【遊戯王】英語版の高額カード9枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

更新日:

【遊戯王】英語版の高額カード9枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

遊戯王の英語版カードは、EU圏とアメリカ圏で販売されているカードのことです。

そして英語版カードの中には、高額な買取価格がついているカードが存在しています。

高く売ることができる英語版カードはどんなカードで、なぜ高額買取されているのでしょうか。

 

そこでこのページでは、高額買取が付いている英語版カードの買取価格をまとめ、値段が高い理由を1枚ずつ解説しました。

自分の持っている英語版カードがいくらで売れるか知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

◆ 「海外版の遊戯王カードの買取価格」関連記事

【遊戯王】アジア版(亜シク)の高額カード16枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

⇒ 【遊戯王】韓国語版の高額カード14枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

【遊戯王カード買取価格表】いくらで売れる? 買取相場,査定値段の一覧まとめ

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

そもそも英語版カードとは

まずはじめに、そもそも英語版カードとは何なのか簡単におさらいしますね。

遊戯王の英語版カードは、EU圏で販売されているEU版と、アメリカ圏で販売されている北米版に分かれます。

主な違いはシークレットレアの光り方で、ホログラムの粒の大きさが違います。

EU版の方が北米版に比べカードの作りが綺麗と言われており、人気が高いのはEU版の方になります。

しかし、ただでさえ取り扱い店舗の数が少ない海外版のカードの中でも、EU版はさらに少なくなっています。

今回紹介するカードは全て北米版カードです。もしEU版ならさらに買取価格が上がります。

 

高額買取がついている英語版カードまとめ

高額買取がついている英語版カードまとめ

それでは、高額な買取価格がついている英語版カードを紹介し、1枚ずつなぜ高く売れるのか1枚ずつ解説していきます。

買取価格は、様々なカードショップが出している買取金額の"平均価格"を使用しています。

ショップや時期によって買取金額は上下しますので、参考程度にご覧ください。

 

《青眼の白龍》(シク)買取価格:100,000円

通常モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。
どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。

《青眼の白龍》(Blue-Eyes White Dragon)は、ゲームボーイソフトの「DarkDuelStories」初回版に付属していた英語版カードです。

かなり昔のゲーム付属限定カードでかつ、遊戯王を代表するレアカードということで、非常に高額となっています。

美品で残っているものは非常に少ないと思われます。

 

《青眼の白龍》(ウルトラ)買取価格:50,000円

通常モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。
どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。

《青眼の白龍》(BLUE-EYES WHITE DRAGON)は、「Legend of Blue Eyes White Dragon」に収録された英語版カードです。

かなり古いパックで、現在は入手困難となっており、原作人気も高いパックの表紙を飾るモンスターのため、非常に高い買取価格が付いています。

日本語版の《青眼の白龍》も、同パックである「青眼の白龍伝説-LEGEND OF BLUE EYES WHITE DRAGON-」に封入されているものは非常に高価です。

 

《スターダスト・ドラゴン》(ホロ)買取価格:40,000円

シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):フィールドのカードを破壊する魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
このカードをリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):このカードの(1)の効果を適用したターンのエンドフェイズに発動できる。
その効果を発動するためにリリースしたこのカードを墓地から特殊召喚する。

《スターダスト・ドラゴン》(STARDUST DRAGON)は、「The Duelist Genesis」に封入されている英語版カードです。

ホログラフィックレアの封入率低く、主人公の使うカードで人気が高いです。

加えて、英語版の1st Edition仕様はCollectible Tin封入分のみで一般のBOXには存在しません。

そのため、1st Edition仕様の《スターダスト・ドラゴン》は、非常に高い買取価格が付いています。

 

《ブラック・マジシャン・ガール》(シク)買取価格:40,000円

効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700
(1):このカードの攻撃力は、お互いの墓地の「ブラック・マジシャン」
「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数×300アップする。

《ブラック・マジシャン・ガール》(DARK MAGICIAN GIRL)は、「Magician's Force」に封入されている英語版カードです。

原作にも登場し、かわいさからも人気の高いカードのため、日本語版でも人気のカードです。

2004年発売のパックとかなり古いこともあり、美品のものは非常に高い買取価格が付きます。

 

《ブラック・マジシャン》(シク)買取価格:35,000円

遊英語 黄 DARK MAGICIEN(S)(ブラックマジシャン)(DDS-02)

通常モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。

《ブラック・マジシャン》(DARK MAGICIEN)は、ゲームボーイソフトの「DarkDuelStories」初回版に付属していた英語版カードです。

かなり昔のゲーム付属限定カードだけあって美品であれば非常に価値の高い価格がつきます。

日本ではなかなか目にすることができないカードです。

 

《ブラック・ローズ・ドラゴン》(ホロ)買取価格:25,000円

Yu-Gi-Oh! - Black Rose Dragon (CSOC-EN039) - Crossroads of Chaos - Unlimited Edition - Ghost Rare

シンクロ・効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
フィールドのカードを全て破壊する。
(2):1ターンに1度、自分の墓地から植物族モンスター1体を除外し、
相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の守備表示モンスターを表側攻撃表示にし、その攻撃力はターン終了時まで0になる。

《ブラック・ローズ・ドラゴン》(BLACK ROSE DRAGON)は、「Crossroads of Chaos」に収録されている英語版モンスターです。

効果も強力ですし、デザインはホログラフィックレアとの相性も良く美麗なイラストになっています。

このパックも、1st Edition仕様はCollectible Tin封入分のみで一般のBOXには存在しませんでした。

ホログラフィックレアの封入率も低く、非常に希少なカードということもあり、高い買取価格が付いています。

 

《真紅眼の黒龍》(ウルトラ)買取価格:20,000円

通常モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
真紅の眼を持つ黒竜。
怒りの黒き炎はその眼に映る者全てを焼き尽くす。

《真紅眼の黒龍》(RED-EYES B.DRAGON)は、「Legend of Blue Eyes White Dragon」に封入されている英語版カードです。

原作にも登場し、人気の高いカードでもあるため、最初期の美品のものは非常に高い買取価格が付いています。

 

《ブラック・マジシャン》(ウルトラ)買取価格:10,000円

通常モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。

《ブラック・マジシャン》(DARK MAGIGIAN)は、「Legend of Blue Eyes White Dragon」に封入されている英語版カードです。

初期のイラストとこちらのイラストでは「ブラック・マジシャン」好きの人でも意見が分かれるところではありますね。

古いパックであるため、美品の状態のものは非常に高い買取価格が付いています。

 

《ハーピィ・クイーン》(アルティメット)買取価格:7,000円

Yu-Gi-Oh! - Harpie Queen (FOTB-EN020) - Force of the Breaker - 1st Edition - Ultimate Rare

効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1900/守1200
(1):このカードのカード名は、
フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
(2):このカードを手札から墓地へ捨てて発動できる。
デッキから「ハーピィの狩場」1枚を手札に加える。

《ハーピィ・クイーン》(HARPIE QUEEN)は、「FORCE OF THE BREAKER」に収録されている英語版カードです。

イラストが非常に美麗な点が高額が付く理由の一つでしょう。

また《ハーピィ・クィーン》は、日本語版のカードではアルティメットレアは存在しません。

日本語版ではレアリティが低いカードでも英語版だとシークレットレアやアルティメットレアが存在するため、調べてみるのも楽しいですよ。

 

遊戯王カードの買取価格は、「【遊戯王カード買取価格表】いくらで売れる? 買取相場,査定値段の一覧まとめという記事に全てまとめています。

「他の遊戯王カードの買取価格も知りたい」という人は、チェックしてみてください。

 

遊戯王カードを高額で買取してもらうには

遊戯王カードを高額で買取してもらうには

せっかく高額カードを紹介しましたので、これらの遊戯王カードを高い値段で買取してもらう方法も紹介しておきます。

遊戯王カードを売る方法には、大きく以下の5つの方法があります。

◆ 遊戯王カードを売る方法5つ

  • 宅配買取で売る ⇒ ネット買取
  • ショップで売る ⇒ ショップ買取
  • アプリで売る ⇒ メルカリ/オタマート
  • オークションで売る ⇒ ヤフオク
  • 自分のサイトで売る ⇒ BASE

参考:【遊戯王カードを売る方法5選】売却場所の選び方, 高く売るテクニックも

 

これらの遊戯王カードを売る方法で、意外と知られていないのが「ネット買取(宅配買取)」です。

ネット買取サイトを利用することで、家にいながら遊戯王カードを売ることができます。利用料・送料はもちろん無料です。

買取サイトの選び方や使い方については、【遊戯王カードの買取サイトおすすめ5選】経験者が徹底比較 | ネット買取(宅配買取)という記事で解説しています。

ちなみに、遊戯王の買取サイトの人気No.1はカードショップ「トレトク」です。

トレトクはレアカードとノーマルの仕分けが不要で、買取実績160万件と圧倒的な人気を持っています。

買取金額に納得できない場合はキャンセルできるので、遊戯王カードを簡単に売りたい方は試してみてください。

実際に僕がトレトクを利用した時の感想は、【トレトクの遊戯王カード買取の評判は?】実際にネット買取を使ってみた感想 | 利用者の口コミもという記事で紹介しています。

 

まとめ:英語版カードの買取金額は超高額なものばかり!

遊戯王ブログライター 11番

今回は、遊戯王の英語版カードから、高額な買取価格が付いているカードをまとめて紹介し、高く売れる理由を1枚ずつ解説しました。

入手困難なものが多く、驚くほど高価なカードが多数ありました。

しかし、初版や限定品にこだわらなければ《青眼の白龍》や《ブラック・マジシャン》など、数多く再録されているカードは安く手に入るものも多いです。

まずは安価なものからコレクションを増やしていくのも良いかもしれませんね。

引き続き、遊戯王の高額カードの買取情報を記事にしていきます。

遊戯王カードを売ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

◆ 「海外版の遊戯王カードの買取価格」関連記事

【遊戯王カード買取価格表】いくらで売れる? 買取相場,査定値段の一覧まとめ

【遊戯王】アジア版(亜シク)の高額カード16枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

⇒ 【遊戯王】韓国語版の高額カード14枚の買取価格まとめ | 値段が高い理由も

 

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

-遊戯王 買取価格まとめ, 遊戯王カード 買取価格
-

Copyright© きりぶろ! | 遊戯王の最新情報/環境デッキ/買取価格のまとめブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.