*

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)29話】「クサナギ・リポート」感想&あらすじ

公開日: : 最終更新日:2017/12/08 コラム ,

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)29話】「クサナギ・リポート」感想&あらすじ

アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第29話「クサナギ・リポート」の感想&あらすじを紹介する記事です。

11月29日に【遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)】の29話「クサナギ・リポート」が放送されました。

皆さんはご覧になりましたか?

今週も【遊☆戯☆王VRAINS】第29話を視聴してみた感想をお送りしたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いします。

 

SPONCERD LINK

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

【遊☆戯☆王VRAINS】第29話を視聴してみた感想

それでは、【遊☆戯☆王VRAINS】第29話を視聴してみた感想をまとめていきます。

 

「クサナギ・リポート」

深夜、1人黙々と作業をすすめる草薙さん。

「ハノイの騎士」についての情報をまとめているようです。

草薙さんにしても遊作にしても、いつ自分の身に危険が及ぶか分からない状況なので、もしものことを考え書き始めたのが表題にもなっている「クサナギ・リポート」ですね。

 

草薙さん視点の現状報告

10年前に起きたロスト事件の際、草薙さんの弟であるジンは何者かに誘拐されました。

遊作とジンを含めた6人の子供たちは、ある場所に1人ずつ監禁。VR装置によるデュエルを強要されます。

 

そこでは食事、睡眠、デュエルのみの生活で、毎日がその繰り返し。

しかし半年後、突然彼らは救助されます。しかし救出された後もジンは心を閉ざしてしまいました。

「ハノイの騎士」が裏で暗躍していることを突き止め、草薙さんと手を組んだ遊作。

 

その後、「ハノイの騎士」たちとのデュエルに明け暮れる日々を過ごすこととなります。

 

その後の「イグニス」こと「Ai」との出会い。

 

初のスピードデュエルでの《ストームアクセス》による《デコード・トーカー》の獲得などを振り返ります。

 

「クサナギ・リポート」自体が「ハノイの騎士」に対する自分たちの行動をまとめています。

そのためか、「ハノイの騎士」のリーダーである「リボルバー」との一戦は尺を多めにまとめています。

スピードデュエルでの《トポロジック・ボマー・ドラゴン》や、マスターデュエルでの《ヴァレルロード・ドラゴン》の活躍は敵モンスターながら、かなり興奮しましたね。

 

このデュエルを終えて以来、遊作たちの前に「リボルバー」が姿をみせることはありませんが、逆にそれが彼らの不安を掻き立てています。

対面することは無くても本編には登場していますし、明らかに裏で色々と行っている描写が見られるので、再び「Playmaker」の前に現れた時、どうなるのかが気になりますね。

 

仲間の存在?

不安に駆られている草薙さんですが、自分らの他にも「ハノイの騎士」と戦う仲間がいると発言。

【剛鬼】デッキで叩きのめす「Go鬼塚」と【トリックスター】デッキで翻弄する「ブルーエンジェル」です。

それぞれ「ハノイの三騎士」とのデュエルのシーンでは、成長したことで新たに得たリンク4モンスターにポイントを当てて振り返ります。

 

1度は「Playmaker」と一戦を交えた2人。

元々の戦う理由は異なりますが、「ハノイの騎士」を倒すという志を持った同士であると、草薙さんは信じています。

2人の協力があったからこそ、「ハノイの三騎士」とのデュエルに勝利し、アナザー事件は終息したのも事実ですしね。

しかし、これで引き下がらないのが「ハノイの騎士」。遊作たちの知らないところで、彼らの運命を左右するXデーのカウントダウンはもうすでに始まっているのかもしれません。

 

編集を終えて

草薙さんはたとえ自分がどうなろうとも、1つだけ言えることがあります。

「何があろうともお前のことを思っている、いつも心のそばにいる」

もし誰かが、このリポートを読むことがあったら、弟にそう伝えるようにと書き足し、編集を終わります。

 

10年前の事件以前に撮影されたであろう、弟と笑顔で映っている写真を手に物思いにふけていると、突然ドアが開く音がします。

「誰だ?」と草薙さん。

 

車内に入ってきたのは遊作でした。

ホッとする草薙さんは「どうした?」と尋ねます。

「何か胸騒ぎがする」と遊作。これが原因で眠れなくなってしまったらしい(「Ai」談)。

「かわいいところあるじゃん」と小ばかにする「Ai」もまた、その胸騒ぎを感じている様子。

「リボルバーが動き出す」と断言。

そしてそれは現在進行形で起きています。

 

ハノイの塔を目前に人類の命運をかけると「リボルバー」。

これは完全に次回から動きがありますね!

と、本日はここまで。

 

次回の遊戯王VRAINS30話は、「奈落への扉」です。

 

SPONCERD LINK

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

まとめ

鳩鷺(はとさぎ)

いかかだったでしょうか。

今回は“嵐の前の静けさ”という名の総集編でしたねw

今作の遊戯王は頻度が多いですね。

一応大事な物を書き留めているんですから、入ってきたのが遊作だったからいいものの、しっかりと施錠した方がいいと思いますよ、草薙さんw

アナザー事件が解決した後も早速「リボルバー」は動きをみせるようです。

これは次回も気になります。

次週も【遊☆戯☆王VRAINS】について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

◆ 感想・あらすじ

【28話感想】「三騎士、最後の将」感想&あらすじ

【30話感想】「奈落への扉」感想&あらすじ

 

この記事を書いた人
鳩鷺(はとさぎ)@hatosagi

鳩鷺(はとさぎ)
きりぶろ!のライター。遊戯王の環境情報やアニメのあらすじをまとめている。
鳩鷺さんの記事
きりぶろライター募集中

 

遊戯王VRAINS アニメDVD

【予約】 遊戯王VRAINS DUEL-2

遊戯王VRAINS DUEL-2

「遊戯王VRAINS」のアニメDVD2巻、『遊戯王VRAINS DUEL-2』が2018年1月17日に発売されます。14話〜25話が収録されます。

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(Amazon)最安価

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(楽天市場)

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(Yahoo!ショッピング)

 

商品情報・予約情報は、こちらの記事にまとめています。

『遊戯王VRAINS DUEL-2』予約開始!価格比較/商品情報まとめ!

 

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1

遊戯王VRAINS DUEL-1

『遊戯王VRAINS DUEL-1』も発売中です。1話〜13話が収録されています。

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(Amazon)最安価

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(楽天市場)

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(Yahoo!ショッピング)

 

遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

現在予約開始されている遊戯王最新商品はこちらです。

 

【2/24】 デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

【予約】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(楽天市場)

【予約】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Yahoo!ショッピング)

【予約を探す】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Amazon)

 

【2/10】 レアリティ・コレクション

レアリティ・コレクション

【予約】レアリティ・コレクション(Amazon)送料無料

【予約】レアリティ・コレクション(楽天市場)

【予約】レアリティ・コレクション(Yahoo!ショッピング)

 

【1/20】 Vジャンプ2018年8月号

E・HERO ソリッドマン

【予約】Vジャンプ2018年3月号(Amazon)送料無料

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(楽天ブックス)

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(セブンネット)

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(Yahoo!ショッピング)

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. ZERO より:

    アナザー編のラストはクサナギ・リポートを放送しました。第1章の最後のステージへ突入するとき草薙翔一が弟の草薙仁に送るデータベースを作成している。事件の鍵はロスト事件から始まった。6人の子供がある組織へ誘拐しデュエル空間の部屋で来たすら鍛錬をした。半年後、突然遊作達は事件から解放したが仁はそれから闇に落ちたまま、事件後に遊作達は1人ずつ何処かの国の施設に預けられ只管頑張って来た。10年後、闇に落ちてしまった遊作は事件の真相を調べる為草薙と手を組みハッカーになりハノイの騎士を追い詰めて来た、ロスト事件の首謀者 鴻上博士を探し当てた。事件に復讐する為遊作はイグニスを手にし情報を手に入った。現在、ハノイが立ちた戦争計画が実行する。

  2. ZERO より:

    第1章のラストステージはハノイの騎士VSSOLテクノロジー社VSLinkVrainsデュエリストのネットワーク世界争奪戦 通称「時戒戦争」が人類の未来を掛ける最後の戦いが開始する。そして、新しい世代を飾る《CIPHER VRAINS≫がPlaymakerを含み新時代へ突入する。

  3. ZERO より:

    アナザー編の次はXデー詰まりサイバース世界編に突入します。遊作を含むロスト事件の被害者がXデーの計画に戦争を実行します。そのXデーの戦争計画は「時戒戦争」を開始するつもりです。時戒戦争とは人類の未来を懸けた最終決戦が始まる。参加者はハノイの騎士、SOLテクノロジー社、LINK VRAINSデュエリストが人類の未来を懸けるメンバーで新時代へと送らせる。

  4. ZERO より:

    遊戯王VRAINSはDEATH NOTEの様に美しき新世界を創りあげる様に出来ている。「時戒戦争」ではX DAYのカウントダウンでLINK VRAINSはとかした。ハノイの騎士とSOLテクノロジー社とLink Vrainsデュエリストの頂上決戦が幕を開けその陰には「時戒戦争」の首謀者が隠れている。

  5. ZERO より:

    遂に始まる時戒戦争⁉︎別名《サイバース事件》が開始する。この事件は唯の事件ではない人間の未来を懸けた最後の戦争、ハノイの塔が完成しているとなればハノイの騎士リーダー「リボルバー」が動き出す頃。既にハノイの騎士の計画が完成した。後はSOLテクノロジー社の計画が実行する。つまり北村のセキュリティ部長の剥奪を受け凄腕の役人を選び抜いている。この戦いには遊作を含むロスト事件の被害者も陰で動き出しくる恥ずだ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    ライター募集 相互リンク お問い合わせ
    Twitter 人気ブログ投票
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑