きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ

遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

【ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク】3箱合体+αデッキレシピ | 回し方,相性の良いカードも

更新日:

【ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク】3箱合体+αデッキレシピ | 回し方,相性の良いカードも

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】
遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中!
きりぶろLINEの詳細はこちら

遊戯王ライターの鳩鷺(はとさぎ)です。

ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」を3箱合体+αしたデッキのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなどをまとめていきます。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」は、2009年に発売した「ストラクチャーデッキ-ウォリアーズ・ストライク-」のリメイク版構築済みデッキです。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」を3箱そろえるだけでも十分戦えますが、相性の良いカードを組み合わせることでさらに強力なデッキが構築可能です。

 

このページでは、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」の3箱合体+αデッキのデッキレシピを紹介し、デッキの動かし方・回し方や、強化・改造方法、相性の良いカードをまとめて解説しました。

このページを読めば、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキをどんなデッキで、どのようにデッキを組めばいいのか、どのように強化・改造すればいいのかがわかります。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキを作ろうとしている方は、ぜひデッキ構築の参考にしてください。

 

◆ 「ストラクチャーデッキR」の3箱デッキレシピ一覧

 

スポンサーリンク

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキレシピまとめ

次は、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキのデッキレシピを紹介します。

遊戯王ライターオリジナルのレシピ、youtubeで公開されているレシピです。

 

まずは、遊戯王ライター鳩鷺が考案した「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキのサンプルデッキレシピを紹介します。

モンスター22枚・魔法14枚・罠4枚の合計40枚で構築した、鳩鷺構築の「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキです。

ドローソースが多数収録されているので、主力モンスター及び、装備魔法カードを確保しやすい構築にしています。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(22枚)

  • 《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》3
  • 《エヴォルテクター エヴェック》3
  • 《焔聖騎士-ローラン》3
  • 《昇華騎士-エクスパラディン》2
  • 《フェニックス・ギア・フリード》1
  • 《炎妖蝶ウィルプス》1
  • 《化合獣カーボン・クラブ》1
  • 《ゴブリンドバーグ》3
  • 《妖精伝姫-シンデレラ》2
  • 《増殖するG》3

◆ 魔法(14枚)

  • 《武装鍛錬》3
  • 《スーペルヴィス》1
  • 《ラプテノスの超魔剣》1
  • 《化合電界》2
  • 《最強の盾》1
  • 《やりすぎた埋葬》1
  • 《妖刀竹光》2
  • 《黄金色の竹光》2
  • 《増援》1

◆ 罠(4枚)

  • 《デュアル・アブレーション》3
  • 《バーバリアン・ハウリング》1

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《リンクリボー》1
  • 《剛炎の剣士》2
  • 《聖騎士の追想 イゾルデ》2
  • 《I:Pマスカレーナ》2
  • 《トロイメア・ケルベロス》1
  • 《トロイメア・フェニックス》1
  • 《トロイメア・ユニコーン》1
  • 《星杯戦士ニンギルス》1
  • 《混沌の戦士カオスソルジャー》1
  • 《デコード・トーカー》1
  • 《天威の龍拳聖》1
  • 《ヴァレルソード・ドラゴン》1

 

次は、Youtubeの「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキのデッキレシピも紹介します。

Shark YGOProさんの「【遊戯王ADS】昇華騎士-エクスパラディン【YGOPRO】」という動画です。

 

スポンサーリンク

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」とは

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」とは

まずは、ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」がどんなデッキなのかから簡単に紹介します。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」は、2009年に発売された「ストラクチャーデッキ-ウォリアーズ・ストライク-」のリメイク商品となる、最新構築済みデッキです。

中心となる【戦士族】のほか、「デュアル」や装備魔法カードを駆使する戦法がメインコンセプトになっています。

採用率の高い手札誘発系カードの《増殖するG》や、「竹光」魔法カードの再録が注目を浴びています。

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」モンスターの多くは装備魔法カード、デュアルモンスターに関する効果を持っており、蘇生やリクルートを駆使する展開を狙っていきます。

最終的に《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》 などの最上級モンスターを特殊召喚し、サポートカードを駆使して戦闘・効果ダメージで勝利します。

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」新規カード8枚まとめ

ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライクに収録される新規カード7枚の画像・効果をまとめました。

カード画像 ステータス・効果
遊戯王 SR09-JP001 ゴッドフェニックス・ギア・フリード (日本語版 ウルトラレア) STRUCTURE DECK R -ウォリアーズ・ストライク- 《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》
効果モンスター
レベル9/炎属性/戦士族/ATK3000/DEF2200
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のフィールド・墓地から装備魔法カード1枚を除外して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を選び、
攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
③:モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの表側表示の装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
遊戯王 SR09-JP041 エヴォルテクター エヴェック (日本語版 ウルトラレア) STRUCTURE DECK R -ウォリアーズ・ストライク- 《エヴォルテクター エヴェック》
デュアル・効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻1500/守1000
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
「エヴォルテクター エヴェック」以外の自分の墓地の、
戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
遊戯王 SR09-JP003 焔聖騎士-ローラン (日本語版 ノーマルパラレル) STRUCTURE DECK R -ウォリアーズ・ストライク- 《焔聖騎士-ローラン》
効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から攻撃力500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「焔聖騎士-ローラン」以外の
戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を手札に加える。
遊戯王カード 昇華騎士-エクスパラディン ( スーパーレア ) ウォリアーズ・ストライク ( SR09 ) | 効果モンスター 炎属性 戦士族 スーパー レア 《昇華騎士-エクスパラディン》
効果モンスター
星3/炎属性/戦士族/攻1300/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を選び、
攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):デュアルモンスターを装備したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
その装備していたデュアルモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。
遊戯王 SR09-JP021 武装鍛錬 (日本語版 ノーマルパラレル) STRUCTURE DECK R -ウォリアーズ・ストライク- 《武装鍛錬》
永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分ドローフェイズに通常のドローを行う代わりに発動できる。
自分のデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んで手札に加える。
②:自分フィールドに装備魔法カードが存在する場合、
自分の墓地から戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を
デッキの一番下に戻して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
遊戯王 SR09-JP022 ラプテノスの超魔剣 (日本語版 ノーマルパラレル) STRUCTURE DECK R -ウォリアーズ・ストライク- 《ラプテノスの超魔剣》
装備魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:装備モンスターの表示形式によって以下の効果を適用する。
●攻撃表示:装備モンスターは相手の効果の対象にならない。
●守備表示:装備モンスターは戦闘では破壊されない。
②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
装備モンスターの表示形式を変更し、モンスター1体を召喚する。
遊戯王カード クロス・オーバー ( スーパーレア ) ウォリアーズ・ストライク ( SR09 ) | 通常魔法 スーパー レア 《クロス・オーバー》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体と自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象として発動できる。その相手の表側表示モンスターを装備カードとしてその自分のモンスターに装備し、ターン終了時までその自分のモンスターの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードの効果で装備したモンスターを破壊する。
遊戯王 SR09-JP035 デュアル・アブレーション (日本語版 スーパーレア) STRUCTURE DECK R -ウォリアーズ・ストライク- 《デュアル・アブレーション》
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のメインフェイズに、手札を1枚捨て、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキからデュアルモンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。
●自分フィールドのデュアルモンスター1体をリリースし、手札・デッキから戦士族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。もう1度召喚された状態のデュアルモンスターをリリースした場合、さらにフィールドのカード1枚を選んで破壊する。

 

スポンサーリンク

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキの回し方・動かし方

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキの回し方・動かし方

次は、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキのデッキレシピの回し方を簡単に解説していきます。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキを実際にどのように動かしていくのか、デュエルの参考にしてください。

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキは、装備魔法カードを確保し、「戦士族」やデュアルモンスターを展開していく戦法をとります。

最終的には、《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》 《フェニックス・ギア・フリード》などの最上級モンスターを特殊召喚し、戦闘&効果ダメージで勝利します。

 

デュエルの序盤〜終盤にかけて、どのように「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキを動かしていくのか、順番に紹介します。

◆ 「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの回し方

  • 回し方①:サーチ・ドローカードでカードを確保
  • 回し方②:下級戦士族orデュアルモンスターによる展開
  • 回し方③:リンクモンスターで展開、打点面をサポート
  • 回し方④:最上級モンスターでフィニッシュ

 

回し方①:サーチ・ドローカードでモンスターを確保

増援

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの序盤の展開は、サーチ・ドローカードでモンスター、装備魔法を確保していきます。

展開、打点面をカバーするために、モンスターだけでなく装備魔法も手札コスト要因として必要になります。

「デュアル」は再度召喚する必要があり、自力で行おうにも二度手間となり大きく展開力を損ないます。

そのため、展開をサポートする下級モンスターや、装備魔法をいち早く手札に加えられるかがカギとなります。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」は幸いなことに、ドローソースが多量に収録されているので、戦士族・炎属性をそれぞれ活かしたサーチ効果とともに使用していきます。

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキのサーチカード・ドローカードをこちらにまとめました。

◆ 「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」サーチ・ドローカード

  • 《増援》(通常魔法)
    …ノーコストで、下級戦士族をサーチ
  • 《黄金色の竹光》(通常魔法)
    …「竹光」存在下で2ドロー
  • 《武装鍛錬》(永続魔法)
    …通常ドローの代わりにデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を確保、墓地の戦士族・炎属性モンスターorデュアルモンスターを
    デッキに戻して1ドロー
  • 《増殖するG》(効果モンスター)
    …相手が特殊召喚する度に1ドロー

 

紹介した「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」サーチ・ドローカードの使い方を簡単に解説していきます。

《増援》《黄金色の竹光》《武装鍛錬》の3枚です。

 

《増援》

通常魔法(制限カード)
(1):デッキからレベル4以下の戦士族モンスター1体を手札に加える。

《増援》は、下級戦士族専用サーチ魔法です。

属性を問わず、ノーコストで下級戦士族モンスターを確保できます。

 

下級戦士族が展開の要になる「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」では、大変重宝する1枚です。

《焔聖騎士-ローラン》《昇華騎士ーエクスパラディン》を積極的にサーチしていきましょう。

ノーコストでサーチ対象が幅広く、汎用性が高いが故に制限カードとなっているので、複数回の使用は難しいですが、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの展開に大きく貢献します。

 

《黄金色の竹光》

遊戯王OCG 黄金色の竹光 ノーマルレア LODT-JP062

遊戯王OCG 黄金色の竹光 ノーマルレア LODT-JP062

1,178円(12/10 18:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

通常魔法
自分フィールド上に「竹光」と名のついた装備魔法カードが存在する場合に発動できる。
デッキからカードを2枚ドローする。

《黄金色の竹光》は、「竹光」装備魔法カードがフィールド存在時に、2ドローできる通常魔法です。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」で《妖刀竹光》とともに再録されたことで「竹光」がドローソースとして機能します。

 

《妖精伝姫-シンデレラ》と相性がよく、手札の《妖刀竹光》をサーチ効果のコストにして「竹光」を装備、《妖刀竹光》効果で《黄金色の竹光》をサーチ可能です。する事で容易にドローできます。

容易にドローにつなげられ、手札を増やしつつ、墓地に装備魔法を送る手段としても効果的です。

しかし、《妖精伝姫-シンデレラ》以外のモンスターに装備魔法カードが装備できなくなるデメリットが生じます。

ドロー後の展開を妨げぬよう、自力で除去する手段を採用した方が効率がいいでしょう。

 

《武装鍛錬》

永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分ドローフェイズに通常のドローを行う代わりに発動できる。
自分のデッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んで手札に加える。
②:自分フィールドに装備魔法カードが存在する場合、
自分の墓地から戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を
デッキの一番下に戻して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

《武装鍛錬》は、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」収録の新規永続魔法です。

ドローフェイズに通常ドローの代わりに、装備魔法カードをサーチ・サルベージできます。

装備魔法カードなら問題なく確保でき、必要に応じたカードを加えられます。

打点面や展開の際のコストの他、「竹光」を回収することでドローにつなげられる点も活かしたいですね。

 

回し方②:下級戦士族orデュアルモンスターによる展開

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキでは、サーチ・ドローしたモンスターを軸に展開をしていきます。

特に「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」の新規カード《焔聖騎士-ローラン》 の効果が優秀です。

 

メインの展開に必要な下級戦士族モンスターの効果を簡単にまとめました。

◆ メインの展開に必要な下級戦士族モンスター

  • 《焔聖騎士-ローラン》 (レベル1)
    …墓地へ送られたターンのエンドフェイズに同名以外の戦士族・炎属性モンスターor装備魔法カード1枚をサーチ
  • 《昇華騎士-エクスパラディン》(レベル3)
    …手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターorデュアルモンスター1体を装備(装備していたデュアルモンスターは蘇生可能)
  • 《エヴォルテクター エヴェック》(デュアル/レベル4)
    …召喚・特殊召喚に成功した場合、同名以外の戦士族・炎属性モンスターorデュアルモンスター1体蘇生

 

次は「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」のメイン展開に必要なカードについて、使い方を簡単に解説していきます。

《焔聖騎士-ローラン》 《昇華騎士-エクスパラディン》《エヴォルテクター エヴェック》の3枚です。

 

《焔聖騎士-ローラン》

《焔聖騎士-ローラン》

効果モンスター
星1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から攻撃力500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「焔聖騎士-ローラン」以外の
戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を手札に加える。

《焔聖騎士-ローラン》 は、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」に新規収録された、手札からモンスターに装備できる効果を持ちます

上昇値は500と物足りなさを感じますが、相手ターンでも使用可能で奇襲性の高い1枚です。

 

また《焔聖騎士-ローラン》 は、墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、同名以外の戦士族・炎属性モンスター1体か装備魔法カード1枚をサーチできます。

発動タイミングは遅めですが、次のターンでの反撃に有効です。

①の効果で装備したモンスターがフィールドを離れた際に発動できるほか、レベル1を活かし《リンクリボー》のリンク召喚で能動的に墓地に送ることでサーチ可能です。

展開の要になるキーカードなので、優先的に手札に加えていきましょう。

 

《昇華騎士-エクスパラディン》

《昇華騎士-エクスパラディン》

効果モンスター
星3/炎属性/戦士族/攻1300/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を選び、
攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):デュアルモンスターを装備したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
その装備していたデュアルモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。

《昇華騎士-エクスパラディン》は、召喚・特殊召喚に成功した場合、手札・デッキから戦士族・炎属性モンスターかデュアルモンスター1体を自身に装備できる効果を持ちます。

装備可能な《焔聖騎士-ローラン》の疑似的なサーチとして使えます。

装備したデュアルモンスターを再度召喚した状態で蘇生できるので、《エヴォルテクター エヴェック》の蘇生効果につなげることもできます。

 

《エヴォルテクター エヴェック》

《エヴォルテクター エヴェック》

デュアル・効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻1500/守1000
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
「エヴォルテクター エヴェック」以外の自分の墓地の、
戦士族・炎属性モンスターまたはデュアルモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

《エヴォルテクター エヴェック》は、再度召喚した状態下で、召喚・特殊召喚に成功した場合、同名以外の戦士族・炎属性モンスターかデュアルモンスター1体を蘇生できるデュアルモンスターです。

レベルに縛りがなく、完全蘇生が可能です。

強力な蘇生効果ですがデュアル特有の2度召喚する必要があり、《昇華騎士-エクスパラディン》の展開か、《スーペルヴィス》などで効果を発揮できる状態にしておきましょう。

 

回し方③:リンクモンスターで展開、打点面をサポート

《聖騎士の追想 イゾルデ》

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキでは、リンクモンスターを使うことでより効率よく展開することが可能です。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」にはリンクモンスターが収録されておらず、全て追加で採用しています。

特殊召喚につながるカードを採用することで、リンク素材を確保していきます。

特に《聖騎士の追想 イゾルデ》をリンク召喚することで、装備魔法カードの恩恵をうけることができます。

 

次に、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキで使用する、戦士族リンクモンスターを簡単にまとめました。

◆ 採用した戦士族リンクモンスター

  • 《聖騎士の追想 イゾルデ》(リンク2)
    …リンク召喚に成功した場合、戦士族モンスター1体をサーチ。デッキから墓地へ送った装備魔法カードの枚数と同じレベルの戦士族モンスター1体をリクルート
  • 《剛炎の剣士》(リンク2)
    …戦闘or相手による効果破壊でリンクモンスター以外の戦士族モンスター1体を蘇生
  • 《星杯戦士ニンギルス》(リンク3)
    …自分・相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地送り
  • 《混沌の戦士カオスソルジャー》(リンク3)
    …戦闘での相手モンスター破壊時、攻撃力は1500アップ・連続攻撃追加・対象を取らずに1枚除外・効果から1つを選択して発動

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの回し方の最後に、最終盤面で使用するカードについて、使い方を簡単に解説していきます。

《聖騎士の追想 イゾルデ》《剛炎の剣士》《星杯戦士ニンギルス》《混沌の戦士カオスソルジャー》の4枚です。

 

《聖騎士の追想 イゾルデ》

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

《聖騎士の追想 イゾルデ》は、戦士族をサーチ・リクルートできるリンク2モンスターです。

リンク召喚成功時のサーチ効果は、加えたターンは使用できないものの、レベル・属性にしていなく様々な戦士族に対応しているのが強みです。

次ターンで使用する以外にも、手札コストとしては使用可能です。

 

また《聖騎士の追想 イゾルデ》は、装備魔法カードをデッキから墓地に送ることで、その枚数と同じレベルの戦士族モンスターをリクルートできます。

リクルートした戦士族モンスターの効果は無効化されず、《昇華騎士-エクスパラディン》の装備効果も問題なく使用できます。

デッキから直接《妖刀竹光》を墓地に送る手段としても有効で、「竹光」カードのサーチにつなげられます。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」は大量展開手段が乏しいため、《ゴブリンドバーグ》で戦士族を特殊召喚することで、リンク素材を確保します。

 

《剛炎の剣士》

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/戦士族/攻1300
【リンクマーカー:左/左下】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの戦士族モンスターの攻撃力は500アップする。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、
リンクモンスター以外の自分の墓地の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。

《剛炎の剣士》は、戦士族モンスターの攻撃力を500アップする効果を持ちます。

上昇値は物足りませんが、効果は全体に及ぶので複数体戦士族がいれば、トータルの数値は増大します。

リンク素材は戦士族縛りではないので、《聖騎士の追想 イゾルデ》と異なり種族のことなるデュアルモンスターでも使用できます。

 

また、戦闘か相手の効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の戦士族を蘇生できます。

発動条件が受動的なのが難点ですが、自爆特攻から、より高打点の戦士族を蘇生し、そのまま攻撃につなげられます。

 

《星杯戦士ニンギルス》

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右】
リンクモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。
このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

《星杯戦士ニンギルス》は、自分と相手フィールドのカードをそれぞれ1枚ずつ選んで墓地に送る効果を持ちます。

対象にとらずに墓地送りは、耐性持ちのカードの除去に大きく貢献します。

用済みとなった装備魔法カードとともに相手のカードを排除していきましょう。

 

《混沌の戦士カオスソルジャー》

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻3000
【リンクマーカー:左下/上/右下】
カード名が異なるモンスター3体
(1):レベル7以上のモンスターを素材としてリンク召喚したこのカードは
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードの攻撃力は1500アップする。
●このカードは次の自分ターンのバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
●フィールドのカード1枚を選んで除外する。

《混沌の戦士カオスソルジャー》は、レベル7以上のモンスターを素材としてリンク召喚した場合、相手の効果の対象不可・破壊耐性効果が付与されます。

追加効果を求めるのであれば《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》《フェニックス・ギア・フリード》を素材にする必要がありますが、あまり実践向けではありません。

《剛炎の剣士》で打点を底上げし、モンスターを破壊して追加効果を狙っていきましょう。

 

この他にも「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキでは、トロイメアのような汎用性の高いリンクモンスターを多数採用しています。

展開自体には貢献しませんが、バトル時に役立つカードを中心に構築しました。

効果が優秀なものを各自で取り入れてみるのもいいでしょう。

 

回し方④:最上級モンスターでフィニッシュ

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキでは、戦士族モンスターで展開し、展開に必要な装備魔法カードを確保したあと、最上級モンスターでフィニッシュを決めます。

特有のサーチなどを駆使し、最上級戦士族モンスターの特殊召喚を容易にしています。

装備魔法カードを多量に採用したことで、《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》 の恩恵をうけることができます。

 

次に、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキの最終盤面で使用する最上級モンスターを簡単にまとめました。

◆ 最上級戦士族モンスター

  • 《フェニックス・ギア・フリード》(デュアルモンスター/レベル8)
    …相手が魔法カードを発動した場合、デュアルモンスター1体を蘇生。フィールドの装備カード1枚を墓地へ送ることで、フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠カードの発動を無効にして破壊
  • 《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》(レベル9)
    …フィールド・墓地から装備魔法カード1枚を除外して手札から特殊召喚。攻撃するダメージステップ開始時、フィールドの表側表示モンスター1体を装備。フィールドの装備カード1枚を墓地へ送ることで、モンスターの効果の発動を無効にし破壊

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキの回し方の最後に、最終盤面で使用するカードについて、使い方を簡単に解説していきます。

《フェニックス・ギア・フリード》《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》の2枚です。

 

《フェニックス・ギア・フリード》

デュアル・効果モンスター
星8/炎属性/戦士族/攻2800/守2200
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●相手が魔法カードを発動した場合、自分の墓地のデュアルモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
●フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠カードが発動した時、
自分フィールドの表側表示の装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

《フェニックス・ギア・フリード》は、相手が魔法カードを発動した場合、デュアルモンスター1体を蘇生できるデュアルモンスターです。

発動無効とまではいきませんが、現環境では使用頻度は多くなります。

また《フェニックス・ギア・フリード》は、フィールドの装備カード1枚を墓地へ送ることで、フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠カードの発動を無効にして破壊できます。

自身に装備したカード以外も対応しているので、役目を終えた装備カードをコストに発動無効にしていきましょう。

 

《フェニックス・ギア・フリード》は最上級のデュアルモンスターのため、通法通りの再度召喚は困難になります。

スムーズに特殊召喚できるよう、《炎妖蝶ウィルプス》からの蘇生、《化合獣カーボン・クラブ》で墓地送りからの別手段による蘇生を目指す方が効率がいいです。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」で登場した《デュアル・アブレーション》でリクルートが容易になりました。

《ダークストーム・ドラゴン》と比較した際、戦士族を中心に構成を進めた結果、《フェニックス・ギア・フリード》のみ採用しました。

 

《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》

効果モンスター
レベル9/炎属性/戦士族/ATK3000/DEF2200
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のフィールド・墓地から装備魔法カード1枚を除外して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を選び、
攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
③:モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの表側表示の装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》は、フィールド・墓地から装備魔法カード1枚を除外することで、手札から特殊召喚できる最上級戦士族モンスターです。

《聖騎士の追想 イゾルデ》《焔聖騎士-ローラン》などでサーチ可能で、打点もさることながら、かなり容易な特殊召喚条件のためフィニッシャーとして大きく貢献します。

また《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》は、攻撃するダメージステップ開始時に、フィールドの表側表示モンスター1体を自身に装備できます。

対象をとらない除去要因として使用できるほか、③効果のモンスターの効果発動無効の際のコストとして活用できます。

 

回し方を解説した動画

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの回し方・動かし方は、これらの動画もわかりやすいです。

 

メチャクチャすぎる!相手モンスターを装備化できちゃう《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》考察紹介!【#遊戯王】【#YuGiOH】【#God Pheonix】【#SR09】

 

【遊戯王ADS】新たな展開・手札誘発!聖騎士ギアフリード【ゆっくり解説】

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの強化/改造方法

最後に、「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキの強化・改造方法を紹介します

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱合体+αデッキを強化できる、おすすめのカード・テーマです。

◆ おすすめ強化カード

  • 《召喚僧サモンプリースト》
    …特殊召喚効果&魔法カード墓地送り
  • 《超合魔獣ラプテノス》
    …デュアルモンスターを再度召喚された状態にする融合モンスター
  • 《ブラック・ブルドラゴ》
    …デュアルコストに魔法・罠カード1枚を破壊。デュアルモンスターを蘇生可能なシンクロモンスター
  • 《天威の龍拳聖》
    …墓地では通常モンスターの「デュアル」を活かす
  • 《おろかな埋葬》
    …モンスターを墓地に送り、蘇生・サルベージを補助
  • 《アームズ・コール》
    …デッキから装備魔法カードを装備

◆ 相性の良いテーマ

  • 「デュアル」
    …再度召喚で展開を加速。
  • 「ヴァイロン」
    …収録関連から。シンクロ展開で装備魔法カードの確保を補助
  • 「真紅眼(レッドアイズ)」
    …「ギア・フリード」モンスター、装備カードを多数採用できる共有さ
  • 「聖騎士」
    …新弾発売で強化。装備魔法+戦士族との相性抜群

 

相性の良いおすすめ強化カード

《召喚僧サモンプリースト》

遊戯王/第10期/SD32-JP010 召喚僧サモンプリースト

遊戯王/第10期/SD32-JP010 召喚僧サモンプリースト

1円(12/10 15:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻 800/守1600
(1):このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。
このカードを守備表示にする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードはリリースできない。
(3):1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
デッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

《召喚僧サモンプリースト》は、手札の魔法カードを捨てることで、レベル4モンスターをリクルートできる魔法使い族モンスターです。

デュアルモンスターは比較的レベル4が多いので多種多用に特殊召喚が可能です。

そのままリクルートしたモンスターを再度召喚できれば、デュアルモンスターの効果を発揮できます。

リクルート効果のコストは複数枚採用した装備魔法カードを使うことで確保できます。

 

《超合魔獣ラプテノス》

融合・効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻2200/守2200
デュアルモンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
フィールドのデュアルモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。

《超合魔獣ラプテノス》は、フィールドのデュアルモンスターを再度召喚した状態で維持する効果を持ちます。

別途融合手段が必要ですが、デュアルモンスター全体が効果を発揮できるのは大きいです。

融合素材もデュアルモンスターのみと緩く、《未来融合-フューチャー・フュージョン》で墓地肥やしを狙いつつ融合召喚するのも有効です。

 

《ブラック・ブルドラゴ》

シンクロ・効果モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻3000/守2600
チューナー+チューナー以外のデュアルモンスター1体以上
1ターンに1度、手札からデュアルモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。
また、このカードが破壊され墓地へ送られた時、
自分の墓地のデュアルモンスター1体を選択して特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したデュアルモンスターは再度召喚された状態になる。

《ブラック・ブルドラゴ》は、手札からデュアルモンスター1体を墓地へ送ることで、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を破壊できるシンクロモンスターです。

レベル8と比較的シンクロしやすいレベル帯で、コストと銘打ってデュアルモンスターの墓地肥やし手段となります。

破壊され墓地に送られた時、デュアルモンスター1体を再度召喚された状態で蘇生できます。

魔法・罠を除去しつつ、能動的に自壊すれば手札コストにしたデュアルモンスターも特殊召喚可能です。

 

《天威の龍拳聖》

遊戯王/VJMP-JP169 天威の龍拳聖【ウルトラレア】

遊戯王/VJMP-JP169 天威の龍拳聖【ウルトラレア】

1円(12/10 23:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/幻竜族/攻2600
【リンクマーカー:左下/下/右下】
リンクモンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは効果モンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):自分フィールドに他の効果モンスターが存在しない場合に発動できる。
自分の墓地及び自分フィールドに表側表示で存在する、
効果モンスター以外のモンスターの数まで、
相手フィールドの効果モンスターを選んで破壊する。

《天威の龍拳聖》は、墓地・自分フィールドに存在する効果モンスター以外のモンスターの数まで、相手フィールドの効果モンスターを選んで破壊する効果を持ちます。

墓地や再度召喚していない状態では、デュアルモンスターは通常モンスター扱いになります。

墓地を肥やして除去効果を効率よく使用していきましょう。

 

《おろかな埋葬》

通常魔法(制限カード)
(1):デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

《おろかな埋葬》は、デッキから墓地にモンスターを送れる通常魔法です。

送れる対象に制限はなく、能動的に墓地肥やしができます。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」では、蘇生・サルベージ効果をもつカードが多数収録されているので、使用したいカードをスムーズに確保できる手段としても有効です。

 

《アームズ・コール》

《アームズ・コール》

通常罠
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから装備魔法カード1枚を手札に加える。
その後、そのカードを装備可能な自分フィールドのモンスター1体を選び、
そのモンスターに装備できる。

《アームズ・コール》は、「イグニッション・アサルト」で登場する通常罠です。

デッキから装備魔法カード1枚をサーチでき、そのまま自分フィールドのモンスター1体に装備できます。

《アームズ・ホール》と異なり、発動タイミングは遅いもののノーコストでサーチ・装備できるのは非常に強力です。

新弾の発売が待ち遠しいですね。

 

相性の良いおすすめテーマ

「ヴァイロン」

ヴァイロン

「ヴァイロン」は、「DUEL TERMINAL -ヴァイロン降臨!!-」でカテゴリ化されたテーマで、装備カードを中心としたシンクロ・エクシーズ召喚テーマです。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」に《ヴァイロン・スフィア》が収録されている点も注目です。

中でも、《ヴァイロン・キューブ》を介した《ヴァイロン・シグマ》のシンクロ召喚は強力で、容易に装備カードをサーチ・装備できるのが最大の利点です。

 

◆ 【ヴァイロン】デッキ:おすすめ記事

【ヴァイロン デッキ】大会準優勝デッキレシピ,関連カード効果, 回し方まとめ

 

「真紅眼(レッドアイズ)」

真紅眼(レッドアイズ)

「真紅眼(レッドアイズ)」は、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編」で強化されたテーマで、原作キャラクターの「城之内克也」が派生カードを使用していることでも有名なテーマです

特に戦士族を融合素材とする《真紅眼の黒刃竜》が相性がいいです。

レッドアイズの攻撃宣言時に墓地の戦士族を装備でき、装備カードをコストに効果の発動を無効にして破壊できる効果、破壊された場合に装備モンスターを蘇生とかなりのシナジーがあります。

効果モンスターを装備できる《鎖付き真紅眼牙》も強力な1枚です。

 

◆ 【真紅眼(レッドアイズ)】デッキ:おすすめ記事

【真紅眼(レッドアイズ)デッキ】大会優勝デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカード

 

「聖騎士」

「聖騎士(せいきし)」とは

「聖騎士」は、「EXTRA PACK -SWORD OF KNIGHTS-」でカテゴリ化され、「エクストラパック2019」で強化された戦士族主体のシンクロ・エクシーズ・リンク召喚のテーマです。

装備カードを多用した戦法を得意とし、共有できる点の多さから相性の良さは抜群です。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」では難しい大量展開を補えたり、《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》の特殊召喚コストを確保しやすい点が組み合わせやすさを向上させています。

⇒ 【聖騎士 デッキ】大会優勝デッキレシピ,新規カード効果8枚まとめ | 回し方,相性の良いカードも

 

「デュアル」

「デュアル」は、「タクティカル・エボリューション」でカテゴリ化されたテーマで、再度召喚することでモンスター効果を発揮するテーマです。

墓地でも通常モンスター扱いとなり、墓地に関する効果を持つ通常モンスターサポートの恩恵をうけられるのが最大の強みです。

《闇の量産工場》による回収や《思い出のブランコ》《黙する死者》で蘇生できます。

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」でサポートカードも複数登場したので、「デュアル」主体のデッキを構築してみるのもいいでしょう。

 

遊戯王の最新情報を「きりぶろLINE」で毎朝配信中です。 自分で情報を調べる必要がないので、とってもラクチンですよ。

今だけ参加特典として、きりぶろLINE限定情報をプレゼント中。 すでに6,000人以上のデュエリストが参加しています。

きりぶろLINEの「参加」はこちら

きりぶろLINEの「詳細」はこちら

 

まとめ:「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキは、装備魔法を駆使して展開をサポート!

遊戯王ブログライター 鳩鷺

「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」3箱デッキについて、カード効果、デッキレシピ、回し方・強化改造方法をまとめて解説しました。

ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」単体では展開力が乏しいので、他の戦士族テーマの助けを経て、リンク召喚を狙っていく展開も有力だと思います。

個人的には「聖騎士」と組み合わせても面白そうだと感じています

気になる方は、ぜひ「ストラクチャーデッキR ウォリアーズ・ストライク」のデッキを組んでみてください。

以上、遊戯王ライターの「鳩鷺(はとさぎ)」でした。

引き続き、遊戯王の最新テーマの紹介をしていきます。

 

◆ 「ストラクチャーデッキR」の3箱デッキレシピ一覧

 

◆ 「遊戯王 デッキ」おすすめ記事

【遊戯王 2019年10月環境】最強デッキランキング: 新制限の大会優勝デッキレシピ300以上まとめ

【遊戯王 環境デッキ】環境上位〜中堅デッキまとめ【2019年度版】

【遊戯王 デッキ集】どんなデッキが作りたい?221テーマの特徴まとめ!

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE BOX

4,250円(12/10 00:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

4,150円(12/10 15:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

遊戯王の関連記事

-【遊戯王 2019年12月 新制限環境】最強デッキランキング | 大会優勝デッキレシピ500以上まとめ
-, , ,

Copyright© きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.