*

【遊戯王】《シャドール・ネフィリム》考察・解説!新規「シャドール」リンクモンスター!

公開日: : 最終更新日:2018/07/02 最新カード考察 , ,

シャドール・ネフィリム

《シャドール・ネフィリム》は「リンクヴレインズパック(LINK VRAINS PACK)」で収録される新規「シャドール」リンクモンスターです。

手札・フィールドからモンスターを墓地に送り、「シャドール」融合モンスターを融合する効果と、手札・フィールドから「シャドール」カードを墓地へ送ることで自己蘇生する効果を持つ、左右2方向のリンクモンスターです。

自己蘇生効果を持つ左右リンクマーカーのリンクモンスターなため、エクストラデッキからの大量展開をサポートできるようになります。

今回は《シャドール・ネフィリム》の使い方を解説・考察していきます。

【シャドール】デッキを構築される方や、《シャドール・ネフィリム》を採用しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

《シャドール・ネフィリム》の効果を解説・考察

《シャドール・ネフィリム》の画像・ステータス・効果はこちらです。

シャドール・ネフィリム 《シャドール・ネフィリム》
リンク2 光属性
天使族・リンク ATK/1200
リバースモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・フィールドから「シャドール」融合モンスターカードによって決められた
融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。手札及び自分フィールドの表側表示のカード中から、
「シャドール」カード1枚を選んで墓地へ送り、このカードを墓地から特殊召喚する。
【LINK-2:左/右】(引用:遊戯王データベース

 

毎ターンリンク2を供給できる

シャドール・ネフィリム

《シャドール・ネフィリム》は、実質ノーコストでリンク2モンスターを毎ターンフィールドに特殊召喚できます。

そのため、エクストラからの大量展開はもちろん、更に上のリンクモンスターに繋げていくのもよいでしょう。

ちなみに、《シャドール・ネフィリム》の墓地から特殊召喚する時に「シャドール」モンスターを捨てるのはコストではなく効果なので、「シャドール」モンスターの効果は問題なく発動できます。

 

《レスキューキャット》からのリンク召喚

レスキューキャット

《シャドール・ネフィリム》は、リバースモンスター2体でリンク召喚することができます。

ただ、リンク召喚のルール上、裏側表示のモンスターをリンク素材にすることはできません。

そのため、リバースモンスター2体の召喚条件は、構築を工夫しないと1ターンで出すのはなかなか難しいかもしれません。

 

《レスキューキャット》は、自身を墓地に送ることで、デッキからレベル3以下の獣族モンスターを2体特殊召喚できます。

この時、リバースモンスター2体を特殊召喚すれば、そのまま《シャドール・ネフィリム》をリンク召喚できます。

 

ライトロード・ハンターライコウ

特殊召喚するレベル3獣族リバースモンスターとしては、《ライトロード・ハンターライコウ》がおすすめです。

除去効果に加え、デッキからカードを墓地に送る効果は「シャドール」モンスターの効果も発動できることから、相性が良いと思います。

 

シャドール・ファルコン

また、「シャドール」モンスターである《シャドール・ファルコン》は、効果で墓地に送られた時に裏側守備表示で特殊召喚する効果を持っています。

そのため、無理に《レスキューキャット》と獣族レベル3以下のリバースモンスターを採用せずとも、リンク召喚に繋げる機会は自然と生まれそうです。

 

《シャドール・ネフィリム》で構築はどう変わる?

《シャドール・ネフィリム》でシャドールの構築はどう変わる?

構築の幅が広い「シャドール」デッキですが、《シャドール・ネフィリム》の登場により、エクストラデッキからの大量展開をするチャンスが広がります。

ただ、純構築の【シャドール】デッキでは《エルシャドール・ミドラーシュ》以外の融合モンスターを出すことは少なく、《シャドール・ネフィリム》を活かすのであれば、他のテーマと混ぜてデッキを組むのが良いと思います。

いくつか相性の良いテーマを紹介していきます。

 

「魔術師」

魔術師

「魔術師」は、魔法使い族のペンデュラムテーマです。

《黒牙の魔術師》と《紫毒の魔術師》が闇属性・魔法使い族をサポートする効果を持っており、打点の低い「シャドール」デッキと相性が良いです。

また、「魔術師」などのペンデュラムテーマであれば、エクストラデッキにたまったペンデュラムモンスターを一気に展開でき、《シャドール・ネフィリム》のリンクマーカーをうまく活用できます。

下級モンスターによるビートダウンや、状況に応じたランク4も活用でき、戦略が非常に広がります。

 

「魔術師」のキーカードは、「ストラクチャーデッキ ペンデュラム・エボリューション」に収録されています。

 

「不知火」

不知火(しらぬい)

「不知火(しらぬい)」は、除外された時に効果が発動する、炎属性・アンデット族のシンクロテーマです。

アンデット族は墓地効果が強力なものが多く、《影依融合》でモンスターを墓地に送ることができる「シャドール」とは相性が良いです。

キーカードである《妖刀ー不知火》は、墓地の自身と「不知火」モンスターを除外することでシンクロ召喚をすることができます。

また《馬頭鬼》は、自身を墓地から除外することで墓地のアンデット族モンスターを特殊召喚することができます。

「シャドール」との炎属性・地属性・闇属性との融合体を出すことができ、選択肢の幅が広がるのも強みです。

 

「列車」

列車

「列車」は、地属性・機械族のランク10エクシーズデッキです。

フィールド魔法《転回操車》は、地属性・機械族・レベル10のモンスターが召喚・特殊召喚された場合に、デッキから攻撃力1800以上の機械族・地属性・レベル4モンスター1体を特殊召喚し、レベル10として扱う効果を持っています。

「シャドール」融合モンスター《エルシャドール・シェキナーガ》が機械族・地属性・レベル10に当たるので、《転回操車》の効果条件を満たしています。

「シャドール」と「列車」の相性の良さは以前から注目されており、【列車ドール(れっしゃどーる)】 というデッキも存在しています。

\遊戯王カードを高く売る方法まとめました

「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

>> 遊戯王カードを高く売る方法とは? <<

 

まとめ

11番

いかがだったでしょうか。

「リンクヴレインズパック」で登場する《シャドール・ネフィリム》を解説・考察し、《シャドール・ネフィリム》と相性の良いデッキも紹介しました。

《シャドール・ネフィリム》は直接アドバンテージを稼げる効果ではないですが、蘇生効果を持つ左右方向のリンクマーカーがデッキ構築の可能性を広げています。

次回の制限改訂で、《エルシャドール・ネフィリム》が緩和されるかどうかも重要になってきそうです。

今後も「リンクヴレインズパック」の新規カードの考察をしていきます。

それではまたお会いしましょう。

 

◆「リンクヴレインズパック」おすすめ記事

【リンクヴレインズパック(LINK VRAINS PACK)】全収録カードリスト,当たり,封入率まとめ!

【リンクヴレインズパック(LINK VRAINS PACK)】当たりカードランキング!

 

 

「LINK VRAINS PACK」通販情報

リンクヴレイズパック(LINK VRAINS PACK) 『リンクヴレイズパック(LINK VRAINS PACK)』はAmazonで予約開始されています。定価・送料無料です。

【予約】LINK VRAINS PACK(Amazon)送料無料

 

値段が高すぎる場合、こちらの通販サイトも探してみてください。

【予約】LINK VRAINS PACK(楽天市場)

【予約】LINK VRAINS PACK(Yahoo!ショッピング)

 

▼ 人気記事ランキング・最新記事一覧 ▼

 

【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    実用性を捨て置けば、機械複製術からディメイションポッドやガジェットアームズにダッカー、渋い忍者か分身の術から青い忍者や赤い忍者、EMモモンカーペットをP召喚かキャットから特殊召喚、墓守の偵察者から墓守の偵察者、大皇帝ペンギンをP召喚するかアトランティスから召喚し、ペンギンソルジャー。
    素直に墜ち影とファルコンしましょう、うん。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • きりぶろLINE

    \ おかげさまで友だち2,500人突破!! 

    きりぶろLINE

    10秒で参加、いつでも解除できます

    ◆ きりぶろLINEの3つのメリット

    • ・遊戯王の最新情報高騰情報をお届け
    • 限定記事を特別公開(10月31日まで
    • 登録無料、簡単に解除できます

    限定記事:「遊戯王の最新情報を集める5つ+αの方法」

    * 限定記事は予告なく非公開にする可能性があります。ご了承ください。

     

    きりぶろLINEの詳細はこちら

    ⇒ 【きりぶろLINE2,500人突破!!】遊戯王の最新情報,高騰カードや限定記事をLINEにお届け!

  • 【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 4: 高額買取ショップの選び方/使い方

    遊戯王カードが “高額” & “簡単” に売れる買取サイトのおすすめランキングを作成しました。

    詳しくは【遊戯王 買取サイト】おすすめランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方をクリック!

    各買取サイトのおすすめポイントをまとめたものがこちらです。

    【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績圧倒的(累計160万件)
    ◯:高額買取保証
    ◯:ノーマル・レアの仕分けが不要
    ◯:買取価格20%アップ!(10月31日まで)
    ◯:多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト

    【2位】Next One(ネクストワン)
    ネクストワン
    【おすすめポイント】
    ◯:遊戯王カード専門買取サイト
    ◯:買取実績(累計4万件)
    ×:レアカードの仕分けが必要
    ×:Webサイトがかなり使いにくい
    【3位】なんでもんホビー
    買取サイト なんでもんホビー
    【おすすめポイント】
    ◯:ホビー専門買取サイト
    ◯:買取作業簡単
    ◯:フィギュア・アニメグッズも買取可能
    ×:遊戯王カード専門買取サイトではない
  • 遊戯王環境デッキランキング

    遊戯王環境デッキ

    遊戯王デッキ集

    遊戯王最新パック/ストラクチャーデッキ

    遊戯王高騰カードと相場

    遊戯王カードを高く売る方法

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでブログ内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「サベージ・ストライク」

  • 「きりぶろ!(切り込み隊長の遊戯王ブログ)」は、遊戯王OCG/TCGの最新情報・環境デッキ・高騰カード・買取価格をまとめたブログです。

    最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリスト・新規カードも速報的に更新しています。

    また、最新デッキテーマのデッキレシピ・回し方・相性の良いカードなども考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    LINEで遊戯王の最新情報もお知らせしています。

    >> 切り込み隊長って誰? <<

    >> きりぶろLINEって何? <<

  • \遊戯王カードを高く売る方法まとめました

    「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    \遊戯王カードはネットで簡単に売れる

    【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング