*

【遊戯王 高騰】《青眼の亜白龍》値上がり!「ブルーアイズ」強化の影響!【買取価格,相場】

公開日: : 最終更新日:2018/06/27 遊戯王 高騰・相場情報

青眼の亜白龍

遊戯王の高騰情報です。「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」で「青眼(ブルーアイズ)」の強化が判明し、《青眼の亜白龍》が値上がりしています。

《青眼の亜白龍(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)》は、「劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS 前売り券特典カード」として配布された効果モンスターです。

今回は、《青眼の亜白龍》の値段をショップ平均・メルカリ・Twitter買取などで比較し、《青眼の亜白龍》の価格・相場を調査しました。

《青眼の亜白龍》を買いたい人or売りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

◆ 「高騰・値上がりカード」おすすめ記事

「遊戯王 高騰/相場情報」記事一覧まとめ

【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも

【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

《青眼の亜白龍》高騰/値上がりの理由

《青眼の亜白龍》の値上がりの理由は、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」で「青眼(ブルーアイズ)」が強化されるためでしょう。

カード画像 カード名・ステータス・効果
青眼の亜白龍 《青眼の亜白龍》 
特殊召喚・効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
手札の「青眼の白龍」1体を相手に見せた場合に特殊召喚できる。この方法による「青眼の亜白龍」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「青眼の白龍」として扱う。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

 

《青眼の亜白龍》は、手札の《青眼の白龍》を手札から見せることで特殊召喚できる効果モンスターで、【青眼】デッキの必須カードです。

「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」で、《青眼の混沌龍(ブルーアイズ・カオス・ドラゴン)》 《ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴン》 《ビンゴマシーンGO!GO!》 など「青眼」新規カードの収録が判明し、【青眼】デッキの強化が決定しているため、必須カードの《青眼の亜白龍》が値上がりしているのでしょう。

 

ちなみに、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」の収録カードは、【デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3】全収録カードリスト,当たりまとめ!という記事にまとめています。

「青眼」新規カードの画像・効果などを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

 

「遊戯王カードを簡単に高く売る方法」は、この記事の "最後" に紹介しています。

▼ 遊戯王カードを高く売る方法 ▼

 

《青眼の亜白龍》価格・買取相場

《青眼の亜白龍》価格・買取相場

《青眼の亜白龍》の価格・相場をカード検索・メルカリ・Twitterで調査しました。

それぞれから、ショップ平均価格・メルカリ価格・買取価格を調べ、《青眼の亜白龍》の相場をまとめています。

 

ショップ平均価格・相場

《青眼の亜白龍》のショップ平均価格・相場を、遊戯王カード検索で調査しました。

以下グラフは、《青眼の亜白龍》の価格変動履歴です。

《青眼の亜白龍》のショップ平均価格・相場

 

4月下旬から少しずつ値上がりしていましたが、5/7の「青眼」新規カードの収録が判明し、さらに値上がりが加速しています。

価格変動のグラフを見る限り、《青眼の亜白龍》の値段はまだまだ上がっていきそうですね。

現在、平均価格4,200円、最低価格3,680円です。

 

メルカリの価格・相場

《青眼の亜白龍》のメルカリ価格・相場を調査しました。

以下の画像は、《青眼の亜白龍》のメルカリ検索結果です。

《青眼の亜白龍》のメルカリ価格・相場

 

メルカリでは、1枚4,000円前後で取引されており、3,000円の出品はほぼ売り切れていました。

ショップ平均価格とほぼ同じ金額なため、《青眼の亜白龍》の値上がりは間違いなさそうです。

 

Twitter買取価格・相場

Twitterで《青眼の亜白龍》の買取強化ツイートを調査しました。

 

Twitterでは、1枚3,000-3,800円で買取募集されていました。

ショップ平均価格・メルカリの価格と比べると妥当な買取金額となっています。

《青眼の亜白龍》の値段の上がり方を見る限り、買取価格はまだ上がっていきそうです。

 

ちなみに遊戯王カードの買取は、ネット上の買取サイトに査定を依頼すれば、大量のカードを簡単に高額で売ることができます。

おすすめの買取サイトの選び方・使い方は、【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方という記事で詳しく解説しています。

カードを高く売りたい、簡単に売りたいという方は、ぜひ参考にしてください。

 

その他ショップの価格・相場

Amazon

《青眼の亜白龍》のその他通販・ショップでの価格・相場はこちらで調べてみてください。

【Amazonで見る】《青眼の亜白龍》

【楽天市場で見る】《青眼の亜白龍》

【Yahoo!ショッピングで見る】《青眼の亜白龍》

【トレトクで見る】《青眼の亜白龍》

【駿河屋で見る】《青眼の亜白龍》

 

遊戯王カードを簡単に売るには

遊戯王カードを簡単に売るには

ちなみに遊戯王の最新カードを売るなら、ネット買取(宅配買取)がおすすめです。

ネット買取している買取サイトを利用すれば、遊戯王カードを簡単に売ることができます。

自宅にダンボールとガムテープが届くので、遊戯王カードを入れて待つだけです。あとは業者の人が家までダンボールを取りに来てくれます。利用料金、送料は無料です。

 

僕はいつも、宅配買取サイトトレカ専門店 トレトクを利用しています。

トレトクは遊戯王カードの仕分けが不要で、累計160万件という圧倒的な買取実績があります。

多くのブログでおすすめされる人気No.1買取サイトです。

\ 仕分け不要、買取実績No.1! /

トレトク

1分で申し込み完了

 

遊戯王カードを売る方法については【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックもという記事にまとめています。

 

まとめ

「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」で「青眼(ブルーアイズ)」強化の影響で、《青眼の亜白龍》の値段が上がっています。

【青眼】デッキは原作でも使用されたデッキで人気も高く、パックが発売されればその需要の高さからかなりの金額で取引されそうですね。

ただ、《青眼の亜白龍》が再録される可能性もあるので、買い占めは少しリスクがありそうですね。

《青眼の亜白龍》を買おうor売ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

引き続き、遊戯王の高騰情報を記事にしていきます。

 

 

◆ 「高騰・値上がりカード」おすすめ記事

「遊戯王 高騰/相場情報」記事一覧まとめ

【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも

【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX (愛蔵版 コミックス)

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX (愛蔵版 コミックス)

Vジャンプ編集部
17,600円(06/17 02:10時点)
発売日: 2019/11/20
Amazonの情報を掲載しています

 

あなたにオススメの遊戯王記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 遊戯王カードを高く売る方法遊戯王 宅配買取サイトおすすめランキング

  • 【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取実績が多い(累計160万件)
    ◯:買取金額の明細が見れる
    △:査定期間が少し長め(1週間)
    【2位】王の洞窟
    王の洞窟
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:相場による査定減額なし
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明
    【3位】ホビーコレクト
    ホビーコレクト
    【おすすめポイント】
    △:遊戯王カード特化の買取サイトでない
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明