*

【プレミアムパック2019】収録カードリスト,当たり,最新情報まとめ!

公開日: : 最終更新日:2018/12/22 遊戯王 収録カード ,

【プレミアムパック2019】収録カードリスト,当たり,最新情報まとめ!

遊戯王の最新パック「プレミアムパック2019(PREMIUM PACK 2019)」の全収録カードリスト・当たりカード・最新情報をまとめていくページです。

「プレミアムパック2019」は、2018年12月22/23日のジャンプフェスタ2019で選考発売される遊戯王OCG最新商品です。

1パック4枚入りで値段は税込150円、一般発売は3月9日。全20種類で3種には20thシークレットレア仕様が存在します。

 

このページでは、「プレミアムパック2019」の全収録カードリストを画像・効果付きで一覧にし、当たりカード・封入率・商品情報・予約情報など、「プレミアムパック2019」の判明情報をまとめました。

「プレミアムパック2019」の最新情報を徹底的にまとめていますので、パックを買おうかどうか考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

最新情報・フラゲ情報が入り次第、情報を追加していきます。

 

 

「プレミアムパック2019」当たりカードランキング

「プレミアムパック2019」当たりカードランキング

「プレミアムパック2019(PREMIUM PACK 2019)」の当たりカードランキングは、パックが発売され次第作成します。

ショップでの平均価格を参考に、ランキング付けします。

今のところの当たりカード予想は、20thシークレットレアが存在する《剛炎の剣士》《転生炎獣アルミラージ》《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》の3枚です。

▲ 目次に戻る

 

「プレミアムパック2019」全収録カードリスト

「プレミアムパック2019」全収録カードリスト

「プレミアムパック2019(PREMIUM PACK 2019)」の収録カードを、以下のリストにまとめました。(型番:19PP-JP0XX)

全20種類、レアリティは基本ノーマルですが、全てにウルトラレア・シークレットレア仕様が、3種類に20thシークレットレア仕様が存在します。

型番 カード名 レアリティ
01 《剛炎の剣士》 ウル/シク/20th
02 《おジャマ・エンペラー》 ウル/シク
03 《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》 ウル/シク/20th
04 《ギミック・パペット-キメラ・ドール》 ウル/シク
05 《超重武者カカ-C》 ウル/シク
06 《転生炎獣アルミラージ》 ウル/シク/20th
07 《SRビーダマシーン》 ウル/シク
08 《SRヘキサソーサー》 ウル/シク
09 《EMクリボーダー》 ウル/シク
10 《ダーク・アンセリオン・ドラゴン》 ウル/シク
11 《スターヴ・ヴェネミー・リーサルドーズ・ドラゴン》 ウル/シク
12 《デンジャラス・デストーイ・ナイトメアリー》 ウル/シク
13 《幻魔帝トリロジーグ》 ウル/シク
14 《No.XX インフィニティ・ダークホープ》 ウル/シク
15 《天啓の薔薇の鐘》 ウル/シク
16 《シンクロ・トランセンド》 ウル/シク
17 《希望の記憶》 ウル/シク
18 《閻魔の裁き》 ウル/シク
19 《魂のさまよう墓場》 ウル/シク
20 《バイバイダメージ》 ウル/シク

▲ 目次に戻る

 

「プレミアムパック2019」収録カード画像・効果

「プレミアムパック2019」収録カード画像・効果

「プレミアムパック2019(PREMIUM PACK 2019)」の収録カードの画像・効果を紹介し、1枚ずつ解説・考察していきます。

 

[01]《剛炎の剣士》

《剛炎の剣士》

リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/戦士族/攻1300
【リンクマーカー:左/左下】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの戦士族モンスターの攻撃力は500アップする。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の自分の墓地の戦士族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。

《剛炎の剣士》は、フィールドの戦士族の攻撃力を300アップする効果を持ちます。

自身も戦士族なので、1800まで向上します。

 

また、戦闘または相手の効果で破壊された場合、リンクモンスター以外の戦士族モンスター1体を蘇生する。

自爆特攻で上級モンスターと入れ替えることも可能です。

 

[02]《おジャマ・エンペラー》

《おジャマ・エンペラー》

リンク・効果モンスター
リンク3/光属性/獣族/攻 0
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「おジャマ」モンスターを含む獣族モンスター3体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドゾーンに「おジャマ・カントリー」が存在する場合、このカードは攻撃力が3000アップし、効果では破壊されない。
(2):このカードへの攻撃で発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。
(3):リンクモンスター以外の自分の墓地の「おジャマ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果を発動したターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

《おジャマ・エンペラー》は、フィールドゾーンに《おジャマ・カントリー》が存在する場合、攻撃力が3000アップし、効果破壊耐性が付与されます

元々守備力がないので、入れ替わることなく打点向上を狙えます。

 

また、このカードへの攻撃で発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受けます。

《おジャマ・カントリー》がなくても、攻撃を受ける場合の牽制になってくれます。

 

発動コストなく、コストリンクモンスター以外の「おジャマ」モンスター1体を蘇生することができます。

この効果を発動したターン、自分は融合モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できなくなるので、注意が必要です。

 

[03]《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》

《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻 0
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
Sモンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、EXデッキから「パワー・ツール」Sモンスターまたはレベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体を除外して発動できる。そのモンスターと同じ種族・属性・レベル・攻撃力・守備力を持つ「決闘竜トークン」1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(2):自分フィールドに「決闘竜トークン」が存在する場合、相手はこのカードを攻撃対象に選択できず、効果の対象にもできない。

《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》は、メインフェイズに、エクストラデッキから「パワー・ツール」またはレベル7・8のドラゴン族のシンクロモンスターを除外することで、「決闘竜トークン」1体をリンク先に生成する効果を持ちます。

「決闘者」トークンは、除外したモンスターを同じ種族・属性・レベル・攻撃力・守備力となります。

 

また、「決闘竜トークン」が存在する場合、相手は《決闘竜 デュエル・リンク・ドラゴン》を攻撃対象に選択できず、効果の対象にもできなくなります。

 

[04]《ギミック・パペット-キメラ・ドール》

《ギミック・パペット-キメラ・ドール》

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
機械族モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚されている場合に発動できる。デッキから「ギミック・パペット」モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。自分フィールドのモンスターが「ギミック・パペット」モンスターのみの場合、さらに手札から「ギミック・パペット」モンスター1体を特殊召喚できる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族XモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

[05]《超重武者カカ-C》

《超重武者カカ-C》

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/機械族/攻 0
【リンクマーカー:左下】
「超重武者」モンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(2):自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、手札からモンスター1体を捨て、自分の墓地の「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

《超重武者カカ-C》は、自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になります。

攻撃力は0ですが、戦闘ダメージを受けることは回避できます。

また、自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、手札のモンスター1体を捨てることで、「超重武者」モンスター1体をリンク先に守備表示で蘇生できます。

シンクロモンスターでも問題なく特殊召喚可能なので、正規召喚後に蘇生を狙いましょう。

 

[06]《転生炎獣アルミラージ》

《転生炎獣アルミラージ》

リンク・効果モンスター
リンク1/炎属性/サイバース族/攻 0
【リンクマーカー:右下】
通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースし、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは相手の効果では破壊されない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在し、通常召喚された自分のモンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを特殊召喚する。

《転生炎獣アルミラージ》は、自身をリリースすることで、自分フィールドのモンスター1体に相手の効果破壊を付与します。

この効果は相手ターンでも発動できるので、除去効果にチェーンして発動することもできます。

 

また、通常召喚された自分のモンスターが戦闘で破壊された時、自己蘇生が可能です。

後続のリンク召喚につなげるほか、壁としても機能します。

 

[07]《SRビーダマシーン》

《SRビーダマシーン》

ペンデュラム・効果モンスター
星2/風属性/機械族/攻 200/守 100
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分の守備表示モンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。そのモンスターを表側攻撃表示にする。このターン、そのモンスターは戦闘では破壊されない。
【モンスター効果】
このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「スピードロイド」モンスター1体を手札に加える。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。

《SRビーダマシーン》は、召喚成功時、デッキから「スピードロイド」モンスター1体をサーチできます。

この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できなくなる制約が付きますが、【SR】であれば問題ありません。

 

また、ペンデュラム効果は、1ターンに1度、守備表示モンスターが攻撃対象に選択された時、攻撃表示にすることで、このターン戦闘破壊耐性を付与します。

戦闘ダメージは受けますが、壁としては効果的です。

 

[08]《SRヘキサソーサー》

《SRヘキサソーサー》

ペンデュラム・効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻 100/守1600
【Pスケール:青6/赤6】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
風属性Sモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをEXデッキに戻す。
【モンスター効果】
(1):このカードの戦闘で発生する戦闘ダメージはお互いのプレイヤーが受ける。
(2):このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは半分になる。
(3):このカードがPゾーンで破壊された場合に発動できる。自分のEXデッキから表側表示の「スピードロイド」Pモンスター1体を特殊召喚する。

《SRヘキサソーサー》は、戦闘で発生する戦闘ダメージはお互いのプレイヤーが受け、お互いの戦闘ダメージは半分になる効果を持ちます。

自爆特攻でも、お互いに半減したダメージを負います。

 

また、ペンデュラムゾーンで破壊された場合、EXデッキから表側表示の「スピードロイド」ペンデュラムモンスター1体を特殊召喚できます。

《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》のように、能動的にペンデュラムゾーンで破壊できる効果と組み合わせると活かしやすいです。

 

ペンデュラム効果は、墓地のモンスター及び除外されている風属性モンスターをエクストラデッキに戻します。

墓地に行ったエクストラモンスターを再利用することが可能です。

 

[09]《EMクリボーダー》

《EMクリボーダー》

効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 300/守 200
(1):相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その相手モンスターの攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。その戦闘で自分が戦闘ダメージを受ける場合、代わりにその数値分だけ自分のLPを回復する。

《EMクリボーダー》は、相手の直接攻撃宣言時、手札から特殊召喚することで、その相手モンスターの攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う効果を持ちます。

その戦闘で自分が戦闘ダメージを受ける場合、代わりにその数値分だけ自分はライフポイントを回復できるので、攻撃を躊躇するかもしれませんね。

 

[10]《ダーク・アンセリオン・ドラゴン》

《ダーク・アンセリオン・ドラゴン》

エクシーズ・ペンデュラム・効果モンスター
ランク7/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
【Pスケール:青10/赤10】
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの元々の攻撃力はターン終了時まで半分になる。
【モンスター効果】
レベル7モンスター×2
レベル7がP召喚可能な場合にEXデッキの表側表示のこのカードはP召喚できる。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力を半分にし、その数値分このカードの攻撃力をアップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。

《ダーク・アンセリオン・ドラゴン》は、エクシーズ素材を1つ取り除くことで、ターン終了時まで相手フィールドの表側表示モンスター1体の攻撃力を半分にし、その数値分自身の攻撃力をアップする。

この効果は相手ターンでも発動可能です。

ペンデュラム効果は、相手フィールドの表側表示モンスター1体の元々の攻撃力をターン終了時まで半分にします。

モンスター効果もペンデュラム効果も、戦闘で大いに活用できる効果になっています。

 

[11]《スターヴ・ヴェネミー・リーサルドーズ・ドラゴン》

《スターヴ・ヴェネミー・リーサルドーズ・ドラゴン》

融合・ペンデュラム・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。相手フィールドの全ての表側表示モンスターにヴェネミーカウンターを1つずつ置く。
(2):ドラゴン族・闇属性モンスター以外のフィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのヴェネミーカウンターの数×200ダウンする。
【モンスター効果】
闇属性Pモンスター×3
(1):フィールドのカードが墓地へ送られる度に、1枚につきヴェネミーカウンター1つをこのカードに置く。
(2):ドラゴン族・闇属性モンスター以外のフィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのヴェネミーカウンターの数×200ダウンする。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(4):モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。

《スターヴ・ヴェネミー・リーサルドーズ・ドラゴン》は、フィールドのカードが墓地へ送られる度に、1枚につきヴェネミーカウンター1つをこのカードに置くことができます。

ドラゴン族・闇属性モンスター以外のフィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのヴェネミーカウンターの数×300ダウンするので、戦闘破壊などでもステータスを変動可能です。

また、1ターンに1度、自分メインフェイズに相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にできます。

モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合は、ペンデュラムゾーンに置くことが可能です。

ペンデュラム効果は、1ターンに1度、相手フィールドの全ての表側表示モンスターにヴェネミーカウンターを1つずつ置くことができます。

ドラゴン族・闇属性モンスター以外のフィールドのモンスターの攻撃力はフィールドのヴェネミーカウンターの数×300ダウンする効果と合わせて使用していきます。

 

[12]《デンジャラス・デストーイ・ナイトメアリー》

《デンジャラス・デストーイ・ナイトメアリー》

融合・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻2000/守3000
「エッジインプ」モンスター+「ファーニマル」モンスター×2
(1):このカードの攻撃力は自分ターンの間、
自分の墓地の天使族・悪魔族モンスターの数×300アップする。
(2):融合召喚したこのカードが戦闘でモンスターを破壊した時に発動できる。
そのモンスターのレベルの数だけ、「デストーイ」、
「ファーニマル」、「エッジインプ」モンスターをデッキから墓地へ送る。
(3):フィールドのこのカードを対象とする相手の効果が発動した時、
EXデッキから「デストーイ」モンスター1体を除外して発動できる。
その効果を無効にする。

 

[13]《幻魔帝トリロジーグ》

《幻魔帝トリロジーグ》

融合・効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻4000/守4000
レベル10モンスター×3
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、またはこのカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、このカード以外のモンスターが墓地から自分フィールドに特殊召喚された場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを相手に与える。

《幻魔帝トリロジーグ》は、特殊召喚に成功した場合か、既にモンスターゾーンに存在する状態で、他のモンスターが蘇生した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体の元々の攻撃力の半分のダメージを相手に与える効果を持ちます。

素材が重めですが、特殊召喚できれば容易にバーンダメージを与えることができます。

 

[14]《No.XX インフィニティ・ダークホープ》

《No.XX インフィニティ・ダークホープ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/戦士族/攻4000/守4000
レベル10モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分または相手のモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、このカードのX素材を1つ取り除き、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドの特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。

《No.XX インフィニティ・ダークホープ》は、自分または相手のモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、エクシーズ素材を1つ取り除くことで、そのモンスター1体を守備表示で蘇生する効果を持ちます。

蘇生可能なモンスターであれば、敵味方問わず特殊召喚が可能です。

 

また、自身以外の特殊召喚された表側表示モンスター1体の攻撃力分だけライフポイントを回復することができます。

①の効果で蘇生したモンスターも利用可能です。

 

[15]《天啓の薔薇の鐘》

《天啓の薔薇の鐘》

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):デッキから攻撃力2400以上の植物族モンスター1体を手札に加える。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から攻撃力2400以上の植物族モンスター1体を特殊召喚する。

《天啓の薔薇の鐘》は、攻撃力2400以上の植物族モンスター1体をサーチする効果を持ちます。

《椿姫ティタニアル》といった大型モンスターをサーチ可能です。

 

また、墓地のこのカードを除外することで、手札から攻撃力2400以上の植物族モンスター1体を特殊召喚できます。

①の効果を発動したターンでは、そのまま出すことはできませんが、後続の上級モンスターにつなげられます。

 

[16]《シンクロ・トランセンド》

シンクロ・トランセンド

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
(1):相手フィールドのSモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターより1つ高いレベルを持つSモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。

《シンクロ・トラセンド》は、相手フィールドのシンクロモンスター1体より1つ高いレベルを持つシンクロモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する効果を持ちます。

この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できませんが、シンクロチューナーモンスターであれば、アクセルシンクロなどにつなげることも可能です。

 

[17]《希望の記憶》

希望の記憶

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
(1):自分フィールドの「No.」Xモンスターの種類の数だけ、自分はデッキからドローする。

《希望の記憶》は、自分フィールドの「No.」Xモンスターの種類の数だけ、デッキからドローする効果を持ちます。

複数体並べることができれば、その分強力なドローソースとして活用できます。

 

[18]《閻魔の裁き》

閻魔の裁き

通常罠
(1):相手がモンスターの特殊召喚に成功した時に発動できる。そのモンスターを破壊する。その後、以下の効果を適用できる。
●自分の墓地からアンデット族モンスター5体を除外し、手札・デッキからレベル7以上のアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。

《閻魔の裁き》は、相手がモンスターの特殊召喚に成功した時、そのモンスターを破壊し、墓地のアンデット族モンスター5体を除外することで、手札・デッキからレベル7以上のアンデット族モンスターを1体を特殊召喚する効果を持ちます。

単体では除去カードですが、効果を有効に活用するならば、大量にアンデット族を墓地におくる必要があります。

 

[19]《魂のさまよう墓場》

《魂のさまよう墓場》

永続罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、
自分フィールドのモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
自分フィールドに「火の玉トークン」(炎族・炎・星1・攻/守100)1体を特殊召喚する。
(2):このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、
自分の手札・フィールドのモンスターが相手の効果で墓地へ送られた場合に発動する。
そのモンスターの数まで可能な限り、自分フィールドに「火の玉トークン」を特殊召喚する。

 

[20]《バイバイダメージ》

《バイバイダメージ》

通常罠
このカード名の効果は1ターンに1度しか適用できない。
(1):自分のモンスターが攻撃されたダメージ計算時に発動できる。
その自分のモンスターはその戦闘では破壊されない。
その戦闘で自分が戦闘ダメージを受けた時、相手はその数値の倍の効果ダメージを受ける。

 

 

 

「プレミアムパック2019」予約情報

「プレミアムパック2019」の予約は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングで開始されています。

これらの通販サイトで予約できるのは、2019年3月9日の一般発売分です。

 

「プレミアムパック2019」商品情報

プレミアムパック2019

「プレミアムパック2019(PREMIUM PACK 2019)」は、2018年12月22日/23日にジャンプフェスタで先行発売されるパックです。

前作が「プレミアムパック20」だったので、「プレミアムパック21」かと思いきや、今年から発売年数の番号が付くみたいですね。

『遊戯王OCG DM PREMIUM PACK 2019』
先行販売日:2018年12月22・23日(ジャンプフェスタ2019会場)
一般販売日:2019年3月9日
先行販売価格:150円(税込)希望小売価格:143円(税抜)
1パック:4枚入り
カード種類:全20種

※このパックにはカード(20種)がランダムに4枚入っています。
※全20種にウルトラレア仕様とシークレットレア仕様が存在します。
※20種中の3種に20thシークレットレア仕様が存在します。
※20種中の17種にノーマル仕様が存在します。
※商品の仕様は変更になる場合があります。

(引用:公式サイト https://www.yugioh-card.com/japan/products/19pp/)

 

▼ タップできりぶろ!を応援できます。喜びます。

遊戯王人気ブログランキング

>> 人気ブログランキングとは <<

 

まとめ:「プレミアムパック2019」は新規カード盛りだくさん!

まとめ:「プレミアムパック2019」は新規カード盛りだくさん!

遊戯王の最新パック「プレミアムパック2019(PREMIUM PACK 2019)」の収録カードリストを紹介し、当たりカード・レアリティ・封入率・商品情報・予約情報をまとめました。

また、「プレミアムパック2019」の収録テーマを簡単に解説し、カードの画像・効果も表にまとめました。

引き続き、「プレミアムパック2019」の最新情報を更新していきます。

 

◆ 「遊戯王 収録カード」おすすめ記事

⇒ 【遊戯王 最新情報】最新パック/ストラクチャーデッキ | 商品発売日,収録カード,予約情報まとめ

⇒ 「遊戯王 収録カード」記事一覧まとめ

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

あなたにオススメの遊戯王記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち5,000人突破!! 

    きりぶろLINE

    * 新規友だちは停止中。予約待ちできます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    ・①:遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    ・②:LINE限定記事×2を特別公開
    ・③:完全無料、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの限定記事×2

    ・最新情報を集める5つ+αの方法
    ・高騰カードを見つける3つの方法

    友だち数が5,000に到達しましたので、新規友だち募集は停止しました。
    参加希望の方は、LINEボタンから参加の予約ができます。
    準備が整い次第、予約してくれた方から優先に友だち追加します。

    きりぶろLINEの配信内容や特典については、【きりぶろLINE5,000突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!で紹介しています。

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】ホビーコレクト
    ホビーコレクト
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:買取金額の明細が見れない
    【3位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ×:ノーマル・レアの仕分けが必要
    ×:買取金額の明細が見れない
    ×:Webサイトがかなり使いにくい

    買取サイトの使い方/選び方については【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方で解説しています。

  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王 最新情報 最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場







  • 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

    「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!遊戯王人気ブログランキングでも1位の常連です。

    *きりぶろ!はリンクフリーです。自由にシェアしてください。

     

    ● ブログの更新情報をLINEで配信中

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ● 遊戯王記事を執筆する”ブログライター”を募集中

    ブログライターの詳細はこちら

    ● ブログへの広告掲載は「お問い合わせ」へ

    お問い合わせはこちら

  • きりぶろ 切り込み隊長

    遊戯王ブログ「きりぶろ!」を約3年運営してます。遊戯王歴は約10年。

    最近のお気に入りデッキは【サラマングレイト】【列車】【魔弾】【不知火】【魔妖】です。

    ガチデッキも好き。ファンデッキはもっと好き。

    遊戯王OCGの最新パック/ストラクは必ず3箱買います。

    >> 切り込み隊長って誰? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました/

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる/

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング