*

【遊戯王】「SPYRAL(スパイラル)デッキ」とは?戦い方・相性の良いカードまとめ!

公開日: : 最終更新日:2017/06/18 最新デッキ考察&レシピ

遊戯王の最新テーマ「SPYRAL(スパイラル)」についてまとめたページです。

「SPYRAL(スパイラル)デッキ」とは?カード効果まとめま

 

2017年9月9日、最新パック「エクストラパック2017」が発売されます。

そして、海外先行テーマ「SPYRAL」「Subterror」の2テーマが日本に初登場します。

この機に新規テーマを組みたい方も多いと思いますので、今回は「SPYRAL」について解説していきたいと思います。

「SPYRAL」のモンスター・魔法・罠を解説し、「SPYRAL」がどのようなテーマなのか紹介します。

今後、デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども追加していきます。

ぜひ、【SPYRAL】デッキ構築の参考にしてください。

 

SPONCERD LINK

 

「SPYRAL」とは

spyral(スパイラル)とは

「SPYRAL(スパイラル)」は、遊戯王TCG「The Dark Illusion」でカテゴリ化されたテーマです。

名前に「SPY(スパイ)」とあるように、諜報員をモチーフとしたテーマで、「相手のデッキトップのカードの種類を当てる」ことで効果を発動していきます。

メインモンスター《SPYRAL Super Agent(スーパー・エージェント)》に関する効果が多いのも特徴です。

カード名としては、「SPYRAL」に加え、ハイテクメカの「SPYRAL GEAR」、作戦名を表す「SPYRAL MISSION」が存在しています。

「SPYRAL GEAR」は装備に関する効果が多く、「SPYRAL MISSION」は3ターン後破壊される永続魔法・罠で統一されています。

現在、モンスター9体・魔法4枚・罠3枚が登場しており、エクストラモンスターは登場していません。

「SPYRAL」カード一覧

◆ 「SPYRAL」モンスター

  • 《SPYRAL Quik-Fix》(クイック・フィックス)
  • 《SPYRAL Super Agent》(スーパー・エージェント)
  • 《SPYRAL Tough》(タフ)
  • 《SPYRAL Master Plan》(マスター・プラン)
  • 《SPYRAL Sleeper》(スリーパー)

◆ 「SPYRAL GEAR」モンスター

  • 《SPYRAL GEAR – Drone》(ドローン)
  • 《SPYRAL GEAR – Last Resort》(ラスト・リゾート)

◆ 「SPYRAL」関連モンスター

  • 《Charming Resort Staff》(チャーミング・リゾート・スタッフ)
  • 《SPYGAL Misty》(ミスティー)

◆ 「SPYRAL」フィールド魔法

  • 《SPYRAL Resort》(リゾート)

◆ 「SPYRAL GEAR」魔法・罠

  • 《SPYRAL GEAR – Big Red》(ビッグ・レッド)[装備魔法]
  • 《SPYRAL GEAR – Fully Armed》(フルアームド)[装備魔法]
  • 《SPYRAL GEAR – Utility Wire》(ユニティー・ワイヤー)[通常罠]

◆「SPYRAL MISSION」魔法・罠

  • 《SPYRAL MISSION – Assault》(アサルト)[永続魔法]
  • 《SPYRAL MISSION – Recapture》(リキャプチャー)[永続罠]
  • 《SPYRAL MISSION – Rescue》(レスキュー)[永続罠]

▲ 目次に戻る

「SPYRAL」戦術・戦い方

spyral(スパイラル)カード解説

さて、「SPYRAL」はどのように戦うテーマなのでしょうか。

「SPYRAL」の特徴をザックリ紹介すると、こんなテーマになっています。

  • 特徴①:デッキトップを当てることで特殊召喚できるレベル4モンスターが中心
  • 特徴②:レベル1モンスターは召喚・特殊召喚時「SPYRAL GEAR」をサーチでき、自己蘇生が可能。
  • 特徴③:「SPYRAL GEAR」で「SPYRAL」をサポート(蘇生・耐性・戦闘補助・バウンスなど)
  • 特徴④:墓地「SPYRAL」3枚除外して特殊召喚するモンスターが切り札、フリーチェーンで相手カード2枚破壊

そのため「SPYRAL」の戦術は、このような流れになります。

  • 戦術①:デッキトップを操作するモンスター効果を使って、中心となるモンスターを確実に特殊召喚
  • 戦術②:レベル1モンスターを何度も特殊召喚し、「SPYRAL GEAR」を耐えずサーチ
  • 戦術③:「SPYRAL GEAR」で「SPYRAL」をサポートし戦う
  • 戦術④:墓地に「SPYRAL」がたまれば、切り札モンスターを出し、勝利を目指す

戦闘力が高くない「SPYRAL」を、「SPYRAL GEAR」でカバーしていくという感じです。

また、紹介したレベル1モンスターの蘇生にはターン制限がありませんので、《レベル・スティーラー》のように無限に蘇生させることができます。

これをシンクロ召喚・エクシーズ召喚・リンク召喚に活用した派生デッキも存在しているようですね。

 

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

「SPYRAL」カード画像・効果解説

SPYRAL(スパイラル)カード画像・効果

次は、「SPYRAL」のモンスター・魔法・罠の画像・効果を紹介していきます。

1枚ずつ簡単に解説していきます。

 

《-/SPYRAL Quik-Fix》

遊英語 茶 SPYRAL Quik-Fix(R)(1st) 《-/SPYRAL Quik-Fix》
効果モンスター
星1/地属性/機械族/攻 500/守 400
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「SPYRAL GEAR」カードを1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「SPYRAL Super Agent」が存在する場合、 手札を1枚捨てて発動できる。 このカードを墓地から特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:召喚・特殊召喚時、「SPYRAL GEAR」サーチ
  • ②:「SPYRAL Super Agent」が存在時、手札1枚捨て墓地から特殊召喚

《SPYRAL Quik-Fix》(スパイラル クイック・フィックス)は、【SPYRAL】デッキのサーチ要因です。

「SPYRAL GEAR」をサーチすることができ、状況に応じて様々な対応が可能です。

◆ 「SPYRAL GEAR」カード

  • 《SPYRAL GEAR – Drone》:相手デッキトップ操作
  • 《SPYRAL GEAR – Last Resort》:「SPYRAL」装備・耐性
  • 《SPYRAL GEAR – Big Red》:「SPYRAL」蘇生
  • 《SPYRAL GEAR – Fully Armed》:「Super Agent」装備魔法
  • 《SPYRAL GEAR – Utility Wire》:相手カードデッキバウンス

《SPYRAL Super Agent》 がいれば墓地からも特殊召喚でき、さらに「SPYRAL GEAR」をサーチできます。

しかも、蘇生効果とサーチ効果にはターン制限がありませんので、エクシーズ召喚やリンク召喚で墓地に送っていけば、《レベル・スティラー》のように無限に蘇生させる事ができます。

また、レベル1・機械族なため《ワン・フォー・ワン》《機械複製術》に対応しています。

【SPYRAL】デッキの展開を支える重要な1枚です。

 

《-/SPYRAL Super Agent》

遊英語 茶 SPYRAL Super Agent(U)(1st) 《-/SPYRAL Super Agent》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1900/守1200
「SPYRAL Super Agent」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札にある場合、 カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。 相手デッキの一番上のカードを確認し、宣言した種類のカードだった場合、 手札からこのカードを特殊召喚する。
(2):このカードが「SPYRAL」カードの効果で特殊召喚に成功した場合、 相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:相手のデッキトップを当て、手札から特殊召喚(名称ターン1)
  • ②:「SPYRAL」カードの効果で特殊召喚時、相手魔法・罠1枚破壊(名称ターン1)

《SPYRAL Super Agent》(スパイラル スーパー・エージェント)は、【SPYRAL】デッキの中心的モンスターです。

相手のデッキトップを当てることで特殊召喚でき、魔法・罠を破壊することができます。

そして、このカードを前提としたカードが多く、まさにデッキの要となります。

◆ 《SPYRAL Super Agent》に関するカード

  • 《SPYRAL Quik-Fix》:「SPYRAL GEAR」サーチ
  • 《Charming Resort Staff》:戦闘補助・特殊召喚・回収
  • 《SPYGAL Misty》:手札バウンス
  • 《SPYRAL GEAR – Fully Armed》:専用装備魔法
  • 《SPYRAL GEAR – Utility Wire》:相手カードデッキバウンス

デッキトップに関する効果は、このカードを特殊召喚するために存在しているようですね。

 

《-/SPYRAL Tough》

遊英語 茶 SPYRAL Tough(R)(1st) 《-/SPYRAL Tough》
効果モンスター
星4/風属性/戦士族/攻1900/守1500
(1):このカードのカード名は、 フィールド・墓地に存在する限り「SPYRAL Super Agent」として扱う。
(2):1ターンに1度、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言し、 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 相手デッキの一番上のカードを確認し、宣言した種類のカードだった場合、 対象のカードを破壊する。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:フィールド・墓地で「SPYRAL Super Agent」
  • ②:相手デッキトップを当て、相手カード1枚破壊(ターン1)

《SPYRAL Tough》(スパイラル タフ)は、4枚目の《SPYRAL Super Agent》です。

特殊召喚効果を持たないため、《SPYRAL Super Agent》より少し使いづらいですが、モンスター・魔法&罠問わず破壊できる効果は強力です。

4枚目以降の《SPYRAL Super Agent》として活躍しそうです。

【SPYRAL】デッキは蘇生効果・回収効果が充実しているので、モンスター破壊要因として1枚いれておくと活躍します。

 

《-/SPYRAL Master Plan》

Spyral Master Plan – inov-en087 – Super Rare – Unlimited Edition – Invasion : Vengeance ( Unlimited Edition ) 《-/SPYRAL Master Plan》
効果モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻1200/守2800
「SPYRAL Master Plan」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 デッキから「SPYRAL MISSION」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「SPYRAL Resort」1枚と、「SPYRAL Master Plan」以外の「SPYRAL」モンスター1体を手札に加える。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:「SPYRAL MISSION」サーチ
  • ②:フィールドから墓地に行くと、「SPYRAL Resort」+「SPYRAL」モンスターサーチ(名称ターン1)

《SPYRAL Master Plan》(スパイラル マスター・プラン)は、サーチが強力な最上級モンスターです。

毎ターン「SPYRAL MISSION」がサーチでき、破壊されても「SPYRAL Resort」+「SPYRAL」モンスターがサーチ出来ます。

サーチ出来る「SPYRAL MISSION」はこのようになっています。

◆ 「SPYRAL MISSION」カード

  • 《SPYRAL MISSION – Assault》:ドロー効果・手札特殊召喚
  • 《SPYRAL MISSION – Recapture》:コントロール奪取・身代わり効果
  • 《SPYRAL MISSION – Rescue》:「SPYRAL」回収・蘇生

ただ、アドバンス召喚には2体のリリースが必要なので、どのようにフィールドに出すかが問題となります。

《SPYRAL MISSION – Assault》で手札から特殊召喚するか、《SPYRAL GEAR – Big Red》で蘇生させることになります。

事故を考えると採用数は抑えめになりそうなモンスターです。

 

《-/SPYRAL Sleeper》

遊英語 茶 SPYRAL Sleeper(SR)(1st) 《-/SPYRAL Sleeper》
特殊召喚・効果モンスター
星8/光属性/悪魔族/攻2800/守1200
このカードは通常召喚できない。 自分の墓地の「SPYRAL」カードを3枚除外した場合のみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、自分フィールドの「SPYRAL」カード1枚と相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。 自分フィールドのカードを全て破壊し、自分の手札・デッキ・墓地から「SPYRAL Super Agent」1体を選んで特殊召喚する。

【主な効果・役割・使い方】

  • 墓地の「SPYRAL」3枚除外し特殊召喚
  • ①:「SPYRAL」1枚と相手カード2枚まで破壊(誘発即時、ターン1)
  • ②:戦闘・効果で破壊されると、自分カード全破壊、手札・デッキ・墓地から「SPYRAL Super Agent」特殊召喚

《SPYRAL Sleeper》(スパイラル スリーパー)は、【SPYRAL】デッキのフィニッシャーです。

相手カードを一気に2枚破壊できるシステムモンスターで、【SPYRAL】デッキではこのカードの特殊召喚を目指します。

さらに《SPYRAL GEAR – Last Resort》を装備させれば、戦闘・効果で破壊されず、効果対象にならないと言う非常に凶悪なモンスターとなります。

ただ、墓地に送られると自爆してしまうので、注意が必要です。

一応《異次元グランド》などで墓地ではなく除外すれば、自爆効果は発動しないので、覚えておくと良いかもしれません。

 

《-/SPYRAL GEAR – Drone》

遊英語 茶 SPYRAL GEAR - Drone(R)(1st) 《-/SPYRAL GEAR – Drone》
効果モンスター
星1/風属性/機械族/攻 100/守 100
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 相手のデッキの上からカードを3枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):このカードをリリースし、自分フィールドの「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力は、相手フィールドのカードの数×500アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):自分の墓地からこのカードと「SPYRAL」カード1枚を除外し、 自分の墓地の「SPYRAL Super Agent」1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:召喚・特殊召喚時、相手のデッキトップ3枚入れ替え
  • ②:自身リリース、「SPYRAL」の攻撃力アップ(誘発即時)
  • ③:墓地の自身と「SPYRAL」除外、墓地の「SPYRAL Super Agent」回収

《SPYRAL GEAR – Drone》(スパイラル・ギア ドローン)は、相手のデッキトップを操作するモンスターです。

このモンスターでデッキトップを確定させ、《SPYRAL Super Agent》《SPYRAL Tough》の効果を活用できるようにします。

そして、墓地から除外すれば《SPYRAL Super Agent》を手札にくわえられ、そのまま特殊召喚につなげる事ができます。

また、レベル1・機械族なため《ワン・フォー・ワン》《機械複製術》に対応しています。

デッキトップを活用する【SPYRAL】デッキに、なくてはならないモンスターと言えます。

 

《-/SPYRAL GEAR – Last Resort》

《-/SPYRAL GEAR – Last Resort》
効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1000/守1000
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。 自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードの効果でこのカードを装備したモンスターは戦闘・効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(3):1ターンに1度、このカードの効果でこのカードが装備されている場合、 このカード以外の自分フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。 このターン装備モンスターは直接攻撃できる。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:「SPYRAL」モンスターに手札・フィールドから装備
  • ②:装備モンスターは、戦闘・効果破壊耐性、効果対象耐性
  • ③:装備状態の時、自分カードを1枚墓地に送る、装備モンスター直接攻撃可能

《SPYRAL GEAR – Last Resort》(スパイラル・ギア ラスト・リゾート)は、「SPYRAL」に装備するモンスターです。

装備したモンスターは非常に強い破壊耐性を得ますので、攻撃力の高い《SPYRAL Sleeper》 などに装備すれば、デュエルを優位に進めることができるでしょう。

「SPYRAL GEAR」なため、《SPYRAL Quik-Fix》でサーチできるのもポイントです。

 

《-/Charming Resort Staff》

遊戯王 英語版/Yu-Gi-Oh! - Charming Resort Staff (INOV-EN086) - Invasion: Vengeance - 1st Edition - Rare 《-/Charming Resort Staff》
効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻 300/守 200
(1):自分の「SPYRAL Super Agent」が相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。 その相手のモンスターの攻撃力を0にする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 デッキから「SPYRAL Super Agent」1体を特殊召喚する。
(3):自分フィールドの「SPYRAL Super Agent」が戦闘で破壊された場合、 または墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。 自分の墓地から「SPYRAL Super Agent」1体を選んで手札に加える。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:「SPYRAL Super Agent」攻撃宣言時、相手モンスターの攻撃力0
  • ②:戦闘・効果で破壊されると、デッキから「SPYRAL Super Agent」特殊召喚
  • ③:自身を墓地から除外し、墓地に送られた「SPYRAL Super Agent」回収

《Charming Resort Staff》(チャーミング・リゾート・スタッフ)は、《SPYRAL Super Agent》の特殊召喚・回収を担当するモンスターです。

リクルート効果がもっとも強力ですが、戦闘・効果で破壊される必要があります。

相手に破壊してもらうのは受動的ですので、《ドラゴニックD》などで能動的に破壊するのがオススメです。

そのため、純構築の【SPYRAL】デッキでは採用優先度は低めになります。

 

《-/SPYGAL Misty》

遊英語 茶 SPYGAL Misty(U)(1st) 《-/SPYGAL Misty》
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1600
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。 相手デッキの一番上のカードを確認し、宣言した種類のカードだった場合、 自分はデッキから1枚ドローする。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの「SPYRAL Super Agent」1体と 相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスター2体を持ち主の手札に戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:召喚・特殊召喚時、相手デッキトップを当て、1ドロー
  • ②:「SPYRAL Super Agent」と相手モンスター1体手札に戻す(誘発即時)

《SPYGAL Misty》(スパイギャル ミスティー)は、ドロー効果とバウンス効果をモンスターです。

ただ、「SPYRAL」モンスターではないため、「SPYRAL」の恩恵をほとんど受けられません。

むしろ、召喚+ドローの効果として、別のデッキで採用できそうです。

【SPYRAL】デッキでの採用優先度はかなり低めになります。

 

《-/SPYRAL Resort》

遊戯王 英語版/Yu-Gi-Oh! - SPYRAL Resort (INOV-EN089) - Invasion: Vengeance - 1st Edition - Super Rare 《-/SPYRAL Resort》
フィールド魔法
このカードのコントローラーは、 自分エンドフェイズ毎に自分の墓地のモンスター1体をデッキに戻す。 またはデッキに戻さずにこのカードを破壊する。
(1):自分フィールドの他の「SPYRAL」カードは相手の効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 デッキから「SPYRAL」モンスター1体を手札に加える。

【主な効果・役割・使い方】

  • 自分エンドフェイズ、自分の墓地のモンスターデッキに戻すor戻さずに破壊
  • ①:「SPYRAL」カードは相手対象にならない
  • ②:「SPYRAL」モンスターサーチ(ターン1)

《SPYRAL Resort》(スパイラル リゾート)は、毎ターン「SPYRAL」をサーチするフィールド魔法です。

しかも、サーチ効果だけでなく、「SPYRAL」モンスターは効果対象にならなくなり、どう見ても強いカードです。

《テラ・フォーミング》でサーチできるフィールド魔法ですし、【SPYRAL】デッキで採用しない理由はないでしょう。

 

《-/SPYRAL GEAR – Big Red》

遊英語 緑 SPYRAL GEAR - Big Red(R)(1st) 《-/SPYRAL GEAR – Big Red》
装備魔法
「SPYRAL GEAR – Big Red」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。
(2):装備モンスターは戦闘では破壊されない。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:「SPYRAL」蘇生、装備
  • ②:装備モンスター戦闘破壊耐性

《SPYRAL GEAR – Big Red》(スパイラル・ギア -ビッグ・レッド)は、「SPYRAL」専用蘇生カードです。

《SPYRAL Super Agent》を蘇生させれば魔法・罠カードをも破壊することができ、非常に使いやすいカードでしょう。

また、戦闘で破壊されない1900打点は、単純に強いと思います。

【SPYRAL】デッキでは積極的に採用したい「SPYRAL GEAR」です。

 

《-/SPYRAL GEAR – Fully Armed》

遊英語 緑 SPYRAL GEAR-Fully Armed(U)(1st) 《-/SPYRAL GEAR – Fully Armed》
装備魔法
「SPYRAL Super Agent」にのみ装備可能。
(1):装備モンスターの攻撃力は1000アップする。
(2):装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合に発動できる。 その相手モンスターと相手フィールドのカード1枚を選んで除外する。
(3):フィールドの表側表示のこのカードが破壊され墓地へ送られた時、 自分の墓地の「SPYRAL Super Agent」1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:攻撃力1000アップ
  • ②:装備モンスターが戦闘破壊した時、破壊したモンスターと相手カード1枚除外
  • ③:このカードが破壊されると、「SPYRAL Super Agent」蘇生

《SPYRAL GEAR – Fully Armed》(スパイラル・ギア フルアームド)は、《SPYRAL Super Agent》専用の装備魔法です。

選んで除外は非常に強力な除去ではありますが、発動条件が戦闘破壊なため、少々使いづらそうです。

墓地からの特殊召喚効果もありますが、蘇生であれば《SPYRAL GEAR – Big Red》の範囲も広く使いやすいと思います。

「SPYRAL  GEAR」の中でも優先順位は低めかな。

 

《-/SPYRAL MISSION – Assault》

遊戯王 英語版/Yu-Gi-Oh! - SPYRAL MISSION - Assault (INOV-EN088) - Invasion: Vengeance - 1st Edition - Rare 《-/SPYRAL MISSION – Assault》
永続魔法
このカードは発動後3回目の自分エンドフェイズに破壊される。
(1):1ターンに1度、自分の「SPYRAL」モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、 または自分の「SPYRAL」モンスターの効果でフィールドのカードを破壊した場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。 手札から「SPYRAL」モンスター1体を特殊召喚する。

【主な効果・役割・使い方】

  • 3回目のスタンバイフェイズに破壊
  • ①:「SPYRAL」が戦闘破壊orカードを破壊した時、1ドロー(ターン1)
  • ②:墓地から除外し、手札の「SPYRAL」1体特殊召喚

《SPYRAL MISSION – Assault》(スパイラル・ミッション アサルト)は、ドロー効果を持つ永続魔法です。

「SPYRAL」がカードを破壊するたびに1ドローできますが、ターン1がついており、ドローの回数を考えるとあまり活用できなさそうです。

手札から特殊召喚する効果もありますが、特殊召喚したいモンスターが《SPYRAL Master Plan》くらいです。

そのため、【SPYRAL】デッキでの優先度は低めでしょう。

 

《-/SPYRAL GEAR – Utility Wire》

遊戯王 英語版 /SPYRAL GEAR - Utility Wire - RATE-EN088 - Super Rare - Unlimited Edition - Raging Tempest (Unlimited Edition) 《-/SPYRAL GEAR – Utility Wire》
通常罠
「SPYRAL GEAR – Utility Wire」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「SPYRAL Super Agent」が存在する場合、 相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主のデッキの一番上に戻す。

【主な効果・役割・使い方】

  • ①:「SPYRAL Super Agent」存在時、相手表カードをデッキトップに戻す(名称ターン1)

《SPYRAL GEAR – Utility Wire》(スパイラル・ギア ユーティリティ・ワイヤー)は、相手カードをデッキバウンスする罠カードです。

《SPYRAL Super Agent》を必要としますが、このモンスターは特殊召喚手段が非常に多く、発動条件はそれほど難しくないでしょう。

フリーチェーンのデッキバウンスカードであり、「SPYRAL GEAR」なためサーチに対応しています。

そのため、【SPYRAL】デッキでは1枚は入れておきたいカードです。

【Kozmo】デッキの《Kozmo-エナジーアーツ》的な立ち位置ですね。

 

《-/SPYRAL MISSION – Recapture》

遊英語 ピ SPYRAL Mission Recapture(R)(1st) 《-/SPYRAL MISSION – Recapture》
永続罠
このカードは発動後3回目の自分エンドフェイズに破壊される。
(1):1ターンに1度、自分フィールドに「SPYRAL」モンスターが特殊召喚された場合、 相手フィールドのモンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。 そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。 この効果でコントロールを得たモンスターはこのターン直接攻撃できない。
(2):自分フィールドの「SPYRAL」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、 その破壊されるモンスター1体の代わりに墓地のこのカードを除外できる。

【主な効果・役割・使い方】

  • 3回目のスタンバイフェイズに破壊
  • ①:「SPYRAL」特殊召喚時、相手モンスターのコントロールを得る
  • ②:墓地から除外し、「SPYRAL」の戦闘・効果破壊を身代わり

《SPYRAL MISSION – Recapture》(スパイラル・ミッション リキャプチャー)は、コントロール奪取と身代わり効果を持つ罠カードです。

「SPYRAL」は相手ターンの特殊召喚は得意ではありませんので、1ターン伏せておいて、自分のターンに効果を発動する事になります。

そのため、自分のターンが来る前に破壊されてしまう可能性が高そうです。

身代わり効果はありがたいですが、必須ではありません。

【SPYRAL】デッキでは、あまり採用しないカードでしょう。

 

《-/SPYRAL MISSION – Rescue》

Spyral Mission – Rescue – macr-en089 – Common – 1st Edition – 最大危機( 1st Edition ) 《-/SPYRAL MISSION – Rescue》
永続罠
このカードは発動後、3回目の自分エンドフェイズに破壊される。
(1):「SPYRAL MISSION – Rescue」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):1ターンに1度、自分の墓地の「SPYRAL」モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。 そのモンスターを手札に加える。
(3):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「SPYRAL」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

【主な効果・役割・使い方】

  • 3回目のスタンバイフェイズに破壊
  • ①:「SPYRAL MISSION – Rescue」はフィールドに1枚
  • ②:「SPYRAL」モンスター回収
  • ③:墓地から除外し、「SPYRAL」蘇生

《SPYRAL MISSION – Rescue》(スパイラル・ミッション レスキュー)は、「SPYRAL」の回収・特殊召喚を担当する罠カードです。

毎ターン墓地から「SPYRAL」を回収できる効果は、手札のモンスターを活用できる「SPYRAL」と相性がよく、蘇生効果も強力です。

必須カードではありませんが、シンプルに強力なため、1枚入れるだけで役立ちそうです。

▲ 目次に戻る

「SPYRAL」相性の良いカード

次は、「SPYRAL」と相性の良いカードを紹介していきます。

 

《機械複製術》

遊戯王カード SR03-JP029 機械複製術 パラレル 遊☆戯☆王ARC-V [STRUCTURE DECK R -機械竜叛乱-] 《機械複製術》 
通常魔法
(1):自分フィールドの攻撃力500以下の機械族モンスター1体を対象として発動できる。デッキからその表側表示モンスターの同名モンスターを2体まで特殊召喚する。

【主な効果・役割・使い方】

《機械複製術》 は、攻撃力500以下の機械族を選択し、デッキから同名モンスターを2体まで特殊召喚する魔法カードです。

キーカードである《SPYRAL Quik-Fix》《SPYRAL GEAR – Drone》 が対応しており、特に《SPYRAL Quik-Fix》に発動できれば、一気に「SPYRAL GEAR」を2枚サーチする事ができます。

 

《ワン・フォー・ワン》

遊戯王カード SD30-JP028 ワン・フォー・ワン ノーマル 戯王アーク・ファイブ [STRUCTURE DECK -ペンデュラム・ドミネーション-] 《ワン・フォー・ワン》
通常魔法(制限カード)
(1):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
手札・デッキからレベル1モンスター1体を特殊召喚する。

【主な効果・役割・使い方】

《ワン・フォー・ワン》は、デッキからレベル1モンスターを特殊召喚する魔法カードです。

こちらも《SPYRAL Quik-Fix》《SPYRAL GEAR – Drone》を特殊召喚できるため、相性が良いです。

 

《おろかな埋葬》

遊戯王カード SR02-JP029 おろかな埋葬 ノーマル 遊戯王アーク・ファイブ [STRUCTURE DECK R -巨神竜復活-] 《おろかな埋葬》
通常魔法(制限カード)
(1):デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

【主な効果・役割・使い方】

《おろかな埋葬》は、デッキからモンスターを墓地に送る魔法カードです。

墓地から効果を発動できる《SPYRAL Quik-Fix》《SPYRAL GEAR – Drone》を墓地に送る事ができます。

また、強力な効果をもつ《SPYRAL Master Plan》 を墓地に送り、《SPYRAL GEAR – Big Red》で蘇生させるというプレイングも可能です。

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

「エクストラパック2017」に収録される「SPYRAL」カードの画像・効果をまとめ、簡単に解説してみました。

「SPYRAL」はデッキトップを当てていき、《SPYRAL Super Agent》 を特殊召喚し、魔法・罠でサポートしていくテーマのようですね。

イラストもおしゃれですし、人気のテーマとなりそうです。

今後、デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども追記していきます。

引きつづき、「SPYRAL」「エクストラパック2017」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「エクストラパック2017」をAmazonで探す

エクストラパック2017(Amazon)

 

「エクストラパック2017」の全収録カードはこちらにまとめています。

『エクストラパック2017』全収録カードリスト!SPYRAL・Subterror来日!

 

「エクストラパック2017」はこちらで予約開始されています。

【予約】エクストラパック2017(楽天市場)

 

「エクストラパック2017」で登場するテーマは、それぞれ解説しています。

エクストラパック2017収録テーマ解説
SPYRAL(スパイラル)
SPYRAL
Subterror(サブテラー)
Subterror

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
PAGE TOP ↑