*

【遊戯王】『魔弾(まだん)』デッキとは?カード効果・相性の良いカードを解説!

公開日: : 最終更新日:2017/07/21 最新デッキ考察&レシピ

遊戯王の【魔弾】デッキについてまとめたページです。カード効果・デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなど考察しています。

『魔弾(まだん)』デッキとは?カード効果・相性の良いカード

 

2017年8月11日に、遊戯王最新パックデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズが発売されます。

このパックにて OCGオリジナルテーマ『魔弾』が登場します。

このページでは、新規テーマ「魔弾」のカード効果をまとめて考察し、「魔弾」がどのようなテーマなのか、どんなカードと相性が良いのか解説します。

今後、「魔弾」のデッキレシピ・デッキの回し方・弱点・対策カードなども追記していきます。

ぜひ、【魔弾】デッキの構築の参考にしてください。

 

「スピリット・ウォリアーズ」収録テーマ解説
影六武衆
影六武衆
魔弾
魔弾
天気
天気

 

SPONCERD LINK

 

「魔弾」とは

「魔弾」とは

「魔弾」とは、「スピリット・ウォリアーズ」で登場した悪魔族のテーマです。

速攻魔法・罠を活用したテーマで、「列」に関する効果を持ったモンスターもいるようです。

▲ 目次に戻る

「魔弾」の戦い方・戦術

さて、「魔弾」はどのように戦うテーマなのでしょうか。

まだまだカード数が少ないので、断言はできませんが、「魔弾」魔法・罠カードを発動し戦っていくテーマのようです。

また、「列」に関する効果を持ったモンスターもおり、場所を重視するリンクモンスターに対して面白い動きができそうです。

情報が入り次第追記していきます。

▲ 目次に戻る

「魔弾」カード効果解説・使い方

それでは、「魔弾」モンスター・魔法・罠の効果・使い方を1枚ずつ解説していきます。

現在、メインモンスター6体・魔法1枚・罠1枚が判明しています。

◆「魔弾」モンスター

  • 《魔弾の射手 カスパール》:サーチ効果
  • 《魔弾の射手 ドクトル》:
  • 《魔弾の射手 ザ・キッド》:ドロー効果
  • 《魔弾の射手 スター》
  • 《魔弾の射手 カラミティ》:蘇生効果
  • 《魔弾の悪魔 ザミエル》:ドロー効果を持つ上級

◆「魔弾」魔法

  • 《魔弾-ネバー・エンドルフィン》:攻守アップ効果
  • 《魔弾-クロス・ドミネーター》

◆「魔弾」罠

  • 《魔弾-デスペラード》:表カード破壊効果
  • 《魔弾-デビルズ・ディール》

▲ 目次に戻る

「魔弾」モンスター

「魔弾」モンスター

「魔弾」モンスターは、種族「悪魔族」が統一されています。

共通効果として、以下の効果を持っています。

「魔弾」共通効果

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。

固有効果は、「魔弾」魔法・罠や「列」に関する効果が多く、まとめると以下のようになっています。

  • 《魔弾の射手 カスパール》[星3]
    ・・・同縦列で魔法・罠発動した時、「魔弾」サーチ
  • 《魔弾の射手 ドクトル》[星3]
    ・・・同縦列で魔法・罠発動した時、墓地の「魔弾」回収
  • 《魔弾の射手 ザ・キッド》[星3]
    ・・・同縦列で魔法・罠発動した時、「魔弾」1枚捨て2ドロー
  • 《魔弾の射手 スター》[星3]
    ・・・同縦列で魔法・罠発動した時、レベル4以下「魔弾」リクルート
  • 《魔弾の射手 カラミティ》[星4]
    ・・・同縦列で魔法・罠発動した時、「魔弾」守備蘇生
  • 《魔弾の悪魔 ザミエル》[星8]
    ・・・発動した「魔弾」カードの数ドロー

それでは、それぞれ効果を解説し簡単に考察していきます。

 

《魔弾の射手 カスパール》

魔弾の射手 カスパール 《魔弾の射手 カスパール》
光属性/ レベル3/ 悪魔族/ ATK 1200/ DEF 2000
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。その発動したカードとカード名が異なる「魔弾」カード1枚をデッキから手札に加える。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:[共通効果] 自分・相手ターンに「魔弾」魔法・罠を手札から発動可能
  • ②:同じ縦列で魔法・罠が発動した時、カード名が異なる「魔弾」カードサーチ

《魔弾の射手 カスパール》は、「魔弾」魔法・罠をサーチするレベル3モンスターです。

同列であれば、自分・相手を問わず、どんなカードであっても良いため、サーチ効果はかなり使いやすそうです。

ステータスとしては、レベル3悪魔族なため《魔界発現世行きデスガイド》でリクルートすることができます。

【魔弾】デッキでは、必須カードとなりそうです。

 

《魔弾の射手 ドクトル》

魔弾の射手 ドクトル 《魔弾の射手 ドクトル》 
光属性/ レベル3/ 悪魔族/ ATK 1400/ DEF 1200
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。その発動したカードとカード名が異なる「魔弾」カード1枚を自分の墓地から選んで手札に加える。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:[共通効果] 自分・相手ターンに「魔弾」魔法・罠を手札から発動可能
  • ②:同じ縦列で魔法・罠が発動した時、カード名が異なる「魔弾」墓地回収

《魔弾の射手 ドクトル》 は、「魔弾」カードを回収できる「魔弾」の闇医者的存在です。

回収できる「魔弾」には制限がないため、モンスター・魔法・罠を全て回収することができます。

一度使った「魔弾」カードや、《魔弾の射手 ザ・キッド》の効果で墓地に送ったカードを手札に加えることができ、中盤以降は半ばサーチのように使うことができます。

ただ、序盤はサーチ効果の方が強力ですので、積みすぎは注意です。

 

《魔弾の射手 ザ・キッド》

魔弾の射手 ザ・キッド 《魔弾の射手 ザ・キッド》
レベル3/ 光属性/ 悪魔族/ ATK 1600/ DEF 200
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合、手札から「魔弾」カード1枚を捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:[共通効果] 自分・相手ターンに「魔弾」魔法・罠を手札から発動可能
  • ②:同じ縦列で魔法・罠が発動した時、「魔弾」1枚捨て2ドロー

《魔弾の射手 カスパール》は、ドロー効果を持つレベル3モンスターです。

手札の「魔弾」カードを捨てることで2ドローする効果を持ち、捨てるカードはモンスター・魔法・罠を問わないため発動機会は多そうです。

墓地に送った「魔弾」モンスターは、《魔弾の射手 カラミティ》の効果で蘇生させることができます。

状況によって、《魔弾の射手 カスパール》のサーチ効果と使い分けていきましょう。

こちらも《魔界発現世行きデスガイド》でリクルートすることができます。

 

《魔弾の射手 スター》

魔弾の射手 スター 《魔弾の射手 スター》 
光属性/ レベル3/ 悪魔族/ ATK 1300/ DEF 1700
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。デッキから「魔弾の射手 スター」以外のレベル4以下の「魔弾」モンスターを守備表示で特殊召喚する。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:[共通効果] 自分・相手ターンに「魔弾」魔法・罠を手札から発動可能
  • ②:同じ縦列で魔法・罠が発動した時、レベル4以下「魔弾」リクルート

《魔弾の射手 スター》 は、デッキから「魔弾」モンスターを特殊召喚できるレベル3モンスターです。

デッキからの特殊召喚は、数ある効果の中でかなり強い部類に入り、序盤・中盤問わず活躍する「魔弾」です。

【魔弾】デッキでは、間違いなく3積みされるモンスターでしょう。

 

《魔弾の射手 カラミティ》

《魔弾の射手 カラミティ》 《魔弾の射手 カラミティ》
レベル4/ 光属性/ 悪魔族/ ATK 1500/ DEF 1300
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
②:このカードと同じ縦列で魔法・罠が発動した場合、自分の墓地の「魔弾」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚できる。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:[共通効果] 自分・相手ターンに「魔弾」魔法・罠を手札から発動可能
  • ②:同じ縦列で魔法・罠が発動した時、「魔弾」モンスター守備で蘇生

《魔弾の射手 カラミティ》は、墓地の「魔弾」を蘇生できるレベル4モンスターです。

蘇生できる「魔弾」モンスターに制限はなく、レベル8の《魔弾の悪魔 ザミエル》も蘇生させることができます。

「魔弾」モンスターはフィールドで効果が発動するモンスターががほとんどですので、「魔弾」の展開に繋げることができます。

同名モンスターを蘇生することもでき、その場合ランク4エクシーズに繋げることもできます。

強力な効果ですので、【魔弾】デッキでは積極的に採用したい「魔弾」モンスターです。

ただ、墓地が肥えていないと使えないので、積みすぎは注意です。

 

《魔弾の悪魔 ザミエル》

魔弾の悪魔 ザミエル 《魔弾の悪魔 ザミエル》
光属性/ レベル8/ 悪魔族/ ATK 2500/ DEF 2500
このカードは「魔弾」モンスター1体をリリースして表側表示でアドバンス召喚できる。このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
②:相手エンドフェイズに発動できる。このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動した「魔弾」魔法・罠カードの数だけ、自分はデッキからドローする。

【主な効果・使い方・役割】

  • 「魔弾」をリリースしてアドバンス召喚する場合、リリースは1体で良い
  • ①:[共通効果] 自分・相手ターンに「魔弾」魔法・罠を手札から発動可能
  • ②:相手エンドフェイズ、発動した「魔弾」魔法・罠の数ドロー

《魔弾の悪魔 ザミエル》は、相手ターンに発動した「魔弾」魔法・罠の数だけドローする上級モンスターです。

禁止カード《魔導書の神判》のような効果を持っていますが、発動タイミングが相手エンドフェイズと調整がされています。

そのため、相手ターンに発動した「魔弾」魔法・罠の数を参照することになります。

また、相手エンドフェイズにフィールドに存在する必要があるのかは今の所不明です。

▲ 目次に戻る

「魔弾」魔法

「魔弾」魔法

「魔弾」魔法は、速攻魔法で統一されるようです。

現在、2枚が判明しています。

  • 《魔弾-ネバー・エンドルフィン》[速攻]
    ・・・「魔弾」モンスター攻守倍
  • 《魔弾-クロス・ドミネーター》[速攻]
    ・・・モンスター1体攻守0・効果無効

 

《魔弾-ネバー・エンドルフィン》

魔弾-ネバー・エンドルフィン 《魔弾-ネバー・エンドルフィン》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動出来ない。
①:自分フィールドの「魔弾」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで元々の数値の倍になる。このカードを発動するターン、対象のモンスターは直接攻撃できない。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:「魔弾」モンスター攻守倍、直接攻撃できない

《魔弾-ネバー・エンドルフィン》は、「魔弾」モンスターの攻守を倍にする速攻魔法です。

速攻魔法であり、シンプルな効果なため、非常に使いやすいです。

《魔弾の射手 カスパール》の効果でサーチでき、サーチしたまま相手ターンに発動できるので、意外と厄介な速攻魔法と言えます。

 

《魔弾-クロス・ドミネーター》

魔弾-クロス・ドミネーター 《魔弾-クロス・ドミネーター》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
①:自分フィールドに「魔弾」モンスターが存在する場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化される。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:「魔弾」モンスターがいる時発動可。モンスター1体攻守0・効果無効

《魔弾-クロス・ドミネーター》は、戦闘補助・モンスター効果無効の2つを兼ね備えた強力速攻魔法です。

攻撃力を0にするだけでも強力なのに、効果無効効果まで持っており、《魔弾-ネバー・エンドルフィン》の立場を完全に奪っています。

また速攻魔法なため、相手のシステムモンスターの効果を無効にしたり、相手ターンに相手の展開を妨害したり、活用の幅は広いです。

【魔弾】デッキでは間違いなく3積みされる超強力カードでしょう。

▲ 目次に戻る

「魔弾」罠

「魔弾」罠

「魔弾」罠は、現在2枚が判明しています。

  • 《魔弾-デスペラード》
    ・・・表側カード1枚破壊
  • 《魔弾-デビルズ・ディール》[永続]
    ・・・「魔弾」モンスター効果破壊されない

 

《魔弾-デスペラード》

魔弾-デスペラード 《魔弾-デスペラード》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「魔弾」モンスターが存在する場合、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:「魔弾」モンスターがいる時発動可能、表側カード1枚破壊

《魔弾-デスペラード》は、表側カードを1枚破壊できる罠カードです。

発動条件は「魔弾」モンスターが存在する時と非常に軽く、積極的に活用していく「魔弾」罠カードです。

《魔弾の射手 カスパール》でサーチし、そのまま発動、カードを破壊することができます。

 

《魔弾-デビルズ・ディール》

魔弾-デビルズ・ディール 《魔弾-デビルズ・ディール》
永続罠
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの「魔弾」モンスターは効果では破壊されない。
②:このカードが相手の効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキ・墓地から「魔弾-デビルズ・ディール」以外の「魔弾」カード1枚を選んで手札に加える。

【主な効果・使い方・役割】

  • ①:「魔弾」は効果で破壊されない
  • ②:相手の効果で破壊されると、デッキ・墓地「魔弾」カード手札に

《魔弾-デビルズ・ディール》は、「魔弾」を効果破壊から守り続ける永続罠カードです。

「魔弾」モンスターを効果破壊から守ることができますが、下級「魔弾」モンスターは攻撃力が低く、戦闘で破壊されやすいです。

このカードは、ドロー効果を持つ上級モンスター《魔弾の悪魔 ザミエル》を守るために活用することになるでしょう。

ただ、このカードは永続罠なため、列を参照する「魔弾」モンスターの同列を埋めてしまう危険性があります。

心強い効果ではありますが、列を気にしながら発動していく必要があるでしょう。

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

【魔弾】サンプルデッキレシピ

【魔弾】デッキのサンプルデッキレシピは、現在作成中です。

▲ 目次に戻る

【魔弾】デッキの回し方・動き

【魔弾】デッキの回し方・動きは、現在作成中です。

▲ 目次に戻る

「魔弾」相性の良いカード

「魔弾」相性の良いカード

次に、「魔弾」と相性の良いカードを紹介していきます。

「悪魔族」「列」に関するテーマということで、相性の良さそうなカードを並べてみました。

モンスター・魔法・罠の順に紹介していきます。

【魔弾】デッキを強化する際、役立つと思います。

 

《魔界発現世行きデスガイド》

遊戯王OCG 魔界発現世行きデスガイド ノーマル SD30-JP020 遊戯王アーク・ファイブ[STRUCTURE DECK -ペンデュラム・ドミネーション-] 《魔界発現世行きデスガイド》 
効果モンスター(制限カード)
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守 600
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札・デッキから悪魔族・レベル3モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、S素材にできない。

【主な効果・相性の良い点

《魔界発現世行きデスガイド》 は召喚時、デッキから悪魔族・レベル3モンスターを特殊召喚することができます。

レベル3・悪魔族である《魔弾の射手 カスパール》をリクルートすることができ、サーチ効果につなげることができます。

ランク3エクシーズで、《彼岸の旅人ダンテ》《幻影騎士団ブレイク・ソード》などを特殊召喚することもでき、非常に相性が良いモンスターと言えます。

 

《死霊操りしパペットマスター》

遊戯王OCG 死霊操りしパペットマスター ノーマル 15AX-JPY13 遊戯王アーク・ファイブ [決闘者の栄光 -記憶の断片-side:闇遊戯] 《死霊操りしパペットマスター》 
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
(1):このカードがアドバンス召喚に成功した時、2000LPを払い、自分の墓地の悪魔族モンスター2体を対象として発動できる。その悪魔族モンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

【主な効果・相性の良い点

《死霊操りしパペットマスター》 はアドバンス召喚成功時、墓地から悪魔族を2体特殊召喚できます。

「魔弾」は、《魔弾の悪魔 ザミエル》の存在からアドバンス召喚も活用する可能性があり、同じアドバンス召喚の悪魔族と言うことで相性が良いかもしれません

 

《ヘルウェイ・パトロール》

遊戯王OCG ヘルウェイ・パトロール ノーマル SD30-JP022 遊戯王アーク・ファイブ[STRUCTURE DECK -ペンデュラム・ドミネーション-] 《ヘルウェイ・パトロール》 
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1600/守1200
(1):このカードが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。そのモンスターの元々のレベル×100ダメージを相手に与える。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から攻撃力2000以下の悪魔族モンスター1体を特殊召喚する。

【主な効果・相性の良い点

《ヘルウェイ・パトロール》 は、墓地から除外することで、手札から攻撃力2000以下の悪魔族を特殊召喚できます。

今のところ「悪魔族」ということで相性良いカードにあげましたが、《終末の騎士》《魔サイの戦士》で墓地に送ることができ、使いやすい悪魔族サポートではあります。

 

《爆導索》

遊戯王カード 【爆導索】 CDIP-JP049-R ≪サイバーダーク・インパクト≫ 《爆導索》 
通常罠
このカードがセットされたフィールドの縦列全てにカードが存在する場合に発動できる。その縦列に存在するカードを全て破壊する。

【主な効果・相性の良い点

《爆導索》 は、同列全てにカードが存在する場合、それらを破壊する罠カードです。

「列」に関連するカードとして実用性が比較的高い、ということで相性良いカードにあげました。

ただ、実際は使われないかな。

 

《悪魔の憑代》

遊戯王カード SD30-JP038 悪魔の憑代 ノーマル 戯王アーク・ファイブ [STRUCTURE DECK -ペンデュラム・ドミネーション-] 《悪魔の憑代》 
永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分はレベル5以上の悪魔族モンスターを召喚する場合に必要なリリースをなくす事ができる。この効果は1ターンに1度しか適用できない。
(2):通常召喚したレベル5以上の悪魔族モンスター1体のみが破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。

【主な効果・相性の良い点

《悪魔の憑代》 は、レベル5以上の悪魔族のリリースをなくすことができ、またレベル5以上の悪魔族モンスターの身代わりになることもできます。

【魔弾】デッキのキーカードである《魔弾の悪魔 ザミエル》の通常召喚を助け、破壊から守ることができます。

▲ 目次に戻る

「魔弾」弱点・対策カード

「魔弾」の弱点・対策カードは現在作成中です。

▲ 目次に戻る

「魔弾」収録されるパック

「魔弾」は2017年8月11日発売の「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」に収録されています。

すでに、Amazon・楽天市場で予約が開始されています。


デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ

デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ(Amazon)

デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ(楽天市場)

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

「魔弾」まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」で登場する「魔弾」について、カード効果・回し方・相性の良いカード・弱点・対策カードなどまとめてみました。

まだ未判明のカードがあると思いますので、続報を待ちましょう。

引き続き、「スピリット・ウォリアーズ」「魔弾」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「スピリット・ウォリアーズ」の収録カードは、こちらにまとめています。

「スピリット・ウォリアーズ」全収録カードリスト・パック情報まとめ!

 

「スピリット・ウォリアーズ」収録テーマ解説
影六武衆
影六武衆
魔弾
魔弾
天気
天気

 

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
PAGE TOP ↑