*

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)27話】「闘う男、島 直樹」感想&あらすじ

公開日: : 最終更新日:2017/11/23 コラム , ,

【遊戯王VRAINS 27話】「闘う男、島 直樹」感想&あらすじ

アニメ遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第27話「闘う男、島 直樹」の感想&あらすじを紹介する記事です。

11月15日に【遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)】の27話「闘う男、島 直樹」が放送されました。

皆さんはご覧になりましたか?

今週も【遊☆戯☆王VRAINS】第27話を視聴してみた感想をお送りしたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いします。

 

SPONCERD LINK

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

【遊☆戯☆王VRAINS】第27話を視聴してみた感想

それでは、【遊☆戯☆王VRAINS】第27話を視聴してみた感想をまとめていきます。

 

カリスマデュエリスト戦を終えて

「ハノイの騎士」のアジトにて、眠りにつく「バイラ」と「ドクターゲノム」。

その2人の姿を見て、「私がイグニスを捕らえてみせる・・・必ず」と執念を燃やす「ファウスト」なのでありました。

「バイラ」に関しては自らこうなった気もしなくはないですが・・・w

 

一方、遊作の家では「これでもう誰も俺を捕まえられない。遊作の驚く顔が目に浮かぶようだ」と、ロボッピとまた何か企んでいるようですね。

あまりの完成度に両社とも高々と笑っています。どうみても怪しすぎですw

 

「バイラ」のウィルス除去プログラムの成果は??

草薙さんいわく、除去プログラムのおかげでアナザーの騒ぎもだいぶ落ち着いてきたようです。

電脳ウイルスをばら撒いた「バイラ」自身が作っただけあって効果はバッチリ。

除去プログラム名も狙っているのか、『ディアンケトソフト』となっていて《治療の神 ディアン・ケト》と上手いことかけてありますw

 

そんな中浮かない様子の遊作。

今まで「ハノイの騎士」とはリンクヴレインズで戦っただけでしたが、今回の事件で自分たちが戦っているのは現実の世界の人間だと改めて実感し、少し心持ちが変わりました。

それでもなお、「ハノイの騎士」の「Platmaker」狩りは引き続き行われています。

 

島くんも戦う??

一連の騒ぎを見て島くんは「このままただ傍観してるだけでいいと思うか?『Playmaker』や『ブルーエンジェル』は『ハノイの騎士』と戦ってる」と遊作に訴えかけます。

君の目の前にいるのがその「Playmaker」なんですけどね。いやいや1人忘れてませんか?「Go鬼塚」もいるよ~

 

遊作は「それが?」と相変わらずの塩対応。

興奮する島くんは憤りを隠せませんが、

  • ①:除去プログラムのサイトができてアナザーは減少中。
  • ②:今、下手に関わっても火傷するだけ。
  • ③:お前は内心怖がっている。

と安定の3項目で正論をかましてきます。

怖がっているわけがないと反論するも、だから誘いにきたんだろ?と痛いところを突かれ、島くんはその場を後にします。

 

行き着く先は、デュエル部。活動休止中の部室にはだれ1人いません。

島くんはデュエル部に入ったころの自分を思い出します。

 

熱さと意気込みだけかで形や格好ばかりを気にしていると、自分でもわかってはいるみたいです。

すると唐突に、島くんのデュエルディスクに新しいデータがダウンロードされました。

しかもそれは《サイバース・ウィザード》のカード。

 

ダウンロードなんてした覚えがないと戸惑う島くんですが、データと共に送られてきた「サイバースと共にあれ」という「PM」からのメッセージに心をうたれ、ものすごい妄想を膨らませますw

「俺ってばプレイメーカーに選ばれた男?」と調子に乗り始め、すぐさまリンクヴレインズにログインしちゃいます。

罠の雰囲気、漂いまくってますけど大丈夫ですかね?

 

無事リンクヴレインズ内に入れた島くん。

凄いたくましいアバターになってますが、初めてログインしたらしく感動に浸っております。

 

彼なりに楽しんでいますが、「ハノイの騎士」の狩りの現場に偶然居合わせてしまいます。

どこもかしこもデュエルしているので、「Playmaker」狩りのど真ん中に来てしまった様子。

当然「ハノイの騎士」に見つかってしまう島くん。「見たことのない顔だな。フン、どうせ雑魚だろ」と軽く見られたことに腹が立ち、自分は「Playmaker」に選ばれた男だと自慢気に《サイバース・ウィザード》を見せびらかします。

 

「俺こそは、これから噂のデュエリスト『Playmaker』の意志を受け継ぐ評判の男。その名も『ロンリーブレイヴ』!」と自らを名乗り、カッコつける島くん。

とっとと倒して「Playmaker」の居場所を聞きたい「ハノイの騎士」とのデュエルが幕を開けます。

初の実戦が「ハノイの騎士」なのでかなり緊張気味ですがどうなるのでしょう・・・

 

「ハノイの騎士」戦、開始!

今回はマスタールールでのデュエルになります。

お互いに手札を確認しますが、「ハノイの騎士」の初手レベル5モンスターが3体とレベル10モンスター1体。

  • 《インヴェルズ・マディス》3
  • 《インヴェルズ・グレズ》1
  • 《手札断殺》1

 

一方、島くんはレベル7モンスターが5枚。

  • 《森の番人グリーン・バブーン》3
  • 《森の狩人イエロー・バブーン》2

 

盛大に手札事故を起こしていますw

ですがお互いに「完璧な手札だ」とブラフをかけてきます。

 

先攻は「ハノイの騎士」。

早速《手札断殺》を使用し、手札交換を図ります。

 

このドローに両者ともかかっています。

ですが、結果はどっちもいまいち・・・

 

「ハノイの騎士」は続けてドローした《鳳凰神の羽根》を発動、《インヴェルズ・マディス》を捨てて《手札断殺》をデッキトップに戻します。

そして《ソウル・チャージ》を発動し、墓地の《インヴェルズ・マディス》3体を蘇生。

 

この3体をリリースし《インヴェルズ・グレズ》をアドバンス召喚します。

無理矢理ですが、最上級モンスターの登場にたじろぐ島くん。

 

島くんのターンに移ります。

逆転するべくドローしますが、引いたのは《サイバース・ウィザード》

 

しばらく島くんの妄想に付き合いつつ、そのまま《サイバース・ウィザード》を召喚します。

 

ちょうどそのころ遊作は草薙さんのもとへ。

「ハノイの騎士」と島くんのデュエルを見ていた草薙さんは《サイバース・ウィザード》が召喚されている状況に驚きますが、カードはもちろん遊作の手元にあります。

しかし、「Ai」によるとデータが抜かれており、空の状態になっているみたいです。

一体、誰の仕業か・・・

 

場面は再びデュエルへ。

《サイバース・ウィザード》の効果により、せっかく出した《インヴェルズ・グレズ》は守備表示に変更。

《インヴェルズ・グレズ》の守備力は0。その上、《サイバース・ウィザード》は貫通ダメージを与える効果が付与されています。

そしてバトルフェイズへ。《サイバース・ウィザード》の一撃が決まり、島くんは見事デュエルに勝利!

 

 

デュエルが終わると周りにいたデュエリスト達から称賛を受ける島くん。

名前も「ロンリー・ブレイヴ」から「ブレイヴ・マックス」に進化しました。(勇気全開って笑)

 

この様子をみていた「ファウスト」と草薙さんは、「ブレイヴ・マックス」の正体が島くんであることをつきとめます。

 

囚われた島くん

現実世界に戻った島くんは満足げに帰りますが、身バレして早々「ファウスト」に捕まります。

捕まえてはみたものの、もちろん島くんに「Playmaker」が呼べるわけもなく、予定を変更し呼び出す餌にと強制的にログインさせます。

 

リンクヴレインズに現れる「ブレイヴ・マックス」と「ファウスト」。

「ファウスト」は「Playmaker」とのデュエルを要求。拒むのであれば島くんを倒しサイバースのカードはいただくとのこと。

俺がプレイメーカーから貰ったカードを奪われたくない島くんですが、デュエルは拒み続けしまいには助けを求める始末。

 

島くんは盛大に個人情報をバラし、実際につかまっていることを知らせます。

草薙さんは探し出すのに時間がかかるので、ひとまず遊作は助けにいくことを指示します。

 

しかし、ログインしようとするもデュエルディスクが行方不明です。

そしてなぜか外から聞こえる「Ai」の実況。

どうやら遊作が目を離している隙に、ロボッピとの共同作業によりデュエルディスクを改造し、ドローン機能が備わったようです。

遊作はすぐ戻ってくるよう言いますが、《サイバース・ウィザード》のデータから島くんの居場所を導き出します。

すぐさまその場所へ車を走らす遊作と草薙さん。

 

ある程度おおまかな場所が分かったところで草薙さんに後を任せ、遊作はログインを開始します。

と、今回はここまで。

 

次回の遊戯王VRAINS28話は、「三騎士、最後の将」です。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

鳩鷺(はとさぎ)

いかかだったでしょうか。

島くんと「ハノイの騎士」とのデュエルはまさかの手札事故でしたが、アニメでも起こるんですねw

デュエル自体は一瞬でしたが、《サイバース・ウィザード》は大活躍でした。

次回は「ファウスト」戦になります。これは目が離せませんね。

次週も【遊☆戯☆王VRAINS】について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

◆ 感想・あらすじ

【26話感想】「希望を導くスリー・ドロー」感想&あらすじ

【28話感想】「三騎士、最後の将」感想&あらすじ

 

この記事を書いた人
鳩鷺(はとさぎ)@hatosagi

鳩鷺(はとさぎ)
きりぶろ!のライター。遊戯王の環境情報やアニメのあらすじをまとめている。
鳩鷺さんの記事
きりぶろライター募集中

 

遊戯王VRAINS アニメDVD

【予約】 遊戯王VRAINS DUEL-2

遊戯王VRAINS DUEL-2

「遊戯王VRAINS」のアニメDVD2巻、『遊戯王VRAINS DUEL-2』が2018年1月17日に発売されます。14話〜25話が収録されます。

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(Amazon)最安価

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(楽天市場)

【予約】遊戯王VRAINS DUEL-2(Yahoo!ショッピング)

 

商品情報・予約情報は、こちらの記事にまとめています。

『遊戯王VRAINS DUEL-2』予約開始!価格比較/商品情報まとめ!

 

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1

遊戯王VRAINS DUEL-1

『遊戯王VRAINS DUEL-1』も発売中です。1話〜13話が収録されています。

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(Amazon)最安価

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(楽天市場)

【発売中】遊戯王VRAINS DUEL-1(Yahoo!ショッピング)

 

遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

現在予約開始されている遊戯王最新商品はこちらです。

 

【2/24】 デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

【予約】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(楽天市場)

【予約】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Yahoo!ショッピング)

【予約を探す】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Amazon)

 

【2/10】 レアリティ・コレクション

レアリティ・コレクション

【予約】レアリティ・コレクション(Amazon)送料無料

【予約】レアリティ・コレクション(楽天市場)

【予約】レアリティ・コレクション(Yahoo!ショッピング)

 

【1/20】 Vジャンプ2018年8月号

E・HERO ソリッドマン

【予約】Vジャンプ2018年3月号(Amazon)送料無料

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(楽天ブックス)

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(セブンネット)

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(Yahoo!ショッピング)

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. ZERO より:

    「CIPHER VRAINS」
    • Agentburst(エージェントバースト)
    • Darkobjection(ダルクオブジェクション)
    • Playmaker(プレイメーカー)
    • Dr.Sterben(ドクター・ステルベン)
    • Daytrader(デイトレーダー)
    • Comedienne(コメディエンヌ)
    …以上6人が噂になるデュエリスト、スーパールーキー達がCIPHER VRAINSの傘下に入ることを願い混んでる。正体不明の組織「イグドラシル」が参戦する!

  2. ZERO より:

    「CIPHER VRAINS」(本性)
    • Liberal = 自由主義者:サイバーテロリスト
    • Playmaker = 司令塔:ハッカー
    • Alchemist = 錬金術師:台湾最高判検事
    • Dr.Sterben = ロシア外科医
    • Daytrader = ウォール街投資家
    • Schamanin = 巫女女優:シンガポール女優
    …以上6人が噂になるデュエリスト、スーパールーキーとしてスピードヒーローとおう呼ばれている。正体不明の組織「∞(オメガマックス)」が活動していると情報を手に入れた。LINK VRAINSの皇帝VSサイバース所有者に何か関わりがあるかもしれない。

  3. ZERO より:

    LINK VRAINSスーパールーキー ブレイヴ・マックスがハノイの騎士初手の1人を倒し出した。勢力を増やすことになったGo鬼塚、ブルーエンジェル、ブレイヴ・マックスが争奪戦に参加することになる。鴻上博士が作り出した謎のキューブとは一体、アナザー事件首謀者「ハノイの騎士三騎士」が全員倒せば次は頭脳戦、サイバース世界が判明しゴーストガールも動き始める。これを気に「サイバース世界争奪戦」が戦争プロジェクトしている。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    ライター募集 相互リンク お問い合わせ
    Twitter 人気ブログ投票
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑