*

【遊戯王 環境】『リボルバーHERO』デッキ大会優勝!デッキレシピ,回し方を考察,解説!

『リボルバーHERO』デッキ:大会優勝デッキレシピ,回し方

【リボルバードラゴン】は、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編2」で強化された闇属性・機械族モンスターのテーマです。

コイントスをおこなう効果が特徴的で、ギャンブル性の高い効果を持ちます。さらに、コイントスを表が出たとして処理をおこなうサポートカードも登場しました。

そんな中、ある遊戯王の大会で、【リボルバードラゴン】と【HERO】と組み合わせた【リボルバーHERO】デッキが優勝しました。

そこで今回は、大会優勝した【リボルバーHERO】のデッキレシピを紹介し、回し方を解説・考察していきます。

【リボルバードラゴン】デッキを構築している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

SPONCERD LINK

 

【リボルバーHERO】大会優勝デッキレシピ

大会優勝した【リボルバーHERO】デッキはこちらです。

【リボルバーHERO】大会優勝デッキレシピ

《マスクチェンジ》は採用されておらず、《融合》が採用されています。

墓地肥やしカードと蘇生系罠カードが多めに採用されているのが特徴的です。

【メインデッキ】(42枚)

◆ モンスター(23枚)

  • 《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》2
  • 《リボルバー・ドラゴン》1
  • 《ブローバック・ドラゴン》1
  • 《E・HEROエアーマン》1
  • 《E・HEROシャドーミスト》1
  • 《DーHEROディバインガイ》1
  • 《DーHEROディアボリックガイ》3
  • 《V・HEROヴァイオン》3
  • 《終末の騎士》3
  • 《亡龍の戦慄ーデストルドー》1
  • 《ダーク・クリエイター》2
  • 《幽鬼うさぎ》2
  • 《増殖するG》2

◆ 魔法(11枚)

  • 《ヒーローアライブ》3
  • 《融合》3
  • 《愚かな埋葬》1
  • 《死者蘇生》1
  • 《ハーピィの羽根箒》1
  • 《ツイン・ツイスター》2

◆ 罠(8枚)

  • 《リビングデッドの呼び声》2
  • 《戦線復帰》3
  • 《銃砲撃》2

【エクストラデッキ】(15枚)内1枚不明

  • 《コード・トーカー》1
  • 《デコード・トーカー》1
  • 《ヴァレルロード・ドラゴン》1
  • 《励輝士 ヴェルズビュート》1
  • 《永遠の淑女ベアトリーチェ》1
  • 《No.15 ギミックパペットージャイアントキラー》1
  • 《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》1
  • 《No.84 ペイン・ゲイナー》1
  • 《No.77 ザ・セブン・センシズ》1
  • 《月華竜 ブラック・ローズ》1
  • 《ブラック・ローズ・ドラゴン》1
  • 《彼岸の巡礼者 ダンテ》1
  • 《ガトリング・ドラゴン》1
  • 《DーHERO デッドリーガイ》1

 

【リボルバーHERO】大会優勝デッキレシピ解説・考察

【リボルバーHERO】大会優勝デッキレシピ・回し方を解説・考察

それでは、大会優勝した【リボルバーHERO】デッキレシピ・回し方を解説・考察していきます。

ポイントは、以下の3つです。

  • 蘇生罠と《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》の相性の良さ
  • 「HERO」と融合を入れるメリット
  • 墓地肥やし系カードと《ダーク・クリエイター》

 

蘇生罠と《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》の相性の良さ

蘇生罠

《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》は、墓地から特殊召喚をおこなう罠カードと非常に相性が良いです。

《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》は自分、相手のバトルフェイズにコイントスを3回おこない、表が出た数だけ相手のカードを破壊することができます。さらに3回とも表が出た場合は1ドローできます。

《リビングデッドの呼び声》や《戦線復帰》は、相手バトルフェイズに《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》を特殊召喚し、そのまま《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》の効果が発動できます。

これらの蘇生罠カードは値段も安く、集めやすいのが嬉しいですね。

 

「HERO」と融合を入れるメリット

V・HERO ヴァイオン

大会優勝した【リボルバー・ドラゴン】デッキでは、複数の「HERO」モンスターと《融合》が採用されています。

これは、《V・HEROヴァイオン》1枚から《永遠の淑女ベアトリーチェ》を立てられるからだと思います。

◆ 《V・HEROヴァイオン》⇒《永遠の淑女ベアトリーチェ》の展開手順

  • 《V・HEROヴァイオン》召喚、①効果で《E・HEROシャドーミスト》を墓地へ
  • 《E・HEROシャドーミスト》効果で、《DーHEROディアボリックガイ》をサーチ
  • 《V・HEROヴァイオン》の②効果で、《E・HEROシャドーミスト》を除外し、デッキから《融合》をサーチ
  • 《融合》を発動し、《V・HEROヴァイオン》と《DーHEROディアボリックガイ》の2体で《DーHEROデッドリーガイ》を特殊召喚
  • 《DーHEROディアボリックガイ》効果で、墓地の自身を除外し同名カードをリクルート
  • 《DーHEROデッドリーガイ》と《DーHEROディアボリックガイ》で、《永遠の淑女ベアトリーチェ》エクシーズ召喚

 

永遠の淑女ベアトリーチェ

《永遠の淑女ベアトリーチェ》の効果で《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》を落とし、多数採用されている蘇生罠カードで相手バトルフェイズでの蘇生を狙っていけます。

また、《永遠の淑女ベアトリーチェ》はモンスターだけでなく、魔法・罠カードも墓地に落とすことが出来るので、自分・相手ターンで《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》と《銃砲撃》の2枚を落とすことができます。

また、《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》は墓地に送られた場合に、コイントスをおこなう効果を持つレベル7以下のモンスターをサーチでき、《ブローバック・ドラゴン》と《リボルバー・ドラゴン》が手札に集まりやすくなっています。

これら2枚で《ガトリング・ドラゴン》が融合できるので、覚えておくとよいでしょう。

 

墓地肥やし系カードと《ダーク・クリエイター》

終末の騎士

大会優勝した【リボルバー・ドラゴン】デッキでは、《終末の騎士》が3枚と《おろかな埋葬》が採用されています。

そのため、《永遠の淑女ベアトリーチェ》を使わずとも、簡単に《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》を墓地に送ることができます。

 

亡龍の戦慄-デストルドー

その他、《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》以外の墓地送りの候補としては、《亡龍の戦慄ーデストルドー》が採用されています。

《亡龍の戦慄ーデストルドー》は場にモンスターが入ればレベル7シンクロが狙えるモンスターです。

 

ダーク・クリエイター

また、このデッキでは《ダーク・クリエイター》が採用されています。

《ダーク・クリエイター》は墓地に闇が5体以上存在し、自分の場にモンスターがいない時に手札から特殊召喚できるモンスターです。

墓地の闇属性モンスターを除外することで、墓地から闇属性モンスターを特殊召喚することができます。

《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》との2体で、ランク8のエクシーズ召喚も狙えます。

SPONCERD LINK

 

まとめ

11番

いかがだったでしょうか。

今回は、大会優勝した【リボルバーHERO】のデッキレシピを紹介し、回し方を解説・考察しました。

《永遠の淑女ベアトリーチェ》を出すための《融合》と【HERO】の出張のギミックは新鮮ですね。

下級の優秀な闇属性・機械族モンスターが増えてくれば、新しい「リボルバードラゴン」デッキの構築の幅が広がるでしょう。

引き続き、遊戯王の大会優勝デッキについて考察していきます。

それではまたお会いしましょう。

 

◆ 「環境情報」おすすめ記事

 

この記事を書いた人
11番
@juichiban_y

11番(じゅういちばん)
影霊衣を愛用。好きなデッキで環境デッキに勝つ方法を考えるのが好き
11番さんの記事
きりぶろライター募集中

 

「リボルバー・ドラゴン」デッキを組みたい方へ

リボルバー・ドラゴン

「リボルバー・ドラゴン」新規カードは、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編 2」に収録されています。

【予約】デュエリストパック レジェンドデュエリスト編 2(Amazon)送料無料

 

遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

現在予約開始されている遊戯王最新商品はこちらです。

 

【1/13】 フレイムズ・オブ・デストラクション

フレイムズ・オブ・デストラクション 予約

【予約】フレイムズ・オブ・デストラクション(Amazon)

【予約】フレイムズ・オブ・デストラクション(楽天市場)

【予約】フレイムズ・オブ・デストラクション(Yahoo!ショッピング)

 

【12/23】 LINK VRAINS BOX

LINK VRAINS BOX(リンクヴレインズボックス)

【予約】LINK VRAINS BOX(Amazon)プレミア価格

【予約】LINK VRAINS BOX(楽天市場)プレミア価格

【予約】LINK VRAINS BOX(Yahoo!ショッピング)プレミア価格

 

【12/21】 Vジャンプ2018年2月号

Vジャンプ2018年2月号

【予約】Vジャンプ2018年2月号(Amazon)送料無料

【予約】Vジャンプ2018年2月号(楽天ブックス)送料無料

【予約】Vジャンプ2018年2月号(セブンネット)コンビニ受取で送料無料

【予約】Vジャンプ2018年2月号(Yahoo!ショッピング)

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •  

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑