*

【遊戯王】「真竜」に「ブリリアント」出張が活躍!《邪竜星-ガイザー》が強い!

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 デッキ構築 ,

2017年1月14日に、「マキシマム・クライシス(MAXIMUM CRISIS:MACR)」が発売されます。

maximum crisis

◆ 購入はこちら
マキシマム・クライシス(Amazon)
マキシマム・クライシス(駿河屋)
マキシマム・クライシス(楽天)

◆ 収録カード一覧
「マキシマムクライシス」収録カード一覧

 

「マキシマムクライシス」では、「真竜」「LL(リリカルリスキニア)」「捕食植物(プレデタープランツ)」「覇王龍ズァーク」「電子光虫(デジタルバグ)」「セフィラ」「破壊剣」などの様々なテーマのカードが収録されます。

【遊戯王】「マキシマムクライシス(MAXIMUM CRISIS: MACR)」収録カード一覧まとめ【画像・効果付き】

 

今回のテーマは、「真竜」です。

「真竜」と「ブリリアント」出張の相性が抜群ですので、紹介します。

 

SPONCERD LINK

 

「真竜」デッキ:「ブリリアント」出張が活躍!

「真竜」と「ブリリアント」出張は非常に相性が良いです。

《ブリリアント・フュージョン》を使った展開例を紹介します。

 

【開始】:《ブリリアント・フュージョン》1枚

【結果】:相手カードを1枚破壊、「真竜」モンスターを1体デッキから特殊召喚

 

①:《ブリリアント・フュージョン》を発動、《ジェムナイト・セラフィ》を指定します。

 

②:素材として《ジェムナイト・ラズリー》《ギャラクシー・サーペント》を墓地に送ります。

 

③:《ジェムナイト・ラズリー》の墓地効果を発動、墓地の《ギャラクシー・サーペント》を手札に加えます。

④:《ジェムナイト・セラフィ》召喚権追加効果を発動、《ギャラクシー・サーペント》を召喚します。

⑤:《ジェムナイト・セラフィ》《ギャラクシー・サーペント》で7シンクロ、《邪竜星-ガイザー》を特殊召喚します。

 

⑥:《邪竜星-ガイザー》の効果で、自身と相手カードを破壊。

⑦:《邪竜星-ガイザー》の破壊時効果で、デッキから幻竜族(「真竜」など)特殊召喚。

 

《ブリリアント・フュージョン》1枚で、相手カードを1枚破壊し、「真竜」モンスターを1体デッキから特殊召喚しました。

しかも、《ジェムナイト・セラフィ》の召喚権付与効果を使っているので、召喚権を使っていません。

《邪竜星-ガイザー》の効果で、特殊召喚する幻竜族に、《マグマ・ドラゴン》を指定すれば墓地から幻竜族蘇生、《竜宮のツガイ》を指定すればさらに幻竜族をリクルートできます。

また、この展開後《ブリリアント・フュージョン》はフィールドに残り続けるので、「子真竜」でアドバンス召喚のリリースしてもいいですし、《ドラゴニックD》の効果で、破壊・サーチに使うこともできます。

《ブリリアント・フュージョン》1枚で様々な展開が考えられますので、序盤を支える1枚としてぜひとも採用したいところです。

 

 

その他、「真竜」と相性の良いカードはこちらにまとめています。

「真竜(しんりゅう)」デッキ:相性の良いカード24枚まとめました!高騰候補!?

 

【真竜】デッキについては、こちらの記事に全てまとめています。

【真竜デッキまとめ】「真竜」効果一覧、デッキ構築、対策カードを全て解説!

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

【真竜】デッキに「ブリリアント」出張は非常に相性がいいようですね。

墓地になど何も準備しなくても、《ブリリアント・フュージョン》1枚で、相手カード破壊+幻竜族リクルートができます。

序盤の動きが少ない【真竜】デッキにとって、これは入れない手はないでしょう。

引き続き「真竜」について記事を書いていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「真竜」については、こちらの記事もオススメです。

【真竜まとめ】「真竜」効果一覧、デッキ構築(戦術/ 好相性カード/ レシピ)、対策

【真竜】デッキ:相性の良いカード

【真竜】デッキ;デッキ構築・回し方

【真竜】デッキ:大会優勝・上位入賞デッキレシピ

【真竜】デッキ:対策カード

その他「真竜」の記事

◆ 購入はこちら
マキシマム・クライシス(Amazon)
マキシマム・クライシス(駿河屋)
マキシマム・クライシス(楽天)

◆ 収録カード一覧
「マキシマムクライシス」収録カード一覧

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 【きりこみたいちょー】

    このサイトの管理人。《切り込み隊長》が好き。

  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

PAGE TOP ↑