*

【遊戯王】《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》が高騰!?「捕食植物」の影響!

2016年11月12日に、新パック「フュージョン・エンフォサーズ」が発売されます。

fusion enforcers

予約はこちら
遊戯王OCG ブースターSP – フュージョン・エンフォーサーズ(Amazon)
遊戯王OCG ブースターSP – フュージョン・エンフォーサーズ(駿河屋)
遊戯王OCG ブースターSP – フュージョン・エンフォーサーズ(楽天)

 

このパックで「捕食植物」デッキが大幅に強化されます。

そして、《捕食植物サンデウ・キンジー》という強力な「捕食植物」の収録が判明しました。

するとこのカードの影響で、「ある融合モンスター」が高騰を開始したようです。

今回は、その「ある融合モンスター」についてご紹介します。

plants

《捕食植物サンデウ・キンジー》
効果モンスター
植物族/ 闇/ レベル2/ 攻撃力600/ 守備力 200
「捕食植物サンデウ・キンジー」の②の効果は1ターンに1度だけしか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が融合素材とする捕食カウンターが置かれたモンスターの属性は闇属性として扱う。
②:自分メインフェイズに発動できる。闇属性の融合モンスターカードによって決められた、フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールド及び相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスターの中から選んで墓地へ送り、その融合モンスタ−1体をエクストラデッキから融合召喚する。

 

【過去記事】

【遊戯王】《捕食植物サンデウ・キンジー》判明!相手モンスターと融合する捕食植物!【フュージョンエンフォーサーズ】

 

SPONCERD LINK

 

 

「捕食植物」により《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》が高騰?

今回高騰しているカードは、《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》です。

《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン/Starving Venom Fusion Dragon》
融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2000
トークン以外のフィールドの闇属性モンスター×2
(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。 相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を選び、 その攻撃力分だけこのカードの攻撃力をターン終了時までアップする。
(2):1ターンに1度、相手フィールドの レベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。 ターン終了時まで、このカードはそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
(3):融合召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。 相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。

闇属性モンスター2体で融合できる融合モンスターです。

素材指定が非常に緩いため、《超融合》を用いることで容易に相手モンスターを巻き込むことが可能です。

また、3つの効果も非常に強力です。

 

一方、先日判明した《捕食植物サンデウ・キンジー》はこちらのモンスターです。

plants

《捕食植物サンデウ・キンジー》
効果モンスター
植物族/ 闇/ レベル2/ 攻撃力600/ 守備力 200
「捕食植物サンデウ・キンジー」の②の効果は1ターンに1度だけしか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が融合素材とする捕食カウンターが置かれたモンスターの属性は闇属性として扱う。
②:自分メインフェイズに発動できる。闇属性の融合モンスターカードによって決められた、フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールド及び相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスターの中から選んで墓地へ送り、その融合モンスタ−1体をエクストラデッキから融合召喚する。

「捕食カウンター」が乗った相手モンスターと融合できるモンスターです。

このカードの属性が闇属性なため、相手の闇属性モンスターと融合することで《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》に繋ぐことができるのです。

 

実際に《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》のショップ平均を見てみると、

starv

《捕食植物サンデウ・キンジー》判明後、少しずつ高騰しています。

 

メルカリでは、

starv

すでに800円は売り切れ、ウルトラ888でも売れているようです。

 

メルカリはこちら

招待コード『 RNETSF 』(300円分のポイント)

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

相手モンスターと融合する「捕食植物」が登場すれば、《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》が高騰するのは理解できます。

ただ、「捕食植物が活躍するのか?」「捕食植物強化が11月」ということを考えると、このまま値段が上がるかどうかはわかりません。

《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の値段はしばらく下がることはないでしょうし、念のため集めておくといいかもしれませんね。

さらなる新規「捕食植物」はどのようなカードなのか。

「捕食植物」の新情報に目が離せませんね。

 

【関連記事】

【遊戯王】《捕食植物サンデウ・キンジー》判明!相手モンスターと融合する捕食植物!【フュージョンエンフォーサーズ】
【遊戯王】フュージョンエンフォーサーズに「捕食植物」蘇生魔法が収録!《プレデター・プランター》
【遊戯王】フュージョンエンフォーサーズの《捕食植物キメラフレシア》を解説・考察普通に強い
その他「捕食植物」の記事はこちら

 

fusion enforcers

予約はこちら
遊戯王OCG ブースターSP – フュージョン・エンフォーサーズ(Amazon)
遊戯王OCG ブースターSP – フュージョン・エンフォーサーズ(駿河屋)
遊戯王OCG ブースターSP – フュージョン・エンフォーサーズ(楽天)

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

  • 切り込み隊長

    このサイトの管理人。《切り込み隊長》が好き。

    小・中・高と遊戯王カードにどっぷりハマったが、大学に入ると同時に引退。大学卒業後、再度遊戯王にドップリはまる。遊戯王カードをメルカリで売っており、そのノウハウを広めようとブログを開始。

    好きなデッキは「ライトロード」と「剣闘獣」。最近「ライトロード」と「剣闘獣」が強化され、喜んでいる。

    一時期Youtuberを目指したが、現在は休止中。

PAGE TOP ↑