*

【遊戯王 相場】「サイバース・リンク」初動価格ランキング!再録カードの値段は?【相場,買取価格】

公開日: : 最終更新日:2017/11/02 高騰・相場情報

遊戯王の相場情報です。最新ストラク「サイバース・リンク」の収録カードの初動価格ランキングを作成しました!

「サイバース・リンク」初動価格ランキング

 

2017年6月17日、「サイバース・リンク」が発売されました。

新規・再録カードがともに魅力的なストラクチャーデッキですが、「サイバース・リンク」に収録されているカードの価格・相場はどれくらいなのでしょうか。

特に、《神の通告》などの再録カードが気になります。

そこで今回は、「サイバース・リンク」収録カードの初動価格を調べてみました。

ランキング形式で発表していきますので、「サイバース・リンク」購入の参考にしてください。

 

SPONCERD LINK

 

「サイバース・リンク」収録カード

まずはじめに「サイバース・リンク」に新規収録されている新規カード・高価再録カードをおさらいしましょう。

「サイバース・リンク」の収録カード一覧はこちらです。

【新規カード一覧】

  • 《デジトロン》
  • 《ドットスケーパー》
  • 《クライアント》
  • 《バックリンカー》
  • 《バランサーロード》
  • 《ROMクラウディア》
  • 《ブート・スタッガード》
  • 《デュアル・アセンブルム》
  • 《サイバネット・バックドア》
  • 《リコーデッド・アライブ》
  • 《エンコード・トーカー》
  • 《トライゲート・ウィザード》
  • 《バイナル・ソーサレス》

【高価再録カード一覧】

  • 《マスマティシャン》
  • 《ジェスター・コンフィ》
  • 《ソウル・チャージ》
  • 《封印の黄金櫃》
  • 《コズミック・サイクロン》
  • 《神風のバリア -エア・フォース-》
  • 《次元障壁》
  • 《神の通告》

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」収録カード一覧

▲ 目次に戻る

「サイバース・リンク」初動価格ランキング

「サイバース・リンク」初動価格ランキング

それでは、これらの収録カードからショップ平均価格150円以上の6枚ランキング形式で発表していきます。

この6枚が今回のストラクチャーデッキの目玉と言っていいと思います。

ショップ平均価格は、「遊戯王☆カード検索」ショップ平均価格を利用しています。

それでは、6位からの発表です。

 

第6位:《コズミック・サイクロン》163円

コズミック・サイクロン スーパーレア 遊戯王 ザ・ダーク・イリュージョン tdil-jp065 《コズミック・サイクロン》
速攻魔法
(1):1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを除外する。

【高い価格の理由】

6位は、平均価格163円で《コズミック・サイクロン》です。

初めての再録であり、魔法・罠を除外するという汎用的な効果なため需要が高い魔法カードです。

特に、環境トップである【真竜】デッキ対策カードとして採用されていました。

ただ、「リミットレギュレーション」で「真竜」が規制され、以前ほどの需要はないようです。

そのため、6位という結果になりました。

 

第5位:《サイバネット・バックドア》186円

サイバネット・バックドア 《サイバネット・バックドア》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外し、そのモンスターの元々の攻撃力より低い攻撃力を持つサイバース族モンスター1体をデッキから手札に加える。この効果で除外したモンスターは次の自分スタンバイフェイズにフィールドに戻り、そのターン直接攻撃できる。

【高い価格の理由】

5位は、平均価格186円で《サイバネット・バックドア》です。

新規カードであり、サイバース族をサーチする汎用的な効果をもちます。

今の【サイバース族】デッキでの採用優先度は高くありませんが、今後を考えると使えそうなカードと言えます。

そのため、5位という価格になりました。

 

第4位:《エンコード・トーカー》191円

エンコード・トーカー 《エンコード・トーカー》
リンク 光属性 サイバース族  2300
サイバース族モンスター2体以上
①:1ターンに1度、このカードのリンク先の自分のモンスターが、そのモンスターより攻撃力が高い相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。そのダメージ計算後、このカードまたはこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を選び、その攻撃力をターン終了時まで、その戦闘を行った相手モンスターの攻撃力分アップする。
【LINK-3:上/右下/下】

【高い価格の理由】

4位は、平均価格191円で《エンコード・トーカー》です。

ストラク表紙のリンクモンスターであり、主人公の使うカードとして人気がありそうです。

そのため、4位という価格になりました。

 

第3位:《トライゲート・ウィザード》206円

トライゲート・ウィザード 《トライゲート・ウィザード》
地 サイバース族/リンク 2200
トークン以外のモンスター2体以上
①:このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。
●1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
●2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。
【LINK-3:上/左/右】

【高い価格の理由】

3位は、平均価格206円で《トライゲート・ウィザード》です。

リンクモンスターとしては唯一、カード効果を無効・破壊する効果を持っており、今後の【リンク召喚】デッキで活躍しそうなリンクモンスターです。

そのため、3位という価格になりました。

「サイバース・リンク」の新規カードの中でも最も高い値段がついています。

 

第2位:《封印の黄金櫃》270円

封印の黄金櫃 封印黄金櫃》 
通常魔法
(1):デッキからカード1枚を選んで除外する。 このカードの発動後2回目の自分スタンバイフェイズに、 この効果で除外したカードを手札に加える。

【高い価格の理由】

2位は、平均価格270円で《封印黄金櫃》 です。

デッキからカード1枚を除外する効果をもち、再録枚数が少ない魔法カードです。

「サーキット・ブレイク」で登場する「メタファイズ」と非常に相性が良いため、すでに値段が高く設定されています。

そのため、2位という価格になりました。

 

そして、栄えある第1位は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1位:《神の通告》356円

神の通告 通告
カウンター罠
(1):1500LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。 その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

【高い価格の理由】

1位は、平均価格356円で《通告》です。

モンスター効果・特殊召喚を無効にする万能カウンター罠であり、長らくスーパーレアのみで再録がされていませんでした。

ほとんどのデッキで採用でき、大会でも使用されている非常に強力なカードです。

そのため、1位という価格になりました。

▲ 目次に戻る

収録カードショップ平均価格まとめ

収録カードのショップ平均価格まとめ

最後に、「サイバース・リンク」の収録カードのショップ平均価格をまとめました。

トップ6は太字で示しています。

  • 《デジトロン》24円
  • 《ドットスケーパー》44円
  • 《クライアント》44円
  • 《バックリンカー》82円
  • 《バランサーロード》109円
  • 《ROMクラウディア》57円
  • 《ブート・スタッガード》51円
  • 《デュアル・アセンブルム》92円
  • 《サイバネット・バックドア》186円
  • 《リコーデッド・アライブ》93円
  • 《エンコード・トーカー》191円
  • 《トライゲート・ウィザード》206円
  • 《バイナル・ソーサレス》115円

【高価再録カード一覧】

  • 《ジェスター・コンフィ》80円
  • 《封印の黄金櫃》270円
  • 《コズミック・サイクロン》163円
  • 《神風のバリア -エア・フォース-》79円
  • 《次元障壁》115円
  • 《神の通告》356円

 

ちなみに、これらの収録カードの平均価格合計すると2357円になります。

高価再録カードだけでも1063円ですので、これだけでストラク代を回収することができます。

さらに汎用再録カードがついてくるとなれば、購入に値するストラクチャーデッキと言えるのではないでしょうか。

 

「サイバース・リンク」が買うべきかどうかは、こちらで評価・考察しています。

最新ストラク「サイバース・リンク」は買うべき?豪華再録カードを紹介!

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

「サイバース・リンク」の新規カードの価格相場を、ランキング形式でまとめました。

再録カードが非常に優秀なため、【サイバース族】デッキを作る方はもちろんの事、作らない方にもオススメのストラクチャーデッキと言えそうです。

まだ「サイバース・リンク」を買っていない方は、このランキングを参考にしてみてくださいね。

それでは、またお会いしましょう。

 

【おすすめ記事】

「ストラクチャーデッキ サイバース・リンク」収録カード一覧まとめ!

最新ストラク「サイバース・リンク」は買うべき?豪華再録カードを紹介!

「サイバース・リンク」3箱合体デッキレシピ:回し方・強化改造方法を解説!

 

 

 

遊戯王カードを高く売る方法

遊戯王カードを高く売る方法

家に使っていない遊戯王カードがたくさんあるけど、メルカリで1枚ずつ売るのは面倒。遊戯王カードを高額で一気に売りたい!

 

そんな時に使える遊戯王カードを高額で一気に売れる方法が、買取サイトの利用です。(実際に家の不要カードを買取依頼し、10,110円を獲得しました。査定結果画面はコチラ)

買取サイト 実際の査定画面

 

 

僕も実際に買取を依頼し、信頼している買取サイトとしては、「トレトク」が有名です。

 

買取サイトは、いらなくなったカードをダンボールに詰めて送るだけで、全国から遊戯王カードを買取してくれるサイトのことです。

遊戯王カード専門のプロの査定士が鑑定してくれるため、遊戯王カードを1枚ずつ丁寧に値付けすることが可能です。

査定料・送料は無料です。

買取サイト 取引の手順①買取サイト 取引の手順②買取サイト 取引の手順③

 

僕自身も、トレトクで遊戯王カードを買取してもらい、デッキに使っていないレアカード・ノーマルカードをまとめて買取してもらいました。

やったことは、買取サイトに依頼をし、買取キットと呼ばれる「ダンボール・ガムテープ・プチプチ」のセットを郵送してもらい、遊戯王カードを詰めて送っただけです。

しかも、家までダンボールを取りに来てくれたので、外に全く出る必要がありませんでした。

 

高額買取について不安な方もいらっしゃると思いますが、トレトクは年間10,000件以上の買取実績があり、買取結果をブログにするほど買取に力を入れている優良サイトです。

ぜひトレトクのカード買取を利用し、遊戯王カードをお金に変えてみてください。

 

 

トレトク

トレトク

僕が利用した遊戯王カード買取サイト。

創業25年以上の株式会社ヤマトクが運営しており、遊戯王カード買取の最大手サイトです。

海外版カード・スリーブ・プレイマットなど、そんな商品でも買取対応してくれます。依頼すれば買取キットというダンボールセットを送ってくれ、ダンボールを家まで取りに来てくれます。

また、遊戯王カード専門の査定士が丁寧に査定してくれるので安心して依頼できます。

きりぶろ!が一番おすすめする買取サイトです。

僕も実際に10,110円を獲得しました。買取の流れを写真・画像付きで紹介していきますので、気になる方はコチラの記事へ。

 

不要なカードが家に大量にあるという方は、それらを買取するだけで数千円・数万円になると思います!

 

 

なお、念のために紹介しておくと、買取サイトの中には高額買取しないにも関わらずカードを買取している、あまり評判のよくない買取サイトもあります。

例えば、上記の買取サイトは危険です。利用しないように注意してください!

  • 買取カードリストが乏しいサイト
  • Twitterアカウント
  • ネット上で知り合った個人

 

また、「高額買取!買取額◯◯アップ!」など書いていても信用していはいけません。重要なのは数字です。

買取カードリスト・買取実績をしっかり確認してから依頼しましょう。

 

 

【高額買取・豊富な買取実績】家の使っていない大量の遊戯王カードを一気に売るなら、僕も体験した「トレトク」がオススメ!

オトクな遊戯王カード買取は、下記バナーより。

遊戯王カード買取のトレトク

 

 

各ストラクチャーデッキ・BOXの初動価格はこちらにまとめています。

【ストラク・BOX】初動価格一覧
LINK VRAINS BOX
LINK VRAINS BOX
ストラクチャーデッキR 神光の波動
神光の波動
サイバース・リンク
サイバース・リンク
スターターデッキ2017
スターターデッキ2017
恐獣の鼓動
恐獣の鼓動

▲ 目次に戻る

SPONCERD LINK

関連記事

  •  

  • SPONCERD LINK

  • 「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・環境情報・高騰情報をまとめ、最新パック・ストラクチャーデッキの収録カードリストも最速更新しています。

    また、最新デッキテーマと相性の良いカード・回し方・デッキレシピなども解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位も獲得しています。

    Twitter メルマガ 人気ブログ投票
    お問い合わせ
  • SPONCERD LINK

PAGE TOP ↑