*

【遊戯王】最新パック「サーキット・ブレイク」は買うべき?注目テーマ・当たりカードを評価・考察!

公開日: : 最終更新日:2017/07/07 コラム ,

遊戯王の最新パック「サーキット・ブレイク」の注目テーマ・おすすめカードを紹介したページです。

「サーキット・ブレイク」評価・考察

 

2017年7月8日、最新パック「サーキット・ブレイク」が発売されます。

最新パックということで、新しいデッキテーマや既存テーマの強化カード、そのほかの新規カードが収録されています。

さて早速ですが、この「サーキット・ブレイク」は買うべきなのでしょうか。

今回は、最新パック「サーキット・ブレイク」の収録テーマ・強力な当たりカードを紹介し、実際に買うべきなのか評価・考察していきたいと思います。

ぜひ、「サーキット・ブレイク」の購入の参考にしてください。

 

SPONCERD LINK

 

評価①:魅力的な4つの新規テーマ!

「サーキット・ブレイク」新規テーマ

まず、「サーキット・ブレイク」には、魅力的な4つのテーマが収録されています。

これらのデッキテーマに魅力を感じた方は、「サーキット・ブレイク」を買ってみてはいかがでしょうか。

収録される新規テーマと特徴をまとめるとこのようになります。

◆「サーキット・ブレイク」新規テーマ

  • 「メタファイズ」
    光属性・幻竜族・上級モンスター、除外されると効果発動
  • 「ヴァレット」
    闇属性・ドラゴン族・リンク召喚、破壊されると「ヴァレット」特殊召喚
  • 「クローラー」
    地属性・昆虫族・リバース・リンク召喚、相手に破壊されると「クローラー」2体特殊召喚
  • 「オルターガイスト」
    魔法使い族・リンク召喚、モンスター効果と罠で相手を妨害

 

それぞれの新規テーマを簡単に紹介していきます。

 

「メタファイズ」

メタファイズ

「メタファイズ」は、光属性・幻竜族で統一された上級モンスターのOCGオリジナルテーマです。

除外されると次のスタンバイフェイズに効果が発動するという共通効果を持っています。

ほとんどが上級モンスターで構成されており、トリッキーな効果を持つわりに攻撃力が高く、相手を殴り倒すというシンプルな戦い方をします。

また、エクストラデッキを使用しないため、シンクロ・エクシーズを持っていない初心者の方でも組みやすいデッキと言えます。

 

「メタファイズ」デッキについては、こちらで詳しく解説しています。

「メタファイズ」デッキはどう作る?回し方・デッキレシピ徹底解説!

 

「ヴァレット」

ヴァレット

「ヴァレット」は、遊戯王VRAINSの「リボルバー」が使用するアニメテーマです。

闇属性・ドラゴン族で統一されており、破壊されるとエンドフェイズに別の「ヴァレット」を特殊召喚する効果を持ちます。

また、切り札である《ヴァレルロード・ドラゴン》とのコンボがあり、「ヴァレット」モンスターを自壊させることで相手の展開を妨害することができます。

その名の通り、「bullet(弾丸)」を発射し、カードを破壊していくわけです。

ドラゴン族の強力なサポートを受けつつ、地道にアドを取っていくデッキと言えます。

 

「ヴァレット」デッキについては、こちらで詳しく解説しています。

【ヴァレット】デッキは弾丸テーマ!?カード効果・デッキレシピ・相性の良いカードまとめ!

 

「クローラー」

クローラー

「クローラー」は、地属性・昆虫族・リバースモンスターで統一されたリンク召喚のOCGオリジナルテーマです。

メインモンスターは、固有のリバース効果と、相手のカード効果で破壊されるとデッキから「クローラー」を2体特殊召喚する共通効果を持っています。

破壊すると仲間を呼び増える、といういかにも昆虫のような展開が可能です。

能動的にリバース効果を発動させるギミックも持っており、相手をじわじわ追い詰める厄介なデッキと言えます。

 

「クローラー」デッキについては、こちらで詳しく解説しています。

「クローラー」デッキとは?戦い方・相性の良いカードまとめ!

 

「オルターガイスト」

オルターガイスト

「オルターガイスト」は、遊戯王VRAINSの「別所エマ(ゴーストガール)」が使用するアニメテーマです。

種族は魔法使い族で統一されていますが、属性・モンスター効果はあまり統一されていません。

戦術としては、罠カードを使った戦術を得意としています。

単にカードを破壊していくのではなく、バウンスしたり、攻撃を止めたり、効果を無効にしたりと、相手の展開を「スカす」動きが特徴です。

「ポスターガイスト」「ゴースト」のイメージ通りのデッキと言えます。

 

「オルターガイスト」デッキについては、こちらで詳しく解説しています。

「オルターガイスト」デッキとは?戦い方・相性の良いカードまとめ!

▲ 目次に戻る

評価②:強力な新規カードが登場!

「サーキット・ブレイク」強力カード

次に「サーキット・ブレイク」には、強力な新規カードが収録されています。

その中でも、特に強力で汎用的な4枚を紹介します。

◆「サーキット・ブレイク」強力新規カード

  • 《ヴァレルロード・ドラゴン》
  • 《アカシック・マジシャン》
  • 《メタバース》
  • 《拮抗勝負》

 

《ヴァレルロード・ドラゴン》

ヴァレルロード・ドラゴン 《ヴァレルロード・ドラゴン》
リンク 闇属性 ドラゴン族
ATK 3000/LINK -4
【リンクマーカー:右・右下・左・左下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスターの効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

《ヴァレルロード・ドラゴン》は、効果モンスター3体以上でリンク召喚できるリンク4モンスターです。

相手モンスターに攻撃した時、そのモンスターのコントロールを得る効果を持っており、攻撃力が3000もあるため、リンク4の中では最も戦闘に長けたリンクモンスターです。

また、モンスター効果の対象にならない効果や、モンスターの攻守を500下げる効果も持っており、単純に強力です。

「ヴァレット」関連のカードではありますが、リンク召喚を活用する多くのデッキに採用できる汎用的なリンクモンスターです。

ウルトラレアでの収録になるので、今パックの当たりカードとなりそうです。

 

《ヴァレルロード・ドラゴン》は、こちらのページで徹底的に解説しています。

《ヴァレルロード・ドラゴン》徹底考察!「ヴァレット」の切り札リンク4モンスター!

 

《アカシック・マジシャン》

アカシック・マジシャン 《アカシック・マジシャン》
リンク 闇属性 魔法使い族
ATK 1700/LINK -2
【リンクマーカー:上・下】
トークン以外の同じ種族のモンスター2体
自分は「アカシック・マジシャン」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
①:このカードはリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。
②:1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターのリンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。

《アカシック・マジシャン》は、同じ種族のモンスター2体でリンク召喚できるリンク2モンスターです。

リンク素材がかなりユルく、下向きのリンクマーカーを持つため、多くのデッキで採用できるリンクモンスターです。

バウンス効果や、デッキトップをめくる効果も持っており、何かと使い道は多そうです。

すでに、「壊獣」や《トーチ・ゴーレム》との相性が注目されています。

スーパーレアでの収録が確定しているため、今回の当たりカードと言えそうです。

 

《アカシック・マジシャン》の影響で、すでに《トーチ・ゴーレム》が値上がりしています。

《トーチ・ゴーレム》高騰!《アカシック・マジシャン》1枚でリンク4が出せる!?

 

《メタバース》

メタバース 《メタバース》
①:デッキからフィールド魔法を1枚選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。

《メタバース》は、デッキからフィールド魔法をサーチor発動できる罠カードです。

《テラ・フォーミング》の罠バージョンの効果を持っており、相手ターンに効果が発動・適用されるフィールド魔法と非常に相性が良いです。

フィールド魔法を活用する様々なデッキで採用できる汎用的な罠カードです。

 

《拮抗勝負》

拮抗勝負 《拮抗勝負》
通常罠
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手バトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。

《拮抗勝負》は、自分と相手のカード数が同じになるようにカードを裏側除外する罠カードです。

バトルフェイズ終了時にしか発動できない条件がありますが、相手に選ばせる裏側除外ということで、耐性を持つモンスターのほとんどを除去することが可能です。

また、相手の先行展開を1枚で突破することもでき、今後のデュエルシーンを一変させるほどのインパクトを持っています。

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

まも無く発売する最新パック「サーキット・ブレイク」の新規テーマと強力カードを紹介しました。

既存ユーザーの方にも、初心者の方にも面白い収録内容になっているのではないでしょうか。

非常に魅力的なカードが揃っており、これらのテーマ・カードに魅力を感じる方は、ぜひ「サーキット・ブレイク」を購入してみてください。

ちなみに、私はすでにAmazonで3箱予約済みです。

引き続き、「サーキット・ブレイク」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「サーキット・ブレイク」の収録カードは、こちらにまとめています。

『サーキット・ブレイク』全収録カードリスト・パック情報まとめ!

 

当たりカードと初動価格ランキングはこちらにまとめています。

『サーキット・ブレイク』当たり・初動価格ランキング!トップレアは?

 

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

  • 遊戯王カード 安く買う方法

    遊戯王カード 高く売る方法




  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ

  • 遊戯王の買取なら「トレトク」がオススメ!

    とりあえず申し込めば梱包キットが届きます。あとは、ダンボールにカードを詰めるだけ。

    今なら、創業20周年で買取金額20%アップ!

     

  • 遊戯王カード 安く買う方法

    遊戯王カード 高く売る方法

PAGE TOP ↑