*

【遊戯王】『サイバー・ドラゴン』大会ベスト4 デッキレシピ,採用カードを解説,考察!

公開日: : 最終更新日:2017/11/16 環境デッキ考察&レシピ ,

『サイバー・ドラゴン』大会デッキレシピ,採用カード

「サイバー・ドラゴン」は、「ストラクチャーデッキ 機光竜襲雷」で大幅強化された光属性・機械族テーマです。

アニメ遊戯王GXの丸藤亮(ヘルカイザー亮)が使うことで有名で、融合モンスターは高攻撃力で複数回攻撃ができるものが多く、一気に勝負を決めるのが得意なデッキです。

先日、ある大会で【サイバー・ドラゴン】デッキがベスト4に入賞しました。

そこで今回は、大会ベスト4になった【サイバー・ドラゴン】デッキのデッキレシピと採用カードを解説・考察していきます。

ぜひ、【サイバー・ドラゴン】のデッキ構築の参考にしてください。

 

SPONCERD LINK

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

大会ベスト4 デッキレシピ

大会ベスト4になった【サイバー・ドラゴン】デッキのデッキレシピはこちらです。

【サイバー・ドラゴン】大会ベスト4 デッキレシピ メインデッキ

【サイバー・ドラゴン】大会ベスト4 デッキレシピ サイドデッキ

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(26枚)

  • 《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング》2
  • 《壊星壊獣ジズキエル》3
  • 《サイバー・エルタニン》1
  • 《銀河戦士》3
  • 《サイバー・ドラゴン》3
  • 《トゥーン・サイバー・ドラゴン》1
  • 《サイバー・ドラゴン・ドライ》3
  • 《サイバー・ドラゴン・コア》3
  • 《灰流うらら》3
  • 《幽鬼うさぎ》2
  • 《増殖するG》2

◆ 魔法(14枚)

  • 《ハーピィの羽根箒》1
  • 《げられた壊獣の眠り》1
  • 《強欲で貪欲な壺》2
  • 《簡易融合》3
  • 《パワー・ボンド》3
  • 《ブラック・ホール》2
  • 《おろかな埋葬》1
  • 《サイバー・リペア・プラント》1

◆ 罠(0枚)

  • なし

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》2
  • 《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》2
  • 《迅雷の騎士ガイアドラグーン》1
  • 《No.61 ヴォルカザウルス》1
  • 《PSYフレームロード・Ω》1
  • 《リンクリボー》1
  • 《アカシック・マジシャン》1
  • 《サウザンド・アイズ・サクリファイス》1
  • 《重装機甲パンツァードラゴン》2
  • 《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》1
  • 《キメラテック・ランページ・ドラゴン》1
  • 《サイバー・ツイン・ドラゴン》1

【サイドデッキ】(15枚)

  • 《PSYフレームギア・γ》3
  • 《PSYフレーム・ドライバー》1
  • 《アーティファクトロンギヌス》3
  • 《ツインツイスター》3
  • 《拮抗勝負》2
  • 《禁じられた星杯》3

 

大会ベスト4 デッキレシピ・採用カード解説・考察

【サイバー・ドラゴン】大会入賞デッキレシピ解説・考察

それでは、大会ベスト4と入賞した【サイバー・ドラゴン】のデッキレシピ・採用カードを解説・考察していきます。

ポイントは以下の3つです。

  • 《パワー・ボンド》で1本目を先取
  • 《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》の出しやすさ
  • 「壊獣」モンスターの選択と《サイバー・エルタニン》

それぞれ、解説していきます。

 

《パワー・ボンド》で1本目を先取

パワー・ボンド

《パワー・ボンド》は、機械族モンスター専用の融合魔法です。

融合モンスターの攻撃力を2倍にして、自分はデメリットとして元々の攻撃力分のダメージを受けます。

昨今の融合テーマのようなアド回復効果は内蔵していませんが、一気に勝負を決めることができる、切り札的存在のカードです。

具体的には、《パワー・ボンド》+「サイバー・ドラゴン」モンスター2枚の計3枚が手札にあれば、《パワー・ボンド》で《キメラテック・ランページ・ドラゴン》を特殊召喚し、相手の伏せを2枚破壊しながら攻撃力4200の3回攻撃を行えます。

 

SPYRAL

現環境トップの【SPYRAL】デッキでは、《神の宣告》《神の警告》《神の通告》《虚無空間》等の《パワー・ボンド》を止めるカードのほとんどがサイドデッキでの採用になっています。

制圧効果のあるモンスターは「壊獣」で処理し、《パワー・ボンド》での《キメラテック・ランページ・ドラゴン》が決まれば、マッチ1本目はほぼ決められるでしょう。

2本目以降は、相手のサイドデッキから投入される罠カード対策として、こちらのサイドデッキには《ツインツイスター》が採用されています。

 

《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》の出しやすさ

サイバー・ドラゴン・インフィニティ

《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》は、攻撃表示モンスターを吸収しエクシーズ素材にする効果と、モンスター・魔法・罠の効果を無効にできる強力な効果を持っています。

大会ベスト4の【サイバー・ドラゴン】デッキでは、《簡易融合》3枚と《銀河戦士》3枚採用されており、《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》のエクシーズ召喚がかなり狙いやすい構成になっています。

 

サイバー・ドラゴン・ドライ

また《サイバー・ドラゴン・ドライ》は、召喚成功時に自分フィールドの「サイバー・ドラゴンモンスター」全てをレベル5にする効果を持ち、エクシーズ素材としても優秀です。

4枚目の《サイバー・ドラゴン》として、《トゥーン・サイバー・ドラゴン》も採用されていますね。

これらにより、《パワー・ボンド》が引けない時でもエクシーズからの展開で戦うことができます。

 

「壊獣」モンスターの選択と《サイバー・エルタニン》

壊獣

このデッキでは光属性の「壊獣」モンスター5体と、《妨げられた壊獣の眠り》が採用されています。

「壊獣」が光属性で統一されているのは、《サイバー・エルタニン》《銀河戦士》の特殊召喚のコストにできるからだと思います。

 

サイバー・エルタニン

《サイバー・エルタニン》は、フィールド・墓地の光属性・機械族モンスターを全て除外して特殊召喚するモンスターで、除外した数×500ポイントの攻撃力になります。

さらに、特殊召喚成功時にフィールドの表側表示カードを全て墓地に送る効果を持ちます。

《パワー・ボンド》や《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》と違い、1枚で場をひっくり返せるカードなので、相手を倒しきれなかった時の3つ目の切り札なのだと思います。

SPONCERD LINK

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

まとめ

11番

いかがだったでしょうか。

大会ベスト4と入賞した【サイバー・ドラゴン】デッキのデッキレシピ・採用カードを解説・考察しました。

こういった古くからあるテーマが大きな大会で上位に入賞するのは、個人的にすごくうれしいです。

高攻撃力のモンスターで連続攻撃して勝つというシンプルな動きは、使っていて非常に爽快そうですね。

興味が沸いた方は、ぜひデッキ構築の参考にしてみてください。

引き続き、遊戯王の大会優勝デッキを解説していきます。

それではまたお会いしましょう。

 

◆ 「環境情報」おすすめ記事

【遊戯王 環境】2018年1月新制限:大会優勝デッキレシピ62個まとめ!

【遊戯王 環境】2018年1月新制限:大会環境で強そうなデッキテーマ17個まとめ!

 

この記事を書いた人
11番
@juichiban_y

11番(じゅういちばん)
影霊衣を愛用。好きなデッキで環境デッキに勝つ方法を考えるのが好き
11番さんの記事
きりぶろライター募集中

 

遊戯王の最新商品

遊戯王最新商品情報

現在予約開始されている遊戯王最新商品はこちらです。

 

【2/24】 デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ

【予約】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(楽天市場)

【予約】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Yahoo!ショッピング)

【予約を探す】デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ(Amazon)

 

【2/10】 レアリティ・コレクション

レアリティ・コレクション

【予約】レアリティ・コレクション(Amazon)送料無料

【予約】レアリティ・コレクション(楽天市場)

【予約】レアリティ・コレクション(Yahoo!ショッピング)

 

【1/20】 Vジャンプ2018年8月号

E・HERO ソリッドマン

【予約】Vジャンプ2018年3月号(Amazon)送料無料

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(楽天ブックス)

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(セブンネット)

【予約中】Vジャンプ2018年3月号(Yahoo!ショッピング)

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    ライター募集 相互リンク お問い合わせ
    Twitter 人気ブログ投票
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑