*

【遊戯王 当たり】「コード・オブ・ザ・デュエリスト」価格相場ランキング!トップレアは!?

公開日: : 最終更新日:2017/09/18 高騰・相場情報 ,

コード・オブ・ザ・デュエリスト

2017年4月15日、「コード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF THE DUELIST:COTD)」が発売されました。

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」には、遊戯王VRAINS(ヴレインズ)に登場するリンク召喚を中心としたカードが多数収録されます。

また、遊戯王ARC-V(アークファイブ)で活躍した、「覇王龍」「エグゼクティブDD」も全て収録されています。

新規テーマとしては「星杯(せいはい)」「トワイライトロード」「トリックスター」「剛鬼(ごうき)」が登場し、既存テーマとしては「捕食植物(プレデター・プランツ)」「魔導」などが強化されました。

全収録カード・全レアリティはすでに判明しています。

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」を買うかどうか迷っている人のためには、おすすめカードを紹介しています。

さて、ついに「コード・オブ・ザ・デュエリスト」が発売されましたが、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の1番の当たりカード(トップレア)はどのカードなのでしょうか。

そこで今回は、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」に収録されているレアカードの初動相場(価格・値段)を調べてみました。

ランキング形式で発表していきます。

ぜひ「コード・オブ・ザ・デュエリスト」購入の参考にしてください。

 

ちなみに、ショップの買取金額はこちらにまとめています。

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」買取価格まとめ!いくらで売れる?

 

SPONCERD LINK

 

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」レアカード

コード・オブ・ザ・デュエリスト

まずはじめに、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」に収録されているレアカードをおさらいしましょう。

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」のスーパーレア・ウルトラレア・ノーマルレアは、この20枚です。

 

◆ ウルトラレア 6種

  • 《戒めの龍》
  • 《ファイアウォール・ドラゴン》
  • 《剛鬼ザ・グレート・オーガ》
  • 《トリックスター・ホーリーエンジェル》
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》
  • 《星杯戦士ニンギルス》

◆ スーパーレア 10種

  • 《サイバース・ウィザード》
  • 《サルベージェント・ドライバー》
  • 《クラッキング・ドラゴン》
  • 《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》
  • 《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》
  • 《星杯剣士アウラム》
  • 《電影の騎士ガイアセイバー》
  • 《ルドラの魔導書》
  • 《キャッスル・リンク》
  • 《絶縁の落とし穴》

◆ ノーマルレア 4種

  • 《雷仙神》
  • 《パーリィナイツ》
  • 《ディフェンスゾーン》
  • 《変則ギア》

 

それでは、この20枚からショップ平均価格400円以上の7枚ランキング形式で発表していきます。

そして、この7枚のカードは「当たり」カードと言っていいと思います。

参考にする価格・相場は、「遊戯王☆カード検索」のショップ平均価格を利用しています。

それでは、7位からの発表です。

 

7位:《トポロジック・ボマー・ドラゴン》442円/ 494円/ 1,195円

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》
闇属性/ サイバース族/ リンク/ 効果/ ATK 3000/ LINK-4 (上・左下・下・右下)
効果モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。このターン、このカード以外の自分モンスターは攻撃できない。
②:このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算時に発動する。その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

第7位は、ショップ平均価格442円で《トポロジック・ボマー・ドラゴン》です

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》は、LINK4のリンクモンスターであり、リンク先にモンスターが特殊召喚された時、メインフィールドのモンスターを全て破壊する効果を持っています。

《スケープ・ゴート》罠モンスターなどで意図的に特殊召喚すれば、フリーチェーンで《ブラック・ホール》を打つことができます。

しかも、この効果はターン制限がありませんので、何かと悪用できそうです。

全体破壊を持っている唯一のリンクモンスターであり、今後多くにデッキで採用されそうです。

そのため、7位の当たりカードとなりました。

 

6位:《星杯剣士アウラム》492円/ 1,287円

《星杯剣士アウラム》 
リンク・効果モンスター
炎属性/サイバース族/攻2000
【LINK-2:左下/右下】
「星杯」モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「星遺物」モンスターの種類×300アップする。
(2):このカードのリンク先の自分の「星杯」モンスター1体をリリースし、そのモンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

第6位は、ショップ平均価格492円で《星杯剣士アウラム》 です。

《星杯剣士アウラム》は、LINK2の「星杯」リンクモンスターです。

【星杯】デッキでは必須カードであり、2枚は採用したいリンクモンスターです。

そのため、6位の当たりカードとなりました。

 

5位:《星杯戦士ニンギルス》536円/ 581円/ 1,092円

《星杯戦士ニンギルス》
戦士族 リンク 効果 地 LINK-3 ATK 2500
リンクモンスター2体以上
このカードの①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。このカードのリンク先の「星杯」モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

第5位は、ショップ平均価格536円で《星杯戦士ニンギルス》です。

《星杯戦士ニンギルス》は、LINK3の「星杯」リンクモンスターです。

「星杯」と名が付いていますが、リンク素材に「星杯」は必要としません。

そして、相手フィールドのカードを墓地に送る除去効果を持っているため、多くのデッキに採用できる汎用リンクモンスターです。

このように【星杯】デッキ以外でも活躍の場があるため、5位の当たりカードになりました。

 

4位:《ルドラの魔導書》688円/ 1,793円

《ルドラの魔導書》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):「ルドラの魔導書」以外の自分の手札・フィールドの「魔導書」カード1枚または自分フィールドの魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、自分はデッキから2枚ドローする。

第4位は、ショップ平均価格688円で《ルドラの魔導書》です。

《ルドラの魔導書》は、魔法使い族、特に「魔導」専用の魔法カードです。

「魔導書」or魔法使い族をコストに2ドローする効果を持ちます。

【魔導】デッキは過去環境デッキであり、このカードの登場により環境に復帰する可能性があるため、このカードの価値を上げています。

また、魔法使い族全般で使える効果なため、使えるデッキも多いです。

そのため、4位の当たりカードとなりました。

 

3位:《ファイアウォール・ドラゴン》746円/ 844円/ 2,567円/ 1,425円

《ファイアウォール・ドラゴン》
リンクモンスター
光属性 サイバース族 ATK 2500/LINK-4 上/右/左/下
モンスター2体以上
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。

第3位は、ショップ平均価格746円で《ファイアウォール・ドラゴン》です.

《ファイアウォール・ドラゴン》はLINK4のリンクモンスターで、アニメ遊戯王VRAINSの主人公「藤木遊作」のエースモンスターです。

相互リンクの数だけ、自分・相手のフィールド・墓地のカードを手札に戻す効果を持っており、リンクモンスターの中では唯一1枚で相手の展開を妨害できるモンスターです。

素材指定は全くなく、全てのデッキで活躍する可能性があります。

そのため、3位の当たりカードとなりました。

 

2位:《電影の騎士ガイアセイバー》864円/ 1,612円

《電影の騎士ガイアセイバー》
リンクモンスター【LINK-3:左/右/下】
地属性/ 機械族/ ATK 2600
モンスター2体以上

第2位は、ショップ平均価格864円で《電影の騎士ガイアセイバー》です。

《電影の騎士ガイアセイバー》は、LINK3のリンクモンスターです。

効果は持っておりませんが、リンク素材指定が全くなく、多くのデッキに採用できます。

LINK数も《ファイアウォール・ドラゴン》より少ないため、より汎用的なリンクモンスターと言えます。

そのため、2位の当たりカードとなりました。

 

そして、栄えある「コード・オブ・ザ・デュエリスト」当たりカードの1位は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1位:《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》867円/ 2,226円

《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》
星3 闇属性 魔法使い族 ATK/1000 DEF/1000
①:1ターンに1度、自分の手札・墓地から「ライトロード」モンスター1体を除外し、「トワイライトロード・シャーマン ルミナス」以外の除外されている自分の「ライトロード」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
②:1ターンに1度、このカード以外の自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

第1位は、ショップ平均価格867円で《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》です。

《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》は、除外されている「ライトロード」を特殊召喚できる「トワイライトロード」モンスターです。

「ライトロード」が闇堕ちした「トワイライトロード」は非常に人気が高く、《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》はほぼ3積みされます、

また、レアリティは当たりにくいスーパーレアです。

そのため、今回1番の当たりカードとなりました。

シークレットレアのショップ平均価格は、2000円を超えているようです。

 

【番外編】《砂塵の大嵐》

《砂塵の大嵐》
通常罠
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
①:フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。

番外編は、《砂塵の大嵐》です。

ノーコストで魔法・罠カードを破壊できるため、非常に汎用的です。

そのため、字レアのカードではありますが、ショップ平均価格349円となかなかの当たりカードです。

 

SPONCERD LINK

 

全レアカードのショップ平均価格まとめ

コード・オブ・ザ・デュエリスト 当たり

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の全レアカードのショップ平均価格をまとめました。

400円以上のトップ7太字で示しています。

 

◆ ウルトラレア

  • 《戒めの龍》317円/ 377円/ 1,313円
  • 《ファイアウォール・ドラゴン》746円/ 844円/ 2,567円/ 1,425円
  • 《剛鬼ザ・グレート・オーガ》179円/ 230円/ 547円
  • 《トリックスター・ホーリーエンジェル》321円/ 401円/ 1,176円
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》442円/ 494円/ 1,195円
  • 《星杯戦士ニンギルス》536円 581円/ 1,092円

◆ スーパーレア

  • 《サイバース・ウィザード》124円/ 402円
  • 《サルベージェント・ドライバー》135円/ 428円
  • 《クラッキング・ドラゴン》134円/ 370円
  • 《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》864円/ 2,226円
  • 《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》141円/ 487円
  • 《星杯剣士アウラム》492円/ 1,287円
  • 《電影の騎士ガイアセイバー》867円/ 1,612円
  • 《ルドラの魔導書》688円 /1,793円
  • 《キャッスル・リンク》193円/ 575円
  • 《絶縁の落とし穴》261円/ 740円

◆ ノーマルレア

  • 《雷仙神》320円
  • 《パーリィナイツ》269円
  • 《ディフェンスゾーン》227円
  • 《変則ギア》172円

 

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の当たり

以上を踏まえると、今回の一番の当たり(トップレア)は《ライトロード・シャーマン ルミナス》(シークレット、シク)です。

そして「当たり」と言えるのは、400円以上の値段がついたこの7枚です。

  • 《ファイアウォール・ドラゴン》[ウルトラ]
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》[ウルトラ]
  • 《星杯戦士ニンギルス》[ウルトラ]
  • 《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》[スーパー]
  • 《星杯剣士アウラム》[スーパー]
  • 《電影の騎士ガイアセイバー》[スーパー]
  • 《ルドラの魔導書》[スーパー]

 

トップ4である《ファイアウォール・ドラゴン》《トワイライトロード・シャーマン ルミナス》《電影の騎士ガイアセイバー》《ルドラの魔導書》のシークレットレアが当たれば、当たり箱だと言っていいと思います。

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の収録カードの価格相場を、ランキング形式でまとめました。

今回の一番の当たりは、《ライトロード・シャーマン ルミナス》のシークレットレアのようですね。

他にも、《ファイアウォール・ドラゴン》《トポロジック・ボマー・ドラゴン》《星杯戦士ニンギルス》《星杯剣士アウラム》《電影の騎士ガイアセイバー》《ルドラの魔導書》も400円以上の値段がついていますので、「当たり」と言っていいと思います。

皆さんの開封結果はいかがだったでしょうか。

まだ「コード・オブ・ザ・デュエリスト」を買っていない方は、このランキングをぜひ参考にしてみてくださいね。

引き続き、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「コードオブザデュエリスト」については、こちらの記事もオススメです。

「コードオブザデュエリスト」収録カード一覧まとめ【画像・効果付きリスト】

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」買取価格まとめ!いくらで売れる?

 

「コードオブザデュエリスト」のテーマについては、こちらにまとめています。

『星杯(せいはい)』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『トリックスター』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『剛鬼(ごうき)』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『トワイライトロード』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

 

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の購入はこちら

コード・オブ・ザ・デュエリスト

コード・オブ・ザ・デュエリスト(Amazon)

コード・オブ・ザ・デュエリスト(駿河屋)

コード・オブ・ザ・デュエリスト(楽天市場)

 

遊戯王カードを安く買いたい方へ

遊戯王カード 安く買う方法

遊戯王カードを安く買う方法は、こちらの記事にまとめています。お得情報満載です。

【遊戯王】カードを安く買う方法まとめ!Amazon,楽天市場,メルカリのお得テクニック?

 

遊戯王カードを高く売りたい方へ

遊戯王カード 高く売る方法

遊戯王カードを高く売る方法は、こちらの記事にまとめています。損をしない売り方を紹介しています。

【遊戯王】カードを高く売る方法まとめ!ヤフオク,メルカリ,買取サイトどれが高額?

 

その他パック・ストラク 当たりカード・初動価格一覧

各パック・ストラクチャーデッキの当たりカード・初動価格はこちらにまとめています。

【パック】当たりカード・初動価格一覧
LINK VRAINS PACK 当たり
LINK VRAINS PACK
デュエリストパック レジェンドデュエリスト編2 当たり
デュエリストパック
レジェンドデュエリスト編2
エクストリーム・フォース 当たり
エクストリーム・フォース
エクストラパック2017 当たり
エクストラパック2017
デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ当たり
デッキビルドパック
スピリット・ウォリアーズ
サーキット・ブレイク 当たり
サーキット・ブレイク
デュエリストパック レジェンドデュエリスト編 当たり
デュエリストパック
レジェンドデュエリスト編
コレクターズパック2017 当たり
コレクターズパック2017
コード・オブ・ザ・デュエリスト 当たり
コード・オブ・
ザ・デュエリスト
20th アニバーサリーパック 2nd WAVE 当たり
アニバーサリーパック
2nd WAVE
マキシマム・クライシス 当たり
マキシマム・クライシス
【ストラク・BOX】初動価格一覧
LINK VRAINS BOX
LINK VRAINS BOX
ストラクチャーデッキR 神光の波動
神光の波動
サイバース・リンク
サイバース・リンク
スターターデッキ2017
スターターデッキ2017
恐獣の鼓動
恐獣の鼓動

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 遊戯王カード 安く買う方法

    遊戯王カード 高く売る方法




  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ

  • 遊戯王の買取なら「トレトク」がオススメ!

    とりあえず申し込めば梱包キットが届きます。あとは、ダンボールにカードを詰めるだけ。

    今なら、創業20周年で買取金額20%アップ!

     

  • 遊戯王カード 安く買う方法

    遊戯王カード 高く売る方法

PAGE TOP ↑