*

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)16話】「潜入SOL電脳要塞」感想&あらすじ

公開日: : 最終更新日:2017/11/23 コラム , ,

アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第16話「潜入SOL電脳要塞」の感想&あらすじを紹介する記事です。

潜入SOL電脳要塞

 

こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。

8月30日に【遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)】の16話「潜入SOL電脳要塞」が放送されました。

皆さんはご覧になりましたか?

今週も【遊☆戯☆王VRAINS】第16話を視聴してみた感想をお送りしたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いします。

 

▼ タップできりぶろ!を応援できます。喜びます。

遊戯王人気ブログランキング

>> 人気ブログランキングとは <<

 

【遊☆戯☆王VRAINS】第16話を視聴してみた感想

それでは、【遊☆戯☆王VRAINS】第16話を視聴してみた感想をまとめていきたいと思います。

潜入SOL電脳要塞

 

「ゴーストガール」戦を終えて

前話で「ゴーストガール」戦に勝利したことで、「SOLテクノロジー社」のデータバンクに侵入可能な抜け道を手にすることができた遊作。

潜入SOL電脳要塞

大手会社のマザーコンピュータなだけあって、ほぼ迷路です。

抜け道を見つけ出す技術力の高さに、一同称賛します。一体何者なんですかね、エマさんって。

攻略ルートを解析するのには時間がかかるらしく、データバンクへのハッキングは遊作の下校後に行うこととなりました。

 

久々の学校編?

草薙さんの準備ができるまで、遊作の学園ライフをみていきましょう。

遊作も一応は高校生。有意義な高校生活を送るのかと思いきや、淡々とBGMが流れるだけ。

デュエル部に行ってみるも、まさかの誰もいません。

デュエル部といえば財前葵。

リンクヴレインズでの一件もあったので、学園内では遊作が話せる唯一のキャラである島くんに様子をうかがうと、どうやら登校すらしていないとのこと。

潜入SOL電脳要塞

 

島くんは話を広げようとしますが、遊作は知りたいことを聞くだけ聞いて屋上へ。

リンクヴレインズにも顔を出さない「ブルーエンジェル」のことが気になっている様子。

「Ai」がひやかしますが、「デュエリストとしてこのまま終わらせるのは惜しい」とキッパリ。

潜入SOL電脳要塞

 

まぁ、いずれ復活してくれることでしょう。

実のところ、葵はと言うと。

お兄様の命令により、外出禁止をくらっていました。

潜入SOL電脳要塞

 

なにかを思い立ったのか、パソコンで「SOLテクノロジー社」にアクセスします。

そのころ、リンクヴレインズ内にて財前兄と「ゴーストガール」は密会中。

潜入SOL電脳要塞

 

10年前の事件について知りたい2人ですが、「Playmaker」がデータバンクに侵入している隙に、「ゴーストガール」自身も潜り込む作戦のようです。

「Playmaker」の侵入に躍起になっている間、手薄になる状況を狙います。

その様子を見ている蝶のような、蛾のようなアバター。

潜入SOL電脳要塞

 

アバター存在に「ゴーストガール」は気付きます。

正体はなんと「ブルーエンジェル」!

潜入SOL電脳要塞

 

「ゴーストガール」は「挽回のチャンスをあげる」と彼女を誘惑します。

潜入SOL電脳要塞

 

一方、財前兄の後任である北村ですが、100パーセント人工知能で作られたAIデュエリストの製作に勤しんでいます。

潜入SOL電脳要塞

 

出来は上々のようですが果たして上手くいくんですかね?

 

データバンクへ侵入!

いつの間にか夜に。

データバンクの中心部に10年前の事件の詳細があると確信します。

そこに到達するまでに、二重三重のセキュリティトラップが仕掛けられていますが、その対策もバッチリです。さすが草薙さんです。

潜入SOL電脳要塞

 

「SOLテクノロジー社」のマザーコンピュータとの接続が完了します。

ところがすぐにログインせず、まさかの3宣言w

  • ①:このデータに信憑性がある
  • ②:何故、渡してくれたのか?
  • ③:ゴーストガールは自分のメリットにならないことはしない。

潜入SOL電脳要塞

 

とのことから少し疑問が出てきました。

怖気づいたのかと「Ai」はテンションが下がりますが、「行かないとは言っていない」と遊作。

どちらにせよ用心することに越したことはないですね。

そんなこんなで、イントウ・ザ・ヴレインズ!

 

セキュリティトラップを回避

マザーコンピュータに侵入した「Playmaker」。

データストームが吹き荒れているわけではないので、ボードではなく水中スクーターのようなもので中心部へと向かいます。

潜入SOL電脳要塞

 

内部に浮かんでいるものを避けていきながら、草薙さんの指示通り、ルートを進んでいく「Playmaker」達ですが、なにかが向かってきます。

先ほどからぷかぷか浮かんでいるものの色違い程度かと思いきや、これがセキュリティトラップみたいです。しかもぶつかると消滅させられてしまうほど強力。

潜入SOL電脳要塞

 

今まで避けてたのは一体何だったんだ?w

迫りくるセキュリティトラップ。これに対し草薙さんはデコイとしてスクーターに《クリボール》をセットします。これを射出することでトラップを打ち消します。

《クリボール》の初登場がまさかこんな形になるとはw

潜入SOL電脳要塞

 

3発のみの使用でしたが、これのおかげで難なくエリアAを突破できるかと思いきや、出口付近でまさかのデータストームが吹き荒れます。

これをどう対処するかを悩んでいるうちに後ろから迫りくるセキュリティトラップ。撃ち落とそうにも《クリボール》は球切れです。

逃げようとする「Playmaker」ですが、そのままデータストームに飲み込まれてしまいます。

潜入SOL電脳要塞

 

データストームに飲み込まれたせいでアラームが作動。

北村に侵入していることがばれてしまいました。

潜入SOL電脳要塞

 

データストームなので「Playmaker」は移動手段をボードに変更。

対する北村は直ちにAIデュエリストのプロトタイプA・Bを送り付けるよう指示します。

「Playmaker」とAIデュエリストのデュエルが開始されるのか?

 

AIデュエリストとのデュエル

一方、財前兄とエマですが、作戦通り「Playmaker」の対応で血眼になっている北村をよそにログインします。

潜入SOL電脳要塞

 

「Playmaker」はというと、デュエルしたくないのか逃げ続け、ついでにエリアBへと侵入を開始します。

北村は「Playmaker」を倒すことができれば、功績も認められ、「イグニス」も手に入ったりと万々歳なので、打倒「Playmaker」に燃えます。

「Playmaker」はプロトタイプAと対峙します。

潜入SOL電脳要塞

 

「デュエルは1対1でするものだ」と、逃げてたこととタッグデュエルを全否定しデュエルが開始されました。

先行はプロトタイプA。500ライフポイントを支払い《テンタクラスター・ダークウィップ》を特殊召喚します。

潜入SOL電脳要塞

 

《テンタクラスター・ダークウィップ》は機械族のようで、《機械複製術》を使うことで、さらに2体がフィールドに特殊召喚されました。

ここで早速サーキット展開。

《テンタクラスター・ダークウィップ》3体で《テンタクラスター・ノーチラス》がリンク召喚されました。

潜入SOL電脳要塞

 

その上《テンタクラスター・ノーチラス》のリンク召喚成功時の効果で、手札の《テンタクラスター・ドリルワーム》を特殊召喚。

ついでにもう一体の《テンタクラスター・ドリルワーム》を通常召喚しました。

潜入SOL電脳要塞

 

《テンタクラスター・ノーチラス》は効果でリンク先のモンスターを破壊できるらしく、せっかく出した2体の《テンタクラスター・ドリルワーム》を破壊しますが、この時《テンタクラスター・ドリルワーム》の効果が発動。

「Playmaker」の手札を墓地に送ります。送ったカードがモンスターカードだったとき更にもう1枚墓地に送ることができるので。ランダムな割に上手くモンスターを引き当てたことで、「Playmaker」の手札が0枚になります。

手札破壊デッキであることに「Ai」は「夢もロマンもないデッキ」だと非難するも「それもまた戦略」と認める「Playmaker」。

潜入SOL電脳要塞

潜入SOL電脳要塞

 

あまりのドライさに思わず「Ai」も「AIかよ」と突っ込みますw

潜入SOL電脳要塞

 

「Playmaker」のターンに移るもプロトタイプAの展開は止まりません。

《テンタクラスター・ドリルワーム》は墓地から除外することで再び手札を送らせつつ、もう1体の《テンタクラスター・ドリルワーム》を蘇生させます。

 

そして、あのデュエリストが颯爽登場!

その展開を上回るほど、プロトタイプBにあくどい戦法が北村から指示されます。

なんと「Playmaker」のデュエルディスクを奪い取れという内容です。これは酷い。もうデュエルじゃない・・・

潜入SOL電脳要塞

 

プロトタイプBの魔の手が「Playmaker」のデュエルディスクに迫るも、1本の鞭がそれを阻みます。

「ちょっとAIさんたち、勝手なことしないでくれる?」とまさかの「ブルーエンジェル」復活です。

潜入SOL電脳要塞

 

アイドルデュエリストが乱入しようと排除しようとするAIたち。

「だったら、私が相手になるわ」とブルーエンジェル参戦です!!

潜入SOL電脳要塞

 

・・・と今回はここまで。

次回の遊戯王VRAINS17話は、「完全無欠のAIデュエリスト」です。

完全無欠のAIデュエリスト

 

\遊戯王カードはネットで簡単に売れる

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

>> オススメの遊戯王買取サイト1位は? <<

 

まとめ

鳩鷺(はとさぎ)

いかかだったでしょうか。

《クリボール》の活躍には驚かされましたね。

草薙さんが「《クリボール》をセットした」って言ったとき、正直何言っているんだこの人と思いましたけど、まさかそのまんま出てくるとはw

そして、待望の「ブルーエンジェル」が復活です!

これは次週のデュエルも目が離せませんね

みなさまも第17話をご視聴いただければと思います。

次週も【遊☆戯☆王VRAINS】について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

感想・あらすじ

【15話感想】「闇に忍ぶオルターガイスト」感想&あらすじ

【17話感想】「完全無欠のAIデュエリスト」感想&あらすじ

 

遊戯王VRAINSについては、こちらもオススメです。

【アニメ】「遊戯王VRAINS(ヴレインズ)」最新情報まとめ!ストーリー・キャラ設定など

 

 

遊戯王VRAINSの動画は、こちらのサイトで見ることができます。

U-NEXT

*31日間無料らしいです。

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Comment

  1. ZERO より:

    ゴーストガール戦を終えて、SOLテクノロジー社専用航路「マザーコンピューター」に潜入できた。噂に聞いた「AIデュエリスト部隊」戦に突入!
    ハノイの騎士の「アバター部隊」戦では、エースモンスターはクラッキング・ドラゴンだった。「AIデュエリスト部隊」では、タンタクラスターを使い出す。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち3,500人突破!! 

    きりぶろLINE

    10秒で参加、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    ・①:遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    ・②:LINE限定記事×2を特別公開
    ・③:登録無料、簡単に解除できます

    ◆ きりぶろLINEの限定記事×2

    ・最新情報を集める5つ+αの方法
    ・高騰カードを見つける3つの方法

    * 参加者数が集まり次第、LINE募集を停止する可能性があります。ご了承ください。

     

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ⇒ 【きりぶろLINE3,500人突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(11月30日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

    「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    ブログの更新情報をLINEで配信しています。

    >> きりぶろLINEって何? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング