このカードに「斬機」モンスターの効果で攻撃力倍や2回攻撃を付与してガンガン攻めていきましょう。

ただ《炎斬機ファイナルシグマ》は、エクストラモンスターゾーンに存在する場合にしか効果を発揮できないため、注意が必要です。

 

《塊斬機ラプラシアン》

《塊斬機ラプラシアン》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/サイバース族/ATK2000/DEF0
レベル4モンスター×3
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがX召喚に成功した場合、このカードのX素材を3つまで取り除き、その数だけ以下の効果から選択して発動できる。
●相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
●相手フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。
●相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで墓地へ送る。
②:自分フィールドの「斬機」カードが効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

《塊斬機ラプラシアン》は、ハンデスをしつつ、相手のモンスターや魔法・罠カードを対象に取らずに除去できるエクシーズモンスターです。

相手の盤面を返すカードとして非常に強力です。

エクシーズ素材を身代わりに使う効果も持っているため、状況に応じて素材を取っておくのも良いでしょう。

 

《斬機超階乗》

《斬機超階乗》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「斬機」モンスターを3体まで対象とし、以下の効果から1つを選択して発動できる(同名カードは1枚まで)
●そのモンスターを効果を無効にした特殊召喚し、そのモンスターのみを素材として「斬機」Sモンスター1体をS召喚する。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターのみを素材として「斬機」Xモンスター1体をX召喚する。

《斬機超階乗》は、墓地の「斬機」モンスターを3体まで効果を無効にして特殊召喚し、そのまま斬機シンクロモンスターか斬機エクシーズモンスターに繋げられる罠カードです。

相手ターンに《塊斬機ラプラシアン》を特殊召喚することでハンデスを含めた3枚破壊でき非常に強力です。

自分のターンに《炎斬機ファイナルシグマ》を特殊召喚する動きももちろん強力です。

 

回し方を解説した動画

【斬機】デッキの回し方・動かし方は、これらの動画もわかりやすいです。

 

【遊戯王ADS】必殺の一撃を放て! 斬機!!【ゆっくり実況】

 

【遊戯王】機神合体!ファイナルシンクロ!新規カード『斬機』を徹底解説!【新規解説】

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

【斬機】デッキの強化/改造方法

【斬機】デッキの強化/改造方法

最後に、【斬機(ざんき)】デッキの強化・改造方法を紹介します
【斬機】デッキを強化できる、おすすめのカード・テーマす。

◆ おすすめ強化カード

  • 《バランサーロード》
    …相性の良いポイント:レベル4サイバース族で展開効果も相性が抜群
  • 《サイバース・ウィキッド》
    …相性の良いポイント:チューナーサーチは非常に強力。サイバース族だからこそ使いこなせるカード
  • 《サイバネット・マイニング》
    …相性の良いポイント:使いやすいサーチカード
  • 《おろかな埋葬》
    …相性の良いポイント:「斬機」墓地効果を活かしやすくなる。専用蘇生カードもあるため相性〇
  • 《レッド・リブート》
    …相性の良いポイント:神系でシンクロ召喚無効にされるのが弱点のため

◆ 相性の良いテーマ

  • 「サイバース」
    …相性の良いポイント:サイバース族サポートを共有できる

 

相性の良いおすすめ強化カード

《バランサーロード》

遊戯王/第10期/SD32-JP005 バランサーロード【パラレル】

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1700/守1200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、1000LPを払って発動できる。
このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズにサイバース族モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。
手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する。

《バランサーロード》は、サイバース族モンスターを手札から特殊召喚できるモンスターです。

サイバース族である点もレベルが4である点も非常に噛み合いが良く、ぜひ積極的に採用したいモンスターです。

除外された場合でも効果が発揮できるため、《サイバース・ウィキッド》のコストとして選択できればベストです。

 

《サイバース・ウィキッド》

遊戯王 SAST-JP044 サイバース・ウィキッド (日本語版 ノーマル) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
【リンクマーカー:下/右下】
サイバース族モンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク召喚したこのカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):このカードのリンク先のサイバース族モンスターは効果では破壊されない。
(3):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合、
自分の墓地からサイバース族モンスター1体を除外して発動できる。
デッキからサイバース族チューナー1体を手札に加える。

《サイバース・ウィキッド》は、サイバース族チューナーをサーチできるリンクモンスターです。

展開の要になる《斬機ナブラ》をサーチでき、「斬機」デッキとは相性が抜群です。

《リンク・ディサイプル》や《リンク・ディヴォーティー》と組み合わせることでより使いやすさが増します。

 

《サイバネット・マイニング》

遊戯王 DANE-JP051 サイバネット・マイニング (日本語版 ウルトラレア) ダーク・ネオストーム

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

《サイバネット・マイニング》は、レベル4以下のサイバース族モンスターをサーチできる魔法カードです。

手札を墓地に送るコストはありますが、「斬機」モンスターの墓地効果を使えたり、蘇生カードである《斬機方程式》を組み合わせられるため、非常に使いやすいカードです。

 

《おろかな埋葬》

遊戯王 SR07-JP029 おろかな埋葬 (日本語版 ノーマル) STRUCTURE DECK R - アンデットワールド -

通常魔法(制限カード)
(1):デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

《おろかな埋葬》は、デッキからモンスターを墓地へ送る効果を持つ魔法カードです。

「斬機」モンスターの墓地効果を無理矢理発動させたり、《斬機方程式》と組み合わせて使えます。

採用するのであれば、他にも墓地で有効に使えるカードをセットで採用しておくと良いでしょう。

 

《レッド・リブート》

レッド・リブート ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp068

カウンター罠
このカードはLPを半分払って手札から発動する事もできる。
(1):相手が罠カードを発動した時に発動できる。
その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。
その後、相手はデッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。
このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。

《レッド・リブート》は、手札から発動でき、罠カードの発動を無効にできるカードです。

《炎斬機ファイナルシグマ》は、相手の効果を受けないものの、《神の宣告》などによって特殊召喚を無効にされてしまうのが弱点です。

後攻を取ってワンキルを狙うのであれば、メインからでも採用したいカードです。

 

相性の良いおすすめテーマ

「サイバース族」「コード・トーカー」

「サイバース族」「コード・トーカー」

「サイバース族」「コード・トーカー」は、10期から登場した種族で、展開力が特徴のテーマです。

下手に混合デッキを組むよりは、サイバース族の種族サポートを活用してデッキを組むのが良いでしょう。

 

◆ 【サイバース族(コード・トーカー)】デッキ:おすすめ記事

【サイバース族(コード・トーカー)デッキ】大会優勝デッキレシピまとめ | 回し方,採用カードも

 

遊戯王の最新情報を「きりぶろLINE」で毎朝配信中です。 自分で情報を調べる必要がないので、とってもラクチンですよ。

今だけ参加特典として、きりぶろLINE限定情報をプレゼント中。 すでに6,000人以上のデュエリストが参加しています。

きりぶろLINEの「参加」はこちら

きりぶろLINEの「詳細」はこちら

 

まとめ:【斬機】デッキは、シンプルで初心者にもおすすめ!

遊戯王ブログライター 11番

今回は、「デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ」で登場した【斬機(ざんき)】デッキについて、カード効果、大会優勝デッキレシピ、回し方・強化改造方法をまとめて解説しました。

非常に動きもシンプルで、切り札は相手の効果を受けないので安心してワンキルに向かえます。

勝ち筋が明確で下級モンスターの数も多く、どれも強力なものばかりなので初心者にもおすすめしたいテーマの1つです。

気になる方は、ぜひ「斬機」のデッキを組んでみてください。

以上、遊戯王ライターの「11番」でした。
引き続き、遊戯王の最新テーマの紹介をしていきます。

 

◆ 「デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ」その他の収録テーマ

⇒ 【ドラゴンメイド デッキ】カード効果13枚,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

⇒ 【王(ジェネレイド)デッキ】カード効果13枚,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

 

◆ 「遊戯王 デッキ」おすすめ記事

【遊戯王 2019年10月環境】最強デッキランキング: 新制限の大会優勝デッキレシピ300以上まとめ

【遊戯王 環境デッキ】環境上位〜中堅デッキまとめ【2019年度版】

【遊戯王 デッキ集】どんなデッキが作りたい?221テーマの特徴まとめ!

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE BOX

4,250円(12/08 00:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

4,150円(12/07 15:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

遊戯王の関連記事

-【遊戯王 2019年12月 新制限環境】最強デッキランキング | 大会優勝デッキレシピ500以上まとめ
-,

Copyright© きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.