【ストラクチャーデッキ ペンデュラム・エボリューション】価格相場ランキング!1位は再録カード!?

pendulum evolution

2016年12月23日に「ストラクチャーデッキ-ペンデュラム・エボリューション:SD31」が発売されました。

このストラクチャーデッキ「ペンデュラムエボリューション」は、「魔術師」Pモンスターを中心としたデッキです。

収録カードは全て判明しています。

 

本日、ついに「ペンデュラムエボリューション」が発売されました。

各収録カードの初動価格が決定してきましたので、今回はそれらをランキング形式で紹介していきたいと思います。

それでは、始めましょう。

 

スポンサーリンク

 

「ペンデュラムエボリューション」初動相場ランキング!

pendulum evolution

今回収録されるカードのうち、高い値段が付く可能性があるのは以下のカード12枚です。

新規カード9枚と、高価再録カードの3枚になります。

◆ 新規カード

  • 《アストログラフ・マジシャン》ウルトラレア
  • 《クロノグラフ・マジシャン》スーパーレア
  • 《虹彩の魔術師》スーパーレア
  • 《黒牙の魔術師》スーパーレア
  • 《白翼の魔術師》スーパーレア
  • 《紫毒の魔術師》スーパーレア
  • 《星霜のペンデュラムグラフ》
  • 《時空のペンデュラムグラフ》
  • 《星刻の魔術師》ウルトラレア

◆ 新規カード

  • 《チキンレース》
  • 《成金ゴブリン》
  • 《時空の落とし穴》

 

これらのカードをランキング形式で9位からまとめました。

それでは、ランキングスタートです!

 

第9位:《虹彩の魔術師》《黒牙の魔術師》《白翼の魔術師》《紫毒の魔術師》105円

pendulum evolution

第9位は、105円で《虹彩の魔術師》《黒牙の魔術師》《白翼の魔術師》《紫毒の魔術師》でした。

各ドラゴンと扱う4枚の「魔術師」Pモンスターが見事な横ならびでした。

新規カードとしては面白いのですが、主に【ズァーク魔術師】デッキで使うカードですので、採用されるデッキが特定されすぎて需要が低いようです。

 

第8位:《時空の落とし穴》115円

第8位は、115円で《時空の落とし穴》でした。

新規カードである「魔術師」Pモンスター4枚よりも上になってしまいました。

こちらはノーマルで再録カードではありますが、《フレシアの蟲惑魔》とともに様々なデッキに出張できるため、需要が高いです。

ただ、採用枚数としては1枚が基本となるため、8位となりました。

 

 

第3位:《アストログラフ・マジシャン》《クロノグラフ・マジシャン》《星霜のペンデュラムグラフ》《時空のペンデュラムグラフ》《星刻の魔術師》143円〜171円

pendulum evolution

第3位は、143円〜171円で《アストログラフ・マジシャン》《クロノグラフ・マジシャン》《星霜のペンデュラムグラフ》《時空のペンデュラムグラフ》《星刻の魔術師》でした。

その他「マジシャン」P、「ペンデュラムグラフ」、「魔術師」エクシーズがほぼ同じで3位となりました。

一応10円単位で値段が違うのですが、採用されるデッキがほとんど同じため、ショップによって値段が違うだけのように感じます。そのため、同じ順位としました。

こちらも先述の「魔術師」Pと同様に採用されるデッキ限られるため、あまり値段が伸びませんでした。

ちなみに各カードの平均価格は以下です。

  • 《アストログラフ・マジシャン》171円
  • 《クロノグラフ・マジシャン》162円
  • 《星霜のペンデュラムグラフ》151円
  • 《時空のペンデュラムグラフ》163円
  • 《星刻の魔術師》143円

 

第2位:《チキンレース》301円

第2位は、301円で《チキンレース》でした。

1000LPを払うことで1ドローできるフィールド魔法で、多くのコンボデッキに採用されます。

今までノーレアでの収録のみとなっていたため、需要が非常に高く、ノーマルにもかかわらず2位となりました。

価格も300円を超えており、デッキの値段の約1/3を占めています。

 

そして、栄えある第1位は、、、

 

 

 

 

 

 

 

第1位:《成金ゴブリン》348円(9店舗平均)

pendulum evolution

第1位は、348円で《成金ゴブリン》でした。

こちらも《チキンレース》同様、多くのコンボデッキに採用されるドローカードです。

こちらはノーマルでの収録でしたが、再録枚数が需要に全く追いついておらず、非常に高価なカードとなっていました。

今回の再録で値段が少し落ち着きましたが、それでもストラクの1/3を占める値段が付いています。

 

スポンサーリンク

 

収録カード初動価格一覧

各初動価格を一覧にまとめると以下のようになります。

◆ 新規カード

  • 《アストログラフ・マジシャン》171円
  • 《クロノグラフ・マジシャン》162円
  • 《虹彩の魔術師》105円
  • 《黒牙の魔術師》105円
  • 《白翼の魔術師》105円
  • 《紫毒の魔術師》105円
  • 《星霜のペンデュラムグラフ》151円
  • 《時空のペンデュラムグラフ》163円
  • 《星刻の魔術師》143円

◆ 新規カード

  • 《チキンレース》301円
  • 《成金ゴブリン》348円(9店舗平均)
  • 《時空の落とし穴》115円

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「ペンデュラムエボリューション」収録カードの初動価格をランキング形式でまとめました。

1位2位は再録カードである《成金ゴブリン》《チキンレース》でした。

ストラクチャーデッキの結果としては少し残念ですが、「魔術師」カードは癖が強く、テーマを組まなければ構築できません。

一方《成金ゴブリン》《チキンレース》のような再録カードは、様々なデッキに採用できますので、仕方のない結果なのかもしれません。

ストラク「機械竜叛乱」の《増殖するG》を思いだしますね。

引き続き、様々なカードの相場などを追っていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

 

遊戯王カードはネットでも売れる

遊戯王カード ネット買取/宅配買取の4コマ漫画

 

一番人気のネット買取サイトは?

遊戯王カードのネット買取を利用したいんだけど、結局どの買取サイトがいいの?

一番おすすめのネット買取サイトはトレカ買取専門店「トレトク」です。

「トレトク」を使うと、梱包するダンボールが家に届き、遊戯王カードを入れて送るだけで、買取が完了します。

買取実績は累計160万件と業界人気No.1です。

ネット買取が初めてだと言う人は、トレトクから使って見ましょう。

 

その他のネット買取サイトも紹介

トレトクが一番人気なんですね。

早速、トレトクのサイトからダンボールを送ってもらいます!

買取サイトの使い方/選び方については、

【遊戯王 ネット買取】おすすめランキング5選 | 高額買取サイトの選び方と言う記事で解説していますので、合わせて参考にしてくださいね

\ 仕分け不要、買取実績No.1! /

トレトク

1分で申し込み完了

 

遊戯王の関連記事

-パック/ストラク別 買取価格
-

Copyright© きりぶろ! - 遊戯王カードの最新情報まとめブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.