*

【遊戯王】「ティンダングル」デッキレシピ5つまとめ!純構築/占術姫/クローラー/ラビエルなど

公開日: : 最終更新日:2018/06/27 最新デッキ考察 ,

『ティンダングル』デッキレシピまとめ

「ティンダングル」は、遊戯王の最新パック「エクストリーム・フォース」に収録された闇属性・悪魔族のリバース効果テーマです。

アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)の財前 晃(ブルーエンジェルの兄)が使用したテーマで、【ティンダングル】デッキを作ってみたい方も多いのではないでしょうか。

ただ、実際に組んでみると動きがかなり遅く、構築を悩んでいる方も多いと思います。

このページでは、【ティンダングル】のデッキレシピを構築ごとに5つ紹介していきます。

皆さんの目を引くデッキレシピがあったら是非作ってみてください。

 

◆ 合わせて読みたい記事

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

【ティンダングル】デッキレシピ5個まとめ

【ティンダングル】デッキレシピまとめ

それでは、【ティンダングル】デッキのレシピを簡単に紹介していきたいと思います。

新規テーマということもありまだ枚数の少ない「ティンダングル」カードですが、「ティンダングル」モンスター特有のリバース効果を活かすことで、既存のテーマとも組み合わせることができます。

今回紹介するデッキはこちらです。

  • 1:純「ティンダングル」構築
  • 2:「占術姫サブテラー」採用構築
  • 3:「クローラー」採用構築
  • 4:墓地肥やし型構築
  • 5:「幻魔皇ラビエル」採用構築

各デッキの特徴や回し方について、早速解説していきたいと思います。

 

1.純「ティンダングル」構築デッキ

【ティンダングル】デッキレシピ一つ目は、純構築の【ティンダングル】デッキ紹介します。

こちらは公式での発表があったデッキとなっております。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(19枚)

  • 《ティンダングル・ハウンド》3
  • 《ティンダングル・イントルーダー》3
  • 《ティンダングル・ベース・ガードナー》2
  • 《ティンダングル・エンジェル》3
  • 《ティンダングル・アポストル》3
  • 《サブテラーマリス・グライオース》1
  • 《サブテラーマリス・リグリアード》1
  • 《占術姫コインノーマ》3

◆ 魔法(13枚)

  • 《オイラーサーキット》2
  • 《ナーゲルの守護天》3
  • 《おろかな副葬》2
  • 《おろかな埋葬》1
  • 《皆既日蝕の書》2
  • 《闇の誘惑》3

◆ 罠(8枚)

  • 《ティンダングル・ドロネー》3
  • 《マジカルシルクハット》3
  • 《悪魔の囁き》1
  • 《魔のデッキ破壊ウイルス》1

【エクストラデッキ】(5枚)

  • 《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》2
  • 《サブテラーマリスの妖魔》2
  • 《永遠の淑女 ベアトリーチェ》1

 

マジカルシルクハット

《おろかな埋葬》、《おろかな副葬》でカードを墓地に送る動きに加え、《マジカルシルクハット》によって更に魔法・罠カードを墓地に送る手段を増やしています。

「ティンダングル」魔法カードである《ナーゲルの守護天》《オイラーサーキット》は共通効果として、墓地の自身を除外し「ティンダングル」カードを1枚捨てることで、デッキから同名カードをサーチできます。

更に罠カード《ティンダングル・ドロネー》は墓地から除外することによって、墓地の「ティンダングル」モンスターを3種類特殊召喚することができます。

また、《ティンダングル・イントルーダー》は自、分フィールドにモンスターが裏側守備表示で特殊召喚された際に、墓地から特殊召喚できます。

《マジカルシルクハット》の効果で魔法・罠カードがモンスター扱いでセットされますので、《ティンダングル・イントルーダー》の効果発動のトリガーにもなります。

【ティンダングル】デッキにおいて、《マジカルシルクハット》は相性の良いカードと言えそうですね。

 

2.「占術姫サブテラー」採用構築デッキ

【ティンダングル】デッキレシピ二つ目は、「占術姫」「サブテラー」テーマを採用した構築を紹介します。

「ティンダングル」も「サブテラー」もどちらもリバース効果を有し、相性が良いと言えるでしょう。

【メインデッキ】(49枚)

◆ モンスター(30枚)

  • 《サブテラーの妖魔》2
  • 《サブテラーの射手》2
  • 《サブテラーの戦士》3
  • 《サブテラーマリス・アクエドリア》1
  • 《サブテラーマリス・リグリアード》2
  • 《サブテラーマリス・グライオース》2
  • 《サブテラーマリス・ジブラタール》2
  • 《サブテラーマリス・バレスアッシュ》2
  • 《ティンダングル・アポストル》2
  • 《ティンダングル・エンジェル》3
  • 《ティンダングル・ベース・ガードナー》1
  • 《ティンダングル・イントルーダー》2
  • 《ティンダングル・ハウンド》1
  • 《グローアップ・バルブ》1
  • 《禁忌の壺》1
  • 《聖占術姫タロットレイ》3

◆ 魔法(16枚)

  • 《地中界シャンバラ》3
  • 《ゴーストリック・ハウス》1
  • 《テラ・フォーミング》1
  • 《儀式の下準備》3
  • 《ワンタイム・パスコード》3
  • 《盆回し》2
  • 《聖占術の儀式》3

◆ 罠(3枚)

  • 《サブテラーの決戦》2
  • 《ティンダングル・ドロネー》1

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《サブテラーマリスの妖魔》2
  • 《ミセス・レディエント》1
  • 《プロキシー・ドラゴン》1
  • 《コード・トーカー》1
  • 《デコード・トーカー》2
  • 《星杯戦士ニンギルス》1
  • 《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》1
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》1
  • 《鎖龍蛇‐スカルデット》1
  • 《ファイアウォール・ドラゴン》1
  • 《真竜皇V.F.D.》1
  • 《鳥銃士カステル》1
  • 《ナチュル・ビースト》1

 

聖占術姫タロットレイ

そこに加え、表示形式を変更できる効果を持つ《聖占術姫タロットレイ》を採用し、能動的にリバース効果を狙って使える形をとっているようです。

《ワンタイム・パスコード》の採用で、《ナチュル・ビースト》や《コード・トーカー》《プロキシー・ドラゴン》などのリンクモンスターを容易に出せるようにもなっております。

エクストラデッキに様々なモンスターを採用しているところから見ると、攻め方も多様になるデッキになっているようです。

 

禁忌の壺

レベル9《禁忌の壺》はリバース効果だけでの採用ではなく、同じくレベル9の《聖占術姫タロットレイ》と、《真竜皇V.F.D.》のエクシーズ召喚につなげるためにもなります。

その時の手札に応じて、攻め手を変えることが必須ですね。

 

3.「クローラー」採用構築デッキ

【ティンダングル】デッキレシピ三つ目は、「ティンダングル」と同じくリバース効果を持つ「クローラー」を採用したデッキを紹介します。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(20枚)

  • 《ティンダングル・ハウンド》3
  • 《ティンダングル・イントルーダー》3
  • 《ティンダングル・ベース・ガードナー》3
  • 《ティンダングル・エンジェル》3
  • 《ティンダングル・アポストル》3
  • 《クローラー・スパイン》1
  • 《クローラー・アクソン》1
  • 《クローラー・グリア》1
  • 《クローラー・レセプター》1
  • 《クローラー・デンドライト》1

◆ 魔法(10枚)

  • 《ナーゲルの守護天》3
  • 《オイラーサーキット》3
  • 《皆既日蝕の書》2
  • 《月の書》2

◆ 罠(10枚)

  • 《ティンダングル・ドロネー》3
  • 《星遺物の傀儡》3
  • 《針虫の巣窟》3
  • 《スキル・プリズナー》1

【エクストラデッキ】(4枚)

  • 《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》2
  • 《エクスクローラー・シナプシス》1
  • 《エクスクローラー・ニューロゴス》1

 

クローラー

「クローラー」モンスターは共通してリバース効果を持っています。

《ティンダングル・エンジェル》の効果は、リバースした場合に手札・墓地からリバースモンスターを特殊召喚できる効果なので、「クローラー」モンスターを特殊召喚することも可能です。

また、「クローラー」モンスターは表側表示の時に相手の効果でフィールドから離れた場合、デッキから「クローラー」モンスターを2種類裏側守備表示で特殊召喚できます。

この効果は、《ティンダングル・イントルーダー》の、自分フィールドにモンスターが裏側守備表示で特殊召喚された場合に墓地から自身を特殊召喚できる効果とも相性が良いです。

《クローラー・デンドライト》のリバース効果で、モンスター1体をデッキから墓地に送れるので、この際に《ティンダングル・イントルーダー》を送っておくと特殊召喚しやすいでしょう。

 

4.墓地肥やし型構築デッキ

【ティンダングル】デッキレシピ四つ目は、墓地肥やしギミックを多く採用した形のデッキを紹介していきます。

《ライトロード・アサシン ライデン》《光の援軍》や《針虫の巣窟》を採用しています。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(22枚)

  • 《ティンダングル・ハウンド》2
  • 《ティンダングル・イントルーダー》3
  • 《ティンダングル・ベース・ガードナー》3
  • 《ティンダングル・エンジェル》3
  • 《ティンダングル・アポストル》2
  • 《ライトロード・アサシン ライデン》3
  • 《灰流うらら》3
  • 《幽鬼うさぎ》3

◆ 魔法(9枚)

  • 《おろかな副葬》3
  • 《光の援軍》3
  • 《強欲で謙虚な壺》3

◆ 罠(9枚)

  • 《バージェストマ・マーレラ》3
  • 《針虫の巣窟》3
  • 《ティンダングル・ドロネー》3

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《ABC‐ドラゴン・バスター》1
  • 《M・HERO ダーク・ロウ》1
  • 《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》1
  • 《PSYフレームロード・Ω》1
  • 《源竜星ーボウテンコウ》1
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》1
  • 《ヴァレルロード・ドラゴン》2
  • 《星痕の機界騎士》1
  • 《ファイアウォール・ドラゴン》1
  • 《デコード・トーカー》2
  • 《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》2
  • 《SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス》1

【サイドデッキ】(15枚)

  • 《浮幽さくら》3
  • 《ツインツイスター》3
  • 《禁止令》3
  • 《ナーゲルの守護天》3
  • 《醒めない悪夢》3

 

ティンダングル・ドロネー

《ティンダングル・ドロネー》の効果で、墓地から「ティンダングル」モンスターを3種類特殊召喚することができます。

この効果を有効に使うためには、あらかじめ3種類以上の「ティンダングル」モンスターを墓地に送っておく必要があります。

そこで、《ライトロード・アサシン ライデン》《光の援軍》《針虫の巣窟》などを使い、デッキから大量の墓地肥やしを狙っていきます。

 

バージェストマ・マーレラ

また、《バージェストマ・マーレラ》はデッキから罠カードを選んで墓地に送れます。

《ティンダングル・ドロネー》をピンポイントで送り、特殊召喚につなげやすくしています。

 

5.《幻魔皇ラビエル》採用構築デッキ

【ティンダングル】デッキレシピ5つ目は、悪魔族モンスターをリリースすることで特殊召喚できる《幻魔皇ラビエル》を採用したデッキを紹介します。

私、「破壊軒」が考えたオリジナルデッキです。

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(21枚)

  • 《ティンダングル・アポストル》3
  • 《ティンダングル・エンジェル》3
  • 《ティンダングル・ベース・ガードナー》2
  • 《ティンダングル・イントルーダー》3
  • 《ティンダングル・ハウンド》2
  • 《魔界発現世行きデスガイド》1
  • 《暗黒の召喚神》2
  • 《幻魔皇ラビエル》2
  • 《サブテラーマリス・エルガウスト》2
  • 《サブテラーマリス・バレスアッシュ》1

◆ 魔法(12枚)

  • 《ナーゲルの守護天》3
  • 《オイラーサーキット》3
  • 《神縛りの塚》2
  • 《盆回し》2
  • 《皆既日蝕の書》1
  • 《強制転移》1

◆ 罠(7枚)

  • 《ティンダングル・ドロネー》3
  • 《砂漠の光》2
  • 《悪魔の囁き》2

【エクストラデッキ】(5枚)

  • 《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》3
  • 《サブテラーマリスの妖魔》2

 

幻魔皇ラビエル

《幻魔皇ラビエル》は悪魔族モンスターを3体リリースすることによって特殊召喚することができる上級モンスターです。

「ティンダングル」は相手の攻撃を抑制しつつ、モンスターを増やして行くことができます。

そして、《ティンダングル・ドロネー》の墓地効果を用いれば、墓地から3体揃えることも可能です。

「ティンダングル」モンスター自体も悪魔族で統一されていますので、「ティンダングル」モンスターで場を固めたのち、《幻魔皇ラビエル》の特殊召喚ができます。

 

悪魔の嘆き

また、《悪魔の嘆き》によって《暗黒の召喚神》を墓地に送ることができます。そこから《幻魔皇ラビエル》のサーチにもつなげられます。

《神縛りの塚》によってレベル10以上のモンスターを対象に取らせず、効果破壊からも守れます。

《幻魔皇ラビエル》はもちろん、《サブテラーマリス・エルガウスト》《サブテラーマリス・バレスアッシュ》も表側表示であれば守ることができます。

《盆回し》で《神縛りの塚》を送り付けるのも面白いです。

\遊戯王カードはネットで簡単に売れる

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

>> オススメの遊戯王買取サイト1位は? <<

 

まとめ

破壊軒

いかがだったでしょうか。

【ティンダングル】デッキは、リバース効果を駆使するデッキ、墓地からの展開を最大限に使っていくデッキなど、組み合わせ次第で様々な展開を生み出せそうですね。

リバース効果は相手の予測を超える動きをしやすいので、色々な効果で相手を翻弄しながら戦うと面白そうです。

アニメでは登場したがまだカード化されていないカードも存在しているので、今後も「ティンダングル」は強化されそうですね。

闇属性で統一されているので、《ダーク・アームド・ドラゴン》のような「ダーク」と名の付くモンスター達との相性も良さそうです。

引き続き、「ティンダングル」について記事にしていきたいと思います。

それでは、またお会いしましょう。

 

◆ 合わせて読みたい記事

 

◆ 「遊戯王 デッキ」おすすめ記事

【遊戯王 2018年10月環境】最強デッキランキング: 大会優勝デッキレシピ56個まとめ

【遊戯王 環境デッキ】環境上位〜中堅デッキまとめ【2018年度版】

【遊戯王 デッキ集】どんなデッキが作りたい?170テーマの特徴まとめ!

 

 

「ティンダングル」を組もうと考えている方へ

ティンダングル

「ティンダングル」は『エクストリーム・フォース』に収録されています。定価・送料無料で購入できます。

【予約】エクストリーム・フォース(Amazon)送料無料

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧 ▼

 

▲ 目次に戻る

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち3,500人突破!! 

    きりぶろLINE

    10秒で参加、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    ・①:遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    ・②:LINE限定記事×2を特別公開
    ・③:登録無料、簡単に解除できます

    ◆ きりぶろLINEの限定記事×2

    ・最新情報を集める5つ+αの方法
    ・高騰カードを見つける3つの方法

    * 参加者数が集まり次第、LINE募集を停止する可能性があります。ご了承ください。

     

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ⇒ 【きりぶろLINE3,500人突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(11月30日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

    「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    ブログの更新情報をLINEで配信しています。

    >> きりぶろLINEって何? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング