*

【《コード・ジェネレーター》効果考察】手札からリンク素材にできる「コード・トーカー」必須カード!?【Vジャンプ2018年11月号付録】

公開日: : 最終更新日:2018/09/21 最新カード考察 , ,

コード・ジェネレーター

《コード・ジェネレーター》は、9月21日に発売される「Vジャンプ 11月号」にて付録として収録されるサイバース族モンスターです。

「リンク召喚」によるデッキ構築・展開が定着した中で、【コード・トーカー】【サイバース族】デッキの展開力をさらに高めると注目を集めています。

今回は、《コード・ジェネレーター》の効果を解説し、【コード・トーカー】デッキとの相性や、墓地に送るべきカードなどを考察しました。

ぜひ、デッキ構築やVジャンプ購入の参考にしてください。

 

◆ 《コード・ジェネレーター》おすすめ記事

【《コード・ジェネレーター》はいくら?】初動価格,買取相場を調査!(Vジャンプ2018年11月号付録)

 

\遊戯王カードはネットで簡単に売れる

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

>> オススメの遊戯王買取サイト1位は? <<

 

《コード・ジェネレーター》とは

まずは、《コード・ジェネレーター》の効果について簡単に解説していきます。

コード・ジェネレーター

《コード・ジェネレーター》 
効果モンスター
レベル3/地属性/サイバース族/攻1300/守500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。
②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから攻撃力1200以下のサイバース族モンスター1体を墓地へ送る。フィールドのこのカードを素材とした場合には墓地へ送らず手札に加える事もできる。

 

手札からリンク素材に出来る

手札からリンク素材に出来る

《コード・ジェネレーター》は、自分フィールドの「サイバース族」モンスターを素材として「コード・トーカー」モンスターをリンク召喚する場合に、手札の自身を素材に出来る効果を持っています。

フィールドのモンスターの消費を最小限に抑えつつ、「コード・トーカー」モンスターをリンク召喚できるサポート役です。

手札から素材に出来ることで、召喚権を無駄に使用をすることなくリンク召喚まで展開できます。

「ストラクチャーデッキ マスターリンク」に収録された《マイクロ・コーダー》《コードラジエーター》と同様の効果ですね。

カード画像 カード名・ステータス・効果
遊戯王 SD34-JP004 マイクロ・コーダー(日本語版 ウルトラレア) STRUCTURE DECK - マスター・リンク - 《マイクロ・コーダー》 
効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 300/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。
(2):このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「サイバネット」魔法・罠カード1枚を手札に加える。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその1枚をサイバース族・レベル4モンスター1体にできる。
コード・ラジエーター スーパーレア 遊戯王 マスター・リンク sd34-jp006 《コード・ラジエーター》
効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1600/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。
(2):このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはこの効果の対象を2体にできる。

 

「サイバース族」専用の《おろかな埋葬》!?

「サイバース族」専用の《おろかな埋葬》!?

また《コード・ジェネレーター》は、「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に、デッキから攻撃力1200以下の「サイバース族」モンスターを墓地へ送れます。

さらにフィールドから素材として墓地に送られた場合には、「サイバース族」モンスターを墓地へ送る代わりに手札に加えることができます。

ステータスは限定されますが、「サイバース族」専用の《おろかな埋葬》としても扱えます。

また、手札に加えることもできるため、属性は問わず「サイバース族」の単純なサーチとして使えます。

 

《コード・ジェネレーター》の効果を考察

《コード・ジェネレーター》の効果を考察

次は、《コード・ジェネレーター》の効果を考察していきます。

【コード・トーカー】デッキへの採用や、墓地に送るサイバース族について紹介します。

 

【コード・トーカー】デッキへの採用は?

【コード・トーカー】デッキへの採用は?

《コード・ジェネレーター》は、「コード・トーカー」モンスターのリンク素材となった際に効果が発動するため、【コード・トーカー】デッキへ採用できます。

《コード・ジェネレーター》は地属性であるため、地属性の「コード・トーカー」モンスターである《トランスコード・トーカー》がリンク召喚された際に、《サイバネット・コーデック》の効果によってサーチが可能です。

手札からリンク素材にでき、さらなる「コード・トーカー」リンクモンスターのリンク召喚に繋げられるため、優先的にサーチしたいモンスターと言えるでしょう。

 

今までの【コード・トーカー】デッキの展開に、《コード・ジェネレーター》を組み込めば、さらに強力な盤面が作れるでしょう。

【コード・トーカー】デッキの展開については、この動画が参考になります。

 

【コード・トーカー】デッキについては、「【サイバース族(コード・トーカー)デッキ】大会優勝デッキレシピ,回し方,採用カード考察!」という記事で詳しく解説しています。

また、【コード・トーカー】デッキを作る場合、「ストラクチャーデッキ マスター・リンク」がおすすめです。

「ストラクチャーデッキ マスター・リンク」については、これらの記事も参考にしてください。

 

◆ 「ストラクチャーデッキ マスター・リンク」おすすめ記事

⇒ 【ストラクチャーデッキ マスター・リンク】収録カードリスト,新規カード考察まとめ!

【ストラクチャーデッキ マスター・リンク】3箱合体+α デッキレシピ: 回し方,強化改造方法

 

 

《コード・ジェネレーター》で墓地に送りたいカード

《コード・ジェネレーター》で墓地に送りたいカード

《コード・ジェネレーター》は、「コード・トーカー」モンスターのリンク素材となった際に、デッキから攻撃力1200以下のサイバース族モンスターを墓地に送ることができます。

この墓地送り効果と相性が良いモンスターには、《ドットスケーパー》《シーアーカイバー》が存在します。

 

《ドットスケーパー》

遊戯王/第10期/SD32-JP002 ドットスケーパー

効果モンスター
星1/地属性/サイバース族/攻 0/守2100
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、
いずれか1つしか使用できず、それぞれデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

《ドットスケーパー》は、墓地に送られた場合に、自身を特殊召喚できるサイバース族モンスターです。

《コード・ジェネレーター》の効果で墓地に送り、そのまま《ドットスケーパー》の特殊召喚につなげることができます。

さらにリンク素材を確保できるため、【コード・トーカー】デッキの展開がはかどります。

遊戯王/第10期/SD32-JP002 ドットスケーパー

遊戯王/第10期/SD32-JP002 ドットスケーパー

1円(09/24 13:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

《シーアーカイバー》

遊戯王/シーアーカイバー(スーパーレア)/STRUCTURE DECK -パワーコード・リンク-

効果モンスター
星3/水属性/サイバース族/攻 300/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

《シーアーカイバー》は、手札・墓地に存在する際に、フィールドのリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚された場合、特殊召喚することができます。

【サイバース族】【コード・トーカー】デッキの展開では、リンクモンスターのリンク先にモンスターをほぼ特殊召喚します。

そのため、《コード・ジェネレーター》によってあらかじめ墓地に送っておけば、《シーアーカイバー》を特殊召喚してリンク素材の確保にもつなげられます。

 

 

「Vジャンプ2018年11月号」通販予約情報

Vジャンプ2018年11月号

「Vジャンプ2018年11月号」の予約は、Amazon・楽天市場などで始まっています。

⇒ 【Vジャンプ2018年11月号 予約まとめ】最安価を複数通販サイトで比較!《コード・ジェネレーター》付録

送料無料のAmazonがおすすめです。たまに楽天市場・Yahoo!ショッピングが安いこともあります。

Vジャンプ 2018年 11 月号 [雑誌]

Vジャンプ 2018年 11 月号 [雑誌]

550円(09/25 00:04時点)
発売日: 2018/09/21
Amazonの情報を掲載しています

 

まとめ

破壊剣士の伴竜

今回は「Vジャンプ2018年11月号」の付録カード、《コード・ジェネレーター》について解説・考察していきました。

「コード・トーカー」「サイバース族」は、「遊戯王 VRAINZ」にて主人公が使用するテーマでもあるため、使用する方も多いと思われます。

《コード・ジェネレーター》は効果が使いやすいため、デッキによっては3積みも必要になるかもしれません。

そのため、使用したい方は早めに購入しておいた方が良さそうですね。

引き続き、記事にしていきます。

 

◆ 《コード・ジェネレーター》おすすめ記事

【《コード・ジェネレーター》はいくら?】初動価格,買取相場を調査!(Vジャンプ2018年11月号付録)

 

◆ 「ストラクチャーデッキ マスター・リンク」おすすめ記事

⇒ 【ストラクチャーデッキ マスター・リンク】収録カードリスト,新規カード考察まとめ!

【ストラクチャーデッキ マスター・リンク】3箱合体+α デッキレシピ: 回し方,強化改造方法

 

◆ 「遊戯王 最新情報」おすすめ記事

【遊戯王 最新商品まとめ】最新パック/ストラクの発売日,収録,付録,予約一覧

「遊戯王 最新情報」記事一覧

 

◆ 「最新パック・ストラクチャーデッキ」収録カード

【ストラクチャーデッキR アンデットワールド】収録カードリスト,新規/再録カード,最新情報まとめ!

【サベージ・ストライク】収録カードリスト,当たり,最新情報まとめ!

【デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4】収録カードリスト,当たり,最新情報まとめ!

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧 ▼

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(9月30日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「コレクターズパック2018」

  • 「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    LINEで遊戯王の最新情報もお知らせしています。

    >> 切り込み隊長って誰? <<

    >> きりぶろLINEって何? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング