*

【遊戯王 環境 新制限】『WW』デッキ(純構築):大会優勝デッキレシピ,回し方解説!

公開日: : 最終更新日:2017/09/28 環境デッキ考察&レシピ

『WW』デッキ(純構築):大会優勝デッキレシピ,回し方

「WW(ウィンド・ウィッチ)」は、アニメ遊戯王ARC-V(アークファイブ)でリンが使用する風属性・機械族のシンクロテーマです。

《WW-アイス・ベル》1体で召喚権を使用することなく《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》をシンクロ召喚でき、大会環境でも使われる出張ギミックとして有名です。

今回は、新制限を適用した大会で優勝した純構築の【WW】デッキの大会優勝デッキレシピと、その回し方・動き方を解説・考察していきます。

【WW】を作ろうと考えている方は、ぜひデッキ構築の参考にしてください。

 

◆ 「環境情報」おすすめ記事

 

SPONCERD LINK

 

大会優勝デッキレシピ

実際に大会で優勝した【WW】のデッキレシピを見ていきましょう。

「WW」大会優勝デッキレシピ

【メインデッキ】(40枚)

◆ モンスター(31枚)

  • 《WW-アイス・ベル》2
  • 《WW-グラス・ベル》3
  • 《WW-スノウ・ベル》2
  • 《SRタケトンボーグ》3
  • 《SR赤目のダイス》1
  • 《怪粉懐獣ガダーラ》3
  • 《ライオウ》3
  • 《ドロール&ロックバード》3
  • 《幽鬼うさぎ》3
  • 《灰流うらら》3
  • 《増殖するG》2
  • 《BF-朧影のゴウフウ》1
  • 《ダンディライオン》1

◆ 魔法(7枚)

  • 《サイクロン》3
  • 《スケープ・ゴート》3
  • 《ハーピィの羽箒》1
  • 《貪欲な壺》1

◆ 罠(2枚)

  • 《神の宣告》1
  • 《神の警告》1

【エクストラデッキ】(15枚)

  • 《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》2
  • 《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》1
  • 《WW-ウィンター・ベル》1
  • 《クリアウィング・ファスト・ドラゴン》1
  • 《コード・トーカー》1
  • 《リンクリボー》2
  • 《ミセス・レディエント》1
  • 《プロキシー・ドラゴン》1
  • 《電影の騎士ガイアセイバー》1
  • 《星杯戦士ニンギルス》1
  • 《ヴァレルロード・ドラゴン》2
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》1

カードボックス奈良本店 非公認大会 優勝

 

▼ 【WW】のデッキレシピ解説に飛ぶ▼

 

▲ 目次に戻る

「WW」とは

ww(ウィンド・ウィッチ)

「WW(ウィンド・ウィッチ)」は、2016年10月発売のパック「レイジング・テンペスト」で登場したカテゴリーです。

属するモンスターの種族はすべて風属性・魔法使い族で統一されています。

また、メインモンスター3体のうち2体が、風属性モンスターしか特殊召喚できなくなるデメリットを持っています。

発売当時は「SR(スピードロイド)」がほとんどのデッキに出張要員として採用されていましたが、のちに「DIMENSION BOX LIMITED EDITION」に新規カード《WW-グラス・ベル》が登場し、同じ風属性であること、少ない枚数で強力モンスターを展開できること、デメリットを互いに共有できることなどから「SR」とともに出張されることが多くなりました。

「SR」と「WW」は、当時アニメに出演していたキャラクター「リン」と「ユーゴ」が使用していたもので、劇中で仲睦まじい姿を度々見せていたので、
カードとしての相性の良さもそこと重なることが話題となりました。

▲ 目次に戻る

「WW」モンスター解説

大会優勝した【WW】のデッキレシピに採用されている「WW」モンスターを解説します。

「WW」モンスターは種類が少ないものの効果が優秀で、サーチや特殊召喚による展開が非常に容易です。

▲ 目次に戻る

《WW-アイス・ベル》

WW-アイス・ベル

《WW-アイス・ベル》は、自分フィールドにモンスターが居なければ手札から特殊召喚でき、更にデッキから「WW」を1体特殊召喚できます。

ただ、この効果を使うターン中は「風属性・レベル5以上のモンスター」しかエクストラデッキから特殊召喚できなくなります。

また、召喚・特殊召喚したとき相手に500ダメージを与える効果も持っています。

 

《WW-グラス・ベル》

WW-グラス・ベル

《WW-グラス・ベル》は、召喚・特殊召喚したときに、デッキから《WW-グラス・ベル》以外の「WW」モンスターを手札に加えられます。

ただ、この効果を使ったターン中は風属性モンスターしか特殊召喚できなくなります。

 

《WW-スノウ・ベル》

WW-スノウ・ベル

《WW-スノウ・ベル》は、自分フィールドに風属性モンスターが2体以上、かつそれ以外の属性のモンスターがいないとき、手札から特殊召喚できるチューナーです。

また、このカードを素材にシンクロ召喚したモンスターは相手の効果では破壊されなくなります。

 

《WW-ウィンター・ベル》

WW-ウィンター・ベル

《WW-ウィンター・ベル》は、チューナーとチューナー以外の風属性モンスターを素材とするレベル7シンクロモンスターです。

1ターンに1度、自分の墓地の「WW」モンスターのレベルに応じてダメージを与える効果と、お互いのバトルフェイズに1度、墓地の「WW」モンスターを対象に、そのレベル以下の「WW」モンスターを攻撃できない制約付きで手札から特殊召喚する効果を持っています。

▲ 目次に戻る

大会優勝デッキレシピの回し方解説

では、【WW】の大会優勝デッキレシピに採用されているカードから、【WW】デッキの回し方・動きを解説していきます。

【WW】デッキのポイントは、以下の3つです。

  • 手札1枚からシンクロ召喚
  • 汎用性のあるトークンで展開
  • 豊富な除去・妨害カードで柔軟に対応

▲ 目次に戻る

手札1枚からシンクロ召喚

クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン

「WW」は展開力に優れており、先攻で手札に《WW-アイス・ベル》があるだけで、《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》をシンクロ召喚できます。

この方法でシンクロ召喚した《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》は、高い攻撃力にモンスター効果を無効にする強力な誘発即時効果、さらに《WW-スノウ・ベル》の効果で相手の効果では破壊されません。

序盤や先攻で出されるとかなり除去しにくく、強烈なプレッシャーで相手を牽制でき、デッキによってはそのまま押し切ることも可能です。

 

クリアウィング・ファスト・ドラゴン

また、エクストラデッキに採用されている《クリアウィング・ファスト・ドラゴン》は、エクストラデッキから出てきた表側表示のモンスターの攻撃力を0にして効果も無効にできます。

《クリアウィング・ファスト・ドラゴン》で相手モンスターを戦闘破壊し、メインフェイズ2で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》にシンクロしてもよいでしょう。

▲ 目次に戻る

汎用性のあるトークンで展開

スケープ・ゴート

《スケープ・ゴート》《ダンディライオン》《BF-朧影のゴウフウ》でトークンを出し、リンクモンスターを展開、アタッカーを用意しましょう。

「WW」は少ない枚数での展開に優れていますが息はあまり長くないので、フィールドにモンスターを展開し続けるためにリンク召喚を活用します。

並ぶモンスターの数に限界がある「WW」では、相手の動きを止めるだけでは攻められず勝てないので、《ヴァレルロード・ドラゴン》などで戦闘でも一時的な戦力を獲得できるようにしています。

ただ、モンスターを並べるだけでは相手のモンスターに妨害されたりするので、そこは次に述べる除去や妨害手段などで対処しましょう。

▲ 目次に戻る

豊富な除去・妨害カードで柔軟に対応

ライオウ

相手カード除去や妨害手段として、手札誘発モンスター・除去魔法・妨害カウンター罠などを採用しています。

「WW」は少ない枚数でギミックが完結しているので、デッキに10枚弱あればそれで充分です。(このレシピでは7枚、「SR」を含めると11枚)

つまり、残りの29枚のうちある程度をサポートカードに割けば、残りの枠を除去・妨害カードで構成することができるのです。

このレシピの場合、サポートカードは《BF-朧影のゴウフウ》と《ダンディライオン》1体ずつだけなので、実に27枚が除去・妨害カードで構成されています。

これだけ枚数があれば環境に合わせたメタカードなどを一通り投入することができ、相手の行動に対してこちらもアクションを起こすことができるのです。

手札誘発カードが12枚、サーチと”チェーンブロックを作らない特殊召喚”の両方に対応できる《ライオウ》、「WW」を出した後でも使える風属性の《怪粉懐獣ガダーラ》が採用されています。

まだデッキ枚数に余裕があるため、除去魔法として《ハーピィの羽箒》のみならず、《サイクロン》も3枚投入していて、なかなかに厚い除去・妨害層となっています。

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

まとめ

たまわ

いかがだったでしょうか。

この【WW】の大会優勝デッキレシピは少ない手数で強力なモンスターを呼び出し、残りの手札で徹底的に除去や妨害に回り、相手に展開される前に勝ち筋を逃さずに勝ち切る、または展開しつつ相手の戦力を削いでいき、少しずつ巻き返していく【WW】デッキでした。

特に複雑なコンボや組み合わせがあるわけでもないので、難しくないのに強いムーブが取れるのが魅力的だと思います。

また、手札に基本的に何かしらの妨害カードなどを握っているため、相手の1、2枚の伏せカードなどには臆せず強気で《WW-アイス・ベル》などを出していけるのは、使っていても安心できると思います。

強引に展開を押し通すのではなく、自分の展開もそこそこに相手の妨害に回り、相手を止めたすきにすかさず高火力を叩き込んで勝利に近づく、というのは決まると気持ちよさそうですね。

自分が何をしたいかによってデッキだけでなく動きも変わると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

引き続き、遊戯王の大会優勝デッキレシピを解説していきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

◆ 「環境情報」おすすめ記事

 

今回の記事は「たまわ」さんが書きました。ブログライター(記事投稿者)はこちらで募集しています。

【Webライター募集】当ブログの記事を書いてくれる方を募集します。

 

【WW】デッキを作ろうと考えている方へ

汎用パワーカード

【WW】デッキに必要なカードは、シングル買いがおすすめです。

遊戯王カードを安く買う方法は、こちらの記事にまとめています。

【遊戯王】通販で得するテクニックまとめ!カードが最安・激安で買える!?

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    これ完全に新制限だし増G2枚じゃないの??

  2. 匿名 より:

    新制限なら増殖するGは2枚では?

  3. ふじつぼ より:

    デッキを紹介して頂きありがとうございます。途切れていた写真に関してですが、増殖するGが2枚で、代わりに貪欲な壺が1枚となっていました。

  4. 匿名 より:

    クリスタルはどのようなギミックで出せますか?
    アイスベル→グラスベル→スノウベルは分かったのですが
    SRタケトンボーグとSR赤目のダイスはどのような時に使いますか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 遊戯王カード 安く買う方法まとめ

    遊戯王カードを安く買う方法のまとめです。カード相場の調べ方やAmazon・楽天市場・メルカリのお得テクニックを紹介しています。

    遊戯王カードを安く買う方法

     

    遊戯王カード 高く売る方法まとめ

    遊戯王カードを高く売る方法のまとめです。高く売るために知っておくべき知識や、高く売れるおすすめのサイト・ツールを紹介しています。

    遊戯王カードを高く売る方法

     

    遊戯王カード 買取サイトランキング

    遊戯王カードの買取サイトランキングです。高額買取・簡単さ・買取実績の3つの観点から、おすすめの買取サイトを紹介しています。

    ⇒ 遊戯王買取サイト おすすめランキング




  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
PAGE TOP ↑