*

【遊戯王】《比翼レンリン》を徹底考察!ユニオンモンスターの真価に迫る!

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 コラム ,

遊戯王の最新カード《比翼レンリン》を考察した記事です。

比翼レンリン

 

2017年7月8日、最新パックサーキット・ブレイクが発売されます。

今回は、このパックに収録されている《比翼レンリン》の効果を解説し、考察していきたいと思います。

 

SPONCERD LINK

 

《比翼レンリン》を徹底考察!

今回考察する《比翼レンリン》はこちらです。

このモンスターのステータス・効果を1つずつ考察してきます。

比翼レンリン

《比翼レンリン》
効果・ユニオン
闇属性/ レベル3/ ドラゴン族/ ATK 1500/ DEF 0
①:1ターンに1度、以下の効果を1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりのこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。
②:装備モンスターの元々の攻撃力は1000になり、1度のバトルフェイズに2回攻撃できる。

 

ユニオンモンスター

ゲットライド!

まず注目すべきはこのモンスターは「ユニオン」であるということです。

「ユニオン」は特定の種族やカテゴリーなどをサポートしていることが多いですが、このモンスターは表側表示モンスターであれば装備対象とすることができます。

丁度1年前のパック「インベイジョン・オブ・ヴェノム」にも同じく表側表示モンスターに装備できるユニオンモンスター《トルクチューン・ギア》が出ていましたね。

ユニオンモンスター全体をサポートするカードは少ないですが、とある強力なサポートカードが存在します。

それは《ゲットライド!》というカードです。

遊戯王カード 【 ゲットライド! 】 SD18-JP038-N 《ストラクチャーデッキ-マシンナーズ・コマンド》 《ゲットライド!》
通常罠
自分の墓地のユニオンモンスター1体を選択し、自分フィールド上の装備可能なモンスターに装備する。

このカードにより墓地の《比翼レンリン》を自分のモンスターに装備することができます。

《比翼レンリン》を装備しているモンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに《比翼レンリン》を破壊するため、《聖なるバリア -ミラーフォース-》や《激流葬》などにチェーンして発動することで、モンスターを破壊から守ることができます。

装備されたユニオンモンスターに制約は無いので、メインフェイズに《ゲットライド!》を発動し、そのまま特殊召喚することもできます。

レベル3モンスターと合わせてランク3エクシーズになることもできますし、チューナーと合わせてシンクロをすることもできます。

ただし、これらは《トルクチューン・ギア》でも同じことができます。

ここからはこのカードならではの使い方を紹介していきます。

 

闇属性・ドラゴン族

サイバーダーク

闇属性・ドラゴン族という非常に優秀な属性・種族を持っています。

《闇の誘惑》に対応し、《終末の騎士》や《ダーク・グレファー》でデッキから墓地へ送ることができ、さらに《竜の渓谷》や《竜の霊廟》によって墓地へ送ることもできます。

そして、最近話題の「サイバーダーク」でも装備することが可能です。

「サイバーダークデッキ」新規効果・デッキレシピ・回し方・好相性カード徹底解説!

 

元々の攻撃力が1000になる

オシリスの天空竜

このカードを装備すると、そのモンスターの元々の攻撃力が1000になるという効果を持っています。

1000以下のモンスターであれば単純に強化ですが、1000以上の場合はデメリットとなってしまいます。

しかし、攻撃力が下がることを逆手にとって、《奈落の落とし穴》などの効果処理時の攻撃力を参照するカードにチェーンして《ゲットライド!》を発動することで、不発にすることができます。

元々の攻撃力が1000となる効果なので、そこから攻撃力を上げることは可能です。

ちなみに《オシリスの天空竜》などは、元々の攻撃力を1000にした後に手札の枚数×1000上がります。

 

2回攻撃

不意打ちの又座

こちらの効果は非常に強力で、純粋な2回攻撃となっています。

直接攻撃ができるモンスターならば2000ダメージを与えることができます。

他にも「このカードの攻撃宣言時」に発動できる効果や、「このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時」に発動できる効果を2回発動させることができます。

 

《比翼レンリン》と相性が良いカード

最後に、《比翼レンリン》と相性の良いカードを紹介します。

 

《トリックスター・リリーベル》

遊戯王OCG トリックスター・リリーベル COTD-JP006 《トリックスター・リリーベル》 
効果モンスター
星2/光属性/天使族/攻 800/守2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがドロー以外の方法で手札に加わった場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードは直接攻撃できる。
(3):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、自分の墓地の「トリックスター」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

直接攻撃ができるモンスターで、戦闘ダメージを与えた時に墓地の「トリックスター」モンスターを回収することができます。

《比翼レンリン》を装備した場合は攻撃力が1000に上がったうえで、2枚の「トリックスター」モンスターを回収することができます。

 

《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ヴァイパー》

遊戯王カード RATE-JP054 十二獣ワイルドボウ レア 遊☆戯☆王ARC-V [レイジング・テンペスト] 《十二獣ワイルドボウ》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/獣戦士族/攻 ?/守 ?
レベル4モンスター×5
「十二獣ワイルドボウ」は1ターンに1度、
同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):このカードは相手に直接攻撃できる。
(3):持っているX素材の数が12以上のこのカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。相手の手札・フィールドのカードを全て墓地へ送り、その後、このカードは守備表示になる。
遊戯王カード RATE-JP016 十二獣ヴァイパー ノーマル 遊☆戯☆王ARC-V [レイジング・テンペスト] 《十二獣ヴァイパー》 
効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻1200/守 400
(1):自分フィールド上の獣戦士族Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのこのカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する。

「十二獣」エクシーズモンスターは攻撃力が?となっています。

「十二獣」エクシーズモンスターの攻撃力は、素材となっている「十二獣」モンスターの攻撃力分アップするため、実は元々の攻撃力は0なのです。

つまり「十二獣」エクシーズモンスターに《比翼レンリン》を装備した場合、元々の攻撃力が1000になり、そこにX素材の「十二獣」モンスターの攻撃力が足されます。

「十二獣」には直接攻撃ができる《十二獣ワイルドボウ》がおり、これも相性がいいです。

また、《十二獣ヴァイパー》は獣戦士族エクシーズモンスターのX素材となっているとき、そのエクシーズモンスターが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に相手モンスターを除外する効果を持っています。

《比翼レンリン》を装備することで2体のモンスターを除外することができます。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

ねこしょ

いかがだったでしょうか。

今回は、最新パック「サーキット・ブレイク」に収録される《比翼レンリン》について考察しました。

《比翼レンリン》は、元々の攻撃力を1000にし、2回攻撃可能にするという珍しいユニオンモンスターなため、様々な使い方ができるようですね。

引き続き「サーキット・ブレイク」に収録されるカードを考察していきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

今回の記事は「ねこしょ」さんが書きました。ブログライター(記事投稿者)はこちらで募集しています。

【Webライター募集】当ブログの記事を書いてくれる方を募集します。

 

「サーキット・ブレイク」の収録カードは、こちらにまとめています。

『サーキット・ブレイク』全収録カードリスト・パック情報まとめ!(随時更新)

 

SPONCERD LINK

関連記事

  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
PAGE TOP ↑