*

【遊戯王 高騰】《天威の龍仙女》値上がり,20thシク買取強化6200円!「天威」強化の影響か!?

遊戯王 / 天威の龍仙女(スーパー)/ RIRA-JP044 / RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ)

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】
遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中!
きりぶろLINEの詳細はこちら

遊戯王の高騰情報です。7月13日発売の「カオス・インパクト」にて「天威」が強化される影響で、《天威の龍仙女》が買取強化されています。

《天威の龍仙女》は、2019年4月に発売されたライジング・ランペイジにて収録された「天威」リンクモンスターです。

 

今回は、《天威の龍仙女》の値段をショップ平均・メルカリ・Twitter買取などで比較し、《天威の龍仙女》の価格・相場を調査しました。

《天威の龍仙女》を買いたい人or売りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

◆ 「高騰・値上がりカード」おすすめ記事

「遊戯王 高騰/相場情報」記事一覧まとめ

【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも

【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

《天威の龍仙女》とは

カード画像 カード名・ステータス・効果
遊戯王 / 天威の龍仙女(スーパー)/ RIRA-JP044 / RISING RAMPAGE(ライジング・ランペイジ) 《天威の龍仙女》
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/幻竜族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
幻竜族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨て、自分の墓地の幻竜族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「天威」モンスター以外のEXデッキから特殊召喚されたフィールドのモンスターの効果を発動できない。
(2):効果モンスター以外の自分の表側表示モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

《天威の龍仙女》は、手札を1枚捨てることで墓地の幻竜族モンスターを蘇生できる「天威」リンクモンスターです。

その後の効果の発動に制限がかかるものの、あまり大きいデメリットではなく、《源竜星-ボウテンコウ》などを墓地から特殊召喚した場合にはEXデッキから特殊召喚した扱いではないため、効果も使用することができます。

また効果モンスター以外のモンスターが戦闘を行う際に、相手フィールドのカードを1枚破壊できます。

相手モンスターがこちらのモンスターに攻撃する際の攻撃宣言時にも発動できるため、非常に強力です。

 

《天威の龍仙女》高騰・値上がりの理由

「カオス・インパクト」のその他テーマの収録カード

天威の龍仙女》の買取強化の理由は、「カオス・インパクト」にて「天威」が強化されることによるものと考えられます。

新規「天威」カードである、《天威龍-アシュナ》や《天威の龍鬼神》はどちらも強力な効果を持っています。

今まで以上に展開力も増し、相手の妨害を行うことができるようになりました。

相手モンスターを除外する効果を持つ《天威の龍鬼神》は特殊召喚に制限もなく、《天威の龍仙女》によって墓地から特殊召喚することも可能です。

《天威の龍鬼神》を1度場に出してから、《天威の龍仙女》の素材とした後、再度墓地から蘇生することでEXデッキから出せる枠を確保しやすくなります。

 

また、「Vジャンプ 2019年 8月号」より連載の始まった「遊☆戯☆王 OCG ストラクチャーズ」にて、主人公の「尚磨」が使用しています。

同漫画でも、「天威」の展開や回し方が今後解説されると思われるため、より注目を集めていきそうです。

 

7月20日発売の「Vジャンプ 2019年 9月号」では、「天威」リンクモンスターである《天威の龍拳聖》が付録として収録されます。

立て続けに強化されるため、大型の「天威」モンスターのサポートを行える《天威の龍仙女》も需要が高まりました。

 

以上のようなことから、《天威の龍仙女》の買取強化につながりました。

 

《天威の龍仙女》価格・買取相場

《天威の龍仙女》

《天威の龍仙女》の価格・相場をカード検索・メルカリ・Twitterで調査しました。

それぞれから、ショップ平均価格・メルカリ価格・買取価格を調べ、《天威の龍仙女》の相場をまとめています。

 

メルカリの価格・相場

《天威の龍仙女》のメルカリ価格・相場を調査しました。

スーパーレアで1枚あたり300円前後で取引されています。

《天威の龍仙女》メルカリ価格・相場 スーパー

 

通常のシークレットレアでは以下の通りです。

1枚あたり800~1000円前後で取引されています。

《天威の龍仙女》メルカリ価格・相場 シク

 

20thシークレットレアでは、1枚あたり5000~6000円前後で取引されています。

《天威の龍仙女》メルカリ価格・相場 20

 

Twitter買取価格・相場

Twitterで《天威の龍仙女》の買取強化ツイートを調査しました。

ショップ買取では、スーパーレアで1枚あたり300での買取募集がされていました。

シークレットレアでは、1300円前後で買取募集されていました。

20thシークレットレアでは、6200円でも買取募集がされていました。

 

その他ショップの価格・相場

Amazon

《天威の龍仙女》のその他通販・ショップでの価格・相場はこちらで調べてみてください。

 

高騰しているカードや最新のレアカードは、値段が高いうちに売ってしまうのがおすすめです。

「値段が上がっているのに売るのはもったいない!」と思っている間に、遊戯王カードはどんどん値段が落ちてしまいます。

僕も何度損をしてしまったことか、、、

遊戯王カードを売る方法は、【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックもという記事にまとめています。

「ちょうど遊戯王カードを売ろうと思ってた」という方は、ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

破壊剣士の伴竜

「天威」強化の影響により《天威の龍仙女》の値段が上がっていました。

イラスト人気もあるため、最高レアリティの20thシークレットレアはかなり高額となっていました。

今後も強化が続きそうなテーマのため、引き続き注目していきたいです。

《天威の龍仙女》を買おうor売ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

引き続き、遊戯王の高騰情報を記事にしていきます。

 

◆ 「高騰・値上がりカード」おすすめ記事

「遊戯王 高騰/相場情報」記事一覧まとめ

【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも

【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方

 

遊戯王カードを高く売るには

遊戯王カードを売る方法

遊戯王歴10年以上の僕が、遊戯王カードを売る5つの方法をお教えします。

 

遊戯王 最新パック/ストラクの予約情報

遊戯王の人気の予約商品はこちらです。
基本的に送料無料のAmazonが安いですよ。

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX (愛蔵版 コミックス)

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX (愛蔵版 コミックス)

Vジャンプ編集部
17,600円(09/19 02:32時点)
発売日: 2019/11/20
Amazonの情報を掲載しています

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

あなたにオススメの遊戯王記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトまとめ

    遊戯王カードをネットで売れる「宅配買取」のおすすめサイトをまとめました。

    どのサイトも実際に僕が買取を利用し、比較しています。

    【No.1】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取実績が多い(累計160万件)
    ◯:買取金額の明細が見れる
    △:査定期間が少し長め(1週間)
    No.2】王の洞窟
    王の洞窟
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:相場による査定減額なし
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明
    No.3】ホビーコレクト
    ホビーコレクト
    【おすすめポイント】
    △:遊戯王カード特化の買取サイトでない
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明

    買取サイトの使い方/選び方については【遊戯王カードの買取サイトおすすめ5選】経験者が徹底比較 | ネット買取(宅配買取)で解説しています。