*

【遊戯王 高騰情報】《真六武衆-カゲキ》が高騰!公式動画で未再録が決定!?【相場,買取価格】

公開日: : 最終更新日:2017/12/20 高騰・相場情報 , ,

遊戯王カード高騰情報です。《真六武衆-カゲキ》が値上がりしています。

遊戯王 STOR-JP022-R 《真六武衆-カゲキ》 Rare

 

2017年8月11日、最新パック「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」が発売され、新規テーマ影六武衆が登場します。

先日、公式Youtubeチャンネルが「六武衆」紹介動画を公開したのですが、《真六武衆-カゲキ》の再録が見えず、その影響で《真六武衆-カゲキ》の値段が高騰しているようです。

今回は、《真六武衆-カゲキ》の価格・相場を調べてみました。

 

SPONCERD LINK

遊戯王カード 買取サイトランキング

 

《真六武衆-カゲキ》とは

《真六武衆-カゲキ》は、「STORM OF RAGNAROK(ストーム・オブ・ラグナロク)」で登場した「六武衆」モンスターです。

遊戯王 STOR-JP022-R 《真六武衆-カゲキ》 Rare 《真六武衆-カゲキ》 
効果モンスター
星3/風属性/戦士族/攻 200/守2000
このカードが召喚に成功した時、手札からレベル4以下の
「六武衆」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する事ができる。
自分フィールド上に「真六武衆-カゲキ」以外の
「六武衆」と名のついたモンスターが表側表示で存在する限り、
このカードの攻撃力は1500ポイントアップする。

 

召喚成功時、手札からレベル4以下の「六武衆」モンスターを特殊召喚できる効果を持っています。

「六武衆」はフィールドに「六武衆」を並べていくことで効果を発動していくため、《真六武衆-カゲキ》 の特殊召喚効果は【六武衆】デッキの起点となります。

採用優先度も高く、複数枚採用される「六武衆」のキーカードです。

にも関わらず、公式Youtubeチャンネルの「六武衆」紹介動画では、再録が判明しませんでした。

《真六武衆-カゲキ》が字レアのカードが使われていますが、「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」には字レアが存在していません。

真六武衆-カゲキ SAMPLE

 

キーカードにも関わらず再録がされないということで、値段が上がっているようです。

 

《真六武衆-カゲキ》の価格・相場

真六武衆-カゲキ

《真六武衆-カゲキ》の価格・相場をショップ平均価格で調べてみました。

動画が投稿された次の日に。値段がクイっと上がっています。

現在1枚平均140円です。

真六武衆-カゲキ 相場

 

Twitterでの買取強化も調べてみました。

今の所、ショップでの買取強化はそれほどされていないようです。

1枚50円で買取しているショップはありました。

今後、もっと買取価格が上がっていくと思います。

高額買取のショップは、こちらの記事にまとめています。

【遊戯王 買取】買取サイトまとめ:おすすめネットショップランキング!

 

その他通販・ショップでの《真六武衆-カゲキ》の価格・相場はこちらで調べてみてください。

Amazonで調べてみる

駿河屋で調べてみる

楽天市場で調べてみる

メルカリで調べてみる

招待コード:『 RNETSF 』(特典ポイントあり)

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「六武衆」のキーカードである《真六武衆-カゲキ》が再録されないということで、値段が上がっているようですね。

1つのデッキに複数枚積むカードですし、再録されないとなると、値段がすごいことになりそうです。

【六武衆】デッキを作る予定の方は、早めの購入をオススメします。

引き続き、遊戯王の高騰情報を記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

今回紹介した《真六武衆-カゲキ》

 

◆ 「高騰・値上がりカード」おすすめ記事

⇒ 【遊戯王】2018年 高騰,値上がりしたカード28枚まとめ!【値段相場,価格変動】

【遊戯王】高騰・相場情報 記事一覧

 

◆ 「遊戯王 高額買取」おすすめ記事

【遊戯王】買取サイトおすすめランキング TOP 4

【遊戯王】買取価格表:高額カードの買取相場まとめ

【買取サイト人気No.1】『トレトク』遊戯王カード買取を依頼,レビュー

 

※ 遊戯王カードを高く売る方法

遊戯王カードを高く売る方法

家に使っていない遊戯王カードがたくさんあるけど、メルカリで1枚ずつ売るのは面倒。遊戯王カードを高値でまとめて売りたい!

 

そんな時に使える、大量の遊戯王カードを高額で売れる方法が、買取サイトの利用です。(実際に家の不要カードを買取依頼し、10,110円を獲得しました。査定結果画面はコチラ)

買取サイト 査定結果画面

 

 

僕も実際に買取を依頼した、信頼されている買取サイトとしては、「トレトク」が有名です。

>>  現在の高価買取カードリストはこちら <<

 

買取サイトは、いらなくなった遊戯王カードをダンボールに詰めて送るだけで、全国からカードを買取してくれるサイトのことです。

遊戯王カード専門のプロの査定士が丁寧に査定するため、遊戯王カード1枚1枚に値段がつき、高値で買い取ってもらうことが可能です。

ダンボールに入れて発送するので、家から出なくても良いのもポイントです。

 

その他、遊戯王カードを買取している場所としては、リアルのカードショップがあります。

ただカードショップは、店舗や査定する人によって買取金額にばらつきがあり、確実に高額買取されるかは不安が残ります。

また、1000枚を超える遊戯王カードをカードショップに持って行くのは中々大変です。

 

そのため、遊戯王カードを確実に高額で売りたいという方には、買取サイトをオススメします。

 

 

僕自身は、買取サイト「トレトク」で遊戯王カードを買取してもらい、デッキに使っていないレアカード・ノーマルカードをまとめて買取してもらいました。

やったことは、買取サイトに依頼をし、無料梱包キットという「ダンボール・ガムテープ・プチプチ」のセットを郵送してもらい、遊戯王カードを詰めて送っただけです。

しかも、家までダンボールを取りに来てくれたので、外に全く出る必要がありませんでした。

もちろん、送料・査定料は無料です。

 

買取サイト 取引の手順①買取サイト 取引の手順②買取サイト 取引の手順③

 

高額買取について不安な方もいると思いますが、トレトクは年間10,000件以上の買取実績があり、査定結果をブログで報告するほど買取に力を入れている優良サイトです。

ぜひトレトクのカード買取を利用し、遊戯王カードをお金に変えてみてください。

 

 

トレトク

トレトク

僕が利用した遊戯王カード専門買取サイト。

創業25年以上の株式会社ヤマトクが運営している、遊戯王カード買取の最大手サイトです。

海外版カード・スリーブ・プレイマットなど、どんな商品でも査定・買取してくれます。

買取を依頼すれば、無料梱包キットが届きます。遊戯王カードを詰めた後は、ダンボールを家まで取りに来てくれます。(送料・査定料無料)

 

きりぶろ!はもちろん、ほとんどのブログでオススメされている No.1 買取サイトです。

僕も実際に10,110円を獲得しました。買取の流れを写真・画像付きで紹介していきますので、気になる方はコチラの記事へ。

 

不要なカードが家に大量にあるという方は、それらを買取するだけで数千円・数万円になると思います。

 

 

なお念のために紹介しておくと、買取サイトの中には、高額買取しないにも関わらずカードを買取している、評判の良くない買取サイトもあります。

例えば、以下の買取サイトは危険です。利用しないように注意してください!

  • 買取カードリストが乏しいサイト
  • Twitterアカウント
  • ネット上で知り合った個人

 

また、「高額買取!買取額◯◯アップ!」と書いていても、元の買取価格が高くなければ意味がありません。

買取金額・買取実績をしっかり確認してから買取を依頼しましょう。

 

 

【高額買取・豊富な買取実績】家の使っていない大量の遊戯王カードをまとめて売るなら、僕も体験した「トレトク」がオススメ!

オトクな遊戯王カード買取は、下記バナーより。

>>  遊戯王カードの無料査定はこちら <<(今なら買取金額20%アップ中!)

 

SPONCERD LINK

遊戯王カード 買取サイトランキング

関連記事

  • 遊戯王カード 買取サイトランキング
  • 【1位】 トレトク
    トレトク
    【おすすめポイント】
    ・遊戯王カード専門買取サイト

    ・買取実績豊富(年間10,000件)
    ・高額買取保証/ 買取作業簡単
    ・今なら買取価格20%アップ!
    ・多くのブログでオススメされるNo.1買取サイト
  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。| キリブロ!)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    ライター募集 相互リンク お問い合わせ
    Twitter 人気ブログ投票
  • (2018/1/29 設置)

PAGE TOP ↑