*

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)17話】「完全無欠のAIデュエリスト」感想&あらすじ

公開日: : 最終更新日:2017/11/23 コラム , ,

アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第17話「完全無欠のAIデュエリスト」の感想&あらすじを紹介する記事です。

完全無欠のAIデュエリスト

 

こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。

9月6日に【遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)】の17話「完全無欠のAIデュエリスト」が放送されました。

皆さんはご覧になりましたか?

今週も【遊☆戯☆王VRAINS】第17話を視聴してみた感想をお送りしたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いします。

 

 

【遊☆戯☆王VRAINS】第17話を視聴してみた感想

それでは、【遊☆戯☆王VRAINS】第16話を視聴してみた感想をまとめていきたいと思います。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

「ブルーエンジェル」参戦!

北村の命令により、プロトタイプBが「Playmaker」のデュエルディスクを狙いますが、突如現れた「ブルーエンジェル」の助けにより、難を逃れました。

「勘違いしないで、あなたの借りを返しに来ただけだから」とアイドル要素皆無の、素な態度に対し「Playmaker」は「お前に貸しを作った覚えはない」と冷たくあしらいます。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

「だったら、それでもいいけど」と「ブルーエンジェル」はプロトタイプBに戦線布告。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

2人は違うルートに分かれたので、別々にデュエルするようです。

流れからしてタッグデュエルかと思いきや、まさかのバラバラ・・・

スピードデュエルは、2人だとフィールドが狭すぎたんですかね?

侵入者が2人に増えたことで、頭を抱える北村氏。

「ブルーエンジェル」の正体は周知の事実のようで、すぐに財前兄の妹とバレます。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

直ちに呼び出そうとするも、財前兄は職場を早退。

「体調悪いのかな?」とノリよくボケる北村ですが、こうなったらとそのままデュエルを続行することに決めました。

そんな中、早退した財前兄たち一行はエリアAあたりを進行中です。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

「ゴーストガール」がぽろっと「ブルーエンジェル」なんて言うものだから、財前兄は安定のシスコン状態。

それを何とか静めさせて、「ゴーストガール」と財前兄は先へと進みます。

 

「ブルーエンジェル」復帰戦!

「久々にいくわよ!」と先攻は「ブルーエンジェル」

フィールド魔法《トリックスター・ライトステージ》を発動。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

その発動時の効果処理として、《トリックスター・リリーベル》をサーチします。

これにより《トリックスター・リリーベル》はドロー以外の方法で手札に加わったので、そのまま手札から特殊召喚しました。

さらに《トリックスター・キャンディナ》を通常召喚。

ここで、夢と希望のサーキットを展開!

《トリックスター・リリーベル》と《トリックスター・キャンディナ》で《トリックスター・ホーリーエンジェル》をリンク召喚します。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

続けて新規魔法カード《トリックスター・ハルシネイション》を発動。手札から《トリックスター・ナルキッス》を攻撃力を半分、効果を無効化して特殊召喚し、お互いに1ドローします。

カードを1枚セットし、《トリックスター・ナルキッス》と入れ替えることで、手札の《トリックスター・マンジュシカ》を特殊召喚しました。

これでチクチクバーンの準備が整いましたね。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

《トリックスター・ホーリーエンジェル》のリンク先に《トリックスター・マンジュシカ》が特殊召喚されたことで200バーン+《トリックスター・ライトステージ》の効果で200バーンを与えます。

相手が効果ダメージを受けたことで、先ほど戻した《トリックスター・ナルキッス》を手札から特殊召喚してターンエンド。

 

対するプロトタイプBのターン

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

しかしドローしたことで《トリックスター・マンジュシカ》+《トリックスター・ライトステージ》の効果で400バーンを受けます。

これにより《トリックスター・ホーリーエンジェル》は自身の効果で攻撃力が2200になりました。

チクチクはまだまだ続きそうですが、臆することなくプロトタイプBは攻めていきます。

永続魔法《アビス・インビテイション》を発動した後、ライフを500ポイント支払い《テンタクラスター・ダークウィップ》を特殊召喚します。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

モンスター効果が発動したことで《トリックスター・ナルキッス》の効果で200バーンが入りますが、《アビス・インビテイション》は500以下のダメージを受けたとき相手に200バーンを与えます。

まさかのバーン対決。しかも地味なところまで一緒とは・・・w

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

続けて《トリックスター・ライトステージ》の効果でもバーンが入るも、《アビス・インビテイション》でお返し。

《トリックスター・ホーリーエンジェル》の攻撃力は2400になりました。

ここでプロトタイプBは《機械複製術》。《テンタクラスター・ダークウィップ》2体がフィールドに特殊召喚されます。

ここでサーキット展開し、《テンタクラスター・ダークウィップ》3体で《テンタクラスター・ノーチラス》がリンク召喚。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

ベースが同じだからか、AIデュエリストはほとんど同じ展開ですね。

そして《テンタクラスター・ノーチラス》のリンク召喚成功時の効果で、手札の《テンタクラスター・ボムサッカー》を特殊召喚。

ついでにもう一体の《テンタクラスター・ボムサッカー》を通常召喚しました。

16話を見た方にはお分かりの通り、《テンタクラスター・ノーチラス》は効果でリンク先のモンスターを破壊できるので《テンタクラスター・ボムサッカー》を破壊。

《テンタクラスター・ボムサッカー》は破壊されると400バーンを与えるので、《アビス・インビテイション》との相互効果×2体分なので1200ポイントのダメージを与えます。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

同じ効果ダメージデッキに「ブルーエンジェル」は対抗心燃えまくりです。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

その上《テンタクラスター・ボムサッカー》は墓地でも効果があり、自身を除外することで400バーンを与えます。そして《アビス・インビテイション》。

墓地でのモンスター効果なので、《トリックスター・ナルキッス》のトリガーとなり、こちらもバーン。《アビス・インビテイション》→《トリックスター・ライトステージ》→《トリックスター・ホーリーエンジェル》の攻撃力アップ。

《テンタクラスター・ボムサッカー》はもう1体いるので、今の流れが再度繰り返され、プロトタイプBのライフは1500、「ブルーエンジェル」のライフは400にまで削られます。

ここでプロトタイプBは《フレキシブル・テンタクラスター》を発動。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

《テンタクラスター・ボムサッカー》を特殊召喚し、戦闘ダメージを1度だけ0にします。

ここで自爆特攻されると破壊→除外で400バーンは確定なので、「ブルーエンジェル」万事休すか?

「なぁ~んってね♪」

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

「ブルーエンジェル」は《トリックスター・ライトステージ》を手札に戻し、罠カード《トリックスター・カスケード》を発動。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

《テンタクラスター・ボムサッカー》の攻撃を無効にします。

ここでプロトタイプBのターンが終了。

このターンで決まると思った瞬間、唐突に「Playmaker」戦に移行されますw

 

「Playmaker」戦、再開!

今回何かと多めな唐突シリーズ。

いきなり「Playmaker」のデュエルに視点が変わります。

「良いところなのに!」と言いたい気持ちを抑えて、こちらのデュエルを見守りましょう。

プロトタイプAによってハンデスされた「Playmaker」ですが、墓地の《ドットスケーパー》と《リンクスレイヤー》を除外し《デュアル・アセンブルム》を特殊召喚します。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

この時、《ドットスケーパー》は除外されたことで自身を特殊召喚。

さらにライフポイントを半分払い、墓地に送られていた装備魔法《サイバネット・デフラグ》で、同じく墓地にいる《フリック・クラウン》を特殊召喚し自身を装備しました。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

《フリック・クラウン》は手札が0枚の時、1000ライフポイントを払うことで1ドローできます。

モンスターが3体、ライフ1000。そしてお待ちかねのデータストーム。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

「Playmaker」はスキルを発動。ここでサーキットを展開!

《デュアル・アセンブルム》《ドットスケーパー》《フリック・クラウン》で《ベクター・スケア・デーモン》をリンク召喚しました。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

さらに先ほどのドローで引いた《サイバース・ウィザード》を通常召喚。

一気に決めます!

《サイバース・ウィザード》で《テンタクラスター・ドリルワーム》を破壊。

続けて《ベクター・スケア・デーモン》で《テンタクラスター・ノーチラス》を破壊。

《ベクター・スケア・デーモン》は自分のモンスターをリリースすることで、自身が戦闘破壊したモンスターをリンク先に特殊召喚できるので、《テンタクラスター・ノーチラス》を蘇生。

そして蘇生したモンスターに再度攻撃が可能となります。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

《ベクター・スケア・デーモン》で再び《テンタクラスター・ノーチラス》を撃破。

これが決まり、プロトタイプAは消滅。「Playmaker」の勝利です。

ですがその頃、「ゴーストガール」と財前兄は、データバンクの中心部に到着してしまいました。

真実を「Playmaker」より先に知ってしまうのでしょうか?

 

「ブルーエンジェル」戦、後編。

みなさま、お待ちかね。「ブルーエンジェル」のターンに戻ります。

《トリックスター・キャンディナ》を通常召喚し、「トリックスター」カードを加えます。

ここで夢と希望のサーキットPart.2を展開!

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

《トリックスター・ナルキッス》と《トリックスター・マンジュシカ》で《トリックスター・スイートデビル》をリンク召喚します。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

ここで《トリックスター・ホーリーエンジェル》のバーン→《アビス・インビテイション》→《トリックスター・ホーリーエンジェル》の攻撃力が200ポイントアップ。と続き「ブルーエンジェル」のライフは残り200。

ですが「これだけあれば充分!」と展開は止まりません。

《トリックスター・スイートデビル》は「トリックスター」モンスターの効果で相手がダメージを受ける度に相手フィールドのモンスターの攻撃力をリンク

先のモンスターの数×200ダウンさせます。

これにより《テンタクラスター・ボムサッカー》の攻撃力は200に。

さらに先ほどサーチした《トリックスター・テンプテイション》を発動。

攻撃力が変動したモンスター1体を手札に戻すことができるので、《テンタクラスター・ボムサッカー》は退場。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

残るは《テンタクラスター・ノーチラス》1体のみ。そしてバトルフェイズ!

《トリックスター・ホーリーエンジェル》で《テンタクラスター・ノーチラス》を破壊するも《フレキシブル・テンタクラスター》でしのがれます。

ですがもうプロトタイプBのフィールドはガラ空き。

《トリックスター・スイートデビル》のダイレクトアタックが決まり、デュエルは終了。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

こちらも無事勝利。アンコールは無いとのことです。

 

データバンクの中心で待つものは・・・

大幅にルートをそれてしまった「Playmaker」でしたが、草薙さんのおかげで何とか中心部にたどり着きます。

ここまで来たら北村にはどうすることもできません。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

カエル先輩のボーナス話の次は北村の首が飛ぶんですね。社会の縮図を垣間見れる番組だったとは。

「ゴーストガール」は彼女なりに何かやっていたみたいですが、「Playmaker」の来訪に身を潜めます。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

しかし、何を思ったのか財前兄は隠れることなく、データバンクに細工をしつつ、「Playmaker」と対峙します。

「まっていたぞ、『Playmaker』!」とデュエルディスクを構えるお兄様。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

え、デュエルするんですか?!

・・・と、今回はここまで。

 

次回の遊戯王VRAINS18話は、「胸に刻まれた傷」です。

遊戯王VRAINS 17話「完全無欠のAIデュエリスト」

 

 

まとめ

鳩鷺(はとさぎ)

いかかだったでしょうか。

まさかのデュエル二本立て。これには興奮させられましたね。

「ブルーエンジェル」の表情も豊富で、楽しめた方も多いのではないでしょうか。

間を交互に入れ替えてデュエル内容が一連じゃなかったり、「Playmaker」戦はちょっと無理やり感がありましたけど、とりあえず勝ててよかったですw

無事データバンクにたどり着くも、次回はまさかの財前兄との対決。

めちゃくちゃいいところで終わりますね。

どういった意図があるのか定かではありませんが、これは次週のデュエルも目が離せませんね

みなさまも第18話をご視聴いただければと思います。

次週も【遊☆戯☆王VRAINS】について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

感想・あらすじ

【16話感想】「潜入SOL電脳要塞」感想&あらすじ

【18話感想】「胸に刻まれた傷」感想&あらすじ

 

 

遊戯王VRAINSの動画ををストレスなく見たい方へ

遊戯王VRAINS

遊戯王VRAINSの動画は、こちらのサイトで見ることができます。

U-NEXT

*31日間無料らしいです。

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • きりぶろ!LINE@登録

    「きりぶろ!」の更新情報が届く、「きりぶろ!LINE@」を始めました。

    遊戯王の最新記事や高騰カードなどの情報はもちろん、ブログでは書けない限定情報も特別にお知らせします。

    友だち追加

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(8月31日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王 環境デッキランキング

    遊戯王 最新パック・ストラクチャーデッキ 収録カード

    遊戯王 全デッキテーマまとめ

    遊戯王 高騰・値上がりカード

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「コレクターズパック2018」

  • ブログランキング

  • 「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

TOPへ戻る