*

【遊戯王 環境】2017年10月新制限:大会環境で強そうなデッキテーマ14個まとめ!

公開日: : 最終更新日:2018/03/18 環境デッキ・大会優勝デッキレシピ

遊戯王の新制限環境、2017年10月以降大会で活躍しそうな強いデッキをまとめたページです。

2017年10月新制限:大会環境で強いデッキテーマ

 

先日、2017年10月から適用される「リミットレギュレーション」が発表されました。

この「リミットレギュレーション」では、前環境デッキの【恐竜竜星】【真竜召喚獣】【ABC】が徹底的に規制され、環境デッキの大幅な入れ替えが予想されます。

さて、これらのカードが規制された2017年10月の環境では、どのデッキが大会で活躍していくのでしょうか。

そこで今回は、2017年10月以降の大会環境で強そうなデッキをまとめました。

来期の大会用デッキを作る際の参考になれば嬉しいです。

 

◆ 「環境デッキ・大会優勝デッキレシピ」おすすめ記事

【遊戯王 環境】2018年4月新制限:大会優勝デッキレシピ◯◯個まとめ!

「環境デッキ・大会優勝デッキレシピ」記事一覧

 

 

2017年7月〜9月の環境デッキ

2017年7月〜9月の環境デッキ

まず、前期である2017年7月〜9月の環境デッキをおさらいしましょう。

大会入賞回数のランキングを見てみると、このようになっています。

【2017年7月 環境デッキランキング】

  • 1位:【恐竜真竜竜星】(138)
  • 2位:【魔導真竜召喚獣】(76)
  • 3位:【ABC】(53)
  • 4位:【命削り真竜】(40)
  • 5位:【恐竜竜星】(34)
  • 6位:【真竜召喚獣】(25)
  • 7位:【SPYRAL】(19)
  • 8位:【マスクHERO】(18)
  • 9位:【メタルセフィラ真竜】(12)
  • 10位:【トリックスター】(11)
  • 11位:【EM魔術師】(8)
  • 11位:【魔導壊獣召喚獣】(8)
  • 13位:【インフェルノイド】(7)
  • 13位:【魔弾】(7)
  • 15位:【真竜メタル】(6)
  • 15位:【魔導召喚獣】(6)
  • 15位:【ABC召喚獣】(6)
  • 18位:【青眼】(5)
  • 18位:【魔術師】(5)
  • 18位:【召喚獣魔術師】(5)
  • 18位:【壊獣召喚獣】(5)
  • 18位:【恐竜真竜】(5)
  • 18位:【WW壊獣カグヤ】(5)

 

これらの環境デッキから、「真竜」「恐竜」「竜星」「ABC」「召喚獣」「トリックスター」を採用していたデッキは弱体化します。

弱体化を、「大幅な弱体化」「弱体化」「影響なし」に分けるとこのようになります。

◆ 大幅な弱体化

  • 【恐竜真竜竜星】
  • 【魔導真竜召喚獣】
  • 【命削り真竜】
  • 【真竜召喚獣】
  • 【メタルセフィラ真竜】
  • 【魔導壊獣召喚獣】
  • 【真竜メタル】
  • 【魔導召喚獣】
  • 【ABC召喚獣】
  • 【壊獣召喚獣】
  • 【恐竜真竜】

◆ 弱体化

  • 【ABC】
  • 【恐竜竜星】
  • 【トリックスター】
  • 【召喚獣魔術師】

◆ 影響なし

  • 【SPYRAL】
  • 【マスクHERO】
  • 【EM魔術師】
  • 【インフェルノイド】
  • 【魔弾】
  • 【青眼】
  • 【魔術師】
  • 【WW壊獣カグヤ】

 

「大幅な弱体化」が予想されるデッキの環境復帰は難しいでしょう。

それでは、「弱体化」「影響なし」のデッキの中から、2017年10月以降、大会で活躍しそうなデッキを紹介していきます。

▲ 目次に戻る

2017年10月以降、大会で強そうなデッキまとめ

大会で活躍しそうなデッキ

2017年10月以降、大会で活躍しそうなデッキはこちらです。

【次期環境デッキ候補】

◆ 環境デッキ候補

  • 【SPYRAL】
  • 【マスクHERO】
  • 【トリックスター】

◆ 前環境デッキからの候補

  • 【ABC】
  • 【恐竜竜星】

◆ 準環境デッキ候補

  • 【魔術師】(純構築, EM, 召喚獣)
  • 【インフェルノイド】
  • 【魔弾】
  • 【青眼】
  • 【WW壊獣カグヤ】

◆ 新規テーマ

  • 【サブテラー】
  • 【魔導獣】
  • 【機界騎士】
  • 【ティンダングル】

それぞれ、簡単にどのようなデッキか解説していきます。

▲ 目次に戻る

【SPYRAL】

SPYRAL(スパイラル)

「SPYRAL(スパイラル)」は、「エクストラパック2017」で来日した海外先行テーマです。

新規リンクモンスター《SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス》の登場で、一躍環境デッキにのし上がりました。

前環境でかなりの結果を残していたにも関わらず、今回のリミットレギュレーションでは完全スルーされ、今期の環境トップが予想されます。

 

◆「SPYRAL」おすすめ記事

◆「SPYRAL」収録パック

エクストラパック2017(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【マスクHERO】

マスクHERO

【マスクHERO】は、《マスク・チェンジ》を活用する【HERO】デッキで、主に《M・HERO ダーク・ロウ》を切り札とします。

《M・HERO ダーク・ロウ》は、「相手だけマクロコスモス」というエグい効果を持っており、環境トップの【SPYRAL】に強いです。

そのため、【SPYRAL】を倒せるデッキとして、環境デッキ候補に上がっています。

 

◆「マスクHERO」おすすめ記事

◆「HERO」収録ストラクチャーデッキ

ストラクチャーデッキ HERO’s STRIKE(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【トリックスター】

トリックスター

「トリックスター」は、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」で登場した光属性・天使族のバーンテーマです。

基本は下級ビートなので、様々なテーマ・カードを活用することができ、環境やメタに応じて構築を変えることが可能です。

新制限で《トリックスター・リンカーネイション》が制限となりましたが、まだまだ戦える強力なデッキです。

 

◆「トリックスター」おすすめ記事

◆「トリックスター」収録パック

コード・オブ・ザ・デュエリスト(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【ABC】

abc

「ABC(えーびーしー)」は、「ストラクチャーデッキ 海馬瀬人」で登場した光属性・機械族のユニオン・融合テーマです。

前環境では【恐竜竜星】【真竜召喚獣】相手に善戦した強力なテーマですが、融合モンスター《ABC-ドラゴン・バスター》が制限になったことにより弱体化しました。

切り札が1枚しかないため動きは慎重になりますが、まだデッキ自体は戦えるテーマです。

リンク召喚とも相性が良いので、今後の新規カード次第で環境復帰は十分あり得るでしょう。

 

◆「ABC」おすすめ記事

◆「ABC」収録ストラクチャーデッキ

ストラクチャーデッキ 海馬瀬人(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【恐竜竜星】

恐竜竜星

【恐竜竜星】は、「ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動」で登場した「恐竜族」と「竜星」の混合デッキです。

新制限で《魂喰いオヴィラプター》《ベビケラサウルス》《源竜星-ボウテンコウ》が制限、《化石調査》が準制限になり、かなりの弱体化を受けました。

ただ、動きとしてはまだまだ動ける状態なので、構築や新規カード次第では息を吹き返すかもしれません。

 

◆「恐竜竜星」おすすめ記事

◆「恐竜」収録ストラクチャーデッキ

ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【魔術師】(純構築, EM, 召喚獣)

魔術師(まじゅつし)

「魔術師(まじゅつし)」は、「ストラクチャーデッキ ペンデュラム・エボリューション」に収録されている魔法使い族・ペンデュラムテーマです。

前環境では、純構築の【魔術師】、「EM」との混合デッキ【EM魔術師】、「召喚獣」を出張させた【召喚獣魔術師】が結果を残しています。

ペンデュラムテーマは新マスタールールで甚大なダメージを受けていますが、新規Pモンスターの追加・キーカードの緩和が重なり、徐々に力を取り戻しつつあります。

 

◆「魔術師」おすすめ記事

◆「魔術師」収録ストラクチャーデッキ

⇒ ペンデュラム・エボリューション(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【インフェルノイド】

インフェルノイド

「インフェルノイド」は、墓地からの自己蘇生効果を持つ炎属性・悪魔族テーマです。

《隣の芝刈り》など墓地肥やしカードを活用し、ワンキル(1kill)に近い爆発的な展開力を持っています。

常に環境中堅を維持しており、こちらも環境次第では活躍できるデッキだと思います。

 

◆「インフェルノイド」おすすめ記事

◆「インフェルノイド」はシングル買いがおすすめ

▲ 目次に戻る

【魔弾】

魔弾(まだん)

「魔弾(まだん)」は、「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」で登場した光属性・悪魔族のテーマです。

10期特有の列に関する効果を持っており、モンスター・魔法・罠が単純に強力です。

こちらも、新規カードや構築次第で大会入賞が狙える強さを持っています。

 

◆「魔弾」おすすめ記事

◆「魔弾」収録パック

デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【青眼】

青眼(ブルーアイズ)

【青眼(ブルーアイズ)】は、攻撃力3000のドラゴン族を主軸とする遊戯王の伝統的なデッキです。

シンクロモンスター《青眼の精霊龍》は、2体以上の同時特殊召喚を封じる効果、墓地で発動するカードを無効にするメタ的な効果を持っています。

また、モンスターは総じて攻撃力が高く、高攻撃力の大量展開が苦手なデッキにも優位に戦えます。

環境次第で十分活躍できるデッキでしょう。

 

◆「青眼」おすすめ記事

◆「青眼」はシングル買いがおすすめ

▲ 目次に戻る

【WW壊獣カグヤ】

WW壊獣カグヤ

【WW壊獣カグヤ】は「WW」「壊獣」《妖精伝姫-カグヤ》を組み合わせた独特なデッキです。

《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》「壊獣」が苦手なデッキに優位に戦うことができます。

新制限では《WW-アイス・ベル》が準制限になってしまいましたが、まだまだ戦えるデッキだと思います。

 

◆「WW壊獣カグヤ」おすすめ記事

◆「WW壊獣カグヤ」はシングル買いがおすすめ

▲ 目次に戻る

【サブテラー】

サブテラー

「サブテラー」は、「エクストラパック2017」で来日した海外先行の上級リバーステーマです。

展開が独特で、リバース効果を活かし相手の展開ぼ妨害していきつつ、高い攻撃力で一気に攻め込むこともできます。

次のVジャンプでは新規モンスター《サブテラーの導師》も登場し、まだまだ強化が期待できそうです。

 

◆「サブテラー」おすすめ記事

◆「サブテラー」収録パック

エクストラパック2017(Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【魔導獣】

魔導獣(マジックビースト)

「魔導獣(マジック・ビースト)」は、最新パック「エクストリーム・フォース」で登場する魔法使い族・ペンデュラムテーマです。

魔力カウンターを活用する効果を持っていますが、まだまだ判明しているカードが少ない状態です。

今後判明するカード次第では、環境に影響を与えるデッキかもしれません。

 

◆「魔導獣」おすすめ記事

◆「魔導獣」収録パック

【予約】エクストリーム・フォース (Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【機界騎士】

機界騎士(ジャックナイツ)

「機界騎士(ジャックナイツ)」は、最新パック「エクストリーム・フォース」で登場する光属性・サイキック族上級テーマです。

公式のデッキ体験会も開かれる、KONAMIも推している新規テーマです。

こちらもまだまだ未判明な点もありますが、環境に影響を与えるかも知れません。

 

◆「機界騎士」おすすめ記事

◆「機界騎士」収録パック

【予約】エクストリーム・フォース (Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

【ティンダングル】

ティンダングル

「ティンダングル」は、最新パック「エクストリーム・フォース」で登場する闇属性・悪魔族のリバーステーマです。

こちらも未判明な点多いですが、環境に影響を与える可能性はあります。

 

◆「ティンダングル」おすすめ記事

◆「ティンダングル」収録パック

【予約】エクストリーム・フォース (Amazon)送料無料

▲ 目次に戻る

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「リミットレギュレーション」が適用された2017年10月以降の新制限環境で、大会で活躍しそうなデッキをまとめてみました。

いくつかあげてみましたが、前期の使用数から考えると【SPRYAL】が環境トップとなるのはほぼ間違いなさそうです。

引き続き、遊戯王の環境について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

◆ 「環境デッキ・大会優勝デッキレシピ」おすすめ記事

【遊戯王 環境】2018年4月新制限:大会優勝デッキレシピ◯◯個まとめ!

「環境デッキ・大会優勝デッキレシピ」記事一覧

 

※ 遊戯王カードを簡単に高く売る方法

遊戯王カードを簡単に高額で売る方法

遊戯王カードを簡単に高く売りたいなら、家にいながら利用できる買取サイト(ネット買取)がおすすめです。

買取サイトはネット上でカードが売れる宅配買取サービスで、ダンボールにカードを詰め郵送するだけで、遊戯王カードを簡単に売ることができます。

おすすめの買取サイトについては、【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方という記事で解説しています。

 

人気No.1買取サイト「トレトク」

ちなみに、人気No.1の買取サイトは「トレトク」です。買取実績は合計130万件!

「トレトク」が選ばれる理由は、①:宅配のダンボールが無料で手に入り、②:カードの仕分け・整理が不要なためでしょう。

買取サイトはノーマル・レアの仕分けが必要な場合が多いですが、「トレトク」なら仕分けは不要で、カードはファイル・スリーブに入れたままでOKです。

 

実際に僕も「トレトク」を利用し、使っていない遊戯王カードを10,110円で売ることができました。

梱包作業から振込までの流れは、【トレトク】遊戯王カード買取の口コミ・評判は?実際に査定依頼してみた!という記事で写真付きで解説しています。

 

2018年6月30日まで、買取金額20%アップのキャンペーン中です。

買取実績130万件、多くのブログでおすすめされる人気No.1買取サイト「トレトク」の無料買取はボタンをタップ ▼

遊戯王カード専門買取サイト トレトク

 

※ 遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

今後発売する遊戯王の最新商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングで予約開始されています。

多くの場合、送料無料のAmazonが一番安いですが、たまに楽天市場・Yahoo!ショッピングが安いこともあります。

 

【6/21】 Vジャンプ2018年8月号

Vジャンプ 2018年 08 月号 [雑誌]

Vジャンプ 2018年 08 月号 [雑誌]

550円(06/22 17:16時点)
発売日:2018/06/21
Amazonの情報を掲載しています

【6/23】 ストラクチャーデッキ マスター・リンク

【7/14】 ソウル・フュージョン

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX

4,290円(06/22 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

【8/4】 デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズ

【8/18】 20th ANNIVERSARY SET

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY SET

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY SET

4,956円(06/22 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

【9/8】 エクストラパック2018

遊戯王OCG デュエルモンスターズ EXTRA PACK 2018 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ EXTRA PACK 2018 BOX

2,317円(06/22 10:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

【9/22】 ストラクチャーデッキR アンデットワールド NEW!!

遊戯王カード おすすめ買取サイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでサイト内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「コレクターズパック2018」

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    メニュー
    運営者情報 Twitter
    人気ブログに投票 相互リンク一覧
    お問い合わせ・広告依頼 プライバシーポリシー
  • きりぶろ!LINE@

    「きりぶろ!」の情報が定期的に届く、「きりぶろ!LINE@」を始めました。

    記事の更新情報はもちろん、ブログでは書けないお得情報を特別にお知らせします。

    現在、無料モニターを募集中です。

    抽選で3名に「Amazonギフトカード1000円分」をお送りします。

    友だち追加

  • きりぶろ!ライター

    「きりぶろ!」では、遊戯王の記事を執筆する”ライター”を募集しています。

    書きたいテーマを自分のペースで書いていただいてOK。経験者・初心者、両方歓迎です。

    あなたの遊戯王の知識を、「きりぶろ!」で活かしてみませんか?

    詳細・お申し込みは、「【きりぶろ!ライター募集中】当ブログの記事を書いてくれる方を募集します」をご覧ください。

    (追記)数ヶ月間、申し込みフォームが機能していななかったようです。以前申し込みされた方は、お手数ですが、再度お申し込みください。

  • 「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    遊戯王カード おすすめ買取サイトランキング

PAGE TOP ↑