*

【遊戯王】《円融魔術(マジカライズ・フュージョン)》考察: 「魔法使い族」デッキの切り札となるか!?【ザ・ヴァリュアブルブック20付録】

公開日: : 最終更新日:2018/07/02 最新カード考察 , ,

円融魔術(マジカライズ・フュージョン)

《円融魔術(マジカライズ・フュージョン)》は、2月23日発売の「ザ・ヴァリュアブル・ブック20」に付録として封入された、魔法使い族専用の「フュージョン」魔法カードです。

フィールドだけでなく墓地からも融合できる効果を持ち、《龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)》の魔法使い族版ような使い方ができます。

今回は、融合軸の【魔法使い族】で採用できる《円融魔術》について解説・考察していきます。

皆さまのデッキ構築の参考になれば幸いです。

 

◆ 《クインテット・マジシャン》《円融魔術》の初動価格・買取相場については、こちらの記事にまとめています。

⇒ 【遊戯王】《クインテット・マジシャン》《円融魔術》初動価格,買取相場まとめ!【ザ・ヴァリュアブルブック20付録】

 

 

《円融魔術》解説・考察

それでは、《円融魔術(マジカライズ・フュージョン)》について解説・考察していきます

円融魔術(マジカライズ・フュージョン) 《円融魔術(マジカライズ・フュージョン)》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のフィールド・墓地から、 魔法使い族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、 その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

 

《龍の鏡》の魔法使い族版!?

龍の鏡

《円融魔術》は、魔法使い族融合モンスターによって決められた融合素材をフィールド・墓地から除外することで、その融合モンスターを融合召喚できる「フュージョン」魔法カードです。

似たようなカードとして、ドラゴン族専用の《龍の鏡》、闇属性・機械族専用の《オーバーロード・フュージョン》などがあります。

《円融魔術》は、魔法使い族の墓地のカードを融合素材にできる初めてのカードです。

 

捕食植物オフリス・スコーピオ

《円融魔術(マジカライズ・フュージョン)》は「フュージョン」魔法カードであるため、《捕食植物ダーリング・コブラ》《竜魔導の守護者》でサーチが可能です。

《捕食植物オフリス・スコーピオ》や《竜魔導の守護者》から展開していくデッキであれば、《円融魔術》を採用しやすいでしょう。

その他の特徴や使用方法は、《龍の鏡》など同様です。

 

墓地肥やしからの融合召喚へ

円融魔術(マジカライズ・フュージョン)

《円融魔術》の最大のメリットは、墓地のモンスターを融合素材に出来ることにあります。

通常の《融合》を使う場合、手札・フィールドから融合素材を墓地へ送ることとなり、大きなディスアドバンテージになってしまいます。

《円融魔術》であれば、墓地のモンスターを素材に出来ることで、そのディスアドバンテージも抑えられます。

融合素材モンスターを手札に加えるのではなく、《隣の芝刈り》《針虫の巣窟》などで墓地に送れば、融合素材も集めやすいでしょう。

 

ライトロード

特に【ライトロード】であれば、《円融魔術》によって《クインテット・マジシャン》を融合召喚し、効果も有効に使えそうです。

現在、「ライトロード」の魔法使い族モンスターは全部で6種類存在します。

「ライトロード」の効果で墓地を肥やしつつ、墓地に魔法使い族のモンスターが5種類以上揃えたのち、《円融魔術》を使用すると良さそうです。

 

《クインテット・マジシャン》採用なら必須カード

クインテット・マジシャン

《円融魔術》を使う一番の目的は、《クインテット・マジシャン》の融合召喚になりそうです。

《クインテット・マジシャン》は、融合素材が「魔法使い族モンスター5体」と非常に重く、通常の《融合》では出しづらいです。

そのため、《円融魔術》で墓地の魔法使い族モンスターを素材にし、カード消費を最小限に抑えながら融合召喚することが良いでしょう。

 

《クインテット・マジシャン》は、5種類の魔法使い族モンスターで融合召喚した場合、相手フィールドのカードを全て破壊する効果を持っています。

また攻撃力も4500と非常に高く、苦労して融合召喚を狙う価値があるモンスターだと思います。

 

ミレニアム・アイズ・サクリファイス

その他、強力な魔法使い族・融合モンスターとしては、《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》《サウザンド・アイズ・サクリファイス》があります。

ただ、「サクリファイス」には《サクリファイス・フュージョン》という専用の速効魔法カードがあり、無理に《円融魔術》を入れる必要はないでしょう。

 

影依融合(シャドール・フュージョン)

また、墓地を活用する魔法使い族テーマとしては「シャドール」があります。

しかし、メインの「シャドール」モンスターは魔法使い族が多いものの、「シャドール」融合モンスターは魔法使い族モンスターが少なく、専用の《影依融合(シャドール・フュージョン)》も存在するため、そこまで採用率も多くなさそうです。

モンスター効果を封じる相手と対戦するときなど、《クインテット・マジシャン》の高打点を使いたいときには《円融魔術》が役立つと思うので、魔法使い族テーマデッキのサイドデッキには採用しておいても良いかもしれないですね。

 

「ザ・ヴァリュアブル・ブック20」通販予約情報

ザ・ヴァリュアブルブック20

《円融魔術》が付録カードとして付属する「ザ・ヴァリュアブル・ブック20」は、現在Amazonで購入できます。

Amazonは送料無料ですので、通販サイトに特にこだわりがなければ、Amazonでの購入をおすすめします。

【発売中】ザ・ヴァリュアブル・ブック20(Amazon)送料無料

 

 

まとめ

破壊剣士の伴竜

いかがだったでしょうか。

今回は《円融魔術(マジカライズ・フュージョン)》について解説・考察しました。

魔法使い族テーマのデッキは根強いファンも多いため、《円融魔術》も注目を集めるカードの一つではないかと思います。

書籍の付録カードは、採用状況だけでなく相場も注目されるので、そちらもチェックしていきたいですね。

引き続き、遊戯王の最新カードについても記事にしていきます。

 

◆ 《クインテット・マジシャン》《円融魔術》の初動価格・買取相場については、こちらの記事にまとめています。

⇒ 【遊戯王】《クインテット・マジシャン》《円融魔術》初動価格,買取相場まとめ!【ザ・ヴァリュアブルブック20付録】

 

◆ 《クインテット・マジシャン》については、こちらの記事で解説・考察しています。

⇒ 【遊戯王】《クインテット・マジシャン》考察: 『魔法使い族』デッキの切り札となるか!?【ザ・ヴァリュアブルブック20付録】

 

【予約中】ザ・ヴァリュアブル・ブック20(Amazon)送料無料

 

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧はこちら ▼

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • きりぶろ!LINE@登録

    「きりぶろ!」の更新情報が届く、「きりぶろ!LINE@」を始めました。

    遊戯王の最新記事や高騰カードなどの情報はもちろん、ブログでは書けない限定情報も特別にお知らせします。登録者319人突破!

    友だち追加

    >> きりぶろ!LINE@の詳細はこちら <<

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(8月31日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王 環境デッキランキング

    遊戯王 最新パック・ストラクチャーデッキ 収録カード

    遊戯王 全デッキテーマまとめ

    遊戯王 高騰・値上がりカード

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「コレクターズパック2018」

  • 「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    >> 切り込み隊長についてはこちら <<

    >> きりぶろ!LINE@の詳細はこちら <<

  • ブログランキング

  • 「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング