【遊戯王最新情報】新規テーマ「アメイズメント」12種収録判明! | 「ライトニング・オーバードライブ」

「ライトニング・オーバードライブ」

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】
遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中!
きりぶろLINEの詳細はこちら

遊戯王.jpより最新情報がフラゲされ、「ライトニング・オーバードライブに「アメイズメント」関連カードの収録判明しました。

「ライトニング・オーバードライブ」は、2021年1月16日(土)に発売される、最新ブースターパックです。

今回は、新たに判明した《驚楽園の支配人〈∀rlechino〉》《驚楽園の大使〈Bufo〉》《驚楽園の案内人〈Comica〉》《アメイジングタイムチケット》《アメイズメント・スペシャルショー》《アメイジング・プレシャスパーク》《アメイズメント・ファミリーフェイス》《A・∀・CC》《A・∀・WW》《A・∀・MM》《A・∀・RR》《A・∀・HH》を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

「ライトニング・オーバードライブ」に「アメイズメント」カード収録判明!

今回判明した、「ライトニング・オーバードライブ」に収録される新規カードはこちらの12種です。

  • 《驚楽園の支配人 〈∀rlechino〉》
  • 《驚楽園の大使〈Bufo〉》
  • 《驚楽園の案内人〈Comica〉》
  • 《アメイジングタイムチケット》
  • 《アメイズメント・スペシャルショー》
  • 《アメイジング・プレシャスパーク》
  • 《アメイズメント・ファミリーフェイス》
  • 《A・∀・CC》
  • 《A・∀・WW》
  • 《A・∀・MM》
  • 《A・∀・RR》
  • 《A・∀・HH》

《驚楽園の支配人 〈∀rlechino〉》

《驚楽園の支配人 〈∀rlechino〉》

効果モンスター
レベル7/属性/サイキック族/ATK2600/DEF2200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:罠カードが発動した場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚できる。
②:相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功した場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選び、その相手モンスターに装備する。
③:1ターンに1度、自分の墓地から「アトラクション」罠カードを任意の数だけ除外し、その数だけ相手フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

《驚楽園の大使〈Bufo〉》

《驚楽園の大使〈Bufo〉》

効果モンスター
レベル3/地属性/獣族/ATK1600/DEF 900
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分の墓地の「アトラクション」罠カード1枚と、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その墓地のカードをに装備する。
②:モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。
この効果は相手ターンでも使用できる。

 

《驚楽園の案内人〈Comica〉》

《驚楽園の案内人〈Comica〉》

効果モンスター
レベル4/光属性/機械族/ATK1400/DEF1800
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
②:モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。
この効果は相手ターンでも使用できる。

 

《アメイジングタイムチケット》

《アメイジングタイムチケット》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:800LPを払って発動できる。発動ターンによって以下の効果を適用する。
●自分ターン:デッキから「アメイズメント」カード1枚を手札に加える。
●相手ターン:デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。

 

《アメイズメント・スペシャルショー》

《アメイズメント・スペシャルショー》

速攻魔法
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、その自分の「アメイズメント」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
その後、手札から「アメイズメント」モンスター1体を特殊召喚できる。

 

《アメイジング・プレシャスパーク》

《アメイジング・プレシャスパーク》

フィールド魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分は「アトラクション」罠カード1枚を、セットしたターンの自分メインフェイズに発動できる。
②:自分・相手のエンドフェイズに、モンスターに装備されている自分フィールドの「アトラクション」罠カード1枚を墓地へ送り、
自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、墓地へ送ったカードとはカード名が異なる「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

 

《アメイズメント・ファミリーフェイス》

《アメイズメント・ファミリーフェイス》

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の「アトラクション」罠カードを装備した相手フィールドのモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントロールを得る。
③:装備モンスターは自分のモンスターゾーンに存在する限り、攻撃力が500アップし、効果を発動できず、「アメイズメント」モンスターとしても扱う。

 

《A・∀・CC》

《A・∀・CC》(アメイズ・アトラクション・サイクロンコースター)

通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスタ1体を対象としてこのカードを発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードとこのカードを墓地へ送る。
●相手:デッキから「アメイズメント」モンスター1体を手札に加え、このカードを墓地へ送る。

 

《A・∀・WW》

《A・∀・WW》(アメイズ・アトラクション・ワンダーホイール)

通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスタ1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:お互いのメインフェイズに発動できる。手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
●相手:装備モンスターをの攻撃力・守備力をターン終了時まで入れ替える。

 

《A・∀・MM》

《A・∀・MM》(アメイズ・アトラクション・マジェスティックマネージュ)

通常罠
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスタ1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:装備モンスターの攻撃力は500アップする。装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
●相手:装備モンスターの攻撃力は、モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カードの数×500ダウンする。

《A・∀・RR》

《A・∀・RR》(アメイズ・アトラクション・ラピッドレーシング)

通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
装備モンスターの表示形式を変更し、対象のカードをデッキに戻す。
●相手:装備モンスターのレベルをターン終了時まで1つ上げ、表示形式を変更する。

 

《A・∀・HH》

《A・∀・HH》(アメイズ・アトラクション・ホラーハウス)

通常罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
②:装備モンスターのコントローラーによって以下の効果を発動できる。
●自分:相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
●相手:装備モンスターを裏側守備表示にする。

 

情報ソース:遊戯王.jp

 

遊戯王の最新情報は「きりぶろLINE」で毎朝配信中です。 自分で情報を調べる必要がないので、とってもラクチンですよ。

今だけ参加特典として、きりぶろLINE限定情報をプレゼント中。 すでに6,000人以上のデュエリストが参加しています。

きりぶろLINEの「参加」はこちら

きりぶろLINEの「詳細」はこちら

 

まとめ:新規テーマ「アメイズメント」が登場!

遊戯王ブログライター 鳩鷺

「ライトニング・オーバードライブ」に新規テーマ「アメイズメント」の収録が判しました。

「エンタメイト」感のある異種族テーマです。

引き続き、遊戯王最新情報を記事にしていきます。

 

 

 

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 2020 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 2020 BOX

2,390円(04/22 05:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

遊戯王の関連記事

-遊戯王 最新情報まとめ(速報,フラゲ)
-,

Copyright© きりぶろ! - 遊戯王カードの最新情報まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.