*

【遊戯王】「トリックスター」新規カード8枚考察!デッキ構築はどう変わる?

公開日: : 最終更新日:2018/07/02 最新カード考察 ,

『トリックスター』新規カード8枚考察

「LINK VRAINS BOX」「フレイムズ・オブ・デストラクション」にて、「トリックスター」の新規カードが8枚登場します。

これらの「トリックスター」新規カードは、【トリックスター】デッキにどのような影響を与えるのでしょうか。

そこでこのページでは、「トリックスター」新規カード8枚を1枚ずつ解説・考察し、【トリックスター】デッキがどう変わるのか加えて考察しました。

【トリックスター】デッキを持っている方は、デッキ構築の参考にしてください。

 

◆ 【トリックスター】デッキ:おすすめ記事

【遊戯王】『トリックスター』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方考察!

 

\遊戯王の最新情報を無料でお届け/

きりぶろLINE 遊戯王の最新情報 高騰情報をお届け

>> きりぶろLINEって何? <<

 

「トリックスター」新規カード8枚を考察!

それでは、「トリックスター」新規カードを解説・考察していきます。

考察するのは、「LINK VRAINS BOX」「フレイムズ・オブ・デストラクション」に収録された「トリックスター」カード8枚です。

 

《トリックスター・フォクシーウィッチ》

トリックスター・フォクシーウィッチ

  • リンクモンスター
  • 天使族モンスター2体以上でリンク召喚が可能
  • 破壊された場合、EXデッキからリンク2以下の「トリックスター」モンスター1体を特殊召喚できる。その後相手フィールドのカードの数×200ダメージ
  • 特殊召喚に成功した時、相手フィールドのカードの数×200ポイントダメージを与える。

 

《トリックスター・フォクシーウィッチ》は、天使族モンスター2体以上でリンク召喚できる「トリックスター」リンク3モンスターです。

天使族であれば、「トリックスター」モンスターでなくてもリンク素材にできます。

例えば、【トリックスター】デッキにによく採用される《オネスト》も素材となります。

また、バーン効果は相手フィールドのカードの数だけダメージを与えられます。

「Yu-Gi-Oh! World Championship 2017」の小学生の部で見られた《仕込みマシンガン》とのコンボのような、チェーンを組んで《おジャマトリオ》などで相手フィールドのカードの数を増やし、ダメージを加算させることもできますね。

 

《トリックスター・マジカローラ》

トリックスター・マジカローラ

  • 装備魔法
  • 自分の墓地の「トリックスター」モンスターを特殊召喚し、装備する。
  • 装備モンスターが戦闘・効果で相手にダメージを与えたとき、手札から「トリックスター」モンスターを特殊召喚できる。

 

《トリックスター・マジカローラ》は、「トリックスター」モンスター専用の《死者蘇生》ともいえる装備魔法カードです。

装備モンスターが相手にダメージを与えたときに、手札から「トリックスター」モンスターを特殊召喚できるのも非常に強力です。

効果ダメージであっても特殊召喚の効果が適用でき、「トリックスター」用に設計されたのがわかります。

 

《トリックスター・リリーベル》に装備させると、さらに強力です。

《トリックスター・リリーベル》の効果で墓地から「トリックスター」モンスターを回収しつつ、《トリックスター・マジカローラ》の効果で手札から「トリックスター」モンスターの特殊召喚でき、さらなる展開が望めます。

 

《トリックスター・ベラマドンナ》

トリックスター・ベラマドンナ

  • リンク4モンスター
  • リンク先にモンスターが存在しない場合、他のカードが発動した効果を受けない。
  • リンク先にモンスターが存在しない場合、自分の墓地の「トリックスター」モンスターの種類×200ポイント相手にダメージを与える。

 

《トリックスター・ベラマドンナ》は、リンク先にモンスターがいない時に効果を発揮できる、「トリックスター」初のリンク4モンスターです。

リンクモンスターでありながら、リンク先にモンスターがいない時でしか効果を発動できないので、使い方が少々難しそうです。

リンクマーカーの都合上、一番右端のメインモンスターゾーンに出せるよう持ってくことが良さそうです。

ただし、他のカードの効果を受けない効果は単純に強力です。

《ブラック・ホール》など自分フィールドのモンスターにも影響のあるカードでも破壊されません。

打点は2800と「トリックスター」モンスターの中では最高クラスなので、打点強化モンスターの《トリックスター・キャロベイン》と組み合わせると、更に強力になります。

 

《トリックスター・ブルム》

トリックスター・ブルム

  • リンク1モンスター
  • リンク召喚に成功した場合、相手に1ドローを与える。
  • リンク先の「トリックスター」モンスターが破壊された場合、相手の手札の数×200ポイントダメージを与える。

 

《トリックスター・ブルム》は、リンク先の「トリックスター」モンスターが破壊されたとき、相手LPを削ることができるリンクモンスターです。

レベル2以下の「トリックスター」モンスターからでしかリンク召喚はできませんが、特に後で紹介する《トリックスター・ヒヨス》と相性が良さそうです。

リンク召喚時に相手に1ドローさせる効果は、《トリックスター・マンジュシカ》のバーン効果にもつなげられます。

 

《トリックスター・マンドレイク》

トリックスター・マンドレイク

  • 手札から墓地へ送られた場合、守備表示で特殊召喚できる。(その後フィールドから離れた場合に除外される)
  • 「トリックスター」モンスターのリンク素材として墓地に送られた場合、相手リンクモンスターのリンク先のモンスター1体を破壊できる。

 

《トリックスター・マンドレイク》は、手札から墓地へ送られたときに特殊召喚できる「トリックスター」モンスターです。

《手札断殺》や《手札抹殺》などで条件を満たすことができ、特殊召喚しやすいモンスターと言えそうです。

「トリックスター」モンスターのリンク素材となった時に相手モンスターを破壊できる効果も、戦闘向きではない【トリックスター】デッキでは活躍できそうですね。

 

《トリックスター・ヒヨス》

トリックスター・ヒヨス

  • 「トリックスター」のリンク素材として墓地に送られた場合、墓地から特殊召喚できる。(その後、フィールドから離れた場合に除外される)

 

《トリックスター・ヒヨス》は、「トリックスター」のリンク素材として墓地に送られた場合に、墓地から特殊召喚できる「トリックスター」モンスターです。

リンク1の《トリックスター・ブルム》のリンク素材とし、《トリックスター・ヒヨス》を蘇生させれば、リンク2の「トリックスター」モンスターを簡単に出せます。

実質、《トリックスター・ヒヨス》1体からリンク2の「トリックスター」モンスターがリンク召喚可能です。

 

《トリックスター・シャクナージュ》

トリックスター・シャクナージュ

  • 手札から「トリックスター」カードを1枚捨て、墓地の「トリックスター」リンクモンスター1体を特殊召喚できる。
  • 相手の墓地からカードが除外される度に、その枚数×200ポイントダメージを与える。

 

《トリックスター・シャクナージュ》は、墓地の「トリックスター」リンクモンスターを特殊召喚できる効果を持った「トリックスター」モンスターです。

コストとして、《トリックスター・マンドレイク》を捨てれば、《トリックスター・マンドレイク》の特殊召喚効果が使えます。(ただし、《マクロコスモス》などが適用されている場合は除きます)

また、相手の墓地からカードが除外されるたびにLPを削ることができる効果は、相手の墓地効果カードへのけん制にもなりそうです。

 

《トリックスター・ライトアリーナ》

トリックスター・ライトアリーナ

  • フィールド魔法
  • 「トリックスター」モンスターをリンク召喚した場合、素材とした「トリックスター」モンスター1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚できる。
  • 相手フィールドのセットされた魔法・罠カード1枚を対象とし、エンドフェイズに発動させるか、手札に戻す。

 

《トリックスター・ライトアリーナ》は、「トリックスター」リンクモンスターのリンク素材としたモンスターを特殊召喚できるフィールド魔法です。

「トリックスター」リンクモンスターを活用したい場合、《トリックスター・ライトステージ》よりも使いやすいでしょう。

2つ目の効果は《トリックスター・ライトステージ》と類似していますが、《トリックスター・ライトアリーナ》は、対象とした相手のセットされた魔法・罠カードを、墓地に送ることなく手札に戻すこともできます。

《トリックスター・マンジュシカ》のバーン効果を起動できる効果となっています。

 

\箱に詰めて送るだけで遊戯王カードが売れる/

>> 現在の高額買取カードはこちら <<

 

【トリックスター】デッキはどう変わる?

「トリックスター」新規カード8枚の登場により、【トリックスター】デッキの構築はどのように変わるのでしょうか。

大きく2つの項目に分け、考察していきます。

  • 加速するリンク召喚
  • 新たなバーン効果の登場

 

加速するリンク召喚

「トリックスター」加速するリンク召喚

これまでの「トリックスター」リンクモンスターはリンク2がほとんどでしたが、リンク4の《トリックスター・ベラマドンナ》の登場もあり、今後はリンク4のモンスターまでつなげることも増えてきそうです。

《トリックスター・ライトアリーナ》は、「トリックスター」リンクモンスターをリンク召喚した時に、素材としたモンスター1体を特殊召喚できます。

《トリックスター・ホーリーエンジェル》などリンク2の「トリックスター」モンスターを出した後、素材の1体を戻せば、リンク3の《トリックスター・フォクシーウィッチ》にも簡単につなげられます。

《トリックスター・マンドレイク》《トリックスター・シャクナージュ》《トリックスター・ヒヨス》は、特殊召喚しやすい持っており、こちらもリンク召喚に関する効果です。

 

トリックスター・ヒヨス

《トリックスター・ヒヨス》は特に使いやすく、「トリックスター」モンスターのリンク素材として墓地に送られた場合、再度フィールドに特殊召喚することができます。

この効果で特殊召喚した後、フィールドから離れた場合除外されてしまうので、2度目は無理にリンク素材にしなくても良いでしょう。

「トリックスター」初のレベル1モンスターでもあるので、《リンクリボー》につなげて相手モンスターの攻撃に備えるのも良さそうですね。

 

新たなバーン効果の登場

今回登場した「トリックスター」モンスターの、新たなバーン効果についてもまとめてみます。

  • 《トリックスター・ベラマドンナ》
    …自分の墓地の「トリックスター」モンスターの種類×200ダメージ
  • 《トリックスター・フォクシーウィッチ》
    …相手フィールドの数×200ダメージ
  • 《トリックスター・ブルム》
    …相手の手札の数×200ダメージ
  • 《トリックスター・シャクナージュ》
    …相手の墓地からカードが除外される度、その枚数×200ダメージ

 

トリックスター・ベラマドンナ

《トリックスター・ベラマドンナ》のバーン効果は起動効果になりそうです。

複数の種類の「トリックスター」モンスターで墓地を肥やした後、発動することでダメージをより多く与えられます。

純構築であればあるほど、効果をフル活用できるでしょう。

 

トリックスター・フォクシーウィッチ

残りの3体のバーン効果はタイミングが限定されています。

《トリックスター・フォクシーウィッチ》は、特殊召喚時と破壊されたときに、相手フィールドのカードの数×200ダメージを与えます。

《ブラック・ガーデン》や《おジャマトリオ》など、強制的に相手フィールドを埋めるカードとの相性が良さそうです。

 

トリックスター・ブルム

《トリックスター・ブルム》は、リンク先の「トリックスター」モンスターが破壊されたときに、相手の手札の数×200ダメージを与えます。

自身のリンク召喚時効果でも相手の手札を増やせますが、《強欲な贈り物》なども採用すれば、さらにダメージを与えやすいでしょう。

《トリックスター・マンジュシカ》を出しておけば、ドローでも相手LPを削ることができます。

 

トリックスター・シャクナージュ

《トリックスター・シャクナージュ》は、相手の墓地からカードが除外されるたびにダメージを与えます。

《D.D.クロウ》など、相手の墓地のカードを除外する効果を持つカードと相性が良いでしょう。

 

\遊戯王カードを高く売る方法まとめました

「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

>> 遊戯王カードを高く売る方法とは? <<

 

まとめ

破壊軒(はかいけん)

いかがだったでしょうか。

「トリックスター」新規カード8枚を1枚ずつ解説・考察し、【トリックスター】デッキがどう変わるのか加えて考察しました。

現環境でも更なる活躍を見せる「トリックスター」ですが、一方で《トリックスター・リンカーネイション》が制限入りしています。

大会での活躍と同時に規制も強まりそうなので、【トリックスター】デッキの構築パターンを変えていくことで、今後の流れに適応していきましょう。

今後は、【トリックスター】デッキについて記事にしていきます。

 

◆ 【トリックスター】デッキ:おすすめ記事

【遊戯王】『トリックスター』デッキ: 大会優勝デッキレシピ,回し方考察!

 

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧 ▼

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち2,400人突破!! 

    きりぶろLINE

    10秒で参加、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    • ・遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    • 限定記事を特別公開(10月31日まで
    • 登録無料、簡単に解除できます

    限定記事:「遊戯王の最新情報を集める5つ+αの方法」

    * 限定記事は予告なく非公開にする可能性があります。ご了承ください。

     

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ⇒ 【きりぶろLINE2,400人突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(10月31日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • 「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    LINEで遊戯王の最新情報もお知らせしています。

    >> 切り込み隊長って誰? <<

    >> きりぶろLINEって何? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング