*

【遊戯王】「真竜」対策:《生贄封じの仮面》がブッ刺さり!「壊獣」も防げるよ

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 コラム

2017年1月14日に、「マキシマム・クライシス(MAXIMUM CRISIS:MACR)」が発売されます。

maximum crisis

◆ 購入はこちら

マキシマム・クライシス(Amazon)
マキシマム・クライシス(駿河屋)
マキシマム・クライシス(楽天)

 

「マキシマムクライシス」では、「真竜」「LL(リリカルリスキニア)」「幻煌龍(げんおうりゅう)」「捕食植物(プレデタープランツ)」「覇王龍ズァーク」「電子光虫(デジタルバグ)」「セフィラ」「破壊剣」などの様々なテーマのカードが収録されます。

【遊戯王】「マキシマムクライシス(MAXIMUM CRISIS: MACR)」収録カード一覧まとめ【画像・効果付き】

 

今回のテーマは「真竜」です。

「真竜」デッキ対策に《生贄封じの仮面》が刺さるようですので、紹介します。

 

SPONCERD LINK

 

【真竜】デッキ対策:《生贄封じの仮面》がブッ刺さり!

「真竜」デッキ対策:《生贄封じの仮面》

生贄封いけにえふうじの仮面かめん/Mask of Restrict》
永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いのプレイヤーはカードをリリースできない。

《生贄封じの仮面》は、ロック系の永続罠カードです。

お互いにカードのリリースができなくなります。

この「リリース」の幅はかなり広く、アドバンス召喚、発動コストなども含まれます。

「真竜」のうち、「子真竜」と呼ばれる《真竜導士マジェスティM》《真竜戦士イグニスH》《真竜拳士ダイナマイトK》《真竜騎将ドライアスⅢ世》は、アドバンス召喚をすることで、フィールドに召喚されます。

そのため、「真竜」の大部分の動きを防ぐことができます。

ちなみに、《生贄封じの仮面》は「壊獣」を防ぐこともできますので、先行盤面を崩されたくない時にも活用することができます。

《生贄封じの仮面》をAmazonで調べてみる

《生贄封じの仮面》を駿河屋で調べてみる

 

【真竜】デッキには2つの軸がある?

【真竜】デッキには、「子真竜」を中心とした『アドバンス召喚軸」と、「真竜皇」を中心とした『真竜皇軸』の2つのデッキが存在します。

そのため、《生贄封じの仮面》で対策できるのは『アドバンス召喚軸』のみです。

『真竜皇軸』の【真竜】デッキには、別の対策を取らなければなりません。

 

【真竜】の対策カードは、こちらにまとめています。

【遊戯王】「十二獣真竜」デッキの弱点は? 対策カード5枚まとめました!

 

【真竜】デッキについては、こちらの記事に全てまとめています。

【真竜デッキまとめ】「真竜」効果一覧、デッキ構築、対策カードを全て解説!

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

【真竜】デッキの対策として、《生贄封じの仮面》が刺さるようです。

ただ、『アドバンス召喚軸』には効果的なですが、『真竜皇軸』には別の対策が必要なようです。

引き続き、「真竜」についても記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「真竜」については、こちらの記事もオススメです。

【真竜まとめ】「真竜」効果一覧、デッキ構築(戦術/ 好相性カード/ レシピ)、対策

【真竜】デッキ:相性の良いカード

【真竜】デッキ;デッキ構築・回し方

【真竜】デッキ:大会優勝・上位入賞デッキレシピ

【真竜】デッキ:対策カード

その他「真竜」の記事

◆ 購入はこちら
マキシマム・クライシス(Amazon)
マキシマム・クライシス(駿河屋)
マキシマム・クライシス(楽天)

◆ 収録カード一覧
「マキシマムクライシス」収録カード一覧

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

  • 切り込み隊長

    このサイトの管理人。

    遊戯王の情報を調べるのが好きで、毎日ブログ・wiki・youtubeを見まくっています。

    このブログでは、集めた遊戯王の情報をまとめて、テーマの特徴・デッキの作り方・大会デッキレシピなどを中心に書いています。

    好きなカードは《切り込み隊長》。好きなデッキは「ライトロード」と「剣闘獣」です。

  • 広告枠

    広告をご掲載いただける企業・個人の方を募集しています。(実績あり)

    お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ

PAGE TOP ↑