*

【遊戯王】《星杯に選ばれし者》新規判明!通常モンスターテーマ!【コードオブザデュエリスト】

公開日: : 最終更新日:2017/04/30 最新情報 ,

コード・オブ・ザ・デュエリスト◆ 予約はこちら
コード・オブ・ザ・デュエリスト(Amazon)
コード・オブ・ザ・デュエリスト(駿河屋)
コード・オブ・ザ・デュエリスト(楽天市場)

 

遊戯王の最新情報です。

2017年4月15日、10期最新のブースターパックであるコード・オブ・ザ・デュエリスト(CODE OF THE DUELIST)が発売されます。

その「コードオブザデュエリスト」に《星杯に選ばれし者》が新規判明しました!

 

星杯に選ばれし者

 

SPONCERD LINK

 

《星杯に選ばれし者》判明!

星杯に選ばれし者

《星杯に選ばれし者》
通常モンスター
炎属性/ 星3/ サイキック族
機怪の残骸で武装する、真っ直ぐな心の少年。
星辰の森に古くから伝わる『星の勇者』に憧れており、妖精リースの願いを受けて、光を授かった仲間たちと共に七つの星遺物を解き放つ旅に出る。
“星明かりの勇者 掲げし剣に光を束ね 大いなる闇を討ち祓わん”

レベル3「星杯」通常モンスターです。

「星杯」には、他にも《星杯を戴く巫女》《星杯剣士アウラム》が判明しています。

星杯を戴く巫女

《星杯を戴く巫女》
通常モンスター
水属性/ 星2/ 魔法使い族/ ATK 0/ DEF 2100
星神に鎮魂の祈りを捧げる巫女。手にした杖は代々受け継がれし祭器であり、力を結界に変えて機界騎士による支配から森の民を守護している。森の守護竜が懐く程の神通力をその身に秘めているが、普段は兄と幼馴染を大切に想う、心優しい少女の顔を見せる。

 

星杯剣士アウラム

《星杯剣士アウラム》 
リンク・効果モンスター
炎属性/サイバース族/攻2000
【LINK-2:左下/右下】
「星杯」モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の「星遺物」モンスターの種類×300アップする。
(2):このカードのリンク先の自分の「星杯」モンスター1体をリリースし、そのモンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

 

「星杯(せいはい)」についてはこちらの記事もオススメです。

『星杯(せいはい)』デッキ:カード効果まとめ+解説・考察!

 

その他の「コードオブザデュエリスト」の収録カード一覧はこちらです。

「コードオブザデュエリスト」全収録カード一覧

 

SPONCERD LINK

 

まとめ

切り込み隊長

いかがだったでしょうか。

「コードオブザデュエリスト」に《星杯に選ばれし者》が新規収録判明しました。

引き続き「コードオブザデュエリスト」について記事にしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

 

「コードオブザデュエリスト」については、こちらの記事もオススメです。

「コードオブザデュエリスト」全収録カード一覧

→「コードオブザデュエリスト」の最新情報

 

コード・オブ・ザ・デュエリスト◆ 予約はこちら
コードオブ・デュエリスト(Amazon)
コードオブ・デュエリスト(駿河屋)
コードオブ・デュエリスト(楽天市場)

◆ 収録カード一覧
「コードオブザデュエリスト」収録カード一覧

SPONCERD LINK

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。




  • 切り込み隊長

    「きりぶろ!」の管理人。(旧:遊戯王カードのメルカリ攻略だよ。)

    遊戯王の最新情報・高騰情報・最新デッキ・大会デッキレシピ・収録カードリストなどを解説・考察しています。

    遊戯王ブログとしては異例の月間200万PVを達成し、ブログランキング1位を獲得しました。

    好きなカードは《切り込み隊長》です。

    相互リンク・アンテナ登録・広告掲載などのお問い合わせはこちら

    ボタン こうなる
    Twitterに更新情報が届く
    follow us in feedly Feedlyに更新情報が届く
    人気ブログ投票 人気ブログに投票、僕が喜ぶ
  • 遊戯王の買取なら「トレトク」がオススメ!

    とりあえず申し込めば梱包キットが届きます。あとは、ダンボールにカードを詰めるだけ。

    今なら、創業20周年で買取金額20%アップ!

     

  • 遊戯王カード安く買う方法まとめ

PAGE TOP ↑