*

【遊戯王】「転生炎獣(サラマングレイト)」カード10枚効果考察!《転生炎獣ヒートライオ》《転生炎獣フォクシー》《転生炎獣エメラルド・イーグル》《転生炎獣の降臨》【ソウル・フュージョン収録】

公開日: : 最終更新日:2018/12/14 最新カード考察 ,

【遊戯王】「転生炎獣(サラマングレイト)」カード9枚効果考察

遊戯王公式サイト「遊戯王.jp」や公式Twitterより最新情報がフラゲされ、「ソウル・フュージョン」に新規テーマ「転生炎獣(サラマングレイト)」が収録判明しました。

「ソウル・フュージョン」は2018年7月14日に発売される遊戯王OCGの最新レギュラーパックです。

今回は、新たに収録判明した《転生炎獣ヒートライオ》《転生炎獣ミーア》《転生炎獣ファルコ》《転生炎獣Jジャガー》《転生炎獣フォクシー》《転生炎獣エメラルド・イーグル》《転生炎獣の降臨》《転生炎獣の聖域》《転生炎獣の意志》《サラマングレイト・ギフト》の画像・効果を紹介し、カード効果を解説・考察します。

【転生炎獣】デッキを作ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

◆ 【転生炎獣】デッキ:おすすめ記事

⇒ 【サラマングレイト(転生炎獣)デッキ】大会優勝デッキレシピ, 回し方, 採用カードを考察!

⇒ 【ストラクチャーデッキ ソウルバーナー】3箱合体+αデッキレシピ: 回し方,強化,改造方法【サラマングレイト デッキ】

 

\遊戯王カードはネットで簡単に売れる

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

>> オススメの遊戯王買取サイト1位は? <<

 

新規テーマ「転生炎獣(サラマングレイト)」考察

新規テーマ「転生炎獣」考察

「ソウル・フュージョン」に収録判明した新規テーマ「転生炎獣(サラマングレイト)」はこちらのカードです。

  • 《転生炎獣ヒートライオ》
  • 《転生炎獣ミーア》
  • 《転生炎獣ファルコ》
  • 《転生炎獣Jジャガー》
  • 《転生炎獣フォクシー》
  • 《転生炎獣エメラルド・イーグル》
  • 《転生炎獣の降臨》
  • 《転生炎獣の聖域》
  • 《転生炎獣の意志》
  • 《サラマングレイト・ギフト》

1枚ずつ効果を考察し、【転生炎獣】デッキでどのような役割を持つのか解説していきます。

 

《転生炎獣ヒートライオ》

転生炎獣ヒートライオ

《転生炎獣ヒートライオ》 
リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左下/右下】
炎属性の効果モンスター2体以上
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、相手の魔法&罠ゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(2):このカードが「転生炎獣ヒートライオ」を素材としてリンク召喚されている場合、1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体と、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。対象のフィールドのモンスターの攻撃力は、ターン終了時まで対象の墓地のモンスターの攻撃力と同じになる。

《転生炎獣ヒートライオ》は、リンク召喚成功時に相手の魔法・罠ゾーンのカードを1枚デッキに戻すことができる「サラマングレイト」リンクモンスターです。

リンク素材は炎属性の効果モンスター2体以上と、「サラマングレイト」モンスターでなくてもリンク素材にできます。

素材に困った場合は、炎属性の《灰流うらら》などでも対応できます。

 

また《転生炎獣ヒートライオ》は、同名モンスターをリンク素材としてリンク召喚された場合、1ターンに1度、モンスターの攻撃力をターン終了時まで変化させる効果を得ます。

墓地に高打点モンスターを送り、そのモンスターの攻撃力を自分のモンスターにコピーするという戦闘サポートができます。

逆に、《灰流うらら》など攻撃力0のモンスターを相手モンスターにコピーするということも可能です。

 

フィールド魔法の《転生炎獣の聖域》があれば、同名モンスター1体リンク召喚(転生リンク召喚)でき、この戦闘サポート効果を使用しやすくなります。

《フォーマッド・スキッパー》の効果で、リンクモンスターの名称をコピーしても良いでしょう。

《転生炎獣ヒートライオ》は素材としても自身を使いまわすことになるため、2~3枚積んだ方が良さそうです。

 

《転生炎獣ミーア》

転生炎獣ミーア

《転生炎獣ミーア》 
効果モンスター
星2/炎属性/サイバース族/攻 800/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが通常のドロー以外の方法で手札に加わった場合、このカードを相手に見せて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):手札からこのカード以外の「サラマングレイト」カード1枚を捨てて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

《転生炎獣ミーア》は、通常のドロー以外の方法で手札に加わった場合に特殊召喚できる「サラマングレイト」モンスターです。

デッキからのみでなく、墓地・フィールドからも対応するため、《転生炎獣ファルコ》の効果で《転生炎獣ミーア》をフィールドから戻し、《転生炎獣ファルコ》を墓地から特殊召喚しつつ、《転生炎獣ミーア》を特殊召喚できます。

 

また、手札から他の「サラマングレイト」カードを捨てることで、手札から特殊召喚する効果も持っています。

この効果のコストに《転生炎獣ファルコ》を墓地に送れば、召喚権を使わずに2体の「サラマングレイト」モンスターを並べることができます。

【転生炎獣】デッキでは展開力の要となり得る効果ですので、3積みしても困らないのではないでしょうか。

 

《転生炎獣フォクシー》

転生炎獣フォクシー

《転生炎獣フォクシー》 
効果モンスター
星3/炎属性/サイバース族/攻1000/守1200
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚めくる。その中から「サラマングレイト」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。残りのカードはデッキに戻す。
(2):このカードが墓地に存在し、フィールドに表側表示の魔法・罠カードが存在する場合、手札から「サラマングレイト」カード1枚を捨てて発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。その後、フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。

《転生炎獣フォクシー》は、召喚成功時にデッキトップを3枚確認し、その中の「サラマングレイト」カードを1枚加えることができる「サラマングレイト」モンスターです。

「サラマングレイト」モンスターだけでなく、「サラマングレイト」魔法・罠カードも加えることができます。

特殊召喚では対応してないため、召喚権は《転生炎獣フォクシー》に回すと良いでしょう。

 

また、フィールドに表側表示の魔法・罠カードが存在する時、手札から「サラマングレイト」カードを捨てることで、《転生炎獣フォクシー》は墓地から特殊召喚し、その後、フィールドの表側表示の魔法・罠カードを1枚破壊する効果も持っています。

相手のカードへの干渉もできるため、除去手段としても使える効果です。

「サラマングレイト」モンスター自体がまだ少ないため、2~3枚採用しても良さそうです。

 

《転生炎獣ファルコ》

転生炎獣ファルコ

《転生炎獣ファルコ》 
効果モンスター
星4/炎属性/サイバース族/攻1200/守1600
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「サラマングレイト」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドにセットする。
(2):このカードが墓地に存在する場合、「転生炎獣ファルコ」以外の自分フィールドの「サラマングレイト」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻し、このカードを墓地から特殊召喚する。

《転生炎獣ファルコ》は、墓地へ送られた場合に、墓地の「サラマングレイト」魔法・罠カードを1枚セットできる「サラマングレイト」モンスターです。

《転生炎獣の降臨》などを使いまわすことができます。

 

また《転生炎獣ファルコ》は、自分フィールドの「サラマングレイト」モンスターを手札に戻し、墓地から特殊召喚する効果も持っています。

手札に戻すモンスターは、《転生炎獣ミーア》を選択すると良いでしょう。

《転生炎獣ミーア》と《転生炎獣ファルコ》の効果で、両方のモンスターをフィールドに並べることがができます。

《転生炎獣ミーア》同様に、3枚積んでも良さそうです。

 

《転生炎獣Jジャガー》

転生炎獣Jジャガー(サラマングレイト)

《転生炎獣Jジャガー》 
効果モンスター
星4/炎属性/サイバース族/攻1800/守1200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「サラマングレイト」リンクモンスターが存在する場合、「転生炎獣Jジャガー」以外の自分の墓地の「サラマングレイト」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻し、墓地のこのカードを自分の「サラマングレイト」リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。

《転生炎獣Jジャガー》は、守備貫通効果と、墓地の「サラマングレイト」モンスターをデッキに戻すことで、「サラマングレイト」リンクモンスターのリンク先に、墓地から特殊召喚する効果を持っています。

攻撃力が1800とそこそこ高いのでアタッカーとして活躍します。

 

墓地から特殊召喚する効果は、条件が少しありますが、墓地からアドバンテージを獲得できます。

ただ、リンクモンスターがフィールドに必要なので、初動の動きというより中盤以降で使用することになります。

守備貫通効果は、メインの効果ではありませんが、あって困るものではありません。

【転生炎獣】デッキでの採用枚数は2枚前後でしょう。

 

《転生炎獣エメラルド・イーグル》

転生炎獣エメラルド・イーグル

《転生炎獣エメラルド・イーグル》 
儀式・効果モンスター
星8/炎属性/サイバース族/攻2800/守2000
「転生炎獣の降臨」により降臨。
(1):このカードが自分フィールドの「転生炎獣エメラルド・イーグル」を使用して儀式召喚に成功した時に発動できる。相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体をリリースして発動できる。このターン、このカードは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。その相手モンスターを破壊し、その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

《転生炎獣エメラルド・イーグル》は、フィールドの《転生炎獣エメラルド・イーグル》を使用して儀式召喚に成功した場合に、相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを全て破壊する「サラマングレイト」儀式モンスターです。

この効果を使うために、一度《転生炎獣エメラルド・イーグル》をフィールドに出す必要があり、儀式魔法も使いまわす必要があります。

そのため、《転生炎獣ファルコ》の効果によって《転生炎獣の降臨》を墓地からセットし、《転生炎獣エメラルド・イーグル》を重ねて儀式召喚できる体制を整えるのが良さそうです。

1回目の儀式召喚の際に《転生炎獣ファルコ》をリリースし、《転生炎獣ファルコ》を墓地へ送っておくと良いでしょう。

 

また《転生炎獣エメラルド・イーグル》は、1ターンに1度、「サラマングレイト」リンクモンスターをリリースすることで、相手モンスターと戦闘を行う際にその相手モンスターを破壊し、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える効果を得ます。

儀式召喚軸の【転生炎獣】デッキではエース的な存在のため、2~3枚採用されそうです。

 

《転生炎獣の降臨》

転生炎獣の降臨

《転生炎獣の降臨》 
儀式魔法
「サラマングレイト」儀式モンスターの降臨に必要。
(1):レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から「サラマングレイト」儀式モンスター1体を儀式召喚する。自分フィールドに炎属性リンクモンスターが存在する場合、自分の墓地の「サラマングレイト」モンスターをリリースの代わりにデッキに戻す事ができる。
(2):このカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。手札から「転生炎獣エメラルド・イーグル」1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

《転生炎獣の降臨》は、自分フィールドに炎属性リンクモンスターが存在する場合、墓地の「サラマングレイト」モンスターをリリースの代わりにデッキに戻すことができる「サラマングレイト」儀式魔法です。

リンク素材として使用された「サラマングレイト」モンスターを、儀式召喚でも使いまわすことができます。

リンク召喚してから、儀式召喚という展開の流れが作れそうです。

 

また、相手によって《転生炎獣の降臨》が破壊された場合、手札から《転生炎獣エメラルド・イーグル》を召喚条件を無視して特殊召喚する効果も持っています。

《やぶ蛇》などと同様にセットしておき、破壊を促すと良いでしょう。

 

《転生炎獣の聖域》

転生炎獣の聖域(サラマングレイト・サンクチュアリ)

《転生炎獣の聖域(サラマングレイト・サンクチュアリ)》 
フィールド魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 自分が「サラマングレイト」リンクモンスターをリンク召喚する場合、 自分フィールドの同名の「サラマングレイト」リンクモンスター1体のみを素材としてリン ク召喚できる。
(2):自分のモンスターが戦闘を行うダメージ計算時に、1000LPを払い、自分フィールドのリンクモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力を0にし、そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。

《転生炎獣の聖域》は、「サラマングレイト」モンスターをリンク召喚する際に、同名の「サラマングレイト」モンスター1体で素材を満たせる「サラマングレイト」フィールド魔法です。

この効果により、《転生炎獣ヒートライオ》の効果を活用しやすくなります。

 

また《転生炎獣の聖域》は、自分のモンスターが戦闘を行う際に、1000LP払い自分フィールドのリンクモンスターの攻撃力を0にし、その分LPを回復する効果も備えています。

攻撃宣言を行い戦闘を終えたリンクモンスターであれば、攻撃力を0にしてもデメリットはありません。

LPを回復する手段として使えそうです。

 

《転生炎獣の意志》

転生炎獣の意志(サラマングレイト)

《転生炎獣の意志(サラマングレイト・ハート)》 
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・墓地から「サラマングレイト」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(2):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、自身と同名のモンスターを素材としてリンク召喚した自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのリンクマーカーの数まで、自分の手札・墓地から「サラマングレイト」モンスターを選んで守備表示で特殊召喚する。

《転生炎獣の意志(サラマングレイト・ハート)》は、手札・墓地から「サラマングレイト」モンスターを特殊召喚する効果と、フィールドから墓地へ送り、転生リンク召喚した「サラマングレイト」リンクモンスターのリンクマーカーの数まで、手札・墓地の「サラマングレイト」モンスターを特殊召喚する効果を持っています。

1つ目の効果は、毎ターン発動できる「サラマングレイト」専用の《死者蘇生》として役立ちます。

「サラマングレイト」は墓地で発動する効果が多く、デッキに墓地へ送るギミックを採用することになるため、発動機会は多いでしょう。

特殊召喚したモンスターは、リンク素材に活用できます。

 

2つ目の効果は、転生リンク召喚した「サラマングレイト」リンクモンスターが必要なため、発動機会が限られますが、非常に強力です。

【転生炎獣】デッキでは、転生リンク召喚し、《転生炎獣の意志》でモンスターを一気に並べる、という戦術を取ることになるでしょう。

中盤以降重要なカードになるため、【転生炎獣】デッキでの採用枚数は2−3枚になると思います。

 

《サラマングレイト・ギフト》

サラマングレイト・ギフト

《サラマングレイト・ギフト》 
永続罠
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:手札から「サラマングレイト」モンスター1体を捨てて発動できる。デッキから「サラマングレイト」モンスター1体を墓地へ送る。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
②:自身と同名のモンスターを素材としてリンク召喚した「サラマングレイト」リンクモンスターが自分フィールドに存在する場合、手札から「サラマングレイト」モンスター1体を捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

《サラマングレイト・ギフト》は、手札から「サラマングレイト」モンスターを捨てて発動でき、デッキから「サラマングレイト」モンスターを墓地へ送り、1ドローする効果と、転生リンク召喚した「サラマングレイト」リンクモンスターが存在する場合、手札の「サラマングレイト」モンスターを捨て2ドローする永続罠カードです。

罠カードなため発動のタイミングは遅れますが、永続罠なため毎ターン発動可能です。

 

手札・デッキから「サラマングレイト」モンスターを墓地へ送りつつ、手札を交換して行くことができます。

「サラマングレイト」モンスターは墓地で効果を発動するモンスターが多いため、序盤で非常に重宝するカードです。

【転生炎獣】デッキでは、2,3枚採用するキーカードになると思います。

 

「ソウル・フュージョン」通販予約情報

ソウル・フュージョン

「ソウル・フュージョン」の予約は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングで始まっています。

【ソウル・フュージョン(SOUL FUSION)予約まとめ】通販サイト最安値比較!【7月14日発売】

送料無料のAmazonがおすすめです。たまに楽天市場・Yahoo!ショッピングが安いこともあります。

 

まとめ

「ソウル・フュージョン」に新規テーマ「転生炎獣(サラマングレイト)」が判明し、収録カードの《転生炎獣ヒートライオ》《転生炎獣ミーア》《転生炎獣ファルコ》《転生炎獣Jジャガー》《転生炎獣フォクシー》《転生炎獣エメラルド・イーグル》《転生炎獣の降臨》《転生炎獣の聖域》《転生炎獣の意志》《サラマングレイト・ギフト》の効果を考察しました。

アニメ遊戯王VRAINSに登場した「転生炎獣」が収録されるということで、今から楽しみですね!

引き続き、「ソウル・フュージョン」の最新情報を記事にしていきます

 

◆ 【転生炎獣】デッキ:おすすめ記事

⇒ 【サラマングレイト(転生炎獣)デッキ】大会優勝デッキレシピ, 回し方, 採用カードを考察!

⇒ 【ストラクチャーデッキ ソウルバーナー】3箱合体+αデッキレシピ: 回し方,強化,改造方法【サラマングレイト デッキ】

 

◆ 「ソウル・フュージョン」おすすめ記事

【ソウル・フュージョン】当たりカードランキング TOP9!トップレアは《混源龍レヴィオニア》20thシク!?

⇒ 【ソウル・フュージョン】全収録カードリスト,当たり,最新情報まとめ!

⇒ 【ソウル・フュージョン】買取価格,相場20枚まとめ!《混源龍レヴィオニア》は3万円買取!?

 

◆ 「遊戯王 最新情報」おすすめ記事

【遊戯王 最新情報】最新パック/ストラクチャーデッキ | 商品発売日,収録カード,予約情報まとめ

「遊戯王 最新情報」記事一覧

 

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち4,200人突破!! 

    きりぶろLINE

    10秒で参加、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    ・①:遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    ・②:LINE限定記事×2を特別公開
    ・③:登録無料、簡単に解除できます

    ◆ きりぶろLINEの限定記事×2

    ・最新情報を集める5つ+αの方法
    ・高騰カードを見つける3つの方法

    * 参加者5,000人が集まり次第、LINE募集を停止します。ご了承ください。

     

    きりぶろLINEの配信内容や特典については、「 【きりぶろLINE4,200人突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!で紹介しています。

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ×:ノーマル・レアの仕分けが必要
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王 最新情報 最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格の速報まとめブログ

    「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!遊戯王人気ブログランキングでも1位の常連です。

     

    ● ブログの更新情報をLINEで配信中

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ● 遊戯王記事を執筆する”ブログライター”を募集中

    ブログライターの詳細はこちら

    ● ブログへの広告掲載は「お問い合わせ」へ

    お問い合わせはこちら

  • きりぶろ 切り込み隊長

    遊戯王ブログ「きりぶろ!」を約3年運営してます。遊戯王歴は約10年。

    最近のお気に入りデッキは【サラマングレイト】【列車】【魔弾】【不知火】【魔妖】です。

    ガチデッキも好き。ファンデッキはもっと好き。

    遊戯王OCGの最新パック/ストラクは必ず3箱買います。

    >> 切り込み隊長って誰? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました/

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる/

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング