*

【遊戯王】最新ストラク「サイバース・リンク」は買うべき?豪華再録カードを紹介!

公開日: : 最終更新日:2017/10/28 最新情報 ,

遊戯王の最新ストラク「サイバース・リンク」の再録カードを改めて紹介したページです。

ストラクチャーデッキ サイバース・リンク

 

2017年6月17日、「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」が発売されます。

遊戯王VRAINSの主人公「藤木遊作」が使用する「サイバース族」を中心としたストラクチャーデッキのようです。

さて早速ですが、「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」は買うべきなのでしょうか。

今回は、最新ストラク「サイバース・リンク」の豪華な再録カードを紹介し、実際に買うべきなのか評価していきたいと思います。

ぜひ、「サイバース・リンク」購入の参考にしてください。

 

SPONCERD LINK

 

「サイバース・リンク」収録一覧

まず、「サイバース・リンク」の判明している収録カードをおさらいしましょう。

【サイバース・リンク 全収録カード一覧】

◆新規カード

  • 《デジトロン》
  • 《ドットスケーパー》
  • 《クライアント》
  • 《バックリンカー》
  • 《バランサーロード》
  • 《ROMクラウディア》
  • 《ブート・スタッガード》
  • 《デュアル・アセンブルム》
  • 《サイバネット・バックドア》
  • 《リコーデッド・アライブ》
  • 《エンコード・トーカー》
  • 《トライゲート・ウィザード》
  • 《バイナル・ソーサレス》

◆ 再録カード

  • 《トラゴエディア》
  • 《召喚僧サモンプリースト》
  • 《輝白竜ワイバースター》
  • 《暗黒竜コラプサーペント》
  • 《カードガンナー》
  • 《デブリ・ドラゴン》
  • 《マスマティシャン》
  • 《クレーンクレーン》
  • 《メタモルポット》
  • 《聖なる魔術師》
  • 《黄泉ガエル》
  • 《ジェスター・コンフィ》
  • 《グローアップ・バルブ》
  • 《金華猫》(再録)
  • 《ソウル・チャージ》
  • 《シャッフルリボーン》
  • 《D・D・R》
  • 《封印の黄金櫃》
  • 《精神操作》
  • 《コズミック・サイクロン》
  • 《月鏡の盾》
  • 《ワンチャン!?》
  • 《奇跡の残照》
  • 《強化蘇生》
  • 《早すぎた帰還》
  • 《鏡像のスワンプマン》
  • 《量子猫》
  • 《神風のバリア -エア・フォース-》
  • 《次元障壁》
  • 《神の通告》

それでは、「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」を買うべきなのか評価していきます。

「サイバース・リンク」の評価ポイントはこちらの3つです。

  • 評価①:再録が豪華
  • 評価②:サイバース族を一気に強化
  • 評価③:リンクモンスター収録

それぞれ解説していきます。

 

評価①:再録が豪華

再録カード

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」は、再録カードが非常に豪華です。

《神の通告》《次元障壁》《コズミック・サイクロン》《封印の黄金櫃》《ジェスター・コンフィ》と、これだけで1000円の元を取ってしまいます。

特に、《神の通告》は大会環境でも使われているカードで、このカードの再録を望んでいた方も多いのではないでしょうか。(私もその1人です)

神の通告 通告
カウンター罠
(1):1500LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。 その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

 

評価②:サイバース族を一気に強化

サイバース族

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」には、遊戯王VRAINSMの主人公「藤木遊作」が使用する、「サイバース族」モンスターが多数収録されています。

「スターターデッキ2017」と合わせれば、十分強力なデッキを作ることができそうです。

初心者の方は、「サイバース・リンク」「スターターデッキ2017」を買っておけば、友達とのデュエルには困らないでしょう。

サイバース族はシンプルな効果を持つモンスターが多いため、初心者にもオススメのデッキです。

 

評価③:リンクモンスター収録

リンクモンスター

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」には、リンクモンスターが収録されています。

新マスタールールでは、エクストラモンスターを複数体特殊召喚するためには、リンクモンスターが必要となっています。

このストラクには、《エンコード・トーカー》《トライゲート・ウィザード》《バイナル・ソーサレス》の3枚のリンクモンスターが入っていますので、役立つはずです。

特に《トライゲート・ウィザード》は、魔法・罠・モンスター効果を無効にする効果を持っており、今後リンク召喚を活用するなら重要なモンスターとなりそうです。

トライゲート・ウィザード 《トライゲート・ウィザード》
地 サイバース族/リンク 2200
トークン以外のモンスター2体以上
①:このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。
●1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
●2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。
【LINK-3:上/左/右】

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

もうすぐ発売する「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」の再録カードを始め、魅力ポイントをまとめてみました。

何より再録カードが豪華ですし、プレイヤーの方も初心者の方も「買い」で間違いないと思います。

私もAmazonで3箱予約済みです。

引き続き、「サイバース・リンク」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」の収録カート一覧は、こちらにまとめています。

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」収録カード一覧まとめ!

 

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」3箱を合体させたデッキを紹介しています。

「サイバース・リンク」3箱合体デッキレシピ:回し方・強化改造方法を解説!

 

「買うべき?」シリーズ

「サーキット・ブレイク」は買うべき?注目テーマ・当たりカードを評価・考察!

 

SPONCERD LINK

関連記事

  •  

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑