*

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)33話】「青い涙の天使」感想,あらすじ,考察

公開日: : 最終更新日:2018/01/11 コラム , ,

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)33話】「青い涙の天使」

アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第33話「青い涙の天使」の感想&あらすじを紹介する記事です。

12月27日に【遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)】の33話「青い涙の天使」が放送されました。

皆さんはご覧になりましたか?

今週も【遊☆戯☆王VRAINS】第33話を視聴してみた感想をお送りしたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いします。

 

 

【遊☆戯☆王VRAINS】第32話を視聴してみた感想

それでは、【遊☆戯☆王VRAINS】第32を視聴してみた感想をまとめていきます。

 

「ブルーエンジェル」VS「スペクター」戦(続き)

「スペクター」がリンク召喚した《サンアバロン・ドリュアス》は攻撃対象にできず、リンク召喚したターンリンク素材にはできません。

その後、カードを1枚セットし、ターンエンド。

 

ターンが移る前に「ゴーストガール」がどうなったのかを尋ねる「ブルーエンジェル」。

名前に親近感を抱いていた「スペクター」ですが、「ゴーストガール」はすでに「リボルバー」の手によってデータ化され、ハノイの塔の一部になってしまったことを告げます。

「スペクター」の言動に掻き立てられ、勝利を誓う「ブルーエンジェル」。

 

ターンが移ります。

《トリックスター・キャンディナ》を通常召喚。効果により《トリックスター・リンカーネイション》をサーチします。

更にフィールド魔法《トリックスター・ライトステージ》を発動。発動時の処理効果で《トリックスター・リリーベル》をサーチ。

ドロー以外で手札に加わった《トリックスター・リリーベル》は自身の効果で特殊召喚されます。

 

続けて、新規フィールド魔法《トリックスター・ライトアリーナ》を発動。

《トリックスター・ライトアリーナ》はセットされた魔法・罠を1枚選び、そのカードは発動できず、ターンの終了時に発動するかバウンスされます。

展開はまだまだ終わりません。

 

手札の《トリックスター・マンジュシカ》2体の効果を発動。

《トリックスター・キャンディナ》をバウンスし、それぞれを特殊召喚します。

って、2体出せるんですね。

ここで夢と希望のサーキットを展開!

 

《トリックスター・マンジュシカ》2体で《トリックスター・ホーリーエンジェル》をリンク召喚します。

 

「ホーリーエンジェル。ダメージを与える効果と自身を強化する効果を持ったあなたのエースモンスターですね」とめちゃ詳しい「スペクター」さん。

その発言に「ブルーエンジェル」は「有名になりすぎるのも考えものね」とクールに対応。

 

《トリックスター・ライトアリーナ》の効果によりリンク素材となった《トリックスター・マンジュシカ》1体を蘇生。

《トリックスター・ホーリーエンジェル》のリンク先に《トリックスター・マンジュシカ》を特殊召喚したことで、200ダメージを与えます。

「スペクター」のライフが削られると同時に《サンアバロン・ドリュアス》がざわざわと反応することに「ブルーエンジェル」は気付きます。

 

効果ダメージを与えたことで《トリックスター・ホーリーエンジェル》の攻撃力は2200に上昇し、そのままバトルフェイズへ。

ダイレクトアタックが可能な《トリックスター・リリーベル》から攻撃。

ダメージを受けたことで《サンアバロン・ドリュアス》の効果が発動。

 

《サンヴァイン・ガードナー》をリンク先に特殊召喚し、受けたダメージ分である、800ライフポイントを回復します。

サンヴァイン・ガードナー

 

「ブルーエンジェル」の由来?

「スペクター」は「ブルーエンジェル」のデュエルは絵本の通りだと見抜きます。

「ブルーエンジェル」のネーミングの由来。それはタイトルが同じ「ブルーエンジェル」という絵本の主人公でした。

 

『エンジェルとして生まれながら冷たい心しか持っていない主人公

そんな性格だからいつもひとりぼっち

自分では孤独が好きと強がっているがひとりになると寂しさのあまり泣いてばかり

その涙はなぜか紺碧の海のように深く青い』

『しかしある日主人公が悪に襲われた時仲間のエンジェルに助けられたことから徐々に優しさに目覚めていく目の前に現れる悪を倒すたびに仲間のエンジェルも増えていく

そうやって戦うたびに主人公は優しさを手に入れていく

だがなぜか悪を倒す時青い涙を流す。やがて主人公はブルーエンジェルと呼ばれるようになった』

 

これはまるで“財前葵”そのものと断言した「スペクター」に対し、「ブルーエンジェル」は「他人の過去を暴くのがそんなに楽しい?!」と一喝。

ゾクゾク感じている「スペクター」を絵本に出てくる悪と同じと断言し、絵本と同じように「ブルーエンジェル」が倒すことを宣言します。

 

デュエルを再開。

戦闘ダメージを与えた《トリックスター・リリーベル》の効果で墓地の《トリックスター・マンジュシカ》をサルベージ。

《トリックスター・ホーリーエンジェル》で《サンヴァイン・ガードナー》に攻撃を行いますが、ここで《サンヴァイン・ガードナー》の効果が発動。

戦闘ダメージを自身とリンクしている《サンアバロン・ドリュアス》のリンクマーカー1つにつき800下げ、自身が戦闘破壊されたことでバトルフェイズを終了します。

どうやら守りに徹した、絶対防御の構えのようです。

 

「ブルーエンジェル」は《トリックスター・リリーベル》を手札に戻し《トリックスター・マンジュシカ》を特殊召喚。カードを1枚セットします。

ターン終了時、《トリックスター・ライトアリーナ》の効果で「スペクター」のセットカードをバウンス、次のターンのドローで手札は合計5枚。

今セットした《トリックスター・リンカーネイション》を発動すれば、《トリックスター・マンジュシカ》2体で合計2000のダメージ。

と、確実な勝機を掴めると確信した「ブルーエンジェル」。

 

「さあ選びなさい!」とターン終了を宣言しますが、「スペクター」は発動を選択。《サンヴァイン・ベリアル》を発動します。

 

小さな「Playmaker」?

所変わって、カエル&鳩ペア。

どうやら「Playmaker」たちを探している模様。

ウロウロしてたら「ハノイの騎士」に見つかってしまうと不安そうな鳩に山本先輩は「間違いなくデータにされちまうぞ」と脅しながら運んでもらってます。

「そんなこと言ってると背後から」なんて言っていると、どこからか投げられた石が山本先輩の後頭部に直撃、そのまま撃ち落とされます。

 

犯人はずいぶん小柄な「Playmaker」

 

しかも2人を「ハノイの騎士」と勘違いし、デュエルを申し込んできました。

子供ながらにリンクヴレインズを守りたい一心で立ち上がったった行為に感涙するカエル&鳩。

すると崩壊したビルの落下により爆風が発生。

ミニマム「Playmaker」は飲み込まれそうになるも、間一髪で本物の「Playmaker」に救われます。

「お前の気持ちは受け止めた。安心しろ。リンクヴレインズは必ず守る。俺を信じろ」という本人の言葉に「頼んだよ」とミニマム「Playmaker」はログアウトします。

って、ログアウトできちゃうんですねw

 

めちゃカッコよかったのに、案の定カメラは回ってません。

今からでも遅くないと撮影を開始します・・・がもちろん、もういません。

 

互いに読みあう心理戦

「スペクター」が発動した《サンヴァイン・ベリアル》はセットされた魔法・罠を確認し、罠だった場合に除外でき、同名カードを相手の手札デッキからすべて除外します。

《トリックスター・リンカーネイション》が除外されますが、まさかの3積み。

今期のリミットレギュレーションならジャッジ呼ばれてますよw

 

「ブルーエンジェル」が恐れるのは空想上のエンジェル達と愛を注いでくれた兄という宝物を失うことだと、心理戦でさらに追い打ちをかけていきます。

 

ここで「スペクター」のターン。

ドローしたことで《トリックスター・マンジュシカ》2体の効果で合計400のダメージを受けます。

ダメージを受けたことで《サンアバロン・ドリュアス》の効果でリンク先に《サンヴァイン・ヒーラー》を特殊召喚しつつ《トリックスター・マンジュシカ》1体から受けたダメージ分のライフを回復します。

サンヴァイン・ヒーラー

さらに《サンヴァイン・ヒーラー》の効果で、リンク先の「サンアバロン」モンスターのリンクマーカー1つにつきライフを300回復します。

ダメージを与えたことで《トリックスター・ホーリーエンジェル》の効果で自身の打点を上げます。

と、ここでカエル&鳩が到着。

 

草薙さんは外部から状況を確認中。

いつの間にか30分経過してますが、遊作が着実に塔へ向かっていることは認識しているようです。

 

するとカエル&鳩ペアにより、リンクヴレインズ内の映像が回復。

草薙さんだけでなく、財前兄も「ブルーエンジェル」のデュエルが確認できました。

 

「スペクター」は未来回路を展開!

《サンヴァイン・ヒーラー》と《サンアバロン・ドリュアス》で《サンアバロン・ドリュアデス》をリンク召喚します。

サンアバロン・ドリュアデス

 

「あなたのお兄さんのようにこの樹も私を守ってくれるのです」と「スペクター」の発言に『あなたも私と同じ」と共感する「ブルーエンジェル」

「愛は満たされていれば前向きなエネルギーを生み出す。けれど満たされなければ憎しみに変わり破壊的なエネルギーを生み出す。その憎しみがあなたの力の源」と「スペクター」を理解しようとします。

 

それに反発するかのように、「スペクター」は《サンシード・ゲニウス・ロキ》を通常召喚し、さらに未来回路を展開!

《サンシード・ゲニウス・ロキ》1体で《サンヴァイン・スラッシャー》をリンク召喚します。

サンヴァイン・スラッシャー

 

《サンヴァイン・スラッシャー》の攻撃力はこのカードにリンクしているサンアバロンのリンクマーカー1つにつき800アップ。

《サンアバロン・ドリュアデス》はリンク2なので、攻撃力は1600アップします。

そのままバトルフェイズへ。《サンヴァイン・スラッシャー》で《トリックスター・ホーリーエンジェル》を攻撃。

 

相打ちを狙ったと思いきや、《サンヴァイン・スラッシャー》は戦闘で破壊したモンスターを《サンアバロン・ドリュアデス》のリンク先に特殊召喚できます。

これにより《トリックスター・ホーリーエンジェル》が「スペクター」の場に蘇生。

 

バトルは継続し、心なしか生き生きとした感じで《トリックスター・マンジュシカ》を破壊します。

「スペクター」はこれでターンエンド。

 

「サンアバロン」モンスターがスペクターのデッキの起点になっていますが、攻撃の対象になりません。

 

「そうだ!あれなら!」と「ブルーエンジェル」は起死回生の一手を思いつきます

・・・と、今回はここまで

 

次回の遊戯王VRAINS34話は、「聖なる天樹」です。

遊戯王VRAINS34話「聖なる天樹」

 

遊戯王カード 買取サイトランキング

 

遊戯王VRAINS 33話 考察

デュエルは年明けまで引っ張るようですね。

「トリックスター」によるバーンダメージも完全に防がれているわけでは無いですし、新規の「トリックスター」リンクモンスターが活躍してくれると予想します。

ですが、タイトル的にまだまだ「サンアバロン」モンスターが持久戦に持っていくでしょう。

 

まとめ

鳩鷺(はとさぎ)

いかかだったでしょうか。

「ブルーエンジェル」の名前にこんな由来があったとは驚きでした。

互いの心理戦、ピリピリとした攻防が見ものですね。

次回のデュエルは年明けですが、とても気になります。

次週も【遊☆戯☆王VRAINS】について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

◆ 感想・あらすじ

【32話感想】「ハノイの塔」感想&あらすじ

【34話感想】「聖なる天樹」感想&あらすじ

 

この記事を書いた人
鳩鷺(はとさぎ)@hatosagi

鳩鷺(はとさぎ)
きりぶろ!のライター。遊戯王の環境情報やアニメのあらすじをまとめている。
鳩鷺さんの記事
きりぶろライター募集中

 

遊戯王VRAINS アニメDVD

【予約】 遊戯王VRAINS DUEL-2

遊戯王VRAINS DUEL-2

「遊戯王VRAINS」のアニメDVD2巻、『遊戯王VRAINS DUEL-2』が2018年1月17日に発売されます。14話〜25話が収録されます。

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(Amazon)最安価

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(楽天市場)

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(Yahoo!ショッピング)

 

商品情報・予約情報は、こちらの記事にまとめています。

『遊戯王VRAINS DUEL-2』予約開始!価格比較/商品情報まとめ!

 

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1

遊戯王VRAINS DUEL-1

『遊戯王VRAINS DUEL-1』も発売中です。1話〜13話が収録されています。

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(Amazon)最安価

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(楽天市場)

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(Yahoo!ショッピング)

 

※ 遊戯王カードを簡単に高く売る方法

遊戯王カードを簡単に高額で売る方法

遊戯王カードを簡単に高く売りたいなら、家にいながら利用できる買取サイト(ネット買取)がおすすめです。

買取サイトはネット上でカードが売れる宅配買取サービスで、ダンボールにカードを詰め郵送するだけで、遊戯王カードを簡単に売ることができます。

おすすめの買取サイトについては、【遊戯王カード買取】おすすめサイトランキング TOP 3: 高額買取ショップの選び方/使い方という記事で解説しています。

 

人気No.1買取サイト「トレトク」

ちなみに、人気No.1の買取サイトは「トレトク」です。買取実績は合計130万件!

「トレトク」が選ばれる理由は、①:宅配のダンボールが無料で手に入り、②:カードの仕分け・整理が不要なためでしょう。

買取サイトはノーマル・レアの仕分けが必要な場合が多いですが、「トレトク」なら仕分けは不要で、カードはファイル・スリーブに入れたままでOKです。

 

実際に僕も「トレトク」を利用し、使っていない遊戯王カードを10,110円で売ることができました。

梱包作業から振込までの流れは、【トレトク】遊戯王カード買取の口コミ・評判は?実際に査定依頼してみた!という記事で写真付きで解説しています。

 

2018年6月30日まで、買取金額20%アップのキャンペーン中です。

買取実績130万件、多くのブログでおすすめされる人気No.1買取サイト「トレトク」の無料買取はボタンをタップ ▼

遊戯王カード専門買取サイト トレトク

 

※ 遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

今後発売する遊戯王の最新商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングで予約開始されています。

多くの場合、送料無料のAmazonが一番安いですが、たまに楽天市場・Yahoo!ショッピングが安いこともあります。

 

【6/21】 Vジャンプ2018年8月号

Vジャンプ 2018年 08 月号 [雑誌]

Vジャンプ 2018年 08 月号 [雑誌]

550円(06/23 17:17時点)
発売日:2018/06/21
Amazonの情報を掲載しています

【6/23】 ストラクチャーデッキ マスター・リンク

【7/14】 ソウル・フュージョン

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX

4,200円(06/24 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

【8/4】 デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズ

【8/18】 20th ANNIVERSARY SET

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY SET

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY SET

4,956円(06/24 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

【9/8】 エクストラパック2018

遊戯王OCG デュエルモンスターズ EXTRA PACK 2018 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ EXTRA PACK 2018 BOX

2,317円(06/23 10:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

【9/22】 ストラクチャーデッキR アンデットワールド NEW!!

遊戯王カード おすすめ買取サイトランキング

関連記事

Comment

  1. ZERO より:

    ブルーエンジェルがスペクターに倒されたことでブルーエンジェルに羽は亡くなってしまったから頭にぶつかって死んだ。「LINK VRAINS」で死んだ者は現実世界の自分も消滅する。ブルーエンジェルがデータに吸収された後、財前晃がハノイゲームへと立ち向かう。妹の葵を失った今、財前が守るべき者はもういない。ならば財前は葵のためLINKVRAINSの戦場「ハノイゲーム」で死ぬ覚悟を決める。財前晃ももう時間がない仕事を見限りハノイの塔でPlaymakerと決着をつける。Playmakerが財前晃に勝てば財前の体は消滅する。最後はリボルバーと決着をつける。

  2. ZERO より:

    ブルーエンジェルが倒された今、残るヒーローデュエリストは2人、残りの2人の内スペクターと次に闘う者はPlaymakerとデュエルを開始する。Playmakerがスペクターの衝撃の過去を知る。ロスト事件から10年、被害者の正体は貼ったりと消えた。だが今、遊作と仁と同じ被害者の一人と出会う。スペクターが3人目のロスト事件の被害者であった。なぜスペクターは事件の後、リボルバーに加担したのはスペクターはリボルバーに命を救われたと思う。被害者が全員、復讐者を生み出した訳ではない真実を知ったことでハノイに加担したと思う。だがもうすぐスペクターも消滅するだろう。スペクターが死ねばロスト事件の被害者は5人になるだろうと思ってるがそれは違う被害者の中で誰かが死んでしまえば被害者の意志を受け継ぐ者が現れる。スペクターが倒さればそのスペクターの意志を受け継ぐ者が現れる。いつかこの世に現れる。

  3. ZERO より:

    ハノイゲームは正にデスゲームと呼ばれている。このゲームは人類の未来を懸ける激戦。このゲームに人類の未来を懸けるためなら誰かが犠牲にすることもある。殺し合いを懸けるデスデュエルでもある。このゲームで死んでいった者は死者から蘇ることはない。誰かが生き残らなければならない。既にデータになった奴は2000人に増加した。リボルバーも歴史に残る大罪を犯すがもうそれしか方法はない。最後はPlaymakerVSリボルバーのデュエル。Playmakerがリボルバーに勝っても死んだ2000人以上の人間が死者から蘇ることはない新しい時代に転載させることもある。ゴーストガールが消滅し次に2000人の一般デュエリストと北村が消滅しその次にブルーエンジェルが死亡した。残るはPlaymaker、Go鬼塚、リボルバー、スペクター、財前晃の5人。このゲームで生き残る可能性は一人となる。誰が生き残るのか。

  4. ZERO より:

    ハノイゲームが終わった後、これで復讐が終わった訳ではない闘いは新時代で突入する。鍵を握るのは神の使徒「VRAINS-ORDER」になります。今は遊戯王VRAINSハノイゲーム編のクライマックスへ挑む。スペクターが破れGo鬼塚も倒された。残るはPlaymaker、財前晃、リボルバーの3人歴史を懸ける結末はいよいよクライマックスへ弾く。遊戯王VRAINS最終回。緊急特報、遊戯王VRAINSが第2期へ突入する。舞台は3年後の海外へ突入する。6体のAIプログラム「イグニス」が遂に現れます。

  5. ZERO より:

    新時代を懸ける頂上決戦「ハノイゲーム」。最初にゴーストガールが敗北し死亡した。ゲームが始まり2000人の一般デュエリストがデータに吸収され北村がリボルバーと説得するがスペクターにデュエルに挑まれ北村は敗北しデータに吸収された。それから遊作と剛と葵が「LINK VRAINS」へ行き何方がリボルバーと決着つけるため。二手に別れた3人の内ブルーエンジェルはスペクターとデュエルを挑んだ。スペクターはブルーエンジェルに勝利しブルーエンジェルは羽を失い死亡した。ブルーエンジェルはデータに吸収された。妹の葵を失ったことで怒りをぶつける財前晃は葵のためLINKVRAINSへと行き財前葵と共にハノイゲームで死ぬ。

  6. ZERO より:

    ハノイゲームで葵が死亡しデータに吸収されたことに寄り財前晃はLINKVRAINSへと行く。妹を失った今、財前晃はこれから誰を守り出すのか分からなくなってしまった。財前晃は妹の葵と一緒にこのゲームの犠牲者として死ぬ。財前晃はPlaymakerと決着をつける。その間、ハノイの塔へ着いたGo鬼塚はリボルバーとデュエルを始める。だがリボルバーのデッキに敵わないためGo鬼塚は2000人以上の犠牲者となった。Playmakerは財前晃に勝ったことで最後はリボルバーと決着をつける。遊作はリボルバーに事件の真相を知り2人のエースモンスターで蹴りをつける。後はリボルバーと決着がついた後、遊作は鴻上博士に話を聞く、ハノイゲームで犠牲者となった2000人以上は死者から蘇ることはない。だがこれで復讐が終わった訳ではない新時代が開かれる時、遊作の記憶が蘇る。本当に闘うのはSOLテクノロジー社、ハノイの騎士、CIA、ゾルタクスゼイアンの4つ国家が新たなる敵となる。

  7. ZERO より:

    SOLテクノロジー社新任セキュリティ部長・安室映司
    ハノイの騎士の新リーダー・グレイロード
    CIA本部長・ガブリエル・ウォーカー
    ゾルタクスゼイアン司令官・ユーロ/エメラルド

  8. ZERO より:

    新時代のDenCityは海外へ突入する。遊作の新たな敵は「六大国家」。「六大国家」の加盟組織は大企業「SOLテクノロジー社」、ハッカー集団「ハノイの騎士」、諜報機関「匿名調査室(PGO)」、犯罪集団「デロリカル連合」、財団「GNAテクノロジー財団」、秘密結社「ゾルタクスゼイアン」の六大国家が遊作達の新たな復讐となる。第1次VR空間「LINK VRAINS」を超える第2次VR空間「DELTA CIRCUIT」は六大国家が軍を率いて戦争を始めるVR空間。六大国家を倒す為、神の使徒「VRAINS ORDER」が世界を滅し六大国家を破滅させる。そして、ヴレインズオーダー狩りで殺し合いをつける。ヴレインズオーダーが使うサイバース最強のモンスター《VIV》が飛んでもなく強いモンスターを召喚する。

  9. ZERO より:

    六大国家
    大企業「SOLテクノロジー社」
    ハッカー集団「ハノイの騎士」
    諜報機関「匿名調査室(PGO)」
    犯罪集団「デロリカル連合」
    財団「GNAテクノロジー財団」
    秘密結社「ゾルタクスゼイアン」

  10. ZERO より:

    神の使徒「VRAINS ORDER」
    藤木遊作
    スペクター⇒新井ノエル
    草薙仁
    滝川聡明
    紫煙キリル
    フィオレ・カルローネ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 「テーマ名」「デッキ名」「パック名」などでサイト内を検索できます。例)「閃刀姫」「EM魔術師」「コレクターズパック2018」

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間250万PVを達成!

    メニュー
    運営者情報 Twitter
    人気ブログに投票 相互リンク一覧
    お問い合わせ・広告依頼 プライバシーポリシー
  • きりぶろ!LINE@

    「きりぶろ!」の情報が定期的に届く、「きりぶろ!LINE@」を始めました。

    記事の更新情報はもちろん、ブログでは書けないお得情報を特別にお知らせします。

    現在、無料モニターを募集中です。

    抽選で3名に「Amazonギフトカード1000円分」をお送りします。

    友だち追加

  • きりぶろ!ライター

    「きりぶろ!」では、遊戯王の記事を執筆する”ライター”を募集しています。

    書きたいテーマを自分のペースで書いていただいてOK。経験者・初心者、両方歓迎です。

    あなたの遊戯王の知識を、「きりぶろ!」で活かしてみませんか?

    詳細・お申し込みは、「【きりぶろ!ライター募集中】当ブログの記事を書いてくれる方を募集します」をご覧ください。

    (追記)数ヶ月間、申し込みフォームが機能していななかったようです。以前申し込みされた方は、お手数ですが、再度お申し込みください。

  • 「売るなら」遊戯王カードを高く売る方法

    遊戯王カード おすすめ買取サイトランキング

TOPへ戻る