【遊戯王】2018年1月リミットレギュレーション(禁止制限改訂)フラゲ!?ガセかな?

【遊戯王】2018年1月リミットレギュレーション(禁止制限改訂)フラゲ

遊戯王の2018年1月のリミットレギュレーション(禁止制限改定)のフラゲ情報です。

Twitterにて、2018年1月のリミットレギュレーションの内容が判明したと話題になっています。

リミットレギュレーション変更の時期に登場する恒例のフラゲネタですが、今のところ4期連続でガセが続いています。

今回もガセの可能性が高そうですが、400リツイート以上されているので、一応紹介します。

 

(追記2)2018年4月のリミットレギュレーション改定のフラゲネタが登場しました。

⇒ 【遊戯王】2018年4月リミットレギュレーション(禁止制限改訂)フラゲ!?ガセかな?

 

(追記1)2018年1月のリミットレギュレーションが公式サイトから発表されました。やっぱりガセだったようです。

【遊戯王】2018年1月リミットレギュレーション(禁止制限改定)フラゲ!エンフェ禁止!

 

スポンサーリンク

 

2018年1月リミットレギュレーションフラゲ内容

Twitterで話題になっている、2018年1月のリミットレギュレーションのフラゲツイートはこちらです。

すでに400リツイート以上されています。

 

 

【リミットレギュレーション フラゲ内容】

フラゲ内容をまとめると、このようになります。

【リミットレギュレーション フラゲ内容】

◆ 新禁止カード

  • 《トーチ・ゴーレム》
  • 《SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス》
  • 《SPYRAL GEAR-ドローン》

◆ 新制限カード

  • 《SPYRAL RESORT》
  • 《SPYRAL ジーニアス》
  • 《マスマティシャン》
  • 《ダンディライオン》
  • 《竜の渓谷》
  • 《スケープゴート》

◆ 新準制限カード

  • 《盆回し》
  • 《灰流うらら》
  • 《隣の芝刈り》
  • 《同族感染ウイルス》
  • 《ダークアームドドラゴン》

◆ 制限解除

  • 《召喚僧サモンプリースト》
  • 《未来融合フューチャーフュージョン》
  • 《海皇の竜騎隊》

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

圧倒的環境トップ「SPYRAL」の徹底規制、大量リンク召喚が可能な《トーチ・ゴーレム》は制限カードを飛ばして禁止、同じくトークン生成が得意な《マスマティシャン》《スケープゴート》は制限、大会環境で使われる《盆回し》《灰流うらら》《隣の芝刈り》が準制限、というのは妙にリアルですよね。

ただ、今までのパターンを考えるとガセの可能性が高いとは思います。

引き続き、遊戯王のリミットレギュレーションについても記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 2020 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 2020 BOX

2,630円(10/26 04:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

遊戯王の関連記事

-遊戯王 最新情報まとめ(速報,フラゲ)
-, ,

Copyright© きりぶろ! - 遊戯王カードの最新情報まとめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.