きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ

遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

【海晶乙女(マリンセス)デッキ】大会優勝デッキレシピ,カード効果16枚まとめ | 回し方,相性の良いカードも

更新日:

【海晶乙女(マリンセス)デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】
遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中!
きりぶろLINEの詳細はこちら

遊戯王ライターの鳩鷺(はとさぎ)です。

【海晶乙女(マリンセス)】デッキのカード効果・大会優勝デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなどをまとめていきます。

「マリンセス」は、ライジング・ランペイジで登場した、水属性・サイバース族で統一されたリンク召喚のテーマです。

墓地効果やサルベージ・蘇生といった、墓地に関する効果が多いのが特徴です。

 

このページでは、「マリンセス」のカード効果、大会優勝デッキレシピを紹介し、【マリンセス】デッキの動かし方・回し方や、相性の良いカードをまとめて解説しました。

このページを読めば、【マリンセス】デッキをどんなデッキで、どのようにデッキを組めばいいのか、どのように強化・改造すればいいのかがわかります。

【マリンセス】デッキを作ろうとしている方は、ぜひデッキ構築の参考にしてください。

 

◆ 「ライジング・ランペイジ」の他の収録テーマ

【天威(てんい)デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

【シムルグ デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

⇒ 【フォーチュンレディ デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

⇒ 【妖仙獣(ようせんじゅう)デッキ】大会優勝デッキレシピ,カード効果まとめ | 回し方,相性の良いカードも

 

スポンサーリンク

 

【海晶乙女】デッキ:大会優勝デッキレシピまとめ

 

https://twitter.com/Preyz_sannomiya/status/1151436822620229633

 

 

 

「海晶乙女(マリンセス)」新規カード9枚まとめ(「カオス・インパクト」収録)

カオス・インパクトに収録された「海晶乙女(マリンセス)」新規カード9枚の画像・効果をまとめました。

カード画像 ステータス・効果
遊戯王 CHIM-JP002 海晶乙女マンダリン (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女マンダリン》
効果モンスター
星1/水属性/サイバース族/攻 100/守 100
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、
自分フィールドに「マリンセス」モンスターが2体以上存在する場合、
自分フィールドの水属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
遊戯王 CHIM-JP003 海晶乙女クラウンテイル (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女クラウンテイル》
効果モンスター
星5/水属性/サイバース族/攻 600/守2400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に、
手札からこのカード以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは半分になる。
(2):相手モンスターが攻撃するダメージステップ開始時に、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
このターン自分は、自分の墓地の「マリンセス」リンクモンスターの
リンクマーカーの合計×1000以下の戦闘ダメージを受けない。
遊戯王 CHIM-JP004 海晶乙女ブルータン (日本語版 レア) カオス・インパクト 《海晶乙女ブルータン》
効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1500/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「海晶乙女ブルータン」以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが水属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚めくる。
その中から「マリンセス」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードはデッキに戻す。
遊戯王 CHIM-JP040 海晶乙女クリスタルハート (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女クリスタルハート》
リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/サイバース族/攻 0
【リンクマーカー:左下/右下】
水属性モンスター2体
(1):このカードがEXモンスターゾーンに存在する限り、
このカードは相手モンスターの効果を受けない。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、
その相手モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
(3):このカードまたはこのカードのリンク先の
自分の「マリンセス」リンクモンスターが攻撃対象に選択された時、
手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、
その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
遊戯王 CHIM-JP041 海晶乙女ワンダーハート (日本語版 レア) カオス・インパクト 《海晶乙女ワンダーハート》
リンク・効果モンスター
リンク4/水属性/サイバース族/攻2400
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
水属性モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度発動できる。
このカードに装備された自分の「マリンセス」モンスターカード1枚を選んで特殊召喚する。
このカードはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
この効果で特殊召喚したモンスターを、エンドフェイズに装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):このカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
自分の墓地からリンク3以下の「マリンセス」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
遊戯王 CHIM-JP042 海晶乙女シーエンジェル (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女シーエンジェル》
リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/サイバース族/攻1000
【リンクマーカー:左】
レベル4以下の「マリンセス」モンスター
自分は「海晶乙女シーエンジェル」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「マリンセス」魔法カード1枚を手札に加える。
遊戯王 CHIM-JP053 海晶乙女の闘海 (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女の闘海(マリンセス・バトルオーシャン)》
フィールド魔法
(1):自分フィールドの「マリンセス」モンスターの攻撃力は200アップし、
さらに装備している「マリンセス」カードの数×600アップする。
(2):「海晶乙女クリスタルハート」を素材としてリンク召喚した
EXモンスターゾーンの自分のモンスターは相手の効果を受けない。
(3):自分がEXモンスターゾーンに「マリンセス」リンクモンスターをリンク召喚した時に発動できる。
自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスターを3体まで選び、
そのリンク召喚したモンスターに装備カード扱いとして装備する(同名カードは1枚まで)。
遊戯王 CHIM-JP067 海晶乙女雪花 (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女雪花(マリンセス・スノー)》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、
そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターよりリンクマーカーの数が少ない「マリンセス」リンクモンスター1体を
リンク召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは自分フィールドに存在する限り、相手の効果を受けない。
遊戯王 CHIM-JP068 海晶乙女瀑布 (日本語版 ノーマル) カオス・インパクト 《海晶乙女瀑布(マリンセス・カタラクト)》
通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、
このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスターを
任意の数だけ次の自分スタンバイフェイズまで除外し、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
このカードを発動するために除外したリンクモンスターのリンクマーカーの合計×300アップする。

 

スポンサーリンク

 

「海晶乙女(マリンセス)」とは

「海晶乙女(マリンセス)」とは

「海晶乙女(マリンセス)」は、「ライジング・ランペイジ」で登場した、水属性・サイバース族で統一されたリンク召喚のテーマです。

アニメ「遊戯王VRAINS」のヒロイン「財前 葵(ブルーメイデン)」が使用するテーマとして注目を浴びています。

まずは、「マリンセス」がどんなテーマで、どんな効果のカードがあるのか簡単に紹介します。

「マリンセス」モンスターの多くは墓地に関する効果を持っており、蘇生やサルベージを駆使しリンク召喚を狙っていきます。

最終的に《海晶乙女マーブルド・ロック》のリンク召喚を目指し、サポートカードを駆使して戦闘・効果ダメージで勝利します。

 

「マリンセス」に関連するモンスター・魔法・罠カードの効果を以下にまとめました。

カード画像 ステータス・効果
遊戯王 RIRA-JP004 海晶乙女シースター (日本語版 ノーマル) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女(マリンセス)シースター》
効果モンスター
星2/水属性/サイバース族/攻 800/守 400
このカード名の効果は1ターンに2度まで使用できる。
(1):このカードを手札から墓地へ送り、
自分フィールドの「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。
遊戯王 RIRA-JP003 海晶乙女シーホース (日本語版 レア) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女(マリンセス)シーホース》
効果モンスター
星3/水属性/サイバース族/攻1400/守1000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは「マリンセス」リンクモンスターの
リンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から水属性モンスター1体を「マリンセス」リンクモンスターの
リンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
遊戯王 RIRA-JP040 海晶乙女ブルースラッグ (日本語版 ノーマル) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女(マリンセス)ブルースラッグ》
リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/サイバース族/攻1500
【リンクマーカー:下】
レベル4以下の「マリンセス」モンスター1体
自分は「海晶乙女ブルースラッグ」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、
「海晶乙女ブルースラッグ」以外の自分の墓地の
「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
遊戯王 RIRA-JP041 海晶乙女コーラルアネモネ (日本語版 ノーマル) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女(マリンセス)コーラルアネモネ》
リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/サイバース族/攻2000
【リンクマーカー:左/下】
水属性モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
「海晶乙女コーラルアネモネ」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
遊戯王 RIRA-JP042 海晶乙女マーブルド・ロック (日本語版 レア) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女(マリンセス)マーブルド・ロック》
リンク・効果モンスター
リンク3/水属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:左/右/下】
水属性モンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「海晶乙女マーブルド・ロック」以外の
自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に、
手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
モンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
遊戯王 RIRA-JP068 海晶乙女波動 (日本語版 ノーマル) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女波動(マリンセス・ウェーブ)》
通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、
このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドに「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、
さらに自分フィールドの全ての表側表示のモンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない。
遊戯王 RIRA-JP069 海晶乙女潮流 (日本語版 ノーマル) ライジング・ランペイジ 《海晶乙女潮流(マリンセス・カレント)》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、
このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分の「マリンセス」リンクモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
その自分のモンスターのリンクマーカーの数×400ダメージを相手に与える。
自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在し、
相手リンクモンスターを破壊した場合には、
破壊されたモンスターのリンクマーカーの数×500ダメージをさらに相手に与える。

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

【マリンセス】デッキレシピまとめ

次は、【マリンセス】デッキのデッキレシピを紹介します。
遊戯王ライターオリジナルのレシピ、youtubeで公開されているレシピです。

 

オリジナルサンプルデッキレシピ

遊戯王ライター鳩鷺が考案した【マリンセス】デッキのサンプルデッキレシピを紹介します。

モンスター23枚・魔法10枚・罠7枚の合計40枚で構築した、鳩鷺構築の【マリンセス】デッキです。

特殊召喚効果を持つモンスターを多数採用することで、「マリンセス」リンクモンスターの素材を確保した構築にしています。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(23枚)

  • 《海晶乙女シースター》3
  • 《海晶乙女シーホース》3
  • 《鬼ガエル》3
  • 《魔知ガエル》2
  • 《粋カエル》2
  • 《氷結界の伝道師》3
  • 《氷結界の水影》2
  • 《ジェネクス・コントローラー》1
  • 《ジェネクス・ウンディーネ》3
  • 《水晶機巧-ローズニクス》1

◆ 魔法(10枚)

  • 《サイバネット・マイニング》3
  • 《サルベージ》3
  • 《氷結界の紋章》3
  • 《フィッシュアンドバックス》1

◆ 罠(7枚)

  • 《海晶乙女波動》3
  • 《海晶乙女潮流》2
  • 《バージェストマ・ディノミスクス》2

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《海晶乙女ブルースラッグ》3
  • 《海晶乙女コーラルアネモネ》3
  • 《海晶乙女マーブルド・ロック》2
  • 《リンク・スパイダー》1
  • 《マスター・ボーイ》1
  • 《水晶機巧-ハリファイバー》1
  • 《餅カエル》2
  • 《瑚之龍》1
  • 《ヴァレルロード・S・ドラゴン》1

 

Youtubeデッキレシピ

Youtubeの【マリンセス】デッキのデッキレシピも紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=u3WwGPCGFcM

https://www.youtube.com/watch?v=1z4-eqVc58E

 

Twitterデッキレシピ

Twitterの【マリンセス】デッキのデッキレシピも紹介します。

【バージェストマ海晶乙女】

【ガエル海晶乙女】

【ジェネクスガエル海晶乙女】

【海皇水精鱗海晶乙女】

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

【マリンセス】デッキの回し方・動かし方

【マリンセス】デッキの回し方・動かし方

次は、【海晶乙女(マリンセス)】デッキのデッキレシピの回し方を簡単に解説していきます。

【マリンセス】デッキを実際にどのように動かしていくのか、デュエルの参考にしてください。

【マリンセス】デッキは、リンク素材を確保し、「マリンセス」リンクモンスターを展開していく戦法をとります。

最終的には、《海晶乙女マーブルド・ロック》をリンク召喚し、戦闘&効果ダメージで勝利します。

 

デュエルの序盤〜終盤にかけて、どのように【マリンセス】デッキを動かしていくのか、順番に紹介します。

◆ 【マリンセス】デッキの回し方

  • 回し方①:サーチカードでモンスターを確保
  • 回し方②:下級「マリンセス」からリンク召喚
  • 回し方③:《海晶乙女マーブルド・ロック》をリンク召喚

 

回し方①:サーチ・サルベージカードでモンスターを確保

回し方①:サーチ・サルベージカードでモンスターを確保

【マリンセス】デッキの序盤の展開は、サーチカードでモンスターを確保し、リンク素材をそろえていきます。

展開の要となるリンク1モンスター《海晶乙女ブルースラッグ》はリンク素材を「マリンセス」に限定しています。

そのため、「マリンセス」下級モンスターをいち早く手札に加えられるかがカギとなります。

しかし、「マリンセス」は専用サーチカードが導入されていないので、サイバース族・水属性をそれぞれ活かしたサーチ・サルベージ効果を使用していきます。

【マリンセス】デッキのサーチカード・サルベージカードをこちらにまとめました。

◆ 「マリンセス」サーチ・サルベージカード

  • 《サイバネット・マイニング》(通常魔法)
    …手札1枚をコストに、下級サイバース族をサーチ
  • 《サルベージ》(通常魔法)
    …攻撃力1500以下の水属性モンスター2体をサルベージ

 

紹介した「マリンセス」サーチ・ドローカードの使い方を簡単に解説していきます。

《サイバネット・マイニング》《サルベージ》の2枚です。

 

《サイバネット・マイニング》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚墓地へ送って発動できる。
デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

《サイバネット・マイニング》は、下級サイバース族専用サーチ魔法です。

《海晶乙女シースター》《海晶乙女シーホース》のどちらにも対応しています。

 

「マリンセス」には専用サーチカードがなく、下級モンスターの種類も少ないため、「マリンセス」モンスター確保が困難です。

「マリンセス」がサイバース族なので、専用サーチカードの代わりとして機能します。

《サイバネット・マイニング》の手札コストは、能動的に「マリンセス」や水属性モンスターを墓地に送れ、【マリンセス】デッキの展開に役立ちます。

 

《サルベージ》

通常魔法
自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター2体を選択して手札に加える。

《サルベージ》は、攻撃力1500以下の水属性モンスターを墓地から2枚手札に加える通常魔法です。

「マリンセス」下級モンスターは絶対数が少ないので、再利用を狙っての採用です。

【マリンセス】デッキでは、水属性モンスターを多めに採用することになるため、様々なモンスターをサルベージ可能です。

手札コスト・リンク素材や、能動的に墓地に送った「マリンセス」モンスターを回収していきましょう。

 

回し方②:下級「マリンセス」からリンク召喚

回し方②:下級「マリンセス」からリンク召喚

【マリンセス】デッキでは、必要なカードをサーチ・サルベージしたあと、「マリンセス」リンクモンスターをリンク召喚していきます。

現存する「マリンセス」の枚数が少ないですが、《海晶乙女シーホース》からの展開力が非常に強力です。

メインの展開に必要な「マリンセス」カードの効果を簡単にまとめました。

◆ メインの展開に必要な「マリンセス」カード

  • 《海晶乙女シーホース》(レベル3)
    …「マリンセス」のリンク先に自身を特殊召喚、墓地から除外することで「マリンセス」のリンク先に手札の水属性モンスターを特殊召喚
  • 《海晶乙女ブルースラッグ》(リンクモンスター/リンク1)
    …リンク召喚に成功した場合、同名以外の「マリンセス」モンスター1体をサルベージ
  • 《海晶乙女コーラルアネモネ》(リンクモンスター/リンク2)
    …攻撃力1500以下の水属性を自身のリンク先に蘇生、フィールドから墓地へ送られた場合、同名カード以外の「マリンセス」カードをサルベージ

 

次は「マリンセス」のメイン展開に必要なカードについて、使い方を簡単に解説していきます。

《海晶乙女シーホース》《海晶乙女ブルースラッグ》《海晶乙女コーラルアネモネ》の3枚です。

 

《海晶乙女シーホース》

《海晶乙女シーホース》
効果モンスター
星3/水属性/サイバース族/攻1400/守1000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは「マリンセス」リンクモンスターの
リンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から水属性モンスター1体を「マリンセス」リンクモンスターの
リンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

《海晶乙女シーホース》は、「マリンセス」リンクモンスターのリンク先に手札から特殊召喚できるモンスターです。

メインデッキに入れられる「マリンセス」モンスターのうち、展開に特化した効果です。

サイバース族なので、《サイバネット・マイニング》によるサーチに対応しています。

展開の要になるキーカードなので、優先的に手札に加えていきましょう。

 

《海晶乙女ブルースラッグ》

《海晶乙女ブルースラッグ》

リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/サイバース族/攻1500
【リンクマーカー:下】
レベル4以下の「マリンセス」モンスター1体
自分は「海晶乙女ブルースラッグ」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、「海晶乙女ブルースラッグ」以外の自分の墓地の
「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。

《海晶乙女ブルースラッグ》は、リンク召喚に成功した場合、「マリンセス」モンスター1体をサルベージできるリンク1モンスターです。

レベル4以下の「マリンセス」モンスター1体をリンク素材に指定しており、《海晶乙女シーホース》からリンク召喚が可能です。

《海晶乙女シーホース》でリンク召喚し、《海晶乙女ブルースラッグ》の効果でリンク素材として墓地に送った《海晶乙女シーホース》を回収できます。

その後、サルベージした《海晶乙女シーホース》を《海晶乙女ブルースラッグ》のリンク先に特殊召喚することで、リンク2の《海晶乙女コーラルアネモネ》へとつなげられます。

 

《海晶乙女コーラルアネモネ》

《海晶乙女コーラルアネモネ》

リンク・効果モンスター
リンク2/水属性/サイバース族/攻2000
【リンクマーカー:左/下】
水属性モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
「海晶乙女コーラルアネモネ」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

《海晶乙女コーラルアネモネ》は、攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を蘇生できるリンク2モンスターです。

低ステータスなら水属性を広範囲で蘇生可能なので、カエル/ガエル「氷結界」モンスターも問題なく特殊召喚できます。

《海晶乙女シーホース》→《海晶乙女ブルースラッグ》の展開から、《海晶乙女コーラルアネモネ》のリンク召喚につなげることで、蘇生先も確保できます。

即座にリンク3モンスター《海晶乙女マーブルド・ロック》につなげていきましょう。

 

回し方③:《海晶乙女マーブルド・ロック》をリンク召喚

回し方③:《海晶乙女マーブルド・ロック》をリンク召喚

【マリンセス】デッキでは、リンクモンスターを展開し、《海晶乙女マーブルド・ロック》をリンク召喚、「マリンセス」罠カードの発動条件を満たします。

特殊召喚可能なモンスターを採用したことで、リンク3までの特殊召喚を容易にしています。

《海晶乙女マーブルド・ロック》をリンク召喚することで、「マリンセス」罠カードの恩恵をうけることができます。

次に、「マリンセス」の最終盤面で使用するカードを簡単にまとめました。

◆ 「マリンセス」のカード

  • 《海晶乙女マーブルド・ロック》(リンクモンスター/リンク3)
    …同名以外の「マリンセス」カード1枚をサルベージ。相手の攻撃宣言時、手札の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送ることで、モンスターに戦闘破壊耐性付与+戦闘ダメージを0にする
  • 《海晶乙女シースター》(レベル2)
    …手札から墓地へ送ることで、「マリンセス」モンスター1体の攻撃力をターン終了時まで800アップ
  • 《海晶乙女波動》(通常罠)
    …「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体の効果をターン終了時まで無効。リンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、さらに自分フィールドの全ての表側表示のモンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない
  • 《海晶乙女潮流》(通常罠)
    …戦闘で相手モンスターを破壊した「マリンセス」リンクモンスターのリンクマーカーの数×400ダメージ。リンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、破壊されたモンスターのリンクマーカーの数×500ダメージ

 

【マリンセス】デッキの回し方の最後に、最終盤面で使用するカードについて、使い方を簡単に解説していきます。

《海晶乙女マーブルド・ロック》《海晶乙女シースター》《海晶乙女波動》《海晶乙女潮流》の4枚です。

 

《海晶乙女マーブルド・ロック》

《海晶乙女マーブルド・ロック》
リンク・効果モンスター
リンク3/水属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:左/右/下】
水属性モンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「海晶乙女マーブルド・ロック」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
モンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。

《海晶乙女マーブルド・ロック》は、「マリンセス」カード1枚をサルベージできるリンク3モンスターです。

水属性にリンク素材を指定していますが、《海晶乙女シーホース》1枚から、他の「マリンセス」リンクモンスターを介することで容易にリンク召喚が可能です。

《水晶機巧-ハリファイバー》で水属性チューナーをリクルートしてもリンク召喚できるのもポイントです。

回収した「マリンセス」カードをコストに、②の効果につなげていくこともできます。

 

《海晶乙女シースター》

《海晶乙女シースター》
効果モンスター
星2/水属性/サイバース族/攻 800/守 400
このカード名の効果は1ターンに2度まで使用できる。
(1):このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。

《海晶乙女シースター》は、手札から墓地へ送ることで、「マリンセス」モンスター1体の攻撃力をターン終了時まで800アップする効果を持ちます。

1ターンに2度まで効果を使用できるので、1度使用した後に、《海晶乙女ブルースラッグ》《海晶乙女マーブルド・ロック》で回収しておけば再び攻撃力を上げられます。

最大で1600も打点が向上し、《海晶乙女マーブルド・ロック》に使用すれば4100にまで到達します。アタッカーとしてかなり強力になりますよ。

 

《海晶乙女波動》

《海晶乙女波動》
通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドに「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、さらに自分フィールドの全ての表側表示のモンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けない。

《海晶乙女波動》は、「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体の効果をターン終了時まで無効にする効果を持ちます。

「マリンセス」リンクモンスターが存在する場合に使用できる《無限泡影》といった効果です。

 

また、リンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、自分フィールドの全ての表側表示のモンスターはターン終了時まで、相手の効果を受けなくなります。

リンク3以上の「マリンセス」モンスターがいれば手札から発動でき、奇襲性の高い妨害カードとして非常に優秀です。

防御カードとしてもかなり強力なので、3枚フル投入しましょう。

 

《海晶乙女潮流》

《海晶乙女潮流》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分の「マリンセス」リンクモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
その自分のモンスターのリンクマーカーの数×400ダメージを相手に与える。
自分フィールドにリンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在し、相手リンクモンスターを破壊した場合には、
破壊されたモンスターのリンクマーカーの数×500ダメージをさらに相手に与える。

《海晶乙女潮流》は、戦闘で相手モンスターを破壊した「マリンセス」リンクモンスターのリンクマーカーの数、×400ダメージを相手に与える効果を持ちます。

現状での最大値は《海晶乙女マーブルド・ロック》の1200です。

 

また、リンク2以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、破壊されたモンスターのリンクマーカーの数×500ダメージを追加で与えます。

「マリンセス」単体でのステータスは少し心もとないですが、《海晶乙女シースター》で打点を底上げし、高リンクモンスターを破壊して追加効果を狙っていきましょう。

こちらも《海晶乙女波動》同様、リンク3以上の「マリンセス」モンスターがいれば手札から発動できます。

 

回し方を解説した動画

【マリンセス】デッキの回し方・動かし方は、これらの動画もわかりやすいです。

【よめとデュエル】マリンセス VS フォーチュンレディ【遊戯王】

 

【#遊戯王】海晶乙女 vs フォーチュンレディ【#博多どんよく】#29

 

【#遊戯王】天威無双の戦闘潮流!!『天威』vs『海晶乙女』【#爆アド】

▲ 目次に戻る

 

スポンサーリンク

 

【マリンセス】デッキの強化/改造方法

最後に、【海晶乙女(マリンセス)】デッキの強化・改造方法を紹介します

【マリンセス】デッキを強化できる、おすすめのカード・テーマす。

◆ おすすめ強化カード

  • 《鬼ガエル》
    …特殊召喚効果&墓地送り
  • 《ジェネクス・ウンディーネ》
    …《水晶機巧-ローズニクス》を介しての《水晶機巧-ハリファイバー》のリンク召喚展開
  • 《氷結界の伝道師》
    …特殊召喚効果を持つ水属性
  • 《白棘鱏(ホワイト・スティングレイ)》
    …手札を墓地に送りつつ自身を特殊召喚
  • 《バブル・ブリンガー》
    …水属性2体を効果を蘇生

◆ 相性の良いテーマ

  • 「水精鱗」
    …水属性を墓地に送りつつ、展開が可能
  • 「サイバース族」
    …「マリンセス」と同種族で、充実したサポート
  • 「バージェストマ」
    …水属性テーマでレベルも共通点。相性のいい「カエル」と共有

 

相性の良いおすすめ強化カード

《鬼ガエル》

効果モンスター
星2/水属性/水族/攻1000/守 500
(1):このカードは手札からこのカード以外の水属性モンスター1体を捨てて、
手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキ及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
水族・水属性・レベル2以下のモンスター1体を選んで墓地へ送る。
(3):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「鬼ガエル」以外の「ガエル」モンスター1体を召喚できる。

《鬼ガエル》は、手札の水属性モンスター1体を捨てることで、手札から特殊召喚できる水属性モンスターです。

召喚・反転召喚・特殊召喚に成功時、デッキから水族・水属性・レベル2以下のモンスター1体を墓地へ送ることができます。

1度特殊召喚して「ガエル」モンスター1体を墓地におくり、自身の効果で手札に戻してから通常召喚して《粋カエル》を墓地に送ることで、《粋カエル》の自己蘇生につなげられます。

そのまま《海晶乙女コーラルアネモネ》のリンク召喚が行えるほか、《餅カエル》のエクシーズ召喚も可能です。

 

《ジェネクス・ウンディーネ》

効果モンスター
星3/水属性/水族/攻1200/守 600
(1):このカードが召喚に成功した時、デッキから水属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「ジェネクス・コントローラー」1体を手札に加える。

《ジェネクス・ウンディーネ》は、召喚成功時にデッキから水属性モンスター1体を墓地へ送ることで、《ジェネクス・コントローラー》1体をサーチする効果を持ちます。

この効果で《水晶機巧-ローズニクス》を墓地へ送ることで、生成したトークン1体で《リンク・スパイダー》をリンク召喚できます。

《リンク・スパイダー》効果で、手札の《ジェネクス・コントローラー》を特殊召喚し、《リンク・スパイダー》《ジェネクス・コントローラー》で《水晶機巧-ハリファイバー》をリンク召喚可能です。

《水晶機巧-ハリファイバー》で水属性チューナーをリクルートすることで、《海晶乙女マーブルド・ロック》のリンク召喚にアクセスできます。

 

《氷結界の伝道師》

遊戯王 PHSW-JP030-N 《氷結界の伝道師》 Normal

遊戯王 PHSW-JP030-N 《氷結界の伝道師》 Normal

1円(11/22 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

効果モンスター
星2/水属性/水族/攻1000/守 400
自分フィールド上に「氷結界」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚するターン、自分はレベル5以上のモンスターを特殊召喚できない。
また、このカードをリリースする事で、「氷結界の伝道師」以外の自分の墓地に存在する
「氷結界」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

《氷結界の伝道師》は、「氷結界」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、手札から特殊召喚できるモンスターです。

水族チューナーの《氷結界の水影》がいる状態で特殊召喚可能で、《海晶乙女コーラルアネモネ》《水晶機巧-ハリファイバー》のリンク召喚、《餅カエル》のエクシーズ召喚と様々な可能性を秘めています。

専用サーチカードの《氷結界の紋章》で展開をサポートできるのも優秀です。

 

《白棘鱏(ホワイト・スティングレイ)》

効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1400/守1000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは手札の水属性モンスター1体を捨てて、手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、このカードをチューナーとして扱う。

《白棘鱏(ホワイト・スティングレイ)》は、手札の水属性モンスター1体を捨てることで、手札から特殊召喚できるモンスターです。

手札コストに「マリンセス」を使うことで、蘇生やサルベージ効果につなげやすくなります。

また、自身をチューナーに変更可能なので、《水晶機巧-ハリファイバー》のリンク素材にもなれ、使い勝手がいいです。

 

《バブル・ブリンガー》

遊戯王 ABYR-JP067-R 《バブル・ブリンガー》 Rare

遊戯王 ABYR-JP067-R 《バブル・ブリンガー》 Rare

1円(11/22 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、レベル4以上のモンスターは直接攻撃できない。
自分のターンにフィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地へ送る事で、自分の墓地の水属性・レベル3以下の
同名モンスター2体を選択して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

《バブル・ブリンガー》は、レベル4以上のモンスターが直接攻撃できなくなる永続罠です。

【マリンセス】デッキはリンクモンスターで戦闘を行うため、攻撃規制から回避できます。

また、表側表示でフィールドから墓地へ送る事で、水属性・レベル3以下の同名モンスター2体を蘇生できます。

特殊召喚したモンスターの効果は無効化されますが、即座にリンク召喚につなげられる利点があります。

 

相性の良いおすすめテーマ

「水精鱗(マーメイル)」

水精鱗(マーメイル)

「水精鱗(マーメイル)」は、「アビス・ライジング」でカテゴリ化されたテーマで、全て水属性で統一され、水属性をコストに効果を発揮するテーマです。

特殊召喚できるモンスターも豊富にそろったテーマで、リンク素材を集めやすいのがポイントです。

中でもリンクモンスターの《水精鱗-サラキアビス》は相性がいいです。

効果を使用する際のコストを「マリンセス」で補えば、展開を補助しつつ、蘇生・サルベージ効果につなげられます。

 

◆ 【水精鱗】デッキ:おすすめ記事

⇒ 【海皇水精鱗(マーメイル)デッキ】大会優勝デッキレシピまとめ | 回し方,採用カードも

 

サイバース族」

サイバース族

「サイバース族」は、遊戯王10期と共に登場した種族で、リンク召喚を中心としたテーマです。

「マリンセス」がサイバース族なので、共通サポートカードの恩恵を受けることができます。

「マリンセス」カードがまだ少ないため、展開を補うために水属性サイバース族を取り入れてみるのもいいと思います。

リンク先に召喚・特殊召喚に成功した場合、手札・墓地から特殊召喚できる《シーアーカイバー》はオススメです。

 

◆ 【サイバース族】デッキ:おすすめ記事

【サイバース族(コード・トーカー)デッキ】大会優勝デッキレシピまとめ | 回し方,採用カードも

 

 

「バージェストマ」

バージェストマ(バジェ)

「バージェストマ」は、「EXTRA PACK 2016」でカテゴリ化されたテーマで、墓地から罠モンスター化する共通効果を持つ罠モンスターのテーマです。

罠モンスター化した状態では水族・水属性の通常モンスターとなるので、「マリンセス」のリンク素材として使用していきます。

《餅カエル》のエクシーズ召喚を介することで、除外デメリットを打ち消すことができ、再利用が可能です。

「マリンセス」と相性のいい「カエル/ガエル」と共有しやすい点も組み合わせやすさがあります。

 

◆ 【バージェストマ】デッキ:おすすめ記事

【バージェストマ デッキ】大会優勝デッキレシピまとめ | 関連カード効果10枚,回し方も

 

遊戯王の最新情報を「きりぶろLINE」で毎朝配信中です。 自分で情報を調べる必要がないので、とってもラクチンですよ。

今だけ参加特典として、きりぶろLINE限定情報をプレゼント中。 すでに6,000人以上のデュエリストが参加しています。

きりぶろLINEの「参加」はこちら

きりぶろLINEの「詳細」はこちら

 

まとめ:【マリンセス】デッキは、水属性を大量展開しリンク召喚を狙う!

遊戯王ブログライター 鳩鷺

ライジング・ランペイジ」で登場した【海晶乙女(マリンセス)】デッキについて、カード効果、大会優勝デッキレシピ、回し方・強化改造方法をまとめて解説しました。

メインの「マリンセス」モンスターが少ないので、他の水属性テーマの助けを経て、リンク召喚を狙っていく展開していきます。

アニメではすでにリンク4モンスターや魔法カードも登場しているので、今後のOCG化が楽しみですね。

「財前葵/ブルーメイデン」が使用するテーマなだけあって、需要は高そうです。

気になる方は、ぜひ「マリンセス」のデッキを組んでみてください。

以上、遊戯王ライターの「鳩鷺(はとさぎ)」でした。

引き続き、遊戯王の最新テーマの紹介をしていきます。

 

◆ 「ライジング・ランペイジ」の他の収録テーマ

【天威(てんい)デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

【シムルグ デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

⇒ 【フォーチュンレディ デッキ】カード効果,デッキレシピまとめ | 回し方,相性の良いカードも

⇒ 【妖仙獣(ようせんじゅう)デッキ】大会優勝デッキレシピ,カード効果まとめ | 回し方,相性の良いカードも

 

◆ 「遊戯王 デッキ」おすすめ記事

【遊戯王 2019年10月環境】最強デッキランキング: 新制限の大会優勝デッキレシピ300以上まとめ

【遊戯王 環境デッキ】環境上位〜中堅デッキまとめ【2019年度版】

【遊戯王 デッキ集】どんなデッキが作りたい?221テーマの特徴まとめ!

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 3 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 3 BOX

2,250円(11/21 07:12時点)
Amazonの情報を掲載しています
遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

3,998円(11/21 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

遊戯王の関連記事

-遊戯王デッキ(環境/優勝レシピ)
-, , ,

Copyright© きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.