*

【遊戯王】エクストラパック2016、ポスターから判明した壊獣を考察!

公開日: : 最終更新日:2018/07/02 最新カード考察 ,

2016年9月10日にEXTRA PACK 2016が発売されますね。

extra pack 2016

予約はこちら

EXTRA PACK 2016(Amazon)
EXTRA PACK 2016(駿河屋)
EXTRA PACK 2016(楽天)

 

昨日、このパックのポスターが公開され一部の収録カードが判明しました。

本記事では、判明したカードの効果をまとめ、それぞれを考察していきたいと思います。

今回は「壊獣」カードについて考察します。

 

【壊獣関連記事】
エクストラパック2016で来日!壊獣ってなんぞ?壊獣カード7枚を解説!
エクストラパック2016の《メカドゴラン》《壊獣の出現記録》《壊獣捕獲大作戦》の効果解説&考察!
エクストラパック2016の最後の「壊獣」3枚判明!「壊獣」8種まとめました。

 

\遊戯王カードはネットで簡単に売れる

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

>> オススメの遊戯王買取サイト1位は? <<

 

収録確定した新規テーマカード

今回収録確定した「壊獣」はこちらです。

怪粉壊獣かいふんかいじゅうガダーラ/Gadarla, the Mystery Dust Kaiju》
効果モンスター
星8/風属性/昆虫族/攻2700/守1600
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、 手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、 このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを3つ取り除いて発動できる。 このカード以外のフィールドのモンスターの攻撃力・守備力を半分にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。

「壊獣」の共通効果3つに加え、壊獣カウンターを3つ取り除くことで、このカード以外のモンスターの攻守を半分にする効果を持っています。

一応、戦闘では強力なモンスターとは言えますが、【壊獣】デッキとしてはあまり使われないカードです。

まず、壊獣カウンター3つ取り除くのは、【壊獣】のコストとしては軽くありません。

また戦闘に強いとはいえ、そもそも「壊獣」は攻撃力が3000前後あるため戦闘で負けることは少ないです。

壊獣どうしを戦わせる場合も、相手フィールドに攻撃力が低い「壊獣」を出すため、戦闘補助が必要ないのです。

イラストとして、毒霧を噴霧するモスラを眺めるカードとなりそうです。

 

次は、壊獣が戦う舞台、フィールド魔法です。
kyoutou waterfront

《KYOUTOUウォーターフロント/Kyoutou Waterfront》
フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 お互いのフィールドからカードが墓地へ送られる度に、 1枚につき1つこのカードに壊獣カウンターを置く(最大5つまで)。
(2):1ターンに1度、このカードに壊獣カウンターが3つ以上置かれている場合に発動できる。 デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。
(3):フィールドのこのカードが破壊される場合、 代わりにこのカードの壊獣カウンターを1つ取り除く事ができる。

「壊獣」が戦う舞台です。和名は英語そのままとなりました。

墓地にカードが送られるごとに「壊獣カウンター」を置き、3つ以上あればデッキから「壊獣」を手札に加えるフィールド魔法です。

壊獣専用のサーチカード兼、「壊獣カウンター」を溜める場所となります。

また、壊獣カウンターを1つ取り除くことで破壊から免れる耐性も持っています。

【壊獣】デッキでは、この壊獣カウンターを使用しながら、効果を発動していきますので、デッキの中心となるカードです。

(「壊獣」の効果を使わない【スキドレ壊獣】【洗脳壊獣】の場合、このカードは使用しません)

 

最後は、【壊獣】デッキの必殺魔法カードです。
interrupter kaiju slumber

《妨げられた壊獣の眠り/Interrupted Kaiju Slumber》
通常魔法
「Interrupted Kaiju Slumber」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):フィールドのモンスターを全て破壊する。 その後、カード名が異なる「壊獣」モンスター2体を デッキからお互いのフィールドに1体ずつ表側攻撃表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、 攻撃可能な場合、攻撃しなければならない。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。 デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

フィールドのモンスターを全て破壊し、相手と自分のフィールドに壊獣モンスターを一体ずつ特殊召喚する効果です。

ブラックホールを打ちつつ、壊獣を揃えるという超強烈なカードです。

また、墓地から除外することで、デッキから「壊獣」をサーチできるという、おまけではきかない強力な効果もついています。

3積みできるブラックホールは【壊獣】デッキを組む醍醐味とも言えるでしょう。

 

その他壊獣カードの解説は、こちらをご覧ください

【壊獣関連記事】

エクストラパック2016で来日!壊獣ってなんぞ?壊獣カード7枚を解説!

エクストラパック2016、ポスターから判明した壊獣を考察!

エクストラパック2016の最後の「壊獣」3枚判明!「壊獣」8種まとめました。

 

いかがだったでしょうか。

引き続き、「Kozmo」「バージェストマ」のカードを解説していきます。

 

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧 ▼

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち2,600人突破!! 

    きりぶろLINE

    10秒で参加、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    • ・遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    • 限定記事を特別公開(10月31日まで
    • 登録無料、簡単に解除できます

    限定記事:「遊戯王の最新情報を集める5つ+αの方法」

    * 限定記事は予告なく非公開にする可能性があります。ご了承ください。

     

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ⇒ 【きりぶろLINE2,600人突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(10月31日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • 「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    LINEで遊戯王の最新情報もお知らせしています。

    >> 切り込み隊長って誰? <<

    >> きりぶろLINEって何? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング