*

【遊戯王】2018年4月リミットレギュレーション(禁止制限改定)フラゲ!アマリリス/ゴウフウ禁止!ネフィリム緩和!

公開日: : 最終更新日:2018/06/14 遊戯王 最新情報 , ,

2018年4月リミットレギュレーション(禁止制限改定)フラゲ

先ほど、公式サイト「遊戯王.jp」から最新情報がフラゲされ、2018年4月の「リミットレギュレーション」が発表されました。

「リミットレギュレーション」は、1デッキに採用可能な枚数を決定する改定で、1月/ 4月/ 7月/ 10月の年4回実施されています。

規制されたカードは、採用可能枚数によって「禁止カード・制限カード・準制限カード」の3つに分かれています。

今回のリミットレギュレーション改定も、禁止・制限・準制限・規制緩和に多くの変更点があったようです。

さて、今回の禁止・制限カードはどのようになったのでしょうか、早速見てみましょう。

 

(追記2)2018年7月のリミットレギュレーションがフラゲされました。

⇒ 【遊戯王】2018年7月リミットレギュレーション フラゲ!【禁止/制限カード改定】

 

(追記)2018年4月からの新制限環境で強そうなデッキ、大会優勝したデッキレシピは、以下の記事にまとめました。

【遊戯王 環境】2018年4月新制限:大会環境で強そうなデッキテーマ18個まとめ!

【遊戯王 環境】2018年4月新制限:大会優勝/入賞デッキレシピ12個まとめ!

 

 

2018年4月リミットレギュレーション内容

2018年4月リミットレギュレーション内容

2018年4月1日から適用される、リミットレギュレーションの変更点はこちらです。

新禁止カード・新制限カード・新準制限カード・新制限解除カードに分けて、リストにしています。

【リミットレギュレーション変更点(2018年4月)】

◆ 新禁止カード

  • 《BF-朧影のゴウフウ》
  • 《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》

◆ 新制限カード

  • 《D-HERO ディスクガイ》
  • 《虹彩の魔術師》
  • 《覇王眷竜ダークヴルム》
  • 《トーチ・ゴーレム》
  • 《ローンファイア・ブロッサム》
  • 《捕食植物オフリス・スコーピオ》
  • 《エルシャドール・ミドラーシュ》
  • 《エルシャドール・ネフィリム》
  • 《ルドラの魔導書》
  • 《召喚獣メルカバー》

◆ 新準制限カード

  • 《灰流うらら》
  • 《召喚師アレイスター》
  • 《神の宣告》
  • 《真竜の継承》

◆ 制限解除

  • 《同族感染ウィルス》
  • 《召喚僧サモンプリースト》
  • 《グリモの魔導書》
  • 《輪廻天狗》
  • 《汎神の帝王》
  • 《貪欲な壺》
  • 《モンスターゲート》

情報ソース:https://yu-gi-oh.jp/index.php?page=details&&id=235

 

新禁止カード

新禁止カード

新禁止カードは、《BF-朧影のゴウフウ》《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》の2枚です。

◆ 新禁止カード

  • 《BF-朧影のゴウフウ》
  • 《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》

 

BF-朧影のゴウフウ

《BF-朧影のゴウフウ》は、自分フィールドにモンスターがいない場合、手札から特殊召喚でき、その後トークンを2体生成する効果モンスターです。

召喚権を使わず1枚から3体のリンク素材を用意することができ、あまりにも強力すぎるため、制限カードから禁止カードへ規制強化されました。

 

フェニキシアン・クラスター・アマリリス

《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》は、墓地の植物族モンスターを除外することで墓地から特殊召喚でき、800ダメージを与える効果モンスターです。

このカードと《トポロジック・ボマー・ドラゴン》を使った先攻ワンキルが話題となり、【植物リンク】という新しいデッキで活躍していました。

ただ、先攻ワンキルは運営会社KONAMIの最も嫌いとする戦術なため、制限カードから禁止カードへ規制強化されました。

 

新制限カード

新制限カード

新制限カードは、規制強化された《虹彩の魔術師》《覇王眷竜ダークヴルム》《トーチ・ゴーレム》《ローンファイア・ブロッサム》《捕食植物オフリス・スコーピオ》《エルシャドール・ミドラーシュ》《ルドラの魔導書》《召喚獣メルカバー》の8枚と、緩和された《D-HERO ディスクガイ》《エルシャドール・ネフィリム》の2枚です。

◆ 新制限カード(強化)

  • 《虹彩の魔術師》
  • 《覇王眷竜ダークヴルム》
  • 《トーチ・ゴーレム》
  • 《ローンファイア・ブロッサム》
  • 《捕食植物オフリス・スコーピオ》
  • 《エルシャドール・ミドラーシュ》
  • 《ルドラの魔導書》
  • 《召喚獣メルカバー》

◆ 新制限カード(緩和)

  • 《D-HERO ディスクガイ》(エラッタ)
  • 《エルシャドール・ネフィリム》

 

魔術師

環境デッキの【魔術師】に対しては、《虹彩の魔術師》《覇王眷竜ダークヴルム》 の2枚が規制されました。

どちらもキーカードではありますが、弱体化のレベルに止まっており、【EM魔術師】【覇王魔術師】はまだまだ環境デッキに居座りそうです。

 

ローンファイア・ブロッサム 買取強化

【リンク召喚】に対しては、《トーチ・ゴーレム》《ローンファイア・ブロッサム》《捕食植物オフリス・スコーピオ》の3枚が規制されました。

これらのカードはリンク召喚に関する様々なデッキに出張されており、今後リンク召喚関連カードを出すにあたり汎用性が高すぎました。

【植物リンク】は《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》の禁止もあり、同じデッキタイプのまま環境で戦うのは厳しくなるでしょう。

ただ、今後様々なカードと組み合わせることで、また新しい【リンク召喚】デッキが登場するとは思います。

 

エルシャドール・ネフィリム

新制限カードの最後として、《エルシャドール・ネフィリム》が禁止カードから制限カードに緩和されました。

ある意味ネタとなっていた「ネフィリム返せ」ですが、ついにシャドール使いの念願が叶うこととなりました。

その代償として、《エルシャドール・ミドラーシュ》が制限となってしましたが、【シャドール】デッキとしては強化でしょう。

今後、様々なタイプの【シャドール】デッキが登場していくでしょう。環境入りする可能性もありそうです。

 

新準制限カード

新準制限カード

新準制限カードは、規制強化された《灰流うらら》1枚と、緩和された《召喚師アレイスター》《神の宣告》《真竜の継承》の3枚です。

◆ 新準制限カード(強化)

  • 《灰流うらら》

◆ 新準制限カード(緩和)

  • 《召喚師アレイスター》
  • 《神の宣告》
  • 《真竜の継承》

 

灰流うらら(はるうらら)

準制限ではありますが、汎用手札誘発モンスターの《灰流うらら》がついに規制されました。

手札誘発モンスターは、大会環境で半ば必須となっており、デッキ構築の幅を狭めるなど様々な意見が飛び交っていました。

KONAMIの見解としては、強力すぎる手札誘発モンスターは今後どんどん規制していく流れのようです。

 

召喚師アレイスター

【召喚獣】デッキに対しては、《召喚師アレイスター》が準制限へと緩和されています。

その一方、融合モンスターの《召喚獣メルカバー》が制限へと規制されています。

【召喚獣】デッキとしては、以前より出張しやすくはなりましたが、無効化効果をもつ《召喚獣メルカバー》が減ったことにより、息切れ感が増したようですね。

 

制限解除カード

制限解除カード

新制限解除カードは、《同族感染ウィルス》《召喚僧サモンプリースト》《グリモの魔導書》《輪廻天狗》《汎神の帝王》《貪欲な壺》《モンスターゲート》の7枚です。

◆ 制限解除カード

  • 《同族感染ウィルス》
  • 《召喚僧サモンプリースト》
  • 《グリモの魔導書》
  • 《輪廻天狗》
  • 《汎神の帝王》
  • 《貪欲な壺》
  • 《モンスターゲート》

 

Twitterの反応

2018年4月の新しいリミットレギュレーションの対する、Twitterの反応をまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ついに、2018年4月のリミットレギュレーションがフラゲされ、新禁止カード・制限カード・準制限カード・規制解除カードが判明しました。

引き続き、「リミットレギュレーション」「環境」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

(追記2)2018年7月のリミットレギュレーションがフラゲされました。

⇒ 【遊戯王】2018年7月リミットレギュレーション フラゲ!【禁止/制限カード改定】

 

2018年4月からの新制限環境で強そうなデッキは、以下の記事でまとめました。

【遊戯王 環境】2018年4月新制限:大会環境で強そうなデッキテーマ18個まとめ!

【遊戯王 環境】2018年4月新制限:大会優勝/入賞デッキレシピ12個まとめ!

 

◆ 「遊戯王 最新情報」おすすめ記事

【遊戯王 最新商品まとめ】最新パック/ストラクの発売日,収録,付録,予約一覧

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧はこちら ▼

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Comment

  1. ワイト より:

    よろしくだお

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • きりぶろ!LINE@登録

    「きりぶろ!」の更新情報が届く、「きりぶろ!LINE@」を始めました。

    遊戯王の最新記事や高騰カードなどの情報はもちろん、ブログでは書けない限定情報も特別にお知らせします。登録者319人突破!

    友だち追加

    >> きりぶろ!LINE@の詳細はこちら <<

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(8月31日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王 環境デッキランキング

    遊戯王 最新パック・ストラクチャーデッキ 収録カード

    遊戯王 全デッキテーマまとめ

    遊戯王 高騰・値上がりカード

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「コレクターズパック2018」

  • 「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    >> 切り込み隊長についてはこちら <<

    >> きりぶろ!LINE@の詳細はこちら <<

  • ブログランキング

  • 「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング