【遊戯王】《闇鋼龍 ダークネスメタル》買取価格,相場まとめ!【Vジャンプ2018年7月号付録】

闇鋼龍 ダークネスメタル

《闇鋼龍 ダークネスメタル(くろがねりゅう ダークネスメタル》は、Vジャンプ2018年7月号に付属する闇属性・ドラゴン族のリンク4モンスターです。

種族・属性が同じ効果モンスター2体以上でリンク召喚でき、墓地・除外されているモンスターをリンク先に特殊召喚する効果を持っています。

強力な効果をもつ《闇鋼龍 ダークネスメタル》ですが、発売後の取引金額はいくらくらいなのでしょうか。

 

そこでこのページでは、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の値段をメルカリ・ヤフオク・Twitter買取などで比較し、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の初動価格・相場を調査しました。

Vジャンプを買うか迷っている人や《闇鋼龍 ダークネスメタル》を売りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

◆ 《闇鋼龍 ダークネスメタル》:おすすめ記事

【《闇鋼龍 ダークネスメタル》効果考察】リンク召喚,採用デッキなど【Vジャンプ2018年7月号付録】

⇒ 【応募者全員サービス 初動価格/買取相場まとめ】《終焉龍 カオス・エンペラー》が当たり!

 

◆ 「Vジャンプ付録」高額カードまとめ

⇒ 【遊戯王】Vジャンプ付録の高額カード13枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

《闇鋼龍 ダークネスメタル》とは

今回、初動価格・買取相場を調査する《闇鋼龍 ダークネスメタル》は、こちらのカードです。

カード画像 ステータス・カード効果
闇鋼龍 ダークネスメタル 《闇鋼龍 ダークネスメタル》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
同じ種族・属性の効果モンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はリンクモンスターを特殊召喚できない。

 

《闇鋼龍 ダークネスメタル》の効果や使い方については、【《闇鋼龍 ダークネスメタル》効果考察】リンク召喚,採用デッキなど【Vジャンプ2018年7月号付録】という記事で、解説・考察しています。

 

《闇鋼龍 ダークネスメタル》初動価格・買取相場

《闇鋼龍 ダークネスメタル》初動価格・買取相場

《闇鋼龍 ダークネスメタル》の価格・相場をカード検索・メルカリ・ヤフオク・Twitterで調査しました。

それぞれから、ショップ平均価格・メルカリ価格・買取価格を調べ、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の相場をまとめています。

 

メルカリ

まず、《闇鋼龍 ダークネスメタル》のメルカリ価格・相場を調査しました。

以下の画像は、《闇鋼龍 ダークネスメタル》のメルカリ検索結果です。

《闇鋼龍 ダークネスメタル》のメルカリ価格・相場

 

メルカリでは、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の初動相場は444円前後でした。

430円でSOLDが発生しており、466円では在庫があります。

《闇鋼龍 ダークネスメタル》1枚では、Vジャンプの値段には届いていないようですね。

 

ヤフオク

《闇鋼龍 ダークネスメタル》のヤフオク価格・相場を調査しました。

以下の画像は、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の落札価格の一覧です。

《闇鋼龍 ダークネスメタル》のヤフオク価格・相場

 

ヤフオクでは、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の初動相場は420円前後でした。

400円-444円で落札されています。ほぼメルカリと同じ金額ですね。

メルカリ・ヤフオクの売れた金額を考えると、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の初動価格は400円-444円くらいだと想定されます。

 

Twitter買取強化

Twitterで《闇鋼龍 ダークネスメタル》の買取強化ツイートを調査しましたが、まだ買取は募集されていませんでした。

発売日前日ですし、ショップはまだ買取に動けないようですね。

発売後いくらくらいの買取金額がつくのか、今から楽しみです。

 

その他ショップ

Amazon

その他通販・ショップでの《闇鋼龍 ダークネスメタル》の価格・相場はこちらで調べてみてください。

発売日前のため、まだほとんど出品されていませんでした。

【Amazonで見る】《闇鋼龍 ダークネスメタル》

【楽天市場で見る】《闇鋼龍 ダークネスメタル》

【Yahoo!ショッピングで見る】《闇鋼龍 ダークネスメタル》

【トレトクで見る】《闇鋼龍 ダークネスメタル》

【駿河屋で見る】《闇鋼龍 ダークネスメタル》

 

《闇鋼龍 ダークネスメタル》解説・考察

《闇鋼龍(くろがねりゅう) ダークネスメタル》について解説・考察していきます。

カード画像 カード名・ステータス・効果
《闇鋼龍 ダークネスメタル》 《闇鋼龍 ダークネスメタル》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻2800
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
同じ種族・属性の効果モンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はリンクモンスターを特殊召喚できない。

 

リンク召喚の条件について

闇鋼龍 ダークネスメタル 考察

《闇鋼龍 ダークネスメタル》は、同じ種族・属性の効果モンスター2体以上からリンク召喚できる闇属性・ドラゴン族のリンク4モンスターです。

種族と属性を揃える必要はありますが、特別な指定はなく、《闇鋼龍 ダークネスメタル》と同じ「ドラゴン族」である必要はありません。

種族や属性を統一してあるテーマやデッキであれば、非常に採用しやすそうです。

 

トークン

素材は効果モンスターである必要があるため、トークンが使いづらいのが少しネックとなります。

トークンは、種族・属性に応じて《リンクリボー》や《セキュリティ・ドラゴン》などに変えてから素材にすると良いでしょう。

 

モンスター効果について

闇鋼龍 ダークネスメタル 考察

《闇鋼龍 ダークネスメタル》は、1ターンに1度、自分の墓地、または除外されている自分のモンスター1体を、自身のリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する効果を持っています。

ただ、この効果を使う場合、以下のデメリットを抱えます。

◆《闇鋼龍 ダークネスメタル》モンスター効果のデメリット

  • 特殊召喚したモンスターの効果が無効化される
  • フィールドから離れた場合持ち主のデッキの1番下に戻る
  • 効果の発動後、ターン終了時までリンク召喚が行えない

 

《闇鋼龍 ダークネスメタル》の効果で特殊召喚を行った後はリンク召喚ができないため、特殊召喚したモンスターを融合・シンクロ・エクシーズ召喚の素材にすると良いでしょう。

ちなみに、特殊召喚したモンスターをエクシーズ召喚の素材にした場合、デッキの1番下に戻る効果は適用されません。

そこで、墓地で効果が発動するカードはエクシーズ召喚に使用し、素材として墓地へ送ると良いでしょう。

 

除外されているモンスターを特殊召喚でき、デッキの一番下に戻ってしまう効果はメリットとして捉えることもできます。

各種サーチカードで、デッキに戻ったモンスターをサーチし再利用するのも良いでしょう。

 

新たな汎用リンク4となるのか?

《闇鋼龍 ダークネスメタル》の4つのリンクマーカーは、1つは上、3つは左下・下・右下を向いています。

EXモンスターゾーンに《闇鋼龍 ダークネスメタル》を出すことで、自分フィールドにEXデッキから特殊召喚できる枠を大きく増やすことができます。

リンクマーカーは、数・向きともに《鎖龍蛇‐スカルデット》と同じです。

 

鎖龍蛇-スカルデット

《鎖龍蛇‐スカルデット》は、素材としたモンスターが3体以上いた場合に、モンスターを手札から特殊召喚できる効果も備えています。

そのため、手札から特殊召喚したい場合には《鎖龍蛇‐スカルデット》を、墓地・除外されているモンスターを特殊召喚したい場合には《闇鋼龍 ダークネスメタル》が使えそうです。

ただし、《闇鋼龍 ダークネスメタル》は効果を使用した後そのターンのリンク召喚は行えないため、リンク召喚が主軸となるデッキには《鎖龍蛇‐スカルデット》の方が採用されるケースが多いかもしれません。

必要に応じて使い分けると良さそうですね。

 

どんなデッキに採用できる?

《闇鋼龍 ダークネスメタル》を採用するならば、どのようなデッキが良いでしょうか。

リンク素材には同じ種族・属性の効果モンスターの指定があるため、種族・属性が統一されていないデッキでは採用が難しそうです。

また、「トロイメア」「サイバース」などリンク召喚による展開をしていきたいデッキでは、リンク召喚を制限する《闇鋼龍 ダークネスメタル》を使うタイミングが難しくなりそうです。

 

ブラック・マジシャン

個人的に相性が良さそうなデッキは【ブラック・マジシャン(ブラマジ)】デッキではないかと思っています。

【ブラマジ】デッキは、採用されるモンスターの多くが魔法使い族・闇属性で構成され、特殊召喚も多くできるためリンク4の《闇鋼龍 ダークネスメタル》のリンク召喚にもつなげやすいです。

また、ドラゴン族の《闇鋼龍 ダークネスメタル》を使用することで、ドラゴン族を融合素材とする《竜騎士ブラック・マジシャン》も採用できます。

 

幻想の黒魔導師

そして、《闇鋼龍 ダークネスメタル》の効果によって、墓地もしくは除外されている《ブラック・マジシャン》を特殊召喚することもできます。

《ブラック・マジシャン》は通常モンスターであるため効果無効は痛くなく、《幻想の黒魔導師》などのランク7のエクシーズへとつなげることもできます。

《闇鋼龍 ダークネスメタル》の効果は強力ですが、タイミング次第では後続の展開を妨げてしまうため、無理なく使用すると良さそうですね。

 

高騰しているカードや最新のレアカードは、値段が高いうちに売ってしまうのがおすすめです。

「値段が上がっているのに売るのはもったいない!」と思っている間に、遊戯王カードはどんどん値段が落ちてしまいます。

僕も何度損をしてしまったことか、、、

遊戯王カードを売る方法は、【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックもという記事にまとめています。

「ちょうど遊戯王カードを売ろうと思ってた」という方は、ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

Vジャンプ2018年7月号の付録カード《闇鋼龍 ダークネスメタル》の初動価格・相場を調べてみました。

《闇鋼龍 ダークネスメタル》1枚ではVジャンプの値段を超えないようですが、今月のVジャンプには応募者全員サービスの権利もついていますので、Vジャンプを買って損することはないでしょう。

実際、ほとんどの通販サイトではVジャンプの予約が終了しています。

Vジャンプを手に入れたい方は、発売日の朝にコンビニ・本屋にダッシュするしかなさそうですね。

引き続き、遊戯王の相場情報を記事にしていきます。

 

ちなみに、応募者全員サービスの4枚の効果や使い方については、【Vジャンプ2018年7月号応募者全員サービス】収録カード4枚考察!《氷獄龍 トリシューラ》《熾天龍 ジャッジメント》《撃滅龍 ダーク・アームド》《終焉龍 カオス・エンペラー》【レジェンダリー ドラゴンズ】という記事で解説・考察しています。

これらのカードについてもっと知りたいという方は、ぜひ参考にしてください。

 

(追記)応募者全員サービスの収録カード4枚の初動価格をまとめました。

⇒ 【応募者全員サービス 初動価格/買取相場まとめ】《終焉龍 カオス・エンペラー》が当たり!

 

◆ 「Vジャンプ付録」高額カードまとめ

⇒ 【遊戯王】Vジャンプ付録の高額カード13枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

 

 

遊戯王カードはネットでも売れる

遊戯王カード ネット買取/宅配買取の4コマ漫画

 

一番人気のネット買取サイトは?

遊戯王カードのネット買取を利用したいんだけど、結局どの買取サイトがいいの?

一番おすすめのネット買取サイトはトレカ買取専門店「トレトク」です。

「トレトク」を使うと、梱包するダンボールが家に届き、遊戯王カードを入れて送るだけで、買取が完了します。

買取実績は累計160万件と業界人気No.1です。

ネット買取が初めてだと言う人は、トレトクから使って見ましょう。

 

その他のネット買取サイトも紹介

トレトクが一番人気なんですね。

早速、トレトクのサイトからダンボールを送ってもらいます!

買取サイトの使い方/選び方については、

【遊戯王 ネット買取】おすすめランキング5選 | 高額買取サイトの選び方と言う記事で解説していますので、合わせて参考にしてくださいね

\ 仕分け不要、買取実績No.1! /

トレトク

1分で申し込み完了

 

遊戯王の関連記事

-レアカード 買取価格
-,

Copyright© きりぶろ! - 遊戯王カードの最新情報まとめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.