【magiはカードが高く売れる?】利用者の評判や使い方をまとめました! メルカリとの5つの違いも(トレカ専用フリマアプリ)

遊戯王カードをmagiで売る方法 (発送,梱包) | メルカリとの違いや口コミを紹介

トレーディングカード(トレカ)を売って新しいカードを買うための資金にしようとショップに持ち込んだら、「意外と安くてガッカリした」という経験のある人は多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、トレーディングカードを少しでも高く売る方法として、トレカ専用フリマアプリ「magi」の出品から発送・梱包までを徹底的に解説します。

僕もトレーディングカード(トレカ)をメルカリで売ったりしているので、メルカリとどこが違うのか、少し調べてみることにしました。

手元のカードを少しでも高く売りたいと考えている人はぜひ参考にしてみて下さい。

 

◆ 今回調査したフリマアプリ

【招待コード:DO7JY0(お互いに300ポイント貰えます)】

◆ magiの特徴(先に結論をまとめておきます)

  • トレカ専用のフリマアプリ
  • 出品手数料が3%と安い
  • 出品・購入時にポイントがもらえる

 

 

\ 日本唯一のトレカ専用フリマアプリ!! /トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)>> どんな画面なのか実際に見てみる <<

 

トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)」とは

フリマアプリ「magi(マギ)」とは

magi(マギ)は、2019年4月にリリースされた、トレカ専用のフリマアプリです。

イメージとしては、トレカしか出品されていないメルカリで問題ありません。

取り扱いタイトルは遊戯王に加え、デュエマやポケモンカードなど、人気タイトルはほぼ全てカテゴリ分けされて販売されています。

トレカ専用のフリマアプリは他には無く、海外版の珍しいカードを探している場合や、より安く購入、もしくは販売したい際に利用できます。

トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)」を見てみる

 

 

magiのアプリ画面

何事もやってみないとわかりませんので、実際にmagiを使ってみることにしました。

まずはmagiのダウンロードです。

Apple Store、Android両方でダウンロードできます。

magiのダウンロード画面

ダウンロードはこちら(Apple Store、Android)

 

ダウンロード後のmagiのアプリ画面はこのようなページです。

やはりmagiはトレカ専門のフリマアプリだけあって、遊戯王・スポーツカード・デュエマ・ポケモンカードが並んでいます。

magi

 

magiの使い方(出品方法、発送方法)は、ページ内の▼ magiでトレーディングカード(トレカ)を出品する方法で解説しています。

詳しい使い方を先に知りたいという人は、上のリンクから直接飛んでください。

 

magiの特徴 - メルカリとの違いは?

次はトレカ専用アプリ「magi(マギ)」の特徴を、大手フリマアプリのメルカリとの違いを比較して解説していきます。

◆ magiの特徴のまとめ

  • 出品手数料が3%と低い(ポイントを入れると実質0%)
  • ポイントがある
  • 発送方法はいたって普通
  • 利用者数がまだ少ない
  • オリパ販売は可能

 

特徴①:出品手数料が3%と低い(ポイントを入れると実質0%)

magiは、出品手数料が3%と非常に低く設定されています。

出品手数料が低い分、価格を安く設定しやすいため、利用者にとっては買い手としても売り手としても嬉しいです。

また出品手数料は3%かかりますが、出品者には3%分のポイントが付与されるので、magiは実質手数料0%で出品できます。

 

それに対してメルカリでは、出品手数料が10%かかります。

つまり、1000円で商品を売った場合、売り上げ金として振り込まれるのは900円となります。

トレーディングカード(トレカ)をフリマアプリで売るなら、出品手数料が低い方がいいですよね。

メルカリより出品手数料が安い(むしろ実質0%)のは、magiの大きなメリットです。

僕は今までいろんな場所でカードを売ってきましたが、出品手数料が0%なのはmagiだけでした。

 

特徴②:ポイントがある

magiはポイントがある

また、magiはメルカリとは違いポイントの制度があります。

2019年12月26日〜2010年1月3日の間は、お正月キャンペーンでポイントがめちゃめちゃ配布されています。

出品時と購入時で、それぞれポイントが貯まります。

  • 出品した商品が売れるたびに100ポイント
  • 商品を購入すると値段の5%分のポイント

どうせフリマアプリで出品するなら、ポイントが貯まる方がいいですよね。

ポイントが貯まるのは、メルカリにはないmagiの強みです

 

特徴③:発送方法はいたって普通

magiの配送方法としては、一般的な普通郵便が利用できます。

多くのカードの発送は、普通郵便がメジャーですので、特に困ることはないでしょう。

 

ただメルカリは「らくらくメルカリ便」という独自の匿名配送方法があります。

どうしても匿名配送したい人にとっては、メルカリを使った方がいいでしょう。

ただ、ほとんどの人は匿名配送にこだわらないと思いますので、magiの発送方法で十分です。

 

特徴④:利用者数がまだ少ない

magiのダウンロード数は5万以上で、少なくはありませんがまだまだ発展途上です。

ちなみに、メルカリのダウンロード数は1000万以上です。

メルカリの利用者の極一部の人しかトレカを売買していないとしても、利用者の数に差があることは明確です。

magiはリリースされてから日が浅く、利用者ではメルカリに軍配が上がります。

マイナーなカードや売れにくそうなカードを出品する場合、magiはカードが売れるまで時間がかかるかもしれません。

 

特徴⑤:オリパ販売は可能

一般的にメルカリやヤフオクではオリパ(オリジナルパック)は禁止されていますが、magiでは古物商を取得していればオリパ販売可能です。

magiの出品規制はメルカリよりも緩いのかもしれません。

フリマアプリでオリパを出品したい方にとって、magiはうってつけですね。

 

個人で古物商を取得するには、多数の書類集めと申請に、時間と手間と19,000円の出品手数料がかかります。

ややハードルは高いですが、オリパ販売に挑戦してみたいと考えているのであれば、magiの利用がおすすめです。

magiのアプリ画面を実際に見てみる

 

 

magiの利用者の評判(評価/口コミ)

トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)」が実際に使えるのか、Twitterから利用者の評判(評価/口コミ)を集めてみました。

magiを使ってみようと考えている人は、これらの評判(評価/口コミ)を参考にしてください。

 

 

magiの評判をまとめると、「人が少ないがとにかく安い!」といった感じですね。

 

今は利用者を増やすためにキャンペーンをバンバンやっているので、早めにmagiをダウンロードしてポイントなどをもらいまくるのがお得そうです。

今なら、無料の会員登録をするだけで100ポイントがもらえます。

 

さらに、magiに招待コード「DO7JY0」を入れれば、お互いに300ポイント貰えます

合計400ポイントなので、欲しいカードが普通に買えますね!

興味がある人は、ポイントがもらえるうちに、magiを無料でダウンロードしてみてください。(キャンペーンが終わってしまうと損ですので)

Magiのダウンロードはこちらから 

 

 

\ 日本唯一のトレカ専用フリマアプリ!! /トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)>> どんな画面なのか実際に見てみる <<

【招待コード:DO7JY0(お互いに300ポイント貰えます)】

 

 

magi以外のフリマアプリで遊戯王カードを売る方法は、それぞれ以下の記事で解説しています。

遊戯王カードをメルカリで売る方法 (発送,梱包) | 相場観や高く売るコツも

遊戯王カードをヤフオクで売る方法(発送/梱包)|売るコツやメルカリとの違いも

遊戯王カードをオタマートで売る方法(発送/梱包)|売るコツやメルカリとの違いも

 

magiでトレーディングカード(トレカ)を出品する方法

magiでトレーディングカード(トレカ)を出品する方法は非常にシンプルです。

写真は3枚までダウンロードできるので、裏面や傷がある場合は、傷がついている部分をアップで写して1~2枚は載せておきましょう。

その後は商品名、商品説明、カテゴリー、商品の状態、配送に関しての設定、販売価格を設定して出品ボタンを押せば、出品完了です。

magi

 

実際に「magi」でトレーディングカード(トレカ)を出品してみた

それでは、実際にmagiでトレーディングカード(トレカ)を出品してみましょう。

 

出品画面はこんな感じ

magiの出品画面はこのような形です。

記入項目は概ねメルカリと同じですね。

magi

 

magiでの出品価格は、メルカリと同じく300円以上から設定できるようです。

最低価格が300円であることにより、ノーマルカードをうまく販売することができます。

購入者としては少し高いですが、出品者としてはmagiは非常にありがたい設定です。

 

カテゴリがトレカならではで面白い

magiの出品画面、次はカテゴリを選択してみました。

トレカ専門のフリマアプリだけあって、magiはカテゴリがうまくカスタマイズされています。

「遊戯王」を始め、「デュエルマスターズ」「ポケモンカード」「マジック・ザ・ギャザリング」「WCCF」があります。

さらに下に行くと「アイカツ」「アンジュヴィエルジュ」「WIXOSS」など比較的マイナーなカードゲームもカテゴリがあるようです。

magi

 

さらにカテゴリ「遊☆戯☆王」を選択してみると、magiはさらに細かなタグを設定できるようです。

種別として「モンスター」「魔法」「罠」「トークン」から選択できます。

ついには、属性・種族まで、、、さすがトレカ専用フリマアプリです。

magi

 

完成した出品ページ

出来上がった出品ページはこんな感じでしょうか。

magi

 

magiのやり方はだいたいメルカリと同じですので、すでにメルカリをお使いの方は簡単に使いこなせるはずです。

 

magiでトレーディングカード(トレカ)を発送する方法

次は、トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)」でトレーディングカードを発送するおすすめの方法を解説していきます。

 

magiは、発送の種類が限られており、発送のコストを抑えて利益を出すのであれば普通郵便一択です。

普通郵便では、シングルカード3枚セット売り程度であれば、通常の封筒(82円)で問題無く発送できます。

長辺34㎝以内、短辺25cm以内、重さが50グラム以内であれば120円で発送可能です。

 

magiでトレーディングカード(トレカ)を梱包する方法

トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)」で遊戯王を発送する場合、覚えておかなければならないのが梱包する方法です。

用意するものはスリーブ、雑誌、パックの袋、封筒だけです。

 

梱包ですが決まった方法はなく、折れ対策・濡れ対策が出来ていれば問題ありません。

手順としては、ジャストサイズのスリーブに商品のカードを入れます。

この際、不要なカードを前後に入れておくとさらに強度が上がりおすすめです。

その後、濡れ&折れ対策で雑誌のカラーページを一周織り込んでいきます。

 

最後に更に濡れ対策として、空けたパックに包み後ろをセロテープで止めます。

 

濡れ対策は、パックの代わりにサランラップでぐるぐる巻きにしてもOKです。

濡れ対策、折れ対策だけはしっかりとしておかないと、トラブルの原因にもなります。

デッキ販売やまとめ売りの場合も同様です。スリーブに数枚ずつカードを入れ、折れ対策をした後にパックやサランラップ等で補強して、濡れ対策を行います。

 

不要なカードローダーが余っている場合は、折れ対策として非常に有効です。

カードローダーは新しく買うとお金がかかってしまうので、使用するのは高額なカードの時のみで問題ありません。

 

まとめ:magiは、「出品手数料安い+ポイントが貯まるメルカリ」

今回は、magiで遊戯王を売る方法を発送から梱包まで、詳しく解説していきました。

◆ 今回調査したフリマアプリ

【招待コード:DO7JY0(お互いに300ポイント貰えます)】

◆ magiの特徴(先に結論をまとめておきます)

  • トレカ専用のフリマアプリ
  • 出品手数料が3%と安い
  • 出品・購入時にポイントがもらえる

 

トレーディングカード(トレカ)をできるだけ高く売りたいと考えている人にとっては、magiは非常に有効に利用できるはずです。

慣れてしまえば発送も梱包もそれほど手間ではありません。

また、多少のリスクはあるものの、購入も簡単で、ショップよりも安く手に入ることがほとんどです。

magiを活用して、遊戯王カードを安く手に入れましょう!

 

magiは今は利用者を増やすためにキャンペーンをバンバンやっているので、早めにダウンロードしてポイントなどをもらいまくるのがお得です。

今なら、無料の会員登録をするだけで100ポイントがもらえます。

 

さらに、magiに招待コード「DO7JY0」を入れれば、お互いに300ポイント貰えます

合計400ポイントなので、欲しいカードが普通に買えますね!

興味がある人は、ポイントがもらえるうちに、magiを無料でダウンロードしてみてください。(キャンペーンが終わってしまうと損ですので)

Magiのダウンロードはこちらから 

 

 

\ 日本唯一のトレカ専用フリマアプリ!! /トレカ専用フリマアプリ「magi(マギ)>> どんな画面なのか実際に見てみる <<

【招待コード:DO7JY0(お互いに300ポイント貰えます)】

 

◆ 「遊戯王カードを売る方法」おすすめ記事

【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも

 

遊戯王カードはネットでも売れる

遊戯王カード ネット買取/宅配買取の4コマ漫画

 

一番人気のネット買取サイトは?

遊戯王カードのネット買取を利用したいんだけど、結局どの買取サイトがいいの?

一番おすすめのネット買取サイトはトレカ買取専門店「トレトク」です。

「トレトク」を使うと、梱包するダンボールが家に届き、遊戯王カードを入れて送るだけで、買取が完了します。

買取実績は累計160万件と業界人気No.1です。

ネット買取が初めてだと言う人は、トレトクから使って見ましょう。

 

その他のネット買取サイトも紹介

トレトクが一番人気なんですね。

早速、トレトクのサイトからダンボールを送ってもらいます!

買取サイトの使い方/選び方については、

【遊戯王 ネット買取】おすすめランキング5選 | 高額買取サイトの選び方と言う記事で解説していますので、合わせて参考にしてくださいね

\ 仕分け不要、買取実績No.1! /

トレトク

1分で申し込み完了

 

遊戯王の関連記事

-【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも
-

Copyright© きりぶろ! - 遊戯王カードの最新情報まとめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.