*

【遊戯王】2017年7月リミットレギュレーション(禁止制限改訂)フラゲが話題!本物?

公開日: : 最終更新日:2017/12/11 最新情報 , ,

遊戯王の2017年7月リミットレギュレーションのフラゲ情報です。

2017年7月リミットレギュレーション(禁止制限改訂)フラゲ

 

Twitterにて、2017年7月のリミットレギュレーション(禁止制限改訂)の内容が判明したと話題になっています。

毎回、禁止制限改訂前に話題になるフラゲツイートですが、今回は本物なのでしょうか。

今までの傾向からすると、ほぼ偽物だと思いますが、一応見てみましょう。

 

(追記)

2017年7月のリミットレギュレーションが判明しました!やはりガセだったようです。

【遊戯王フラゲ】リミットレギュレーション(2017年7月禁止制限カード)判明!

 

◆ 最新のリミットレギュレーションはこちら(2018年1月)

【遊戯王】2018年1月リミットレギュレーション判明!(禁止制限改定)

 

 

SPONCERD LINK

 

2017年7月リミットレギュレーションフラゲ

話題のツイートはこちらです。

 

以上まとめるとこのようになります。

2017年7月1月適用『リミットレギュレーション』

◆ 新禁止カード

  • 《真竜剣皇マスターP》
  • 《十二獣ブルホーン》
  • 《ドロール&ロックバード》

◆ 新制限カード

  • 《ブリリアント・フュージョン》
  • 《ベビケラサウルス》
  • 《化石調査》
  • 《真竜皇リトスアジムD》
  • 《命削りの宝札》
  • 《グリモの魔導書》
  • 《魔導書士バテル》
  • 《WW- アイス・ベル》
  • 《十二獣ヴァイパー》
  • 《水征竜-ストリーム》
  • 《炎征竜-バーナー》
  • 《地征竜-リアクタン》
  • 《風征竜-ライトニング》
  • 《焔征竜-ブラスター》
  • 《瀑征竜-タイダル》
  • 《嵐征竜-テンペスト》
  • 《巌征竜-レドックス》
  • 《魔導書の神判》

◆ 新準制限カード

  • 《EMドクロバット・ジョーカー》
  • 《竜剣士ラスターP》
  • 《レッドアイズ・ダークネスメタル・ドラゴン》
  • 《SRベイゴマックス》
  • 《黒き森のウィッチ》
  • 《TGライブラリアン》
  • 《彼岸の旅人 ダンテ》
  • 《餅カエル》
  • 《竜の渓谷》
  • 《揺れる眼差し》
  • 《ペンデュエム・コール》
  • 《影霊衣の反魂術》

◆ 新規制緩和カード

  • 《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
  • 《慧眼の魔術師》
  • 《DDスワラル・スライム》
  • 《爆竜剣士イグニスターP》
  • 《ゴヨウ・ガーディアン》
  • 《氷結界の龍ブリューナク》
  • 《洗脳 -ブレインコントロール》
  • 《炎舞-「天キ」》

 

フラゲのソースは全くの不明で、Twitterのアカウントも毎度のごとく「捨てアカウント」になっています。

そのため、今までの傾向からするとガゼネタの可能性が高そうですね。

ただ、まれに本当の情報が流れていることもあるので、一概には言えない面もあります。

 

2017年7月リミットレギュレーション考察

一応本物の可能性もあるので、2017年7月リミットレギュレーションを考察してみました。

以下の5つが言えると思います。

 

①:7月のリミットレギュレーションにも関わらず、規制カードが非常に多い

7月・1月の規制は基本的に変動が少ないので、この点は怪しいですね。

 

②:《ドロック&ロックバード》が規制されている

ドロール&ロックバード

KONAMIは、以前《The Tyrant NEPTUNE》を禁止にするなど、ワンキル級のコンボをとても嫌う傾向があります。

そのため、このカードを規制すると言う視点は、なんだかコナミっぽいですね。

 

③:《真竜剣皇マスターP》は禁止だが、《ドラゴニックD》がノータッチ

ドラゴニックD

「真竜」と言うテーマを規制するなら、さすがに《ドラゴニックD》は規制するかなと思います。

そのため、これはTwitterの方の「抜け」のような気がしますね。

 

④:「征竜」「魔導」大復活!

征竜魔導

「親征竜」4体が制限に緩和され、「子征竜」4枚が制限へと規制されています。

また、「魔導」の超キラーカード《魔導書の神判》が禁止から制限へと緩和されています。

長らく禁止だったこれらのカードが、規制が少ない7月に緩和されるのはちょっと違和感があります。

 

⑤:ただ、これが本当ならいろいろ面白そう

EMドクロバットジョーカー

環境デッキが一気に規制され、準環境デッキが少しずつ緩和されています。

また、環境を独占した「征竜」「魔導」が緩和されており、環境としては非常に大荒れが予想できます。

どのデッキがトップメタになるのか全く予想ができないため、リミットレギュレーション適用後の大会はいろんなデッキが登場しそうです。

これはこれで、面白そうだなと思ってしまいます。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

この季節恒例のリミットレギュレーションフラゲツイートを紹介してみました。

2017年7月の禁止制限改訂ですので、もし情報を知っているとなるとコナミの関係者と言うことになります。

ただ、ソースは不明ですし、アカウントも捨てアカなので、信憑性は低めかなと思います。

皆さんも鵜呑みにせずに、1つのネタだと思って見ていただくとちょうどいいと思います。

引き続き、遊戯王のリミットレギュレーションについても記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「リミットレギュレーション」の関連記事

リミットレギュレーション(2017年7月禁止制限改訂):規制予想カード25枚まとめ!

リミットレギュレーション(2017年7月禁止制限改訂)フラゲ第2弾!またガセか?

 

 

2017年7月の禁止制限改訂についてアンケートをとっています。

規制されそうなカードに投票してみてください。複数回答可能です。

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •  

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑