*

【遊戯王 環境】『純メタファイズ』デッキ大会優勝!デッキレシピは裂け目マクロガン積み!

遊戯王の環境情報です。大会優勝した純構築の【メタファイズ】デッキのデッキレシピを解説したページです。

メタファイズ大会優勝デッキレシピ

 

先日、最新パック「サーキット・ブレイク」が発売され、除外を得意とするメタファイズが登場しました。

発売初日、《隣の芝刈り》と「召喚獣」を組み合わせた【芝刈りメタファイズ召喚獣】が全勝しましたが、今回ついに純構築の【メタファイズ】デッキが大会優勝しました。

今回は、大会優勝した【純メタファイズ】のデッキレシピを解説していきます。

ぜひ、【メタファイズ】のデッキ構築の参考にしてください。

 

SPONCERD LINK

 

【メタファイズ】大会優勝デッキレシピ

大会優勝した【メタファイズ】のデッキレシピがこちらです。

メタファイズ大会優勝デッキレシピ

【メインデッキ】(43枚)

◆ モンスター(23枚)

  • 《メタファイズ・タイラント・ドラゴン》3
  • 《メタファイズ・ネフティス》3
  • 《メタファイズ・ダイダロス》3
  • 《メタファイズ・ラグナロク》3
  • 《オネスト》2
  • 《暗黒竜 コラプサーペント》2
  • 《ネクロフェイス》1
  • 《灰流うらら》3
  • 《増殖するG》3

◆ 魔法(15枚)

  • 《メタファイズ・ファクター》3
  • 《アシンメタファイズ》3
  • 《封印の黄金櫃》3
  • 《次元の裂け目》3
  • 《ブラック・ホール》2
  • 《ハーピィの羽根箒》1

◆ 罠(5枚)

  • 《メタファイズ・ディメンション》2
  • 《マクロコスモス》3

【エクストラデッキ】(5枚)

  • 《デコード・トーカー》1
  • 《ゼラの天使》1
  • 《PSYフレームロード Ω》1
  • 《深淵の潜む者》
  • 《励輝士ヴェルズビュート》1

カードラボ八王子店 非公認大会 優勝

 

純構築【メタファイズ】デッキ解説

「メタファイズ」解説

それでは、大会優勝した純構築の【メタファイズ】デッキの解説をしていきます。

純構築だけあって、「メタファイズ」の基本的なカードが多く採用されています。

今回の【メタファイズ】デッキの特徴はこの5つです。

  • 《オネスト》の採用
  • 《暗黒竜 コラプサーペント》の採用
  • 《ネクロフェイス》の採用
  • 《次元の裂け目》《マクロコスモス》のガン積み
  • 手札誘発も採用

それぞれ解説していきます。

 

《オネスト》の採用

オネスト

光属性の強力サポート《オネスト》が採用されています。

「メタファイズ」のキーカードである《メタファイズ・ラグナロク》は、相手に戦闘ダメージを与えることで、効果が発動できる光属性モンスターです。

そのため、このカードと《オネスト》は非常に相性が良いです。

一方、ガン積みされている《次元の裂け目》《マクロコスモス》は《オネスト》は相性が悪いのですが、それでも《オネスト》は採用されるようですね。

「メタファイズ」の苦手な相手ターン中に動ける数少ないカードですし、【メタファイズ】デッキではほぼ必須になっているのかもしれません。

 

《暗黒竜 コラプサーペント》の採用

暗黒竜 コラプサーペント

墓地の「メタファイズ」を除外できるモンスターとして《暗黒竜 コラプサーペント》が採用されています。

墓地の光属性を除外できるモンスターには、《神聖なる魂》《霊魂の護送船》などがありますが、《暗黒竜 コラプサーペント》はレベル4であり、《メタファイズ・ラグナロク》とランク4エクシーズ・レベル8シンクロができるため、優先されているようです。

ランク4エクシーズには、環境デッキ「真竜」に刺さる《深淵の潜む者》と、大逆転が狙える《励輝士ヴェルズビュート》が採用されていました。

そのほか《No.39 希望皇ホープ》《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》も採用しても良さそうです。

レベル8シンクロには、《ゼラの天使》《PSYフレームロード Ω》が採用されています。

どちらも除外に関連するシンクロモンスターなので、枠に余裕があれば入れておくと良さそうです。

 

《ネクロフェイス》の採用

ネクロフェイス

除外されると効果が発動する《ネクロフェイス》が採用されています。

《ネクロフェイス》は、除外されるとデッキの上から5枚のカードを除外する効果を持っています。

《封印の黄金櫃》《メタファイズ・ラグナロク》で除外することができ、「メタファイズ」は除外されることで効果が発動できるため、非常に相性が良いカードです。

この相性の良さから、すでに《ネクロフェイス》は値段が高騰しているようですね。

 

《次元の裂け目》《マクロコスモス》のガン積み

次元の裂け目

墓地に送られるカードを除外する《次元の裂け目》《マクロコスモス》がガン積みされています。

「メタファイズ」は除外されると効果が発動するため、これらのカードを貼っておけば、破壊されても効果をガンガン発動することができます。

また、環境デッキである【真竜召喚獣】【恐竜竜星】【ABC】などのデッキにもかなり刺さるため、環境デッキ対策としても重宝するカードです。

そのため、枠があるならぜひ採用しておきたいカードだと言えます。

 

手札誘発も採用

灰流うらら

手札誘発モンスターである《灰流うらら》《増殖するG》も採用されています。

「メタファイズ」は、相手ターンに動けることが少なく、簡単に展開されてしまう弱点があります。

その弱点を手札誘発モンスターで妨害していくようですね。

ただ、《次元の裂け目》《マクロコスモス》がある状態では、墓地に送って発動する《増殖するG》の効果が発動できないので注意が必要です。

一方、《灰流うらら》は手札から捨てて発動する効果なため、問題なく効果を使うことができます。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

大会優勝した純構築の【メタファイズ】デッキのデッキレシピを解説しました。

純構築ということで、「メタファイズ」を作り方にとってかなり参考になるデッキレシピだったのではないでしょうか。

引き続き、「メタファイズ」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「メタファイズ」デッキについては、こちらの記事にまとめています。

【遊戯王】「メタファイズ」デッキはどう作る?回し方・デッキレシピ徹底解説!

【遊戯王】「メタファイズ」を強化する!相性の良いカード26枚まとめ!

【遊戯王】「メタファイズ」デッキレシピ4つまとめ!「真竜」「召喚獣」「芝刈り」型

【遊戯王】『メタファイズ』デッキの対策・メタカード11枚まとめ!

【遊戯王】『芝刈りメタファイズ召喚獣』大会全勝!デッキレシピ・回し方解説!

 

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
PAGE TOP ↑