*

【遊戯王名言集①】心が熱くなる!主人公「武藤遊戯(闇遊戯)」名言まとめ!

公開日: : 最終更新日:2017/06/14 コラム ,

遊戯王の名言集第一弾、主人公「武藤遊戯」の名言をまとめたページです。

「武藤遊戯」名言まとめ!

 

遊戯王の主人公、武藤遊戯ともう1人の遊戯と言われているアテム。

2人で多くのデュエリストと闘い勝利を手にしてきました。

その激しいデュエルの中にはとても熱い名言の数々があります。

このページでは遊戯とアテムの熱い名言をまとめて紹介します。

 

SPONCERD LINK

 

名言①:お前弱いだろ

お前弱いだろ

王国でインセクター羽蛾と闘い、聖なるバリアーミラーフォースでインセクト軍団を全滅した時に闇遊戯が言ったセリフ。

それまでインセクター羽蛾に押されていた中での大逆転。余裕を見せながらの一言に痺れます。

仮にも日本チャンピオンの実力を持つインセクター羽蛾に弱いと言えるのは自分にかなりの自信がある証拠でもあります。

 

名言②:背負うから勝てるんだ。城之内くんがそうだったように・・・

背負うから勝てるんだ。城之内くんがそうだったように・・・

これも王国編でペガサスとのデュエルの前に城之内に対して言ったセリフです。

妹の目を治す手術を受ける費用を稼ぐために王国を勝ち抜いてきた城之内の闘いをみて、最後の敵ペガサスとのデュエルを自ら自分に任せて欲しいと城之内に伝える遊戯。

城之内も自分の分の責任まで遊戯に任せていいのかと問い、それに対して自ら背負うと決めている遊戯。

遊戯の絶対に負けられない決意と城之内に対する友情がとても強く伝わる名言ではないでしょうか。

あえて責任を自分に負わせることで、自分にプレッシャーをかけ気合を高める遊戯の姿は見ていて熱くなりますね。

 

名言③:ブラックマジシャンよ・・・オレは決してお前が自ら散らせた魂を無駄にはしないぜ

ブラックマジシャンよ・・・オレは決してお前が自ら散らせた魂を無駄にはしないぜ

バトルシティー編、パンドラとのデュエルでの名言です。

ブラックマジシャン対決ということもあり、お互いのブラックマジシャンで死力を尽くしてデュエルする中、パンドラの術中にハマりピンチになったところを自らの命を捨てて遊戯を守るブラックマジシャン。

自分のブラックマジシャンを大切にしないパンドラに対し、遊戯とブラックマジシャンの熱い絆が見られる名シーンです。

ブラックマジシャンはカードのキャラクターですが、初期からずっと闘い続けている遊戯とブラックマジシャンの信頼性があるからこそ、数あるピンチを切り抜けられたのではないでしょうか。

 

名言④:闘いの結末はカードだけが知っている

闘いの結末はカードだけが知っている

こちらもパンドラ戦のブラックマジシャンが自らを犠牲にして遊戯を助けた後の一言です。

パンドラ戦は信頼の強いブラックマジシャンが活躍するデュエルなので名言も多い気がします。

負ければ回転カッターで足を切られるという状況の中、熱く冷静に言う言葉。

自分のデッキを本当に信頼している言葉でもあります。

カードゲームで命をかけるという遊戯王独特の世界観でこそカッコいいと感じる一言です。

 

名言⑤:なら命のひとかけらが残されている限りオレは闘う

なら命のひとかけらが残されている限りオレは闘う

バトルシティー編のマリクが操る人形とのデュエル中での一言。

神のカードオシリスの天空竜を召喚され、絶望的な状況でも決してあきらめない遊戯の強さが現れています。

遊戯王では一貫してどんな苦しい状況も諦めずに立ち向かう強さが描かれていのが熱いです。

またギリギリまで追い込まれた状態でキーカードを引き当て勝利の笑みを浮かべながらの『オレの勝ちだ マリク』というのも印象深く名言と言えるでしょう。

遊戯王の名言はシンプルだからこそ熱くカッコいいものが多いですね。

 

名言⑥:これが結束の力だ

これが結束の力だ

バトルシティー編、闇の仮面と光の仮面を相手に海馬とタッグを組んでデュエルを行った時の名言です。

チームワークの良い相手とは裏腹に個人プレイに走る海馬。

なかなか結束して戦おうとはしない海馬に、遊戯は手札抹殺からの暗黒魔族ギルファーデーモンによるコンボで、ブルーアイズホワイトドラゴンのバトルを手助けしました。

チームワークを馬鹿にする海馬に遊戯は何度もチームワークの大切さを説きます。

カードゲームや実生活でも1人の力ではやれることに限度があります。

それぞれが得意分野を発揮してこそ強力な力になるということが教えられる名言です。

普段から、表の遊戯や城之内達とのチームワークや友情を大切にしている遊戯だからこそ説得力があり、言えたセリフではないでしょうか。

 

名言⑦:海馬オレは貴様を倒す・・・

海馬オレは貴様を倒す・・・

バトルシティー、闘いのロードを共に歩んだライバルとしてそして友として・・・

バトルシティー編、準決勝。遊戯と海馬とのデュエルでの名言。

お互いの死力を尽くし限界ギリギリの闘いの中、向かい合うブルーアイズアルティメットドラゴンと超魔導剣士ブラックパラディン。

海馬は遊戯を過去の忌まわしい記憶と共に葬りさろうと憎しみと怒りを全てぶつけて攻撃してくる。

しかし遊戯は憎しみではなく、一緒に闘ってきたライバル、そして友として海馬を倒そうとする名シーン。

お互いの熱い想いをぶつける遊戯と海馬のデュエルはとても激しく見ていて圧倒されます。

お互いの実力を認め、全力でぶつかれるライバルであり、良き友という関係性はとても熱く素晴らしいです。

 

名言⑧:この闘いの先に君が探し求めていた大切なものがあるなら、僕は君と共に闘う

この闘いの先に君が探し求めていた大切なものがあるなら、僕は君と共に闘う

バトルシティーにてマリクとの最終戦での名言です。

負ければ自分の命はおろか表の遊戯が闇に喰われる闇のゲームを受ける中、表の遊戯が闇の遊戯に向かって言うセリフ。

様々なデュエルを勝ち抜き、信頼し合ってきた遊戯達だからこそ言えるセリフではないでしょうか。

このセリフに闇の遊戯の強さとは違う、表の遊戯の決意や優しさが全て詰まっているような気がします。

 

名言⑨:お前は弱虫なんかじゃない。ずっと誰にも負けない強さを持っていたじゃないか。

お前は弱虫なんかじゃない。ずっと誰にも負けない強さを持っていたじゃないか。

『優しさ』って強さを、お前から教わったんだぜ。相棒。

アテムと遊戯のラストデュエルの名言です。

お互いのことを分かり合い、本当に大切に思っているからこそ、アテムとの別れを決意した遊戯。

激しいデュエルの中、勝利した遊戯ですが別れの辛さでついに涙をこぼしながらアテムへの想いを伝えた後のアテムの名言です。

遊戯王では闇の遊戯、アテムがヒーローのような強い存在として描かれていますが、アテムは本当の強さは優しさにあることもわかっており、相棒である表の遊戯の強さをとても尊敬しているのがわかるシーンだと思います。

お互いのない部分を遊戯達はそれぞれ尊敬し、より高め合おうと成長してきたからこそ、ここまでのデュエルを勝ち進んでこれたのではないでしょうか。

まさしくラストにして1番の名言と言えます。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

トゥーン小椋

いかがでしたでしょうか、遊戯の名言。

遊戯王のキャラクターは全員熱いセリフが多いですが、中でも遊戯は熱くて友情や結束などのチームワークを大事にする名言が多いと思います。

まさに主人公の中の主人公とでも言うべき名言ばかりだと思います。

彼のデッキも単体で強いモンスターではなくコンボなどで協力して強くなるカードが多いのも性格を見てわかりますね。

引き続き、遊戯王の名言を紹介していきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

今回の記事は「トゥーン小椋」さんが書きました。ブログライター(記事投稿者)はこちらで募集しています。

【Webライター募集】当ブログの記事を書いてくれる方を募集します。

 

遊戯王DMのコミックスは、こちらで全巻一気に購入できます。

遊戯王DMのコミックスを買うなら全巻漫画ドットコム

 

遊戯王DMの動画は、こちらで一気に見ることができます。

遊戯王DMの動画を見るならU-NEXT

*31日間無料らしいです。

 

【遊戯王名言集】

①:心が熱くなる!主人公「武藤遊戯(闇遊戯)」名言まとめ!

②:傍若無人!!さすが社長!! 海馬瀬人の名言(迷言)まとめ!

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
PAGE TOP ↑