*

【遊戯王 世界大会】「World ChampionShip 2017」リミットレギュレーションが判明!

遊戯王の最新情報です。2017年の世界大会である「World ChampionShip 2017」のリミットレギュレーションが判明しました。

World ChampionShip 2017

 

2017年8月12日、遊戯王カードの世界大会である「World Championship 2017(WCS2017)」が開催されます。

先ほど、TCGの公式サイトより、世界大会で使用される特別なリミットレギュレーション(禁止・制限カード)が発表されました。

一体どのような環境で世界大会は行われるのでしょうか。

 

◆ 最新のリミットレギュレーションはこちら(2018年1月)

【遊戯王】2018年1月リミットレギュレーション判明!(禁止制限改定)

 

 

「World ChampionShip 2017」リミットレギュレーション

「World Championship 2017」で適用されるリミットレギュレーション(禁止・制限カード)はこちらです。

「World Championship 2017」リミットレギュレーション(禁止・制限カード)

「http://roadoftheking.com/yu-gi-oh-world-championship-2017-forbidden-limited-list」より引用

 

また、TCG環境で発売されていない「スターターデッキ2017」「コード・オブ・ザ・デュエリスト」「コレクターズパック2017」「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編」「サイバース・リンク」「サーキット・ブレイク」の収録カードも使用が禁止されています。

 

リミットレギュレーション解説

簡単に、「World ChampionShip 2017」のリミットレギュレーションを解説していきます。

全体的な印象としては、OCG・TCGの規制カードを合体させた内容となっています。

 

ハーピィの羽根箒

まず、日本で高い使用率を誇る汎用カードが禁止に指定されています。

そのため、単純なカードパワーより、カード通りのシナジー・コンボが重視される大会となります。

  • 《ハーピィの羽根箒》
  • 《死者蘇生》
  • 《貪欲な壺》
  • 《神の宣告》
  • 《虚無空間》
  • 《励輝士ヴェルズビュート》

 

増殖するG

次に、手札誘発モンスターである《増殖するG》が制限となっています。

そのため、特殊召喚を得意とするデッキには追い風となっています。

一方、特殊召喚を多用しない「真竜」系は、強みが少し打ち消された形になります。

 

隣の芝刈り

また、60枚デッキを支える《隣の芝刈り》が制限になっています。

そのため、「インフェルノイド」にとっては、少々厳しいリミットレギュレーションになっています。

 

マクロコスモス

そして、汎用魔法・罠カードや、メタカードである以下のカードが制限へと規制されています。

そのため、メタビートのような魔法・罠を多用するデッキには厳しいリミットレギュレーションとなっています。

  • 《奈落の落とし穴》
  • 《強制脱出装置》
  • 《激流葬》
  • 《マクロコスモス》
  • 《次元の裂け目》

 

帝王

最後に、TCG環境で猛威を振るっていた「帝王」「Kozmo」「影霊衣(ネクロス)」には、かなり厳しい規制がされています。

そのため、これらのデッキは、今大会では結果を残すのは難しくなっているでしょう。

 

「World Championship 2017」で活躍するデッキは?

恐竜

さて、このリミットレギュレーションが適用される「World Championship 2017」では、どのデッキが使用されるのでしょうか。

日本の大会環境から考えると、【魔導真竜召喚獣】【恐竜竜星】【恐竜真竜皇竜星】【ABC】の可能性が高いと考えられます。

ただ、今回の世界大会では《ルドラの魔導書》が使用できませんので、「魔導」ギミックは使えず、【魔導真竜召喚獣】は重要なドローソースを失います。

また、リンクモンスターもほとんど使用できませんので、【ABC】デッキにもかなりの痛手となります。

となると、「World Championship 2017」で活躍するデッキは、【恐竜竜星】【恐竜真竜皇竜星】が濃厚でしょう。

入賞しているデッキレシピを見ても、ほとんどのカードが使用できますので、可能性はかなり高いと思います。

 

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

どのデッキが「World Championship 2017」で使用されるのか、今から楽しみですね。

引き続き、「World Championship 2017」についても記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

2017年7月環境で活躍しているデッキは、こちらでまとめています。

【2017年7月環境】2017年7月の環境トップデッキは!?大会入賞デッキレシピまとめ!

 

あなたにオススメの遊戯王記事はこちら

  • 遊戯王カードを高く売る方法遊戯王 宅配買取サイトおすすめランキング

  • 【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取実績が多い(累計160万件)
    ◯:買取金額の明細が見れる
    △:査定期間が少し長め(1週間)
    【2位】王の洞窟
    王の洞窟
    【おすすめポイント】
    ◯:高額買取カードが多数公開
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:相場による査定減額なし
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明
    【3位】ホビーコレクト
    ホビーコレクト
    【おすすめポイント】
    △:遊戯王カード特化の買取サイトでない
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    △:買取金額の明細が見れない
    △:買取実績が不明