*

【遊戯王】カードを安く買う方法まとめ!Amazon,楽天市場,メルカリのお得テクニック?

公開日: : 最終更新日:2017/09/15 高騰・相場情報

遊戯王カードを通販で安く買うための得するテクニックをまとめたページです。おすすめの通販サイトもまとめています。

遊戯王カード安く買う方法

 

皆さんは、遊戯王カードをどこで購入していますか。

カードショップや、通販サイトなど様々な場所で購入していると思います。

しかし実は、単に購入するだけでは「損」をしている場合があるんです。

そこでこのページでは、遊戯王カードの購入で損しないよう、遊戯王カードの相場の調べ方、買うタイミングを紹介します。

そして、実際にどこで買えば安いのか、カードショップ・通販サイトに分けて解説していきます。

Amazonや楽天市場を使う場合、安く購入するテクニックもありますので、こちらも必見です。

 

遊戯王カードを高く売る方法は、こちらにまとめています。

【遊戯王】カードを高く売る方法まとめ!ヤフオク・メルカリ・買取サイトどれが高額?

 

SPONCERD LINK

 

遊戯王カードの相場を調べる

相場を調べる

まずは、カードの相場以上の値段で買ってしまわないように、カードの相場を調べましょう。

この章では、遊戯王カードの相場の調べ方を解説していきます。

カードの相場の調べ方は、大きく2つの方法があります。

  • ①:遊戯王☆カード検索
  • ②:オークファンで一括検索
  • ③:各通販サイトで検索

▲ 目次に戻る

方法①:遊戯王☆カード検索

遊戯王カードの相場を調べる1つ目の方法は、「遊戯王☆カード検索」です。

「遊戯王☆カード検索」は、遊戯王のカード情報や大会情報などが掲載されているサイトです。

そして、遊戯王カードの相場を調べるという点でも随一の性能を誇ります。

遊戯王☆カード検索

簡単に「遊戯王☆カード検索」の使い方を紹介していきます。

 

(1) カード名を検索

検索窓で調べたいカードの名前を検索します。

遊戯王カード検索

 

(2) 価格変動履歴

カード情報からスクロールし、「価格情報」の「価格変動履歴」をタップ(クリック)します。

遊戯王カード検索

遊戯王カード検索

 

(3) 価格変動履歴グラフ

調べたカードの価格変動履歴のグラフが表示されます。

「全期間」「90日」「30日」の期間毎の価格変動を調べられます。

遊戯王カード検索

▲ 目次に戻る

方法②:オークファン

オークファン

遊戯王カードの相場を調べる1つ目の方法は、「オークファン」です。

「オークファン」は、ヤフオク・メルカリ・モバオク・ebey・sekaimon・Amazonなど様々なサイトの落札価格を調べることができます。

特に稀少なカードの値段を調べるときに重宝するサイトです。

会員登録が必要となりますが、無料で登録できますので、1度登録しておくと便利です。

オークファン

簡単に「オークファン」の使い方を紹介していきます。

 

(1) 無料会員登録

まずはオークファンにアクセスし、会員登録をします。

無料ですので、気軽に登録してOKです。

オークファン

 

メールアドレスとパスワードを打つだけで登録完了です。

メールマガジンは、配信希望する必要はありません。

オークファン

 

(2) カード名を検索

検索窓で、調べたいカードの名前を検索します。

オークファン

 

(3) 相場情報が表示

調べたカードの相場情報が表示されます。

ヤフオク・メルカリ・モバオク・Amazonなどが一気に調べられ、とっても便利です。

メルカリで調べる場合のみプレミアム会員登録が必要です。僕は無料会員です。

オークファン

 

ヤフオクだと、こんな感じで表示されます。

オークファン

オークファン

▲ 目次に戻る

方法③:各通販サイトで検索

遊戯王カードの相場を調べる3つ目の方法は、「各通販サイトで調べる」です。

古典的な方法ですが、Amazon・楽天市場・駿河屋・トレトクなど、上記の方法だけでは漏れ・タイムラグがありますので、それぞれ検索するとなお良しです。

メルカリは、オークファンだと有料になってしまうので、直に調べる必要が出てきます。

Amazon

楽天市場

駿河屋

トレトク

メルカリ

▲ 目次に戻る

購入のタイミングを考える

購入のタイミング

次に、遊戯王カードを購入する時期を考えて購入しましょう。

遊戯王カードには、値上がり・値下がりがあり、同じカードであっても時期によって値段が上下します。

そのためあまり考えずに買ってしまうと、ちょうど高騰しているタイミングだった、といったことが往往にしてあります。

そこで、今カードの値段はどう動いているのかをしっかり確認し、購入する時期を計りましょう。

カードの価格の遷移は、先ほど紹介した「遊戯王☆カード検索」で調べることができます。

 

遊戯王カードの値段の動き方としては、以下の傾向があります。参考にしてみてください。

【遊戯王カードの相場変動の傾向】

◆ 値上がり傾向

  • 今後、新規カードが登場する
  • 有名Youtuberによって紹介された
  • 大会採用率が上がっている

◆ 値下がり傾向

  • 初収録から時間が立っている
  • 再録情報がでた
  • 大会採用率が下がっている

▲ 目次に戻る

遊戯王カードを買う場所

それでは、遊戯王カードを安く買える場所について紹介していきます。

まず、遊戯王カードを買える場所には、大きく2つの場所があります。

◆ 遊戯王カードを買える場所

  • ①:カードショップ(リアル店舗)
  • ②:ネットショップ(通販サイト)

どちらも利便性・値段・お得情報などに特徴がありますので、それぞれ解説していきます。

 

カードショップ(リアル店舗)の特徴

カードショップ

遊戯王カードを買える場所の1つ目は、「カードショップ(リアル店舗)」です。

カードショップは、基本的に家の近くにあるショップに通うことが多いと思います。

実物のカードを見て選べるため、傷の有無・レアリティ・型番などをしっかり確認できるというメリットがあります。

そして、もちろんその場で購入するため、現金が使用でき、ネットショップのように到着を待つ必要がありません。

また、遊戯王カードの値段変動についていけないショップも多く、高騰したカードを元の値段で購入できることもあります。

一方、秋葉原や日本橋のような場所を除き、カードショップ同士は距離が離れていることが多いため、店舗毎でカードの値段を比較するのは難しいです。

ショップ同士の価格競争も少ないため、シングルカードはネットに比べると割高なことが多いようです。

また、当たり前ですが、ショップに向かうために家から出る必要があり、暑い夏や寒い冬、雨の日などは出かけづらいというデメリットもあります。

 

カードショップのメリット・デメリット

カードショップのメリット・デメリットをまとめると、以下のようになります。

◆ メリット

  • 現金で払える
  • 実物を見て選べる
  • 掘り出し物がある

◆ デメリット

  • 基本割高
  • 値段の比較が難しい
  • 家から出る必要がある

▲ 目次に戻る

通販サイト(ネットショップ)の特徴

ネットショップ

遊戯王カードを買える場所の2つ目は、「通販サイト(ネットショップ)」です。

ネット上には様々な形態をした様々なショップが存在しています。

全てのショップがネット上からアクセスできるため、値段の比較が非常に簡単に行えます。

そのため、ネットショップ同士の価格競争が激しく、値段はリアル店舗よりも割安なことが多いです。

また、クリックするだけでカードが購入できてしまうため、家から全く出る必要がありません。

一方、実際に店舗にはいけないので、傷の確認ができず、送料がかかってしまうのがデメリットです。

金額の支払いも現金ではコンビニ払いしか対応しておらず、クレジットカードがないと不便なことが多いです。

ただ、クレジットカードを持っている方にとっては「安い」「買いやすい」のでオススメの買い方です。

おすすめのクレジットカード①:「三井住友カード」

おすすめのクレジットカード②:「楽天カード」

 

通販サイトのメリット・デメリット

通販サイトのメリット・デメリットをまとめると、以下のようになります。

◆ メリット

  • 基本割安
  • 値段の比較が簡単
  • 家を出なくても良い

◆ デメリット

  • 傷を確認できない
  • 送料がかかる
  • クレジットカードがないと不便

▲ 目次に戻る

カードショップ・通販サイトのメリット・デメリットまとめ

カードショップ・通販サイトのメリット・デメリットをまとめると、このようになります。

どちらが優れているというわけではなく、どちらも一長一短があります。

カードショップ ネット通販
価格 割高 割安
価格比較 難しい 簡単
場所 外出 自宅
支払い 現金 振込・クレカ
送料 不必要 必要
見れる 見れない

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

おすすめの通販サイトを紹介

この章では、おすすめの通販サイトを紹介し、それぞれのおすすめポイント・特徴を解説していきます。

リアル店舗のカードショップの場合、行ける範囲が限られていますが、通販サイトの場合、ほぼ全てのカードショップを訪れることができます。

今回紹介するおすすめの通販サイトはこちらです。

◆ 総合通販サイト

  • Amazon
  • 楽天市場

◆ 専門通販サイト

  • 駿河屋
  • トレトク

◆ その他

  • ヤフオク
  • メルカリ

 

総合通販①:Amazon

Amazon

Amazon(アマゾン)」は、日本最大商品数を誇る通販サイトです。

もちろん遊戯王カードも扱っており、ノーマルのバニラモンスターから、高額カード《光の創造神ホルアクティ》までほとんどのカードを購入することができます。

これらのカードはAmazonが出品しているわけではなく、カードを持っているショップ・個人が各々出品しています。

ちなみに、この出品方式は「マーケットプレイス方式」と呼ばれます。

「マーケット・プレイス方式」では多くの方が好きな値段で出品できますので、価格競争が激しく、人気のカードはすぐに高額になる一方、枚数が多いカードは値段がどんどん下がっていきます。

特に、最新弾のパックは値下がりが激しく、カードショップで買うよりAmazonの方が安いことがよくあります。

また、Amazonに出品されている遊戯王カードは「送料無料」なことも多いです。

 

Amazonお得情報①:プライム会員

1つ目のお得情報として、「prime」の文字がある場合、Amazonプライム会員なら「お急ぎ便(3日以内発送)」「お届け日時指定便」を無料で利用できます。

Amazon prime

 

Amazonプライム会員」は、商品が早く届き、届く時間も指定できて、たった月額400円(税込)です。

しかもおまけで、「Amazoビデオ(映画・アニメ見放題)」「Amazonミュージック(邦楽・洋楽聴き放題)」が付いてきます。

Amazonをよく利用する方は、入っておいて損はないと思います。

ちなみに、私も入っています。

Amazonプライム会員の詳細はこちら

 

Amazonお得情報②:Amazonスチューデント

Amazonスチューデント

また、学生の方にはAmazonスチューデントというプランもあり、「Amazonプライム」の会員費が初めの6ヶ月無料になります。

気に入らなければすぐ解約できますので、学生の方は今のうちに試して見てはいかがでしょうか。

Amazonスチューデントの詳細はこちら

 

Amazonのメリット・デメリット

以上、Amazonのメリット・デメリットをまとめるとこのようになります。

◆ Amazonのメリット

  • 最新弾のカードが安い
  • 送料無料のカードが多い
  • Amazonプライム会員はお得いっぱい
  • Amazonギフトカードもお得

◆ Amazonのデメリット

  • 人気のカードは高い
  • 出品者がカード毎にバラバラ

Amazon

▲ 目次に戻る

総合通販②:楽天市場

楽天市場

楽天市場(らくてんいちば)」は、Amazonに継ぐ日本最大級の通販サイトです。

Amazon同様「マーケット・プレイス方式」をとっており、様々なショップ・個人がカードを出品しています。

ただAmazonほど遊戯王プレイヤーからの知名度はなく、価格競争もそれほどではない印象です。

そのため、Amazonに比べ人気カードがそのままの値段で残っていることも多く、掘り出し物が多いのも特徴です。

また、「ポイント」がたまるのが特徴で、100円購入毎に1ポイントがたまります。

一方デメリットは、楽天市場に出品されている遊戯王カードに「送料別」が多いことでしょう。

そのため、楽天市場で購入する場合は、送料をしっかり確認して購入することをオススメします。

 

楽天市場お得情報:楽天カード

楽天市場で買い物をすれば、どんな商品でもポイントが溜まるのですが、楽天カードを持っている場合、ポイントがなんと4倍もたまります。

楽天市場で買い物をするなら、確実に持っておきたいクレジットカードです。ちなみに私も愛用しています。

楽天カードの詳細はこちら

 

楽天市場のメリット・デメリット

以上、楽天市場のメリット・デメリットをまとめるとこのようになります。

◆楽天市場のメリット

  • 掘り出し物が多い
  • ポイントがたまる
  • 楽天カードでさらにポイントがたまる

◆楽天市場のデメリット

  • 送料別が多い
  • 出品者がカード毎にバラバラ

楽天市場

▲ 目次に戻る

専門通販①:駿河屋

駿河屋

駿河屋(するがや)」は、ホビー系商品を取り扱う専門通販サイトです。

もちろん遊戯王カードも扱っており、トレカ専門店と遜色ない品揃えがあります。

カードの値段も安いものが多く、1500円以上購入すれば送料も無料になり、非常にお得な買い物ができます。

ただ、発送が遅い場合が多く、余裕がある時にオススメしたい通販サイトです。

 

駿河屋のメリット・デメリット

以上、駿河屋のメリット・デメリットをまとめるとこのようになります。

◆ 駿河屋のメリット

  • カードが安い
  • 品揃えも豊富
  • 1500円で送料無料

◆ 駿河屋のデメリット

  • 発送が遅め

駿河屋

▲ 目次に戻る

専門通販②:トレトク

トレトク

トレトク」は、遊戯王カードなどのトレーディングカード(トレカ)を扱う専門通販サイトです。

トレカに特化している分、値段が安く、発送もスピーディです。

楽天市場同様、ポイントを導入しており、買い物をすればするほどお得になるシステムになっています。

会員登録した全員に200ポイント(200円相当)が貰えるため、初めての方はとりあえず登録するだけで200円引きでカードが買えます。

ただ、デメリットとして、3000円以上買わないと送料無料になりません。

小さなデメリットですので、それさえ目をつむれば、遊戯王カードの通販サイトとしては、かなりバランスの取れたネットショップだと思います。

 

トレトクのメリット・デメリット

以上、トレトクのメリット・デメリットをまとめるとこのようになります。

◆ トレトクのメリット

  • カードが安い
  • 発送が早い(2日以内)
  • ポイントがたまる
  • 新規登録で200ポイントが貰える

◆ トレトクのデメリット

  • 3000円で送料無料

トレトク

 

遊戯王カードの通販サイトは、こちらの記事にもまとめています。

【遊戯王 通販】カードを安く買うには?おすすめ通販サイトまとめ!

▲ 目次に戻る

その他①:ヤフオク

ヤフオク

ヤフオク(ヤフーオークション)」は、「Yahoo!(ヤフー)」が運営する日本最大のネットオークションサイトです。

ありとあらゆるものが出品されており、オークションで値段を決めるのが特徴です。

即決価格もありますが、値段をオークション形式で競って決めることが多く、うまく落札すれば商品を安く手に入れることができます。

遊戯王カードももちろん出品されています。

通常のカードを落札するのも良いですが、《ホーリーナイト・ドラゴン》などの高価カードも出品されており、お宝に巡り会うこともできます。

オークションではカードの相場を知ることが非常に大切になりますので、オークファンのような一括比較サイトを使うと便利だと思います。

 

ヤフオクのメリット・デメリット

以上、ヤフオクのメリット・デメリットをまとめるとこのようになります。

◆ ヤフオクのメリット

  • うまく落札すればカードを安く買える
  • 高価なカードが出回っている

◆ ヤフオクのデメリット

  • 競り負けるとカードが手に入らない
  • 相場よりも高い値段で買ってしまうこともある

ヤフオク

▲ 目次に戻る

その他②:メルカリ

メルカリ

メルカリ」は、スマホで簡単に出品できる話題のフリマアプリです。

個人がスマホで簡単に出品できるため、非常にたくさんのカードが様々な値段で売られています。

そのため価格競争が激しく、カードが安く売られていることが多いです。

また、フリマアプリの名の通り、交渉次第で「値下げ」に対応してくれることもあります。

そして、スマホの操作で簡単にカードを購入することができ、ポイントや売上金が溜まっていれば、クレジットカードがなくても支払いが可能です。

ただデメリットとして、個人が出品しているため、カードの傷・メッセージのやり取り・梱包などが出品者によってマチマチで、中にはあまり丁寧ではない出品者もいます。

そのため、高いカードを購入する場所としては向いていないかもしれないですね。

ちなみに初登録の場合、招待コードを打ち込むことで、無料でポイントがもらえます。

 

メルカリのメリット・デメリット

以上、メルカリのメリット・デメリットをまとめるとこのようになります。

◆ メルカリのメリット

  • カードが安い
  • 値切れることがある
  • 購入が簡単
  • ポイントや売上金があれば、銀行口座・クレジットカードが必要ない

◆ メルカリのデメリット

  • 傷に不安
  • 顧客対応に不安
  • 梱包方法に不安

メルカリ

招待コード:『 RNETSF 』(特典ポイントあり)

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

遊戯王カードを安く手に入れる方法として、遊戯王カードの相場の調べ方・購入の時期の選び方・オススメの通販サイトを紹介してきました。

また、銀行口座やクレジットカードなど、うまく活用すれば、簡単かつお得に買い物をする子ができます。

今回紹介した方法を使って、ぜひお得に遊戯王カードを手に入れてくださいね。

引き続き、遊戯王カードについて記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

今回紹介した商品・サイト

◆ 相場の調べ方

⇒ 遊戯王☆カード検索 

⇒ オークファン

◆ Amazonプライム

⇒ Amazonプライム会員

⇒ Amazonスチューデント

◆ クレジットカード

⇒ 三井住友カード

⇒ 楽天カード

◆ 通販サイト

⇒ Amazon

⇒ 駿河屋

⇒ トレトク

⇒ ヤフオク

⇒ メルカリ(招待コード:『 RNETSF 』)

 

遊戯王カードを高く売りたい方へ

遊戯王カード 高く売る方法

遊戯王カードを高く売る方法は、こちらの記事にまとめています。損をしない売り方を紹介しています.

【遊戯王】カードを高く売る方法まとめ!ヤフオク,メルカリ,買取サイトどれが高額?

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

  • 遊戯王カード 安く買う方法まとめ

    遊戯王カードを安く買う方法のまとめです。カード相場の調べ方やAmazon・楽天市場・メルカリのお得テクニックを紹介しています。

    遊戯王カードを安く買う方法

     

    遊戯王カード 高く売る方法まとめ

    遊戯王カードを高く売る方法のまとめです。高く売るために知っておくべき知識や、高く売れるおすすめのサイト・ツールを紹介しています。

    遊戯王カードを高く売る方法

     

    遊戯王カード 買取サイトランキング

    遊戯王カードの買取サイトランキングです。高額買取・簡単さ・買取実績の3つの観点から、おすすめの買取サイトを紹介しています。

    ⇒ 遊戯王買取サイト おすすめランキング




  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
PAGE TOP ↑