*

【遊戯王フラゲ】《トポロジック・ボマー・ドラゴン》新規判明・考察!爆発するリンク4!【コードオブザデュエリスト】

コード・オブ・ザ・デュエリスト

2017年4月15日、コード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF THE DUELIST)が発売されます。

先ほど、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の新カード《トポロジック・ボマー・ドラゴン》が判明しました。

 

SPONCERD LINK

 

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》新規判明!

トポロジック・ボマー・ドラゴン

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》
闇属性/ サイバース族/ リンク/ 効果/ ATK 3000/ LINK-4 (上・左下・下・右下)
効果モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。このターン、このカード以外の自分モンスターは攻撃できない。
②:このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算時に発動する。その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

《トポロジック・ボマー・ドラゴン》は、LINK4リンクモンスターです。

効果モンスター2体以上でリンク召喚できます。

①:リンク先にモンスターが特殊召喚された時、メインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する効果、②:相手モンスターを攻撃した時、そのモンスターの攻撃力分のダメージを与える効果を持ちます。

 

効果①

①:このカードがモンスターゾーンに存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。このターン、このカード以外の自分モンスターは攻撃できない。

自分に3つもリンクマーカーが向いているにも関わらず、そこにモンスターを特殊召喚をすると破壊されてしまいます。

そのため、《トポロジック・ボマー・ドラゴン》は破壊されないものの、一見デメリット効果にも見えます。

しかし、意図的にモンスターを特殊召喚すると考えると、好きなタイミングでメインモンスターを全破壊することができます。

例えば、《おジャマトリオ》を相手フィールドに特殊召喚し、全破壊。罠モンスターを自分フィールドに特殊召喚し、全破壊などです。

しかも、この効果はターン制限がないため、特殊召喚ができるなら何度でも全破壊効果が使えます。

 

効果②

②:このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算時に発動する。その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

こちらは、シンプルに強力なバーン効果です。

攻守を問わずダメージを与えることができますので、最後の一押しに使えそうです。

 

その他の「コードオブザデュエリスト」の収録カード一覧はこちらです。

「コードオブザデュエリスト」全収録カード一覧

 

「コードオブザデュエリスト」については、こちらの記事もオススメです。

『星杯(せいはい)』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『トリックスター』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『剛鬼(ごうき)』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

『トワイライトロード』はどんなデッキ?カード効果・特徴をまとめて解説!

 

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の購入・予約はこちら

コード・オブ・ザ・デュエリスト

コード・オブ・ザ・デュエリスト(Amazon)

コード・オブ・ザ・デュエリスト(駿河屋)

コード・オブ・ザ・デュエリスト(楽天市場)

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋
  • ◆ 遊戯王相場・高騰情報まとめあんてな
    koto

    ◆遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな
    遊戯王アンテナ

  • 切り込み隊長

    このサイトの管理人。《切り込み隊長》が好き。

    小・中・高と遊戯王カードにどっぷりハマったが、大学に入ると同時に引退。大学卒業後、再度遊戯王にドップリはまる。遊戯王カードをメルカリで売っており、そのノウハウを広めようとブログを開始。

    好きなデッキは「ライトロード」と「剣闘獣」。最近「ライトロード」と「剣闘獣」が強化され、喜んでいる。

    一時期Youtuberを目指したが、現在は休止中。

  • 広告枠

    広告をご掲載いただける企業・個人の方を募集しています。(実績あり)

    お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ

PAGE TOP ↑