*

【遊戯王 用語集③】「相性が良い」とは

公開日: : 最終更新日:2017/11/16 コラム , ,

遊戯王の用語集、「相性が良い」について解説したページです。

【遊戯王 用語集】「相性が良い」とは

 

遊戯王カードには様々なカードがあり、相性が良いものと悪いものがあります。

「相性の良い」カードをデッキに多く入れることによって、デッキはより強力になり、勝率も上がります。

このページでは「相性が良い」とはどのようなことなのか説明します。

 

SPONCERD LINK

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

「相性が良い」とは

「相性が良い」という言葉をイメージするために、「相性」に関する用語を1つずつ説明していきます。

  • 「コンボ」
  • 「シナジー」
  • 「アンチシナジー」

 

「コンボ」

デーモンの斧

「コンボ」とは「コンビネーション」の省略語で、複数のカードを使って単体のカード以上の力を発揮することを指します。

下級モンスターに装備魔法を使って攻撃力などを上げる単純なものから、何枚ものカードを使う複雑なものまでたくさんあります。

《強制転移》と《巨大ネズミ》などは、昔から有名なコンボではないでしょうか。

 

「シナジー」

真竜剣皇マスターP

「コンボ」はカード同士の組み合わせのことを言いますが、「シナジー」とはそれぞれの効果がお互いに噛み合うことを言います。

デザイナーズカードにはシナジーの高いカードが多く、あらかじめ組み合わせて使うことを想定されているものがあります。

例えば「真竜」と言うテーマは、永続魔法・罠をアドバンス召喚のリリースにすることができます。

そして、「真竜」の永続魔法・罠は、アドバンス召喚を増やしたり、相手ターンのアドバンス召喚を可能にし、アドバンス召喚などで墓地に送られるとカードを破壊することができます。

 

「アンチシナジー」

クリッター

「アンチシナジー」とは、組み合わせが悪く相互に効果を打ち消してしまうようなカードのことを言います。

例えば、墓地に送られると効果が発動する《クリッター》と、墓地に送られるカードを除外する《マクロコスモス》は、アンチシナジーと言えるでしょう。

「ディスシナジー」と呼ばれることもあります。

 

まとめ

トゥーン小椋

いかがだったでしょうか。

自分で相性の良いカードを探し、オリジナルのコンボを決めることも遊戯王の醍醐味でもあります。

ぜひ「相性」を意識して、デッキを作ってみてください。

 

【用語集】

⓪:「遊戯王」とは

①:「デッキ」とは

②:「回す」「回し方」とは

 

この記事を書いた人
トゥーン小椋

トゥーン小椋
きりぶろ!のライター。遊戯王の名言・映画・ゲームなどをまとめている。
トゥーン小椋さんの記事
きりぶろライター募集中

SPONCERD LINK

関連記事

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    ライター募集 相互リンク お問い合わせ
    Twitter 人気ブログ投票
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑